image

艦隊これくしょん, Kantai Collection Episode 6

ついに この 時 が 来 た わ ね

ああ

いい の ?

秘書 艦 と なった 以上

この 鎮守 府 に 己 の すべて を 捧げる 覚悟 は とうに でき て いる

あなた は いつも そう

何もかも 自分 一 人 で 抱え て

そして 一 人 で 泣く の

それ が 艦 娘 と して の 私 の 使命 だ

本当 不器用 な ん だ から

朝 の 光 眩 しく て

Weigh Anchor

言葉 も なく て ただ 波 の 音 聞い て た

記憶 の 意味 試さ れ て いる みたい に

闇 の 中 でも 思い出す

前 に 進む の 見て い て よ

So repeatedly we won ' t regret to them

そんな 風 に も 考え て い た の

憧れ 抜 錨 未来

絶望 喪失 別離

幾 つ も の 哀しみ と 海 を 越え

たとえ 世界 の すべて が 海 色 に 溶け て も

きっと あなた の 声 が する

大丈夫 還 ろ う って でも

世界 が 全て 反転 し て いる の なら

それ でも あなた と 真っ直ぐ に 前 を 見 て て

今 願い 込め た 一撃 爆ぜ た

痒 い ところ は ない ? 電

大丈夫 な の です

雷 ちゃん は 髪 を 洗う の 上手 な の です

いい の よ これ くらい

もっと 私 を 頼って くれ て いい の よ

甘やかし 過ぎよ

だって

一 人 で 髪 を 洗え ない なんて

一人前 の レデイー に なれ ない ん だ から

って ほら 響

あんた まだ 髪 洗 って ない でしょ う

髪 が 濡れる の は 好き じゃ ない

それ が 艦 娘 の 言う こと ?

仲良し さん です ね

あら 赤城 さん

ど … どうも な の です

みんな で 遠征 任務 の 汗 を 流し てる の よ

遠征 も しか して

ボーキサイト なら 大量

本当 ? さすが です ね

と … 当然 よ それ が 暁 たち 第 六 駆逐 隊 の お 仕事 な ん だ から

み … みんな は どこ な の です ?

転 ん で しまった の です

傷 は 浅い

気分 すっきり

明日 の 遠征 任務 も 頑張る わ ねえ 暁

ど … どう し た の です ? 暁 ちゃん 遠征 嫌 な の です か

遠征 任務 は 別に いい の よ

でも ね やっぱり あれ だけ は ない わ

あんな の 絶対 レディー らしく ない もの

また 暁 の レディー が 始まった わ ね

そう よ レディー なら もっと こ う 優雅 で Elephant じゃ ない と いけない の

暁 ちゃん それ を 言う なら Elegant だ と 思う の です

そ … そう と も 言う かも ね

どう し た の 響

これ

鎮守 府 カレー 大会 ?

自慢 の カレー で 優勝 を 目指せ

あー ら 第 六 駆逐 隊 の

やっ ほ ー ぱん ぱ か ぱ ー ん

ぱん ぱ か ぱ ー ん

そりゃ 挨拶 な の ?

ぱん ぱ か ぱ ー ん な の です

付き合わ なく て いい の よ

それ より どうか し た ?

え … えっ と これ な の です けど

また この 日 が 来 た の ね

去年 は 楽しかった わ ね

鎮守 府 で は 週 に 一 度 カレー の 日 が ある こと を 知って る わ ね

はい な の です

海上 勤務 の 多い 艦 娘 たち が

曜日 感覚 を 失 くさ ない よう に でしょ う

いわば 艦 娘 に とって カレー と は 日々 の 道標 が 如き 崇高 な 料理

この 大会 の 優勝 者 に は その レシピ を 一 年間 採用 さ れる と いう 名誉 が 与え られる わ

なんか すごい かも ?

つまり 優勝 者 こそ が 鎮守 府 お 料理 No .1 と 言って 差し上げ ます わ

お 料理 No .1

暁 たち も 鎮守 府 カレー 大会 に 出る わ よ

お 料理 と いえ ば レデイー の た じ なみ 嗜み

噛 ん だ

噛 ん だ わ

難しい 言葉 を 使 お う と して 噛 ん だ の です

つまり 優勝 し て お 料理 チャンピオン に なる の が レディー の 近道 な の よ

チャンピオン ?

チャンピオン 一 番 つまり

旗 艦

あなた こそ 私 たち の 旗 艦 よ

よろしく お 願い し ます

いい の よ もっと 私 に 頼って ちょうだい

それ いい わ ね

でしょう

二 人 は やる なら お 手伝い する の です

付き合 お う

そう 言って くれる と 思った わ

それ で こそ 第 六 駆逐 隊

よ ー し ファイト

Yes

な … なんで 金剛 さん が いる の よ

残念 ながら curry 大会 優勝 は 私 の もの ね

つっき ー 響 雷 電

名前 を まとめ ない で な の です

まさか 金剛 さん も カレー 大会 に ?

Yes 私 の special に hot な 英国 式 spicy curry で 優勝 を 狙い ま ー す

そして これ から 一 年 私 の curry を 提督 に 味わって もらう の で ー す

甘い わ ね 金剛

何者 で ー す ?

足柄 さん

ちょっと や そっと の 辛 さ で

私 の wild で hard な 極 辛 カレー に 太刀打ち できる と 思って

優勝 は 私 で 決まり よ

面白い ね 足柄

さすが は 英国 で 飢え た wolf と 言わ れ た だけ は あり ま ー す

あ … 暁 たち も 忘れ ない で よ ね

辛い だけ が カレー じゃ ない ん だ から

つっき ー も どうやら 本気 の よう です ね

なら 心して おき なさい

優勝 を 狙って いる の は 私 たち だけ じゃ な いわ よ

では 決戦 の 日 を 楽しみ に し て ま ー す

首 を 洗って 待って いる こと ね

なんか 燃え て き た わ

もう 絶対 負け ない ん だ から

やる からに は 勝つ

わ … 私 も 頑張る の です

ええ 絶対 優勝 し て 暁 たち が レディー だって 認め させる ん だ から

それ じゃあ

さっそく 作って みる わ よ

ちょ っ なんで 雷 が 仕切る の ?

それ は 暁 型 一 番 艦 の 暁 の 仕事 でしょ う

雷 なら 大丈夫 よ

理由 に なって ない

喧嘩 は いけない の です

それ で カレー の 作り 方 は ?

なるほど な の です

さあ 今度 こそ

作り 方 も 分かった し 作る わ よ

だから なんで 雷 が

いい から 私 に 任せ れ ば いい の よ

もう だ から 喧嘩 は だめ な の です

じゃあ 分かった 分かった から 痛い って ば 電

響 大変 だ わ

さあ あと は このまま よく 煮 て

具 材 が 柔らかく なる の を 待つ だけ よ

Simple is best ね

実に ハラ ショー だ

そして よく 煮え たら

一 度 火 を 止め て カレー 粉 を 溶かす の です

ま … まだ 煮え ない の かしら

一 分 も 経って ない の です

もう そんなに 簡単 に 火 は 通ら ない わ

なら もっと 強い 火力 で

でも これ 以上 強い 火力 なんて

ある の です

準備 完了 な の です

それ じゃ 高速 クッキング 開始

完成 な の です

暁 が 煮える の を 待て ない なんて 言う から

あ … 暁 の せい だって 言う の ?

最初 から 私 に 任せ て おけ ば よかった の よ

何 です って

カレー 大会 に 出る って 決め た の は 暁 よ

二 人 と も 悪く ない の です

変な こと を 思いつ い ちゃ った 電 が 悪い の です

大体 雷 は いつも 出しゃ ば り な の よ

暁 の 方 が お 姉さん な ん だ から ね

その お 姉ちゃん が 頼りない から 私 が 頑張って る ん じゃ ない

少し 落ち 着こ う

第 六 みんな で 優勝 する ん だ ろ う

そう ね

みんな で 一人前 の レディー を 目指す ん だ もん ね

金剛 さん たち に 煽ら れ て ちょっと 熱く なり すぎ ちゃ った か も

反省 な の です

でも 鍋 は どう する ?

これ じゃ とても 代わり が ほしい なんて 言え ない わ

ちょ っ 待って よ

ほら 私

ゆ … 夕張 さん

もう 驚かせ ない で よ ね

ごめん ごめん

装備 の 開発 中 だった の よ

みんな も 装備 開発 ?

魚雷 ? 電 探 ?

えっ と 実は …

そういう こと なら お 姉さん に 任せ なさい

本当 ?

丈夫 で 熱 伝導 率 の 高い 超 高 性能 鍋 を 作って あげる

よ ー し 燃え て き た

なんか 分から ない けど

妙に ざ わざ わ する 音 の です

さあ 完成 よ

みんな が 遠征 で 運 ん で くれ た ボーキサイト たっぷり 使っちゃ っ た

ちょっと や そっと じゃ 壊れ ない 最高 な アルミ 鍋 よ

ありがとう

いい って あと で 感想 を 聞か せ て ね

おいしい カレー の 作り 方 ?

そう ね 愛情 と いう 名 の スパイス かしら

そういう の は いい です

い … 意外 と 現実 的 な の ね

ちょっと 眉 唾 だ けど

東 の ボーキボトム ・ サウンド に ある って いう 幻 の ボーキサイト を 隠し 味 に 使う と

どんな 料理 も 最高 の 味 に なる って 聞い た こと が ある わ

暁 の 出番 ね 見 て なさい

了解 響 出撃 する

雷 出撃 し ちゃ う ね

電 の 本気 を 見る の です

そりゃ まあ 幻 だ もの ね

簡単 に 見つかる わけない の です

ボージェモイ

もう 嫌 だ や って らん ない

もう やめ ちゃ お う か

努力 に 憾 み 勿 かり しか

長門 さん

詳しく は 聞く まい

だが 諦める の か

それ も いい だ ろ う

十分 に 努力 し た と 胸 を 張って 言え る の なら ば な

そんな の 言え る わけない じゃ ない

そう よ ね

一 度 や 二 度 の 失敗 で 諦め ちゃ 遠征 任務 なんか でき ない もの

不死鳥 の よう に 立ち上がる まで

幻 の ボーキサイト は もう いい の です

ええ 自分 達 だけ の 力 で 勝つ わ よ

マイク 音量 大丈夫 ?

チェック ワン ツー

はい みなさん お 待ちかね

鎮守 府 カレー 大会 開幕

司会 実況 は わたくし 金剛 型 4 番 艦 霧島

現場 実況 は

艦隊 の アイドル 那珂 ちゃん で ー す

それ じゃ 出場 者 を 紹介 し ちゃ う よ

バーニング カレー

金剛 さん と 比 叡 さん

提督 の Stomach を 掴む の は 私 たち の Curry です

気合 入れ て 作り ます

五 航 戦 の 力 を 見せつける ため に 来 まし た 瑞鶴 さん と 翔 鶴 さん

瑞鶴 に は カレー の 女神 が 付い て い て くれ てる ん だ から

一 航 戦 の 先輩 方 に すこし でも 近づける よう な カレー を 作り ます

ご飯 も 深海 棲 艦 の お 残し は 許さ ない

一 航 戦 の 加賀 さん と 赤城 さん

五 航 戦 の カレー な ん か と 一緒 に し ない で

一 航 戦 赤城 いただき … 作り ます

辛き こと 島 風 の 如し 島 風 さん です

これ 以上 辛く なって も 知ら ない から

お 嫁 さん に し たい 艦 娘 ランキング 一 位 の 羽黒 さん と

お 嫁 に 行か せ て あげ たい 艦 娘 ランキング 一 位 の 足柄 さん

那珂 ちょっと こっち …

私 が 押さえ てる うち に 早く 逃げ て ください 那珂 ちゃん

遠征 の スペシャリスト 第 6 駆逐 隊

暁 さん 響 さ ん 雷 さん 電 さん です

どうやら 相当 な 鍛錬 を 積 ん で き た みたい ね

約束 通り 相手 を し て あげる

イェース 正々堂々 勝負 ね

そして 審査 員 は

世界 も ビッグ セブン 怒れ る 41 センチ 砲

鎮守 府 の 守護 神 長門 さん

お 料理 ナンバーワン の 名誉 を かけ て

鎮守 府 カレー 大会 スタート

おお 始まった さす が 賑やか だ ね

ええ とても 楽し そう

これ 以上 北上 さん と の 語らい を 邪魔 する なら

九 三 式 酸素 魚雷 片 舷 20 射 線 ぶち 込み ます けど

でも カレー か

どっち か って いう と 私 肉 ジャガ 派 な ん だ よ ね

まあ 私 の 得意 料理 じゃ ない です か

肉 ジャガ と いえ ば 良妻 賢母

良妻 賢母 と いえ ば 私 と いう ぐらい に

そんな ん ?

そんじゃ 今度 大井 っち の 肉 ジャガ 食べ て み たい な

わかり まし た 幸せ に し ます

うん ありがとう ね

みんな で 頑張って 練習 し た の です

チームワーク なら 負け ない わ

他の チーム は どんな 様子 かしら

全て の 具 が 溶け込 ん だ この 黄金 の Curry soup

優勝 は 私 たち で 決まり です

そう したら

もう ダメ だ よ 提督

私 は 食後 の デザート です

この カレー 具 が 入って ない

お 姉 様 に 恥 は かか せ ませ ん こんな こと も あ ろ う か と

これ は お 姉 様 と 私 の 合作 愛 の 共同 作業

なん ちゃ って

それでは 比 叡 一緒 に 味見 です

はい お 姉 様

カウント ワン ツー スリー

お 姉 様 方 まさか まさか の ダブル ノック ダウン です

霧島 さん ?

栄え ある 一 航 戦 に 小細工 なんて 必要 ない わ

普段 通り に やれ ば いい だけ

そう よ ね 赤城 さん

うん その 通り よ 加賀 さん

加賀 さん 見事 な スルー パス

今 の は 赤城 さん の 行動 を スルー し た 件 と 食 材 を パス し た 件 を かけ た 解説 です

自分 で 説明 し ちゃ う の ?

霧島 さん なんか テンション 変 じゃ ない ?

吹雪 ちゃん 赤城 先輩 は ちょっと 補給 が 大切 な だけ だ よ

そう そう 戦って る 時 は すごく かっこいい っぽい

あの 食べ っぷり

私 も 赤城 先輩 に 食べ させ て あげ たい よ

恋 だ ね

恋 っぽい

一 航 戦 恐れる に 足ら ず ね

そんな こと 言って は ダメ よ 瑞鶴

五 航 戦 の 私 達 が 慢心 し て は いけない わ

わかって る って

翔 鶴 姉 カレー 跳ね てる

ええ どこ ? カレー の 汚れ って 落ち にくい のに

ほら ここ ここ

待って スカート は あんまり 触ら ない で

痛 タタタ

もう なんで 私 ばっかり

待って 翔 鶴 姉 わざと じゃ ない の

あり と ざん す こういう の を 待って い まし た

霧島 さん 声 も 顔 も 冷静 だ けど 実は テンション マックス だ よ ね

でき た

ねえ 島 風 ちゃん

もし かして それ レトルト カレー じゃ …

だって はやい もん

はやい から って レトルト は …

ご馳走様

食べる の も は やっ

と いう か 島 風 ちゃん が 食べ ちゃ ダメ

もう ツッコミ は 那珂 ちゃん の 仕事 じゃ ない のに

周り が 勝手 に 脱落 し て いく この 虚 し さ は なん な の かしら

それ より 暁 ちゃん

味見 お 願い な の です

どう だい

いい 今 まで で 一 番 いい わ

本当 ? やった ね

ええ 周り も あんな 調子 だ し

これ なら 勝った も 同然 よ

それ は どう かしら ね

羽黒 お 願い

は … はい

どうぞ 皆さん

に ゃ に これ 辛 すぎる

で … でも すごく 美味しい の です

痺れる ほど の 辛 さ な のに どこ か まろやか で

これ は 後 を 引く 味 だ わ

ハ … ハラ ショー

なんで なんで 暁 達 の カレー と こんなに 違う の

これ まで の 知識 と 経験

そして 数え 切れ ない ほど の 試行 錯誤 を 繰り返し て 生み出さ れ た

黄金 配合 スパイス

私 と あなた 達 と で は 年 期 が 違う の よ

それ に 何より も 背負って いる もの の 重 さ が 違う

どういう … こと

次 の 機会 こそ 確実 に 決める ため の 女子 力

お 料理 ナンバーワン と いう 名誉 が 私 に は 必要 な の よ

もう ね … 後 が ない の

ああ 一気に 会場 が お 通夜 に

今日 みんな お祭り 気分 な のに

この 人 ガチ 中 の ガチ 大 ガチ だ よ

容赦 なく 教え子 の 心 を 折 に 行き まし た ね

さすが は 飢え た オオカミ

許し て ください

私 は もう 自 棄酒 に 沈む 姉さん を 見 たく ない ん です

そして 羽黒 さん は ガチ 泣き ?

私 たち に は 重 すぎる わ

ここ まで な の です ?

あんなに 頑張った のに

不精 に 亘 る 勿 かり しか

お前 たち は 十分 な 努力 を し た

ならば 後 は 最後 まで 取り組む のみ だ

長門 さん

どうして そんなに 私 たち を

私 だけ で は ない さ

頑張って みんな

負ける な 第 6 駆逐 隊

立て 立ち上がる ん だ っぽい

なんと 会場 中 から 第 6 駆逐 隊 コール

彼女 たち の 頑張り が ついに 会場 を 動かし た と 言う の でしょ う か

単に 足柄 さん が 作った この 重い 空気 を どうにか し て ほしい だけ なん じゃ …

小 娘 たち が 私 の 人生 の 重み に 耐え られ て

姉さん

少し 軽く なった

みんな が 呼 ん で くれる なら

私 たち は 立ち上がる の です

そう よ 暁 達 は 誓った ん だ から

みんな で 勝つ って

頑張れ

行く わ よ み ん な

この 死 に 損ない が

どこ から でも かかって くる が いい わ

第 6 駆逐 隊 立つ

今 鎮守 府 の 未来 を 賭け た 運命 の 最終 決戦 が 始まる の です

これ カレー 大会 だ よ ね ねえ

さあ 全て の カレー が ここ に 出揃い まし た

いよいよ 最終 審査 の 時 です

全て と 言い つつ 二 つ しか ない と か みんな が 気 に する 前 に

審査 し ちゃ って

では まずは 足柄 と 羽黒 の カレー から いただ こ う

次 は 第 6 駆逐 隊 の カレー を

さあ 果たして 結果 は

両者 と も 甲乙 つけ がたい

が … 本 年度 鎮守 府 カレー 大会 優勝 は

第 6 駆逐 隊

やった

お 疲れ 様

審査 員 大変 だった でしょ う

大した こと は ない

よかった わ ね

これ から 1 年 カレー の 日 は 第 6 の 甘口 カレー で

長門 って ば 辛い もの が 本当 に ダメ だ もの ね

うるさい

これ で 一人前 の レディー

もう みんな 私 に 頼り すぎ

ハラ ショー

な の です

届け 届け

思い よ 届け

そう あの 日 笑顔 私 の 願い 全て

君 と 優しい 時間 へ と 届け

海 の 青 広 がる 赤 煉瓦 その 向こう に

ねえ

光る 磯 波 越え 叢雲 の 空 眩 しい

言葉 選 ん で 瞳 伏せ て も

見え ない 明日 も 君 の 笑顔 も

白く 白く 吹雪 の よう な

そう 出逢う 前 から 解って た この 想い

今 なら もっと ずっと 強く

強く 強く 願い は 強く

繋ぐ よ その 手 を 感じ て 明日 を

信じる 優しい 未来 へ と 届け



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

LingQでオンライン語学学習

ついに この 時 が 来 た わ ね

ああ

いい の ?

秘書 艦 と なった 以上

この 鎮守 府 に 己 の すべて を 捧げる 覚悟 は とうに でき て いる

あなた は いつも そう

何もかも 自分 一 人 で 抱え て

そして 一 人 で 泣く の

それ が 艦 娘 と して の 私 の 使命 だ

本当 不器用 な ん だ から

朝 の 光 眩 しく て

Weigh Anchor

言葉 も なく て ただ 波 の 音 聞い て た

記憶 の 意味 試さ れ て いる みたい に

闇 の 中 でも 思い出す

前 に 進む の 見て い て よ

So repeatedly we won ' t regret to them

そんな 風 に も 考え て い た の

憧れ 抜 錨 未来

絶望 喪失 別離

幾 つ も の 哀しみ と 海 を 越え

たとえ 世界 の すべて が 海 色 に 溶け て も

きっと あなた の 声 が する

大丈夫 還 ろ う って でも

世界 が 全て 反転 し て いる の なら

それ でも あなた と 真っ直ぐ に 前 を 見 て て

今 願い 込め た 一撃 爆ぜ た

痒 い ところ は ない ? 電

大丈夫 な の です

雷 ちゃん は 髪 を 洗う の 上手 な の です

いい の よ これ くらい

もっと 私 を 頼って くれ て いい の よ

甘やかし 過ぎよ

だって

一 人 で 髪 を 洗え ない なんて

一人前 の レデイー に なれ ない ん だ から

って ほら 響

あんた まだ 髪 洗 って ない でしょ う

髪 が 濡れる の は 好き じゃ ない

それ が 艦 娘 の 言う こと ?

仲良し さん です ね

あら 赤城 さん

ど … どうも な の です

みんな で 遠征 任務 の 汗 を 流し てる の よ

遠征 も しか して

ボーキサイト なら 大量

本当 ? さすが です ね

と … 当然 よ それ が 暁 たち 第 六 駆逐 隊 の お 仕事 な ん だ から

み … みんな は どこ な の です ?

転 ん で しまった の です

傷 は 浅い

気分 すっきり

明日 の 遠征 任務 も 頑張る わ ねえ 暁

ど … どう し た の です ? 暁 ちゃん 遠征 嫌 な の です か

遠征 任務 は 別に いい の よ

でも ね やっぱり あれ だけ は ない わ

あんな の 絶対 レディー らしく ない もの

また 暁 の レディー が 始まった わ ね

そう よ レディー なら もっと こ う 優雅 で Elephant じゃ ない と いけない の

暁 ちゃん それ を 言う なら Elegant だ と 思う の です

そ … そう と も 言う かも ね

どう し た の 響

これ

鎮守 府 カレー 大会 ?

自慢 の カレー で 優勝 を 目指せ

あー ら 第 六 駆逐 隊 の

やっ ほ ー ぱん ぱ か ぱ ー ん

ぱん ぱ か ぱ ー ん

そりゃ 挨拶 な の ?

ぱん ぱ か ぱ ー ん な の です

付き合わ なく て いい の よ

それ より どうか し た ?

え … えっ と これ な の です けど

また この 日 が 来 た の ね

去年 は 楽しかった わ ね

鎮守 府 で は 週 に 一 度 カレー の 日 が ある こと を 知って る わ ね

はい な の です

海上 勤務 の 多い 艦 娘 たち が

曜日 感覚 を 失 くさ ない よう に でしょ う

いわば 艦 娘 に とって カレー と は 日々 の 道標 が 如き 崇高 な 料理

この 大会 の 優勝 者 に は その レシピ を 一 年間 採用 さ れる と いう 名誉 が 与え られる わ

なんか すごい かも ?

つまり 優勝 者 こそ が 鎮守 府 お 料理 No .1 と 言って 差し上げ ます わ

お 料理 No .1

暁 たち も 鎮守 府 カレー 大会 に 出る わ よ

お 料理 と いえ ば レデイー の た じ なみ 嗜み

噛 ん だ

噛 ん だ わ

難しい 言葉 を 使 お う と して 噛 ん だ の です

つまり 優勝 し て お 料理 チャンピオン に なる の が レディー の 近道 な の よ

チャンピオン ?

チャンピオン 一 番 つまり

旗 艦

あなた こそ 私 たち の 旗 艦 よ

よろしく お 願い し ます

いい の よ もっと 私 に 頼って ちょうだい

それ いい わ ね

でしょう

二 人 は やる なら お 手伝い する の です

付き合 お う

そう 言って くれる と 思った わ

それ で こそ 第 六 駆逐 隊

よ ー し ファイト

Yes

な … なんで 金剛 さん が いる の よ

残念 ながら curry 大会 優勝 は 私 の もの ね

つっき ー 響 雷 電

名前 を まとめ ない で な の です

まさか 金剛 さん も カレー 大会 に ?

Yes 私 の special に hot な 英国 式 spicy curry で 優勝 を 狙い ま ー す

そして これ から 一 年 私 の curry を 提督 に 味わって もらう の で ー す

甘い わ ね 金剛

何者 で ー す ?

足柄 さん

ちょっと や そっと の 辛 さ で

私 の wild で hard な 極 辛 カレー に 太刀打ち できる と 思って

優勝 は 私 で 決まり よ

面白い ね 足柄

さすが は 英国 で 飢え た wolf と 言わ れ た だけ は あり ま ー す

あ … 暁 たち も 忘れ ない で よ ね

辛い だけ が カレー じゃ ない ん だ から

つっき ー も どうやら 本気 の よう です ね

なら 心して おき なさい

優勝 を 狙って いる の は 私 たち だけ じゃ な いわ よ

では 決戦 の 日 を 楽しみ に し て ま ー す

首 を 洗って 待って いる こと ね

なんか 燃え て き た わ

もう 絶対 負け ない ん だ から

やる からに は 勝つ

わ … 私 も 頑張る の です

ええ 絶対 優勝 し て 暁 たち が レディー だって 認め させる ん だ から

それ じゃあ

さっそく 作って みる わ よ

ちょ っ なんで 雷 が 仕切る の ?

それ は 暁 型 一 番 艦 の 暁 の 仕事 でしょ う

雷 なら 大丈夫 よ

理由 に なって ない

喧嘩 は いけない の です

それ で カレー の 作り 方 は ?

なるほど な の です

さあ 今度 こそ

作り 方 も 分かった し 作る わ よ

だから なんで 雷 が

いい から 私 に 任せ れ ば いい の よ

もう だ から 喧嘩 は だめ な の です

じゃあ 分かった 分かった から 痛い って ば 電

響 大変 だ わ

さあ あと は このまま よく 煮 て

具 材 が 柔らかく なる の を 待つ だけ よ

Simple is best ね

実に ハラ ショー だ

そして よく 煮え たら

一 度 火 を 止め て カレー 粉 を 溶かす の です

ま … まだ 煮え ない の かしら

一 分 も 経って ない の です

もう そんなに 簡単 に 火 は 通ら ない わ

なら もっと 強い 火力 で

でも これ 以上 強い 火力 なんて

ある の です

準備 完了 な の です

それ じゃ 高速 クッキング 開始

完成 な の です

暁 が 煮える の を 待て ない なんて 言う から

あ … 暁 の せい だって 言う の ?

最初 から 私 に 任せ て おけ ば よかった の よ

何 です って

カレー 大会 に 出る って 決め た の は 暁 よ

二 人 と も 悪く ない の です

変な こと を 思いつ い ちゃ った 電 が 悪い の です

大体 雷 は いつも 出しゃ ば り な の よ

暁 の 方 が お 姉さん な ん だ から ね

その お 姉ちゃん が 頼りない から 私 が 頑張って る ん じゃ ない

少し 落ち 着こ う

第 六 みんな で 優勝 する ん だ ろ う

そう ね

みんな で 一人前 の レディー を 目指す ん だ もん ね

金剛 さん たち に 煽ら れ て ちょっと 熱く なり すぎ ちゃ った か も

反省 な の です

でも 鍋 は どう する ?

これ じゃ とても 代わり が ほしい なんて 言え ない わ

ちょ っ 待って よ

ほら 私

ゆ … 夕張 さん

もう 驚かせ ない で よ ね

ごめん ごめん

装備 の 開発 中 だった の よ

みんな も 装備 開発 ?

魚雷 ? 電 探 ?

えっ と 実は …

そういう こと なら お 姉さん に 任せ なさい

本当 ?

丈夫 で 熱 伝導 率 の 高い 超 高 性能 鍋 を 作って あげる

よ ー し 燃え て き た

なんか 分から ない けど

妙に ざ わざ わ する 音 の です

さあ 完成 よ

みんな が 遠征 で 運 ん で くれ た ボーキサイト たっぷり 使っちゃ っ た

ちょっと や そっと じゃ 壊れ ない 最高 な アルミ 鍋 よ

ありがとう

いい って あと で 感想 を 聞か せ て ね

おいしい カレー の 作り 方 ?

そう ね 愛情 と いう 名 の スパイス かしら

そういう の は いい です

い … 意外 と 現実 的 な の ね

ちょっと 眉 唾 だ けど

東 の ボーキボトム ・ サウンド に ある って いう 幻 の ボーキサイト を 隠し 味 に 使う と

どんな 料理 も 最高 の 味 に なる って 聞い た こと が ある わ

暁 の 出番 ね 見 て なさい

了解 響 出撃 する

雷 出撃 し ちゃ う ね

電 の 本気 を 見る の です

そりゃ まあ 幻 だ もの ね

簡単 に 見つかる わけない の です

ボージェモイ

もう 嫌 だ や って らん ない

もう やめ ちゃ お う か

努力 に 憾 み 勿 かり しか

長門 さん

詳しく は 聞く まい

だが 諦める の か

それ も いい だ ろ う

十分 に 努力 し た と 胸 を 張って 言え る の なら ば な

そんな の 言え る わけない じゃ ない

そう よ ね

一 度 や 二 度 の 失敗 で 諦め ちゃ 遠征 任務 なんか でき ない もの

不死鳥 の よう に 立ち上がる まで

幻 の ボーキサイト は もう いい の です

ええ 自分 達 だけ の 力 で 勝つ わ よ

マイク 音量 大丈夫 ?

チェック ワン ツー

はい みなさん お 待ちかね

鎮守 府 カレー 大会 開幕

司会 実況 は わたくし 金剛 型 4 番 艦 霧島

現場 実況 は

艦隊 の アイドル 那珂 ちゃん で ー す

それ じゃ 出場 者 を 紹介 し ちゃ う よ

バーニング カレー

金剛 さん と 比 叡 さん

提督 の Stomach を 掴む の は 私 たち の Curry です

気合 入れ て 作り ます

五 航 戦 の 力 を 見せつける ため に 来 まし た 瑞鶴 さん と 翔 鶴 さん

瑞鶴 に は カレー の 女神 が 付い て い て くれ てる ん だ から

一 航 戦 の 先輩 方 に すこし でも 近づける よう な カレー を 作り ます

ご飯 も 深海 棲 艦 の お 残し は 許さ ない

一 航 戦 の 加賀 さん と 赤城 さん

五 航 戦 の カレー な ん か と 一緒 に し ない で

一 航 戦 赤城 いただき … 作り ます

辛き こと 島 風 の 如し 島 風 さん です

これ 以上 辛く なって も 知ら ない から

お 嫁 さん に し たい 艦 娘 ランキング 一 位 の 羽黒 さん と

お 嫁 に 行か せ て あげ たい 艦 娘 ランキング 一 位 の 足柄 さん

那珂 ちょっと こっち …

私 が 押さえ てる うち に 早く 逃げ て ください 那珂 ちゃん

遠征 の スペシャリスト 第 6 駆逐 隊

暁 さん 響 さ ん 雷 さん 電 さん です

どうやら 相当 な 鍛錬 を 積 ん で き た みたい ね

約束 通り 相手 を し て あげる

イェース 正々堂々 勝負 ね

そして 審査 員 は

世界 も ビッグ セブン 怒れ る 41 センチ 砲

鎮守 府 の 守護 神 長門 さん

お 料理 ナンバーワン の 名誉 を かけ て

鎮守 府 カレー 大会 スタート

おお 始まった さす が 賑やか だ ね

ええ とても 楽し そう

これ 以上 北上 さん と の 語らい を 邪魔 する なら

九 三 式 酸素 魚雷 片 舷 20 射 線 ぶち 込み ます けど

でも カレー か

どっち か って いう と 私 肉 ジャガ 派 な ん だ よ ね

まあ 私 の 得意 料理 じゃ ない です か

肉 ジャガ と いえ ば 良妻 賢母

良妻 賢母 と いえ ば 私 と いう ぐらい に

そんな ん ?

そんじゃ 今度 大井 っち の 肉 ジャガ 食べ て み たい な

わかり まし た 幸せ に し ます

うん ありがとう ね

みんな で 頑張って 練習 し た の です

チームワーク なら 負け ない わ

他の チーム は どんな 様子 かしら

全て の 具 が 溶け込 ん だ この 黄金 の Curry soup

優勝 は 私 たち で 決まり です

そう したら

もう ダメ だ よ 提督

私 は 食後 の デザート です

この カレー 具 が 入って ない

お 姉 様 に 恥 は かか せ ませ ん こんな こと も あ ろ う か と

これ は お 姉 様 と 私 の 合作 愛 の 共同 作業

なん ちゃ って

それでは 比 叡 一緒 に 味見 です

はい お 姉 様

カウント ワン ツー スリー

お 姉 様 方 まさか まさか の ダブル ノック ダウン です

霧島 さん ?

栄え ある 一 航 戦 に 小細工 なんて 必要 ない わ

普段 通り に やれ ば いい だけ

そう よ ね 赤城 さん

うん その 通り よ 加賀 さん

加賀 さん 見事 な スルー パス

今 の は 赤城 さん の 行動 を スルー し た 件 と 食 材 を パス し た 件 を かけ た 解説 です

自分 で 説明 し ちゃ う の ?

霧島 さん なんか テンション 変 じゃ ない ?

吹雪 ちゃん 赤城 先輩 は ちょっと 補給 が 大切 な だけ だ よ

そう そう 戦って る 時 は すごく かっこいい っぽい

あの 食べ っぷり

私 も 赤城 先輩 に 食べ させ て あげ たい よ

恋 だ ね

恋 っぽい

一 航 戦 恐れる に 足ら ず ね

そんな こと 言って は ダメ よ 瑞鶴

五 航 戦 の 私 達 が 慢心 し て は いけない わ

わかって る って

翔 鶴 姉 カレー 跳ね てる

ええ どこ ? カレー の 汚れ って 落ち にくい のに

ほら ここ ここ

待って スカート は あんまり 触ら ない で

痛 タタタ

もう なんで 私 ばっかり

待って 翔 鶴 姉 わざと じゃ ない の

あり と ざん す こういう の を 待って い まし た

霧島 さん 声 も 顔 も 冷静 だ けど 実は テンション マックス だ よ ね

でき た

ねえ 島 風 ちゃん

もし かして それ レトルト カレー じゃ …

だって はやい もん

はやい から って レトルト は …

ご馳走様

食べる の も は やっ

と いう か 島 風 ちゃん が 食べ ちゃ ダメ

もう ツッコミ は 那珂 ちゃん の 仕事 じゃ ない のに

周り が 勝手 に 脱落 し て いく この 虚 し さ は なん な の かしら

それ より 暁 ちゃん

味見 お 願い な の です

どう だい

いい 今 まで で 一 番 いい わ

本当 ? やった ね

ええ 周り も あんな 調子 だ し

これ なら 勝った も 同然 よ

それ は どう かしら ね

羽黒 お 願い

は … はい

どうぞ 皆さん

に ゃ に これ 辛 すぎる

で … でも すごく 美味しい の です

痺れる ほど の 辛 さ な のに どこ か まろやか で

これ は 後 を 引く 味 だ わ

ハ … ハラ ショー

なんで なんで 暁 達 の カレー と こんなに 違う の

これ まで の 知識 と 経験

そして 数え 切れ ない ほど の 試行 錯誤 を 繰り返し て 生み出さ れ た

黄金 配合 スパイス

私 と あなた 達 と で は 年 期 が 違う の よ

それ に 何より も 背負って いる もの の 重 さ が 違う

どういう … こと

次 の 機会 こそ 確実 に 決める ため の 女子 力

お 料理 ナンバーワン と いう 名誉 が 私 に は 必要 な の よ

もう ね … 後 が ない の

ああ 一気に 会場 が お 通夜 に

今日 みんな お祭り 気分 な のに

この 人 ガチ 中 の ガチ 大 ガチ だ よ

容赦 なく 教え子 の 心 を 折 に 行き まし た ね

さすが は 飢え た オオカミ

許し て ください

私 は もう 自 棄酒 に 沈む 姉さん を 見 たく ない ん です

そして 羽黒 さん は ガチ 泣き ?

私 たち に は 重 すぎる わ

ここ まで な の です ?

あんなに 頑張った のに

不精 に 亘 る 勿 かり しか

お前 たち は 十分 な 努力 を し た

ならば 後 は 最後 まで 取り組む のみ だ

長門 さん

どうして そんなに 私 たち を

私 だけ で は ない さ

頑張って みんな

負ける な 第 6 駆逐 隊

立て 立ち上がる ん だ っぽい

なんと 会場 中 から 第 6 駆逐 隊 コール

彼女 たち の 頑張り が ついに 会場 を 動かし た と 言う の でしょ う か

単に 足柄 さん が 作った この 重い 空気 を どうにか し て ほしい だけ なん じゃ …

小 娘 たち が 私 の 人生 の 重み に 耐え られ て

姉さん

少し 軽く なった

みんな が 呼 ん で くれる なら

私 たち は 立ち上がる の です

そう よ 暁 達 は 誓った ん だ から

みんな で 勝つ って

頑張れ

行く わ よ み ん な

この 死 に 損ない が

どこ から でも かかって くる が いい わ

第 6 駆逐 隊 立つ

今 鎮守 府 の 未来 を 賭け た 運命 の 最終 決戦 が 始まる の です

これ カレー 大会 だ よ ね ねえ

さあ 全て の カレー が ここ に 出揃い まし た

いよいよ 最終 審査 の 時 です

全て と 言い つつ 二 つ しか ない と か みんな が 気 に する 前 に

審査 し ちゃ って

では まずは 足柄 と 羽黒 の カレー から いただ こ う

次 は 第 6 駆逐 隊 の カレー を

さあ 果たして 結果 は

両者 と も 甲乙 つけ がたい

が … 本 年度 鎮守 府 カレー 大会 優勝 は

第 6 駆逐 隊

やった

お 疲れ 様

審査 員 大変 だった でしょ う

大した こと は ない

よかった わ ね

これ から 1 年 カレー の 日 は 第 6 の 甘口 カレー で

長門 って ば 辛い もの が 本当 に ダメ だ もの ね

うるさい

これ で 一人前 の レディー

もう みんな 私 に 頼り すぎ

ハラ ショー

な の です

届け 届け

思い よ 届け

そう あの 日 笑顔 私 の 願い 全て

君 と 優しい 時間 へ と 届け

海 の 青 広 がる 赤 煉瓦 その 向こう に

ねえ

光る 磯 波 越え 叢雲 の 空 眩 しい

言葉 選 ん で 瞳 伏せ て も

見え ない 明日 も 君 の 笑顔 も

白く 白く 吹雪 の よう な

そう 出逢う 前 から 解って た この 想い

今 なら もっと ずっと 強く

強く 強く 願い は 強く

繋ぐ よ その 手 を 感じ て 明日 を

信じる 優しい 未来 へ と 届け


×

LingQをより快適にするためCookieを使用しています。サイトの訪問により同意したと見なされます cookie policy.