image

逃げるは恥だが役に立つ, 逃げるは恥だが役に立つ#02 (03)

俺 が 風見 君 に 良からぬ こと を する んじゃ ない か って

心配に なった んだ よ ≪( 風見 ) えーッ ?

男 と 見れば 誰 かれ 構わ ず 襲いかかる と 思って んだ よ

その 気 の ない 相手 に 襲いかかったら

男女 問わ ず 犯罪 です よ ね ≪( 沼田 ) だ よ ね

いい よ なあ 普通に 愛 を 育める 人 は

俺 ストレート だ けど 育んで ません よ

育もう よ 少し は

< 知ら ない って 怖い >

< 僕 は これ まで どれ だけ の 人 を >

< どれ くらい 傷つけて きた んだろう >

< ひょっとしたら みくり さん だって >

< 僕 の 考え なし の 言動 に >

< 傷ついたり >

< 言い たい けど 言え ない 気持ち を >

< 隠して いたり する の かも しれ ない >

( 津崎 ・ みくり ) いただき ます

あー

2人 で 食事 久しぶり な 気分 です

沼田 さん と 風見 さん が 丸 24 時間 い ました から ね

これ 朝 ご飯 に 沼田 さん が 作った お 味噌汁 の 残り な んです けど

おいしい です よ ね 沼田 さん が 昼 に 作った パスタ も

タラコソース に わさび おいしかった

あの まま 夕飯 まで 作られて いたら 胃袋 を ガッチリ つかまれて

2 連 泊 されて しまう ところ でした

さすが に それ は … 今日 は ゆっくり 眠り たい

ゆうべ 眠れ なかった んです か ?

誰か いびき と か ? 僕 は 気づき ません でした が

いいえ 特に 何も 眠れ ない ほど の 悩み です か ?

お 気 に なさら ず みくり さん

はい 僕 は ゆうべ 反省 し ました

知ら なかった じゃ 済まされ ない こと も あり ます

もっと 周囲 に 目 を 配ら ない と

職場 と いう もの は 従業 員 だけ の 努力 じゃ まま なり ません

雇用 する 側 も 努力 し ない と

僕 は 雇用 主 として

みくり さん が 働き やすい 環境 を 提供 し たい と 思って い ます

もし 何 か 気 に なる こと が あったら 遠慮 せ ず

何でも 言って ください

ありがとう ございます

でも

眠れ なかった の は

単なる コーヒー の 飲み過ぎ です

ご 心配 お かけ して すいません

もう 30 時間 一緒に い ます

( 山 さん ) 高校 生 じゃ ない んだ から まあ いい じゃ ない 人生 は

壮大な 暇つぶし

暇つぶし ついでに 見 ちゃった んだ よ ね

帰りがけ 津崎 君 うち の 寝室

《≪( 風見 ) 奥さん の 料理 ホント おいしかった です よ 》

《 良かった です 》

≪( 沼田 ) シングルベッド に 枕 が 1つ

あそこ に 一緒に 寝てる ように は 見え なかった

あの 2人 ホントに 夫婦 な んだろう か

おやすみなさい おやすみなさい

< 言え ない >

< とても 言え ない >

< 絶対 に 言え ない >

< 昨日 の 夜 >

< 平匡 さん が 毎日 寝てる ベッド だ と 思ったら >

< 気配 が …>

< まるで 平匡 さん に 包ま れて いる ようで >

< すぐ そば で 一緒に 寝て いる ようで >

< 甘い 香り >

< そうだ ゆうべ この ベッド に みくり さん が 寝た んだ >

< まるで みくり さん が 近く に >

< すぐ そば で 一緒に 寝て いる ような >

危険だ

エアー を かけて どう する

匂い くらい なんだ

たかが 匂い

たかが 匂い

されど 匂い

自分 の 布団

落ち着く …

< この 日 に かぎって 私 は >

< 平匡 さん の ベッド の シーツ を 替え 忘れた こと に 気 が つか ず >

< 朝 まで オブジェクション が 続いた こと に も >

< まったく 気づか ず >

< でも それ が >

< あんな こと に なろう と は >

♬~



Vous voulez apprendre une langue?


Apprenez à partir de ce texte et de milliers d'autres comme celui-ci sur LingQ.

  • Une immense bibliothèque de leçons audio toutes accompagnées du texte.
  • Des outils d'apprentissage révolutionnaires.
  • Une communauté mondiale et interactive d'étudiants.

Apprendre les langues en ligne @LingQ

俺 が 風見 君 に 良からぬ こと を する んじゃ ない か って

心配に なった んだ よ ≪( 風見 ) えーッ ?

男 と 見れば 誰 かれ 構わ ず 襲いかかる と 思って んだ よ

その 気 の ない 相手 に 襲いかかったら

男女 問わ ず 犯罪 です よ ね ≪( 沼田 ) だ よ ね

いい よ なあ 普通に 愛 を 育める 人 は

俺 ストレート だ けど 育んで ません よ

育もう よ 少し は

< 知ら ない って 怖い >

< 僕 は これ まで どれ だけ の 人 を >

< どれ くらい 傷つけて きた んだろう >

< ひょっとしたら みくり さん だって >

< 僕 の 考え なし の 言動 に >

< 傷ついたり >

< 言い たい けど 言え ない 気持ち を >

< 隠して いたり する の かも しれ ない >

( 津崎 ・ みくり ) いただき ます

あー

2人 で 食事 久しぶり な 気分 です

沼田 さん と 風見 さん が 丸 24 時間 い ました から ね

これ 朝 ご飯 に 沼田 さん が 作った お 味噌汁 の 残り な んです けど

おいしい です よ ね 沼田 さん が 昼 に 作った パスタ も

タラコソース に わさび おいしかった

あの まま 夕飯 まで 作られて いたら 胃袋 を ガッチリ つかまれて

2 連 泊 されて しまう ところ でした

さすが に それ は … 今日 は ゆっくり 眠り たい

ゆうべ 眠れ なかった んです か ?

誰か いびき と か ? 僕 は 気づき ません でした が

いいえ 特に 何も 眠れ ない ほど の 悩み です か ?

お 気 に なさら ず みくり さん

はい 僕 は ゆうべ 反省 し ました

知ら なかった じゃ 済まされ ない こと も あり ます

もっと 周囲 に 目 を 配ら ない と

職場 と いう もの は 従業 員 だけ の 努力 じゃ まま なり ません

雇用 する 側 も 努力 し ない と

僕 は 雇用 主 として

みくり さん が 働き やすい 環境 を 提供 し たい と 思って い ます

もし 何 か 気 に なる こと が あったら 遠慮 せ ず

何でも 言って ください

ありがとう ございます

でも

眠れ なかった の は

単なる コーヒー の 飲み過ぎ です

ご 心配 お かけ して すいません

もう 30 時間 一緒に い ます

( 山 さん ) 高校 生 じゃ ない んだ から まあ いい じゃ ない 人生 は

壮大な 暇つぶし

暇つぶし ついでに 見 ちゃった んだ よ ね

帰りがけ 津崎 君 うち の 寝室

《≪( 風見 ) 奥さん の 料理 ホント おいしかった です よ 》

《 良かった です 》

≪( 沼田 ) シングルベッド に 枕 が 1つ

あそこ に 一緒に 寝てる ように は 見え なかった

あの 2人 ホントに 夫婦 な んだろう か

おやすみなさい おやすみなさい

< 言え ない >

< とても 言え ない >

< 絶対 に 言え ない >

< 昨日 の 夜 >

< 平匡 さん が 毎日 寝てる ベッド だ と 思ったら >

< 気配 が …>

< まるで 平匡 さん に 包ま れて いる ようで >

< すぐ そば で 一緒に 寝て いる ようで >

< 甘い 香り >

< そうだ ゆうべ この ベッド に みくり さん が 寝た んだ >

< まるで みくり さん が 近く に >

< すぐ そば で 一緒に 寝て いる ような >

危険だ

エアー を かけて どう する

匂い くらい なんだ

たかが 匂い

たかが 匂い

されど 匂い

自分 の 布団

落ち着く …

< この 日 に かぎって 私 は >

< 平匡 さん の ベッド の シーツ を 替え 忘れた こと に 気 が つか ず >

< 朝 まで オブジェクション が 続いた こと に も >

< まったく 気づか ず >

< でも それ が >

< あんな こと に なろう と は >

♬~


×

Nous utilisons des cookies pour rendre LingQ meilleur. En visitant le site vous acceptez nos Politique des cookies.