×

Usamos cookies para ayudar a mejorar LingQ. Al visitar este sitio, aceptas nuestras politicas de cookie.


image

世界をわかりやすく – Kurzgesagt, ダイソン球 へ の 道 - 究極 の 巨大 構造 体

ダイソン球 へ の 道 - 究極 の 巨大 構造 体

人類 は 使用 する エネルギー と 共に 進化 を 遂げました

最初 は 筋力 次に 火 の コントロール を 学び

石炭 や 石油 で 工業 を 発展 さ せ 原子核 の 分割 を 知り 原子 力 の 時代 に 突入

しました そして 各 段階 で かつてない 規模

で エネルギー 量 を 増大 さ せ 種 と して 進歩 して きた の です

現在 は 再生 可能 エネルギー に 徐々に 移行 して います が いつか 核 融合

エネルギー が 実現 できる かも知れません

人類 が さらに 進歩 を 遂げ 自滅 や 地球 の 破壊 を 避ければ この 星 の

資源 を 完全に 手 に 入れられる かも しれません そこ まで 行く と さらなる

新 天地 を 求める こと に なる でしょう しかし 宇宙 へ の 進出 は 困難で 太陽 系

に人類 が 本格 的に 進出 する に は 途方 もない 量 の エネルギー が 必要 です

幸い その 答え は 明らか です。太陽 です。究極 の エネルギー 源 です ね

現在 最も 効率 の 高い 原子 炉 の 1 垓倍 も 強力な エネルギー 源 です

1 秒間 に 1兆 個 分 の 核 爆弾 エネルギー で 輝いて います

では これ を 手 に 入れる 方法 は 一部 では ありません 全て を 得る 方法

です 極力 多く の エネルギー を 物理 的に

集める に は 宇宙 最大 の 画期的な 構造 物 を 作る 必要 が あります ダイソン

球 です 星 を 丸ごと 包み込み パワー を 取

込む 巨大 構造 物 です 知的 生命 体 に とって ダイソン 球

の 構築 は 我々 の 祖先 の 火 の 発見 に 匹敵 する ほど の 技術 的 飛躍 で

あり 惑星 型 の 種 から 星 間 型 の 種 へ の

移行 です それ は 私 たち の 想像 を 絶する スケール

の 大 航海 時代 の 到来 を 意味 します で は どのような 構造 な のでしょう か

太陽 を 包む 固い 殻 は おそらく 向か ない でしょう そのような 大きな 剛 体

は 衝撃 に 弱く 粉々に なる 可能 性 が あります また 漂流 し やすく 太陽 に 衝突 する

可能 性 も あります ダイソン 球 に は ダイソン 群 と なる

巨大 パネル を 周回 さ せ 太陽 エネルギー を 集めて 別の 場所 に 送る 方 が 現実

的でしょう この 群 が あれば人類 は 基本 的に

無限の エネルギー を 手 に 入れられます しか し それ を 作る の は 簡単

では ありません 太陽 は 巨大な ので 多く の人工 衛星

が 必要 です 各 衛星 が 1 平方キロメートル だ と

すると 太陽 を 囲む に は 約 3 京 個 が 必要 です

最 軽量 で 作って も 約 1 垓 トン の 材料 が 必要 です

そして 実際 に 部品 を 組み合わせ 太陽 の 周り の 位置 に 届ける ため の

エネルギー も 必要 です その うえ 建設 を 開始 する ため に は

宇宙 に 恒久的 な インフラ を 設置 する 必要 が あります この 動画 の

目的 上 私 たち の 子孫 が それ を 引き受け 巨大 構造 物 を 作る と 仮定 しましょう

課題 は 大きく 3 つ に 分類 できます 材料 設計 エネルギー です

ダイソン 群 に 必要な 膨大な 材料 を 得る ため に は ひと つ の 惑星 を

丸ごと 解体 する 必要 が あります 現在 で は 水星 は 最 有力 候補 です

水星 は 太陽 に 最も 近く 金属 が 非常に 豊富 です

太陽 へ の 近 さ は 移動 の 少な さ を 意味 します 水星 に は 大気 が なく

地表 重力 が 地球 の 3 分 の 1 程度 しか ない ので 宇宙 へ の 物資 の 打ち上げ が

比較的 簡単 です 次に 群 の 設計 を 考える 必要 が あります

なるべく シンプルに す べき です 従来 の 太陽 光 パネル は あまりに も

複雑で 短命 です人工 衛星 は 長 期間 修理 や 介入 なく

運用 さ れ また 製造 も なるべく 安価に する 必要 が あります

地球 の 集 光 型 太陽 発電 の よう に 巨大な 鏡 で 太陽 光 を 集 光 する もの

が 主流 に なる でしょう その ため に 非常に 軽量 である 必要 が あります

磨かれた 金属 箔 を いくつか の 支柱 に つけた だけ の もの です

最後に 群 そのもの を 作り 立ち上げる エネルギー が 必要 です

惑星 を 解体 し 宇宙 に 物 を 打ち上げる に は 膨大な エネルギー が 要ります

地球 上 の すべて の 化石 燃料 と ウラン を 使い 完璧な 効率 で 作業 した と

したら どう でしょう エベレスト くらい の 重 さ まで しか 打ち上げ

られません しかし 惑星 の 解体 に 比べれば 小さな

問題 です ダイソン 球 を 作る の に は ダイソン 球 から 出る くらい の エネルギー

が 必要 です でも 大丈夫 水星 に は 太陽 光 が たっぷり 降り

注いでます から 早速 始めましょう人類 は 環境 に とても 繊細で その

生息 に かかる コスト は 大きい です から できる 限り 自動 化 したい の

です できれば 実際 の 作業 を 行う 自律 機械 軍 を 監督 する コントローラー

作業 員 が 必要 です 必要な 技術 は 大きく 分けて 4 つ あります

太陽 集 熱 器 採掘 機 精製 装置 打ち上げ 装置 です

太陽 集 熱 器 は 惑星 解体 に 必要な エネルギー を 与えます 手始め に

1 平方キロメートル ほど の 大き さ の もの を 鏡 や 従来 の 太陽 光 パネル

と して 配備 します 地表 を 採掘 する 鉱山 労働 力 や 貴重

な 元素 を 抽出 し 群 体 衛星 に 加工 する 精製 機 を 動かす エネルギー

を 供給 します 宇宙 へ 運ぶ に は 創造 的で 効率的 な

解決 策 が 必要 です ロケット は 高価 すぎ 軌道 を 外し 再 利用 も 困難 です

レールガン の ような もの を 使用 す べき です

電磁 波 を 利用 した 長い 軌道 で 衛星 を 高速に 打ち上げます 私 たち の

群 衛星 は 打ち上げ 用 に ぎっしり と 詰め込まれます 軌道 に 乗る と

巨大な 折り紙 の よう に 広がります ここ から は 指数 関数的 な 成長 を

利用 し 群 の 既存 部分 の エネルギー を 使って 水星 に さらに インフラ

を 構築 し 新しい パネル を どんどん 立ち上げる の です

それぞれ の パネル が 次の パネル を 作る エネルギー と なり その 2 枚

が 連動 し 次の 2 枚 を 作ります 4 枚 は 8 枚 8 枚 は 16 枚 と 増えます

わずか 60 回 の 倍増 で 太陽 は 完全に ソーラー パネル に 囲まれます

これ は すぐに できます 1 平方キロメートル の 太陽 集 熱 器 建設 が 1 ヶ月 だ と したら

10 年 で 完了 します 急増 する エネルギー 予算 に 追いつく こと が 望まれます

太陽 エネルギー の 1 パーセント を 集める の に も 私 たち の 種 の エネルギー

収支 は 劇的に 変化 します 太陽 系 に 無限に エネルギー を 送る

インフラ を 構築 し さまざまな プロジェクト に 利用 できる よう に なる の です

他の 星 に コロニー を 作る 惑星 を テラフォーミング し より 巨大な

構造 物 を 建設 する あるいは 他の 星 へ 旅 する 恒星 間 文明 の 始まり

と なる かも 知れません 物理 学 的に 考えれば 簡単な こと

な の です とても シンプルで どんな 種 でも

母 星 を 越えて 拡大 する の に 必要な ステップ です 天文 学者 の 多く は

ダイソン 球 が すでに 天の川 に 存在 して いる と 考えて います

まだ 発見 されて は いま せ ん が そこ に ある かも 知れません人類 が ここ まで

到達 する の は まだまだ 先 の 話 です 私 たち の 関心 は 目先 の 政治 的 利益

と 長期 的に は 不要な 争い に 執着 し すぎて います

しかし もし 私 たち が 自ら に 課した 課題 を 乗り越えれば 宇宙 で 最初

の 種 に なる かも 知れない の です 惑星 単位 の 構造 物 を 作る の です

実現 すれば 想像 力 以外 に 阻む もの は ありません

あなた の 助け が 必要 です

ご存知 の よう に kurzgesagt に は すでに 英語 版 が あります が 科学 を より

多く の人 に 知って もらう ため に ついに 日本語 で の 動画 提供 を 開始

できました

動画 を 翻訳 し この チャンネル を 運営 する に は 多く の 時間 労力 そして

資金 が 必要 です

この チャンネル と 動画 を ソーシャルメディア で 共有 し 友人 や 家族 に

広めて 下さい

活動 を 続けられる よう 多く の人々 に この チャンネル の 存在 と 動画

の 順次 公開 を 伝えましょう

私 たち の 目標 は 一人 でも 多く の人 に 科学 宇宙人間 存在 へ の アイディア

と 愛 を 届ける こと です

ご 視聴 ありがとう ございました


ダイソン球 へ の 道 - 究極 の 巨大 構造 体 ダイソン たま|||どう|きゅうきょく||きょだい|こうぞう|からだ Der Weg zur Dyson-Sphäre - die ultimative Riesenstruktur The Road to the Dyson Sphere - The Ultimate Giant Structure El camino hacia la esfera de Dyson: la estructura gigante definitiva La voie vers la sphère de Dyson - la structure géante ultime 다이슨 구를 향한 길 - 궁극의 거대한 구조물 O caminho para a esfera de Dyson - a derradeira estrutura gigante Путь к сфере Дайсона - предельной гигантской структуре Vägen till Dyson-sfären - den ultimata jättestrukturen 通往戴森球的道路——终极巨型结构 通往戴森球--终极巨型结构--的道路

人類 は 使用 する エネルギー と 共に 進化 を 遂げました じんるい||しよう||えねるぎー||ともに|しんか||とげました Humanity has evolved in tandem with the energy it uses.

最初 は 筋力 次に 火 の コントロール を 学び さいしょ||きんりょく|つぎに|ひ||こんとろーる||まなび First, you learn muscle strength, then fire control.

石炭 や 石油 で 工業 を 発展 さ せ 原子核 の 分割 を 知り 原子 力 の 時代 に 突入 せきたん||せきゆ||こうぎょう||はってん|||げんしかく||ぶんかつ||しり|げんし|ちから||じだい||とつにゅう Industry developed with coal and petroleum, learned about the nuclear split, and entered the age of atomic power.

しました そして 各 段階 で かつてない 規模 ||かく|だんかい||かつて ない|きぼ And at each stage, the scale was unprecedented.

で エネルギー 量 を 増大 さ せ 種 と して 進歩 して きた の です |えねるぎー|りょう||ぞうだい|||しゅ|||しんぽ|||| The seeds have evolved as a species by increasing their energy content through the use of the "energy of the earth".

現在 は 再生 可能 エネルギー に 徐々に 移行 して います が いつか 核 融合 げんざい||さいせい|かのう|えねるぎー||じょじょに|いこう|||||かく|ゆうごう We are now slowly moving to renewable energy, but someday we may be able to use nuclear fusion to power our homes and businesses.

エネルギー が 実現 できる かも知れません えねるぎー||じつげん||かも しれません energy could be realized.

人類 が さらに 進歩 を 遂げ 自滅 や 地球 の 破壊 を 避ければ この 星 の じんるい|||しんぽ||とげ|じめつ||ちきゅう||はかい||さければ||ほし| If mankind continues to advance and avoids self-destruction and the destruction of our planet.

資源 を 完全に 手 に 入れられる かも しれません そこ まで 行く と さらなる しげん||かんぜんに|て||いれられる|||||いく|| You may be able to obtain the resource completely.

新 天地 を 求める こと に なる でしょう しかし 宇宙 へ の 進出 は 困難で 太陽 系 しん|てんち||もとめる||||||うちゅう|||しんしゅつ||こんなんで|たいよう|けい But it will be difficult to expand into the universe, and the solar system.

に人類 が 本格 的に 進出 する に は 途方 もない 量 の エネルギー が 必要 です に じんるい||ほんかく|てきに|しんしゅつ||||とほう|も ない|りょう||えねるぎー||ひつよう| The full-scale human expansion into the world will require tremendous amounts of energy.

幸い その 答え は 明らか です。太陽 です。究極 の エネルギー 源 です ね さいわい||こたえ||あきらか||たいよう||きゅうきょく||えねるぎー|げん|| Fortunately, the answer is obvious: the sun is the ultimate source of energy.

現在 最も 効率 の 高い 原子 炉 の 1 垓倍 も 強力な エネルギー 源 です げんざい|もっとも|こうりつ||たかい|げんし|ろ||がいばい||きょうりょくな|えねるぎー|げん| It is an energy source 1,000,000 times more powerful than today's most efficient nuclear reactors.

1 秒間 に 1兆 個 分 の 核 爆弾 エネルギー で 輝いて います びょうかん||ちょう|こ|ぶん||かく|ばくだん|えねるぎー||かがやいて| It glows with the energy of a trillion nuclear bombs per second.

では これ を 手 に 入れる 方法 は 一部 では ありません 全て を 得る 方法 |||て||いれる|ほうほう||いちぶ|||すべて||える|ほうほう

です 極力 多く の エネルギー を 物理 的に |きょくりょく|おおく||えねるぎー||ぶつり|てきに

集める に は 宇宙 最大 の 画期的な 構造 物 を 作る 必要 が あります ダイソン あつめる|||うちゅう|さいだい||かっきてきな|こうぞう|ぶつ||つくる|ひつよう|||

球 です 星 を 丸ごと 包み込み パワー を 取 たま||ほし||まるごと|つつみこみ|ぱわー||と

込む 巨大 構造 物 です 知的 生命 体 に とって ダイソン 球 こむ|きょだい|こうぞう|ぶつ||ちてき|せいめい|からだ||||たま

の 構築 は 我々 の 祖先 の 火 の 発見 に 匹敵 する ほど の 技術 的 飛躍 で |こうちく||われわれ||そせん||ひ||はっけん||ひってき||||ぎじゅつ|てき|ひやく|

あり 惑星 型 の 種 から 星 間 型 の 種 へ の |わくせい|かた||しゅ||ほし|あいだ|かた||しゅ||

移行 です それ は 私 たち の 想像 を 絶する スケール いこう||||わたくし|||そうぞう||ぜっする|すけーる

の 大 航海 時代 の 到来 を 意味 します で は どのような 構造 な のでしょう か |だい|こうかい|じだい||とうらい||いみ|||||こうぞう||| The "Nautical Age" has arrived, and what kind of structure will it be?

太陽 を 包む 固い 殻 は おそらく 向か ない でしょう そのような 大きな 剛 体 たいよう||つつむ|かたい|から|||むか||||おおきな|かたし|からだ The hard shell that surrounds the sun probably won't face such a big rigid body.

は 衝撃 に 弱く 粉々に なる 可能 性 が あります また 漂流 し やすく 太陽 に 衝突 する |しょうげき||よわく|こなごなに||かのう|せい||||ひょうりゅう|||たいよう||しょうとつ|

可能 性 も あります ダイソン 球 に は ダイソン 群 と なる かのう|せい||||たま||||ぐん||

巨大 パネル を 周回 さ せ 太陽 エネルギー を 集めて 別の 場所 に 送る 方 が 現実 きょだい|ぱねる||しゅうかい|||たいよう|えねるぎー||あつめて|べつの|ばしょ||おくる|かた||げんじつ

的でしょう この 群 が あれば人類 は 基本 的に てきでしょう||ぐん||あれば じんるい||きほん|てきに

無限の エネルギー を 手 に 入れられます しか し それ を 作る の は 簡単 むげんの|えねるぎー||て||いれられます|||||つくる|||かんたん

では ありません 太陽 は 巨大な ので 多く の人工 衛星 ||たいよう||きょだいな||おおく|の じんこう|えいせい

が 必要 です 各 衛星 が 1 平方キロメートル だ と |ひつよう||かく|えいせい||へいほう きろ めーとる||

すると 太陽 を 囲む に は 約 3 京 個 が 必要 です |たいよう||かこむ|||やく|けい|こ||ひつよう| Then we would need about 3 kilometers to surround the sun.

最 軽量 で 作って も 約 1 垓 トン の 材料 が 必要 です さい|けいりょう||つくって||やく|がい|とん||ざいりょう||ひつよう| Even the lightest weight requires about 1,000,000 tons of material.

そして 実際 に 部品 を 組み合わせ 太陽 の 周り の 位置 に 届ける ため の |じっさい||ぶひん||くみあわせ|たいよう||まわり||いち||とどける|| And then we actually put the pieces together to deliver them to their location around the sun.

エネルギー も 必要 です その うえ 建設 を 開始 する ため に は えねるぎー||ひつよう||||けんせつ||かいし|||| Energy is also needed to start construction.

宇宙 に 恒久的 な インフラ を 設置 する 必要 が あります この 動画 の うちゅう||こうきゅう てき||いんふら||せっち||ひつよう||||どうが| We need to establish a permanent infrastructure in space.

目的 上 私 たち の 子孫 が それ を 引き受け 巨大 構造 物 を 作る と 仮定 しましょう もくてき|うえ|わたくし|||しそん||||ひきうけ|きょだい|こうぞう|ぶつ||つくる||かてい| For our purposes, let's assume that our descendants take it upon themselves to build a giant structure.

課題 は 大きく 3 つ に 分類 できます 材料 設計 エネルギー です かだい||おおきく|||ぶんるい||ざいりょう|せっけい|えねるぎー| The challenges can be divided into three broad categories: materials, design, and energy.

ダイソン 群 に 必要な 膨大な 材料 を 得る ため に は ひと つ の 惑星 を |ぐん||ひつような|ぼうだいな|ざいりょう||える|||||||わくせい|

丸ごと 解体 する 必要 が あります 現在 で は 水星 は 最 有力 候補 です まるごと|かいたい||ひつよう|||げんざい|||すいせい||さい|ゆうりょく|こうほ| Mercury is the best candidate at the moment.

水星 は 太陽 に 最も 近く 金属 が 非常に 豊富 です すいせい||たいよう||もっとも|ちかく|きんぞく||ひじょうに|ほうふ|

太陽 へ の 近 さ は 移動 の 少な さ を 意味 します 水星 に は 大気 が なく たいよう|||ちか|||いどう||すくな|||いみ||すいせい|||たいき|| Proximity to the sun means less movement, and Mercury has no atmosphere.

地表 重力 が 地球 の 3 分 の 1 程度 しか ない ので 宇宙 へ の 物資 の 打ち上げ が ちひょう|じゅうりょく||ちきゅう||ぶん||ていど||||うちゅう|||ぶっし||うちあげ| The Earth's surface gravity is only about one-third that of the Earth's, which makes it difficult to launch materials into space.

比較的 簡単 です 次に 群 の 設計 を 考える 必要 が あります ひかくてき|かんたん||つぎに|ぐん||せっけい||かんがえる|ひつよう|| It's relatively simple, but then you need to think about the design of the swarm.

なるべく シンプルに す べき です 従来 の 太陽 光 パネル は あまりに も |しんぷるに||||じゅうらい||たいよう|ひかり|ぱねる||| Conventional solar panels are too expensive.

複雑で 短命 です人工 衛星 は 長 期間 修理 や 介入 なく ふくざつで|たんめい|です じんこう|えいせい||ちょう|きかん|しゅうり||かいにゅう|

運用 さ れ また 製造 も なるべく 安価に する 必要 が あります うんよう||||せいぞう|||あんかに||ひつよう||

地球 の 集 光 型 太陽 発電 の よう に 巨大な 鏡 で 太陽 光 を 集 光 する もの ちきゅう||しゅう|ひかり|かた|たいよう|はつでん||||きょだいな|きよう||たいよう|ひかり||しゅう|ひかり|| Concentrating solar power on a giant mirror, as in the case of Earth's concentrating solar power generation

が 主流 に なる でしょう その ため に 非常に 軽量 である 必要 が あります |しゅりゅう|||||||ひじょうに|けいりょう||ひつよう||

磨かれた 金属 箔 を いくつか の 支柱 に つけた だけ の もの です みがかれた|きんぞく|はく||||しちゅう||||||

最後に 群 そのもの を 作り 立ち上げる エネルギー が 必要 です さいごに|ぐん|その もの||つくり|たちあげる|えねるぎー||ひつよう| Finally, we need the energy to create and launch the herd itself.

惑星 を 解体 し 宇宙 に 物 を 打ち上げる に は 膨大な エネルギー が 要ります わくせい||かいたい||うちゅう||ぶつ||うちあげる|||ぼうだいな|えねるぎー||いります It takes an enormous amount of energy to dismantle a planet and launch an object into space.

地球 上 の すべて の 化石 燃料 と ウラン を 使い 完璧な 効率 で 作業 した と ちきゅう|うえ||||かせき|ねんりょう||うらん||つかい|かんぺきな|こうりつ||さぎょう||

したら どう でしょう エベレスト くらい の 重 さ まで しか 打ち上げ |||えべれすと|||おも||||うちあげ

られません しかし 惑星 の 解体 に 比べれば 小さな ||わくせい||かいたい||くらべれば|ちいさな

問題 です ダイソン 球 を 作る の に は ダイソン 球 から 出る くらい の エネルギー もんだい|||たま||つくる|||||たま||でる|||えねるぎー

が 必要 です でも 大丈夫 水星 に は 太陽 光 が たっぷり 降り |ひつよう|||だいじょうぶ|すいせい|||たいよう|ひかり|||ふり But that's okay, because Mercury is getting plenty of sunlight.

注いでます から 早速 始めましょう人類 は 環境 に とても 繊細で その そそいでます||さっそく|はじめましょう じんるい||かんきょう|||せんさいで|

生息 に かかる コスト は 大きい です から できる 限り 自動 化 したい の せいそく|||こすと||おおきい||||かぎり|じどう|か|| The cost of inhabitation is so high that we want to automate as much as possible.

です できれば 実際 の 作業 を 行う 自律 機械 軍 を 監督 する コントローラー ||じっさい||さぎょう||おこなう|じりつ|きかい|ぐん||かんとく||

作業 員 が 必要 です 必要な 技術 は 大きく 分けて 4 つ あります さぎょう|いん||ひつよう||ひつような|ぎじゅつ||おおきく|わけて||

太陽 集 熱 器 採掘 機 精製 装置 打ち上げ 装置 です たいよう|しゅう|ねつ|うつわ|さいくつ|き|せいせい|そうち|うちあげ|そうち|

太陽 集 熱 器 は 惑星 解体 に 必要な エネルギー を 与えます 手始め に たいよう|しゅう|ねつ|うつわ||わくせい|かいたい||ひつような|えねるぎー||あたえます|てはじめ|

1 平方キロメートル ほど の 大き さ の もの を 鏡 や 従来 の 太陽 光 パネル へいほう きろ めーとる|||おおき|||||きよう||じゅうらい||たいよう|ひかり|ぱねる

と して 配備 します 地表 を 採掘 する 鉱山 労働 力 や 貴重 ||はいび||ちひょう||さいくつ||こうざん|ろうどう|ちから||きちょう

な 元素 を 抽出 し 群 体 衛星 に 加工 する 精製 機 を 動かす エネルギー |げんそ||ちゅうしゅつ||ぐん|からだ|えいせい||かこう||せいせい|き||うごかす|えねるぎー

を 供給 します 宇宙 へ 運ぶ に は 創造 的で 効率的 な |きょうきゅう||うちゅう||はこぶ|||そうぞう|てきで|こうりつ てき|

解決 策 が 必要 です ロケット は 高価 すぎ 軌道 を 外し 再 利用 も 困難 です かいけつ|さく||ひつよう||ろけっと||こうか||きどう||はずし|さい|りよう||こんなん|

レールガン の ような もの を 使用 す べき です |||||しよう|||

電磁 波 を 利用 した 長い 軌道 で 衛星 を 高速に 打ち上げます 私 たち の でんじ|なみ||りよう||ながい|きどう||えいせい||こうそくに|うちあげます|わたくし||

群 衛星 は 打ち上げ 用 に ぎっしり と 詰め込まれます 軌道 に 乗る と ぐん|えいせい||うちあげ|よう||||つめこまれます|きどう||のる|

巨大な 折り紙 の よう に 広がります ここ から は 指数 関数的 な 成長 を きょだいな|おりがみ||||ひろがります||||しすう|かんすう てき||せいちょう|

利用 し 群 の 既存 部分 の エネルギー を 使って 水星 に さらに インフラ りよう||ぐん||きそん|ぶぶん||えねるぎー||つかって|すいせい|||いんふら

を 構築 し 新しい パネル を どんどん 立ち上げる の です |こうちく||あたらしい|ぱねる|||たちあげる||

それぞれ の パネル が 次の パネル を 作る エネルギー と なり その 2 枚 ||ぱねる||つぎの|ぱねる||つくる|えねるぎー||||まい Each panel becomes the energy that creates the next panel, and the two panels become the energy that creates the next panel, and the two panels become the energy that creates the next panel.

が 連動 し 次の 2 枚 を 作ります 4 枚 は 8 枚 8 枚 は 16 枚 と 増えます |れんどう||つぎの|まい||つくります|まい||まい|まい||まい||ふえます

わずか 60 回 の 倍増 で 太陽 は 完全に ソーラー パネル に 囲まれます |かい||ばいぞう||たいよう||かんぜんに|そーらー|ぱねる||かこまれます

これ は すぐに できます 1 平方キロメートル の 太陽 集 熱 器 建設 が 1 ヶ月 だ と したら ||||へいほう きろ めーとる||たいよう|しゅう|ねつ|うつわ|けんせつ||かげつ|||

10 年 で 完了 します 急増 する エネルギー 予算 に 追いつく こと が 望まれます とし||かんりょう||きゅうぞう||えねるぎー|よさん||おいつく|||のぞまれます It will take 10 years to complete, and we hope to keep pace with our rapidly growing energy budget.

太陽 エネルギー の 1 パーセント を 集める の に も 私 たち の 種 の エネルギー たいよう|えねるぎー||ぱーせんと||あつめる||||わたくし|||しゅ||えねるぎー Even though we collect 1 percent of the sun's energy, our species' energy

収支 は 劇的に 変化 します 太陽 系 に 無限に エネルギー を 送る しゅうし||げきてきに|へんか||たいよう|けい||むげんに|えねるぎー||おくる

インフラ を 構築 し さまざまな プロジェクト に 利用 できる よう に なる の です いんふら||こうちく|||ぷろじぇくと||りよう||||||

他の 星 に コロニー を 作る 惑星 を テラフォーミング し より 巨大な たの|ほし||ころにー||つくる|わくせい|||||きょだいな

構造 物 を 建設 する あるいは 他の 星 へ 旅 する 恒星 間 文明 の 始まり こうぞう|ぶつ||けんせつ|||たの|ほし||たび||こうせい|あいだ|ぶんめい||はじまり

と なる かも 知れません 物理 学 的に 考えれば 簡単な こと |||しれません|ぶつり|まな|てきに|かんがえれば|かんたんな|

な の です とても シンプルで どんな 種 でも ||||しんぷるで||しゅ|

母 星 を 越えて 拡大 する の に 必要な ステップ です 天文 学者 の 多く は はは|ほし||こえて|かくだい||||ひつような|すてっぷ||てんもん|がくしゃ||おおく|

ダイソン 球 が すでに 天の川 に 存在 して いる と 考えて います |たま|||あまのがわ||そんざい||||かんがえて|

まだ 発見 されて は いま せ ん が そこ に ある かも 知れません人類 が ここ まで |はっけん|||||||||||しれません じんるい|||

到達 する の は まだまだ 先 の 話 です 私 たち の 関心 は 目先 の 政治 的 利益 とうたつ|||||さき||はなし||わたくし|||かんしん||めさき||せいじ|てき|りえき

と 長期 的に は 不要な 争い に 執着 し すぎて います |ちょうき|てきに||ふような|あらそい||しゅうちゃく|||

しかし もし 私 たち が 自ら に 課した 課題 を 乗り越えれば 宇宙 で 最初 ||わたくし|||おのずから||かした|かだい||のりこえれば|うちゅう||さいしょ

の 種 に なる かも 知れない の です 惑星 単位 の 構造 物 を 作る の です |しゅ||||しれ ない|||わくせい|たんい||こうぞう|ぶつ||つくる||

実現 すれば 想像 力 以外 に 阻む もの は ありません じつげん||そうぞう|ちから|いがい||はばむ|||

あなた の 助け が 必要 です ||たすけ||ひつよう|

ご存知 の よう に kurzgesagt に は すでに 英語 版 が あります が 科学 を より ごぞんじ||||||||えいご|はん||||かがく||

多く の人 に 知って もらう ため に ついに 日本語 で の 動画 提供 を 開始 おおく|の じん||しって|||||にっぽん ご|||どうが|ていきょう||かいし

できました

動画 を 翻訳 し この チャンネル を 運営 する に は 多く の 時間 労力 そして どうが||ほんやく|||ちゃんねる||うんえい||||おおく||じかん|ろうりょく|

資金 が 必要 です しきん||ひつよう|

この チャンネル と 動画 を ソーシャルメディア で 共有 し 友人 や 家族 に |ちゃんねる||どうが||||きょうゆう||ゆうじん||かぞく|

広めて 下さい ひろめて|ください

活動 を 続けられる よう 多く の人々 に この チャンネル の 存在 と 動画 かつどう||つづけられる||おおく|の ひとびと|||ちゃんねる||そんざい||どうが

の 順次 公開 を 伝えましょう |じゅんじ|こうかい||つたえましょう

私 たち の 目標 は 一人 でも 多く の人 に 科学 宇宙人間 存在 へ の アイディア わたくし|||もくひょう||ひとり||おおく|の じん||かがく|うちゅう にんげん|そんざい|||あいでぃあ

と 愛 を 届ける こと です |あい||とどける||

ご 視聴 ありがとう ございました |しちょう||