image

艦隊これくしょん, Kantai Collection Episode 5

再 編成

ああ

提督 から 正式 に 通達 が あった

第 三 水 雷 戦 隊 は 現 時点 を もって 解散

ほか の 艦 と ともに 新た な 艦隊 を 編成 する

艦隊 を … すべて

そ … そんな

朝 の 光 眩 しく て

Wake up

言葉 も 無く て ただ 波 の 音 聞い て た

記憶 の 意味 試さ れ て いる みたい に

闇 の 中 でも 思い出す

前 に 進む ん だ 見て い て よ

So repeat me we will be graduated

そんな 風 に 考え て い た の

憧れ 抜 錨 未来

絶望 喪失 別離

いく つ も の 悲しみ と 海 を 越え

たとえ 世界 の すべて が 海 色 に 溶け て も

きっと あなた の 声 が する

大丈夫 帰 ろ う って でも

世界 が すべて 反転 し て いる の なら

それ でも あなた と 真っ直ぐ に 前 を 見 て て

今 願い 込め た 一撃 爆ぜ た

よ しっと

これ で 全部 だ ね

でも どうして 急に 再 編成 に なった ん だ ろ う

もし かして 私 の せい ?

う うん ほか の 艦隊 に も 解散 が 通達 さ れ た らしい し

次 は どこ の 艦隊 に なる っぽい かな

怖い 人 と 一緒 だったら どう しよ う

大丈夫 だ よ

それ に また 一緒 の 艦隊 に なれる かも しれ ない し

そ っ か そう だ よ ね

それどころか 赤木 先輩 と 一緒 の 艦隊 に なっちゃ っ たり する かも

ええ … あ 赤城 先輩 と

今日 は よく 頑張った わ ね 助かった わ

ありがとう ござい ます

それほど でも

吹雪 ちゃん ちょっと キモ い っぽい

じゃあ 明日 も 早い から もう 寝 ま しょ う

うん そう だ ね

お やすみ - お やすみ なさい

ねえ 吹雪 ちゃん

あの ね 睦月 こう やって 吹雪 ちゃん の 上 で 寝る の を 好き だった よ

安心 でき て

うん 私 も

睦月 ちゃん の 下 だ と よく 眠れ た

ありがとう 一緒 の 艦隊 に なれ て 本当 に よかった

あの ね

ちょっと だけ お 散歩 行か ない ?

うん 私 も そう 言 お う と 思って た

きれい

月 が 明るい から だ ね

川内 さん が 見 たら きっと 喜ぶ ね

夜 戦 だ あって

二 人 だけ ずるい っぽい

夕立 ちゃん

寝 て た ん じゃ ない の

最後 だって 思ったら ちょっと 眠れ なかった っぽい

本当 ? 夕立 ちゃん そんな こと 全然 気 に し て ない と 思って た

ひどい っぽい

二 人 が 寂し そう に する から 言え なかった だけ っぽい

川内 さん たち まで

夜 だ

やっぱり 夜 は いい ね 血 が 騒ぐ よ

姉さん 夜 戦 に 来 た わけ じゃ ない です よ

分かって る

手出し て ほら

別々 の 艦隊 に なって も

この 第 三 水 雷 戦 隊 で 培った 水 雷 魂 は ずっと 持ち 続け て いき ま しょ う

神 通 さん

なんか 締まら ない な

神 通 は まじめ すぎる ん だ よ ね

那珂

はい

えっ と じゃあ

みんな 新た な 艦隊 に い て も 水 雷 魂 で 頑張って いく ぞ

いき ま しょ う

次 軽 巡洋艦 夕張

はい

どう しよ う

次 駆逐 艦 吹雪

は … はい

駆逐 艦 吹雪 参り まし た

吹雪 ちゃん どう だった

第 五 遊撃 部隊

すごい 新しく 結成 さ れ た 特別 艦隊 だ よ それ

そう な の ?

睦月 ちゃん は ?

私 は 第 四 艦隊

そ っか

しょうがない よ

演習 の 時 は これ から も 一緒 な ん だ し 頑張 ろ う

うん

じゃあ 私 こっち だ から

そう だ よ ね 頑張ら なきゃ

えっ と

第 五 第 五

あった

緊張 する な

あの … こんにちは

それ で ね ここ に お 花 を 置 い たら いい と 思う の

それ で この 壁 に 私 と 北上 さん の 写真 を 貼って

いい ん じゃ ない

でも また 大井 っち と 一緒 に なれる なんて 思って も い なかった よ

運命 です

何 が あって も 二 人 は 離れ られ ない 運命 な の よ

あの …

そう そう それ で この ベッド だ けど

あの …

こんにちは

あなた 確か 特 型 駆逐 艦 …

部屋 を 間違え て いる みたい ね

ちょっと 案内 し て くる わ

何 の 用 かしら

いや 今日 から この 艦隊 に

あなた の 部屋 は そっち よ

分かったら 邪魔 し ない で もらえ ます ?

あ あの

大丈夫 だった ?

ええ 丁寧 に 案内 し て あげ た わ

あの …

つまり 提督 の 編成 が 気 に 入ら ない って こと ?

いいえ 私 は ただ 五 航 戦 の 子 な ん か と 一緒 に なり たく ない と 言った だけ

ほう ずいぶん はっきり 言って くれる じゃ ない

嘘 は つき たく ない から

嘘 ? つまり 一 航 戦 の ほう が 上 だ から

五 航 戦 の 私 と は 一緒 に なり たく ない って こと ?

そう よ それ が ?

ほう

あ … あの

瑞鶴

翔 鶴 姉

やめ なさい

加賀 さん は 一 航 戦 の 正規 空母

私 たち より も 艦隊 に とって 重要 で 力 も 上 な の です よ

でも

いい この 前 の 戦い で 私 たち が 活躍 でき た の も

すべて 随伴 艦 の 皆さん が 頑張って くれ た おかげ な の よ

随伴 ?

無礼 申し訳 あり ませ ん で し た

今後 と も 瑞鶴 を よろしく お 願い し ます

頑張って ね

よろしく お 願い し ます 随伴 艦 さん

少し 腹 が 立ち まし た

それ で あなた は ?

えっ と 部屋 を 間違え まし た 失礼 し ます

どう しよ う 入り たく なく て つい 嘘 つい ちゃ った

Hey ぶ っき ー

金剛 さん

What どう し た んで ー す ?

あの 実 は 私 今度 この 艦隊 に 所属 に なった ん です が

Wow Congratulation

私 も 一緒 です ね

金剛 さん が ?

よろしく お 願い し ま ー す

金剛 さん が …

よかった よかった よ

どう し た んで ー す ?

これ が No . 5 遊撃 部隊 です か

Tea time に でも し ます か

早く 終わら せ て もらい ます ?

そろそろ 北上 さん と 食事 に 行き たい の で

でも その 前 に ちゃんと 部屋 割り 決め なきゃ

はい

とりあえず 皆さん 荷物 も あり ます し

私 は 五 航 戦 の 子 と 別 の 部屋 に し て それ だけ

私 も 一 航 戦 と 一緒 は お 断り よ

言 っと き ます けど 私 と 北上 さん が 同じ 部屋 で なかった 場合

61 センチ 四 連 装 魚雷 が 黙って ませ ん けど いい です か

い … いや でも

こりゃ あ なかなか funny な 艦隊 で ー す

こう なったら みんな 相撲 で winner を 決める と いい です ね

面白 がって る 場合 じゃ ない です よ

と … とにかく

だめ だ

そんな こと が あった ん だ

大変 だった ね

なんか 部屋 に い て も 落ち着か ない し

みんな なんか ぴりぴり し てる し

金剛 さん は なんて ?

何とか なる ね 暑 さ 寒 さ も 彼岸 まで ね

意味 分 かん ない よ

それ で 睦月 ちゃん の 艦隊 は どんな 感じ っぽい ?

睦月 の 艦隊 に は 最上 さん が い て

僕 で よけ れ ば いつ でも 教える よ

いい な いい な いい な いい な

夕立 ちゃん は ?

夕立 は 那珂 ちゃん と 一緒 だった っぽく て

いい な いい な いい な いい な

楽し そう で よかった ね

それ に 比べ て 私 は …

はい お 待た せ

いつも の 二 人 は ?

新しい 艦隊 の 親睦 会 が ある と か 言って

そ っか

まあ 元気 出し なさい よ

いらっしゃい

赤城 先輩

いつも の

はい

吹雪 さん 聞き まし た よ

加賀 さん と 同じ 艦隊 に なった ん です って

は … は い そう な ん です

正規 空母 の 先輩 と 同じ 艦隊 なんて 私 光栄 です

大丈夫 ?

加賀 さん 五 航 戦 の 子 と 一緒 に なって 心外 だ と か 言って まし た けど

そう です か

そんな こと が あった ん です ね

私 あの 艦隊 が うまく 行く なんて とても 思え ない ん です

司令 官 は どうして あんな 編成 に し た ん だ ろ う

わから ない ん です けど

おそらく FS 作戦 が 影響 し て いる ん じゃ な いか って

FS ?

ええ この 前 開始 さ れ た 反攻 作戦 の 正式 な 名前 よ

南方 に 確認 さ れ て いる 二 つ の 巨大 な 深海 棲 艦 の 棲 地

その 二 つ の 棲 地 を 繋ぐ 海路 を 分断 し 無力 化 する

そう すれ ば 謎 に 包ま れて いる 深海 棲 艦 が どこ から 現れ

何 を 目的 と し て いる か わかる かも しれ ない って そう 言わ れ て いる ん です

ただ 作戦 を 成功 さ せる ため に は

私 達 の 練 度 を 高め

あらゆる 状況 に 対応 する 力 を 身 に つけ なけ れ ば なら ない

だから 司令 官 は

あくまで 推測 です けど

提督 が 何 の 意図 も なく 艦隊 を 編成 する こと は ない と 思う ん です

何 か 意味 が ある の よ

そう か そう です よ ね

そう だ よ きっと 何 か 意味 が ある ん だ

周り を 羨ま し がって 落ち込 ん で いる 場合 じゃ ない

頑張ら なきゃ

それ は どういう 意味

頑張ら なきゃ

早く 決め て くれる ?

あの これ は 何 を …

ぶ っき ー フラグシップ を 決め て い た の です

旗 艦 です か

そう な の

この 艦隊 で 一 番 旗 艦 に 向 い て いる の は 誰 か

あなた は どう 思う

えっ と えっ と えっ と

難しい です ね

なに よ それ

やはり 戦艦 で ある Me が 務め ます ね

金剛 さん が ?

イェース

英国 帰り の 帰国 子女 が いきなり 務 まる の

私 は 辞退 し ます

みんな の レベル に 合わせ た 指示 を 出す 自信 が ない で す

わかった わ じゃあ 私 が やる わ

それ は 反対

どうして よ

戦艦 と 空母 の 先輩 達 が ちゃんと し ない と 安 心して 戦え ない わ

北上 さん に 何 か あったら どう する ん です

軽 巡 だ から って 私 達 に 任せ て じゃ ダメ よ

重 雷 装 巡洋艦 です そんな こと も わから ない の

甲板 胸 が

甲板 ? 今 なんて …

あなた の よう な 未 発達 な 艦 に 旗 艦 は 務 ま ら ない わ

私 が やった ほう が マシ よ

ええ 大井 っち が ?

嫌 だ な 旗 艦 だ と 標的 に さ れる こと も 多い だ ろ う し

北上 さん 私 の こと を そこ まで …

いい わ なら この 甲板 胸 に やらせ ま しょ う

待って 今 なんて 言った

あ あの …

わかった ね で は 試しに 一 人 ずつ 旗 艦 を やって み て

MVP が フラグシップ に なる です

それ で いい ん じゃ ない

一 航 戦 と 五 航 戦 どれほど の 差 が ある かも わかる だ ろ う し

そう ね 今後 の ため に も 自分 の 実力 は 知って おい た ほう が いい

では 決まり です ね

ぶ っき ー 準備 を

さあ で は まず 私 から です ね

行く です よ フォロー ミー

失敗 し た です ね

作戦 が 強引 すぎ ます

大井 っち 大丈夫

だから 言った でしょ う

次 は 私 よ

空母 瑞鶴 抜 錨 し ます

アウト レンジ で 決め た いわ ね

結果 は 同じ だった ね

あんた が 指示 に 従わ ない から こう なった の よ

明らか に 間違った 指示 に 従う わけ に は いか ない

やはり 五 航 戦 の 子 なんか に 任せ て おい た の が 間違い

私 が やる

やっぱり この レベル に 合わせる の は 難しかった よう ね

初戦 で いきなり 中破 し た の は どこ の 誰 よ

じゃあ 次の 方 行く です ね

次 です ね

どうして うまく 行か なかった ん だ ろ う

指示 が Nothing で し た ね

私 と 北上 さん は 完璧 だった はず な のに

北上 中心 の 輪 形 陣 に 一体 何 の 意味 が あった ん でしょ う

可愛い 兎 です か

赤城 さん に 教わった の

入 渠 し て いる 時間 が 長い こと が 多い から

要る ?

赤城 先輩 が

こう なったら 提督 に 話し て くる

こんな 状態 で 本格 的 な 反攻 作戦 に なったら

他の 艦隊 の 足 を 引っ張る だけ よ

編成 を 変え て もらう しか ない わ

ファニー な 艦隊 です けど ね

ファニー か どう か じゃ ない でしょ う

そもそも 構成 さ れ て いる メンバー の バランス も 悪い し

編成 の 再 編成 を 提督 に 進言 し た ほう が いい かも しれ ない

賛成 です

待って ください

何 よ 反対 な の

反対 って いう か

でも せっかく 新しい 艦隊 に なった ばかり な のに

だからこそ 早い ほう が いい の よ

どう し た って 分かり 合え ない 関係 って いう もの は 存在 する の

そんな もの 同士 が 近く に い て も 互いに 辛い だけ でしょ う

でも

何 それ 可愛い わ ね

今度 作り 方 教え て よ

瑞鶴 さん

私 私 やっぱり この 艦隊 で 頑張り たい です

始まる 前 に 諦める なんて やっぱり 嫌 です

吹雪 でも

あの

偵察 機 より 入電

鎮守 府 近海 に 敵 深海 棲 艦

雷 巡 チ 級 を 中心 と する 艦隊 を 発見

鎮守 府 目指し て 北上 中 です

第 五 遊撃 部隊 は 直ちに 出撃 し これ を 速やか に 駆逐 せよ

エネミー は どこ です か

雷 巡 数 隻 って 言って た わ よ ね

楽勝 じゃ ない の

北上 さん 一気に 片付け て き ま しょ う

待って よ 私 も 行く

待って ください

敵 の 戦力 に 関わら ず

艦隊 と して 規律 を 持って 戦う こと が 大切 だって

いつも 演習 で 教わって き ませ ん でし た か

じゃあ どう しろ と 言う の

瑞鶴 さん と 加賀 さん は まず 索敵 を

索敵 ? たった 数 隻 の 敵 に ?

私 まで ?

だからこそ ちゃんと し た ほう が いい と 思う ん です

わかった わ

大井 さん と 北上 さん は 左舷 雷 撃 戦 の 用意 を

そう だ ね わかった

北上 さん

でも 誰 が 前 に 出る の

私 が 行き ます

私 が 引きつけ ます から みんな で 攻撃 を

敵 艦 見 ゆ

行き ます

撃ち ます ファイヤー

Shit

大井 っち

北上 さん

やった

き 旗 艦 ?

そう です ぶ っき ー で 決まり です ね

ちょっと 待って ください

聞い た こ と ない です よ 駆逐 艦 の 旗 艦 なんて

私 も 思った ん だ けど さ

空母 雷 巡 が 2 杯 ずつ に 戦艦 と 駆逐 艦 が 1 杯

本来 なら 絶対 に あり え ない 編成

なら むしろ 旗 艦 も あり え ない ほう が いい ん じゃ ない って 話 に なった の

で でも

ご ちゃ ご ちゃ 言わ ない で やって みる です ね

One thousand の 道 も One step から です

わけ わかり ませ ん けど

本当 に これ で 良かった の か な

ティー タイム は まだ です か

静か に し て とっとと 寝 て ください

良かった ん だ よ ね

吹雪

さっき の これ 作り 方 教え て よ

じゃあ 加賀 さん に 聞い て ください これ 加賀 さん が 作った ん です

教え て もらって も いい です か

ええ ちょっと 待 っ …

別に いい けど

行き ま しょ う

狭い

いい ん です

瑞鶴 さん も 早く 来 て ください

ほら 早く

ちょっと 待って よ

狭い

瑞鶴 さん もう ちょっと こっち に

近い

届け 届け

思い よ 届け

そう 「 あの 日 」 「 笑顔 」 「 私 の 願い 」 すべて

君 と 優しい 時間 へ と 届け

海 の 青 広 がる 赤 煉瓦 その 向こう に

ねえ

光る 磯 波 越え 叢雲 の 空 眩 し

言葉 選 ん で 瞳 伏せ て も

見え ない 明日 も 君 も 笑顔

白く 白く 吹雪 の よう な

そう 出会う 前 から 分かって た この 思い

今 なら もっと ずっと 強く

強く 強く 願い を 強く

繋ぐ よ その 手 を 感じ て 明日 を

信じる 優しい 未来 へ と 届け



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

LingQでオンライン語学学習

再 編成

ああ

提督 から 正式 に 通達 が あった

第 三 水 雷 戦 隊 は 現 時点 を もって 解散

ほか の 艦 と ともに 新た な 艦隊 を 編成 する

艦隊 を … すべて

そ … そんな

朝 の 光 眩 しく て

Wake up

言葉 も 無く て ただ 波 の 音 聞い て た

記憶 の 意味 試さ れ て いる みたい に

闇 の 中 でも 思い出す

前 に 進む ん だ 見て い て よ

So repeat me we will be graduated

そんな 風 に 考え て い た の

憧れ 抜 錨 未来

絶望 喪失 別離

いく つ も の 悲しみ と 海 を 越え

たとえ 世界 の すべて が 海 色 に 溶け て も

きっと あなた の 声 が する

大丈夫 帰 ろ う って でも

世界 が すべて 反転 し て いる の なら

それ でも あなた と 真っ直ぐ に 前 を 見 て て

今 願い 込め た 一撃 爆ぜ た

よ しっと

これ で 全部 だ ね

でも どうして 急に 再 編成 に なった ん だ ろ う

もし かして 私 の せい ?

う うん ほか の 艦隊 に も 解散 が 通達 さ れ た らしい し

次 は どこ の 艦隊 に なる っぽい かな

怖い 人 と 一緒 だったら どう しよ う

大丈夫 だ よ

それ に また 一緒 の 艦隊 に なれる かも しれ ない し

そ っ か そう だ よ ね

それどころか 赤木 先輩 と 一緒 の 艦隊 に なっちゃ っ たり する かも

ええ … あ 赤城 先輩 と

今日 は よく 頑張った わ ね 助かった わ

ありがとう ござい ます

それほど でも

吹雪 ちゃん ちょっと キモ い っぽい

じゃあ 明日 も 早い から もう 寝 ま しょ う

うん そう だ ね

お やすみ - お やすみ なさい

ねえ 吹雪 ちゃん

あの ね 睦月 こう やって 吹雪 ちゃん の 上 で 寝る の を 好き だった よ

安心 でき て

うん 私 も

睦月 ちゃん の 下 だ と よく 眠れ た

ありがとう 一緒 の 艦隊 に なれ て 本当 に よかった

あの ね

ちょっと だけ お 散歩 行か ない ?

うん 私 も そう 言 お う と 思って た

きれい

月 が 明るい から だ ね

川内 さん が 見 たら きっと 喜ぶ ね

夜 戦 だ あって

二 人 だけ ずるい っぽい

夕立 ちゃん

寝 て た ん じゃ ない の

最後 だって 思ったら ちょっと 眠れ なかった っぽい

本当 ? 夕立 ちゃん そんな こと 全然 気 に し て ない と 思って た

ひどい っぽい

二 人 が 寂し そう に する から 言え なかった だけ っぽい

川内 さん たち まで

夜 だ

やっぱり 夜 は いい ね 血 が 騒ぐ よ

姉さん 夜 戦 に 来 た わけ じゃ ない です よ

分かって る

手出し て ほら

別々 の 艦隊 に なって も

この 第 三 水 雷 戦 隊 で 培った 水 雷 魂 は ずっと 持ち 続け て いき ま しょ う

神 通 さん

なんか 締まら ない な

神 通 は まじめ すぎる ん だ よ ね

那珂

はい

えっ と じゃあ

みんな 新た な 艦隊 に い て も 水 雷 魂 で 頑張って いく ぞ

いき ま しょ う

次 軽 巡洋艦 夕張

はい

どう しよ う

次 駆逐 艦 吹雪

は … はい

駆逐 艦 吹雪 参り まし た

吹雪 ちゃん どう だった

第 五 遊撃 部隊

すごい 新しく 結成 さ れ た 特別 艦隊 だ よ それ

そう な の ?

睦月 ちゃん は ?

私 は 第 四 艦隊

そ っか

しょうがない よ

演習 の 時 は これ から も 一緒 な ん だ し 頑張 ろ う

うん

じゃあ 私 こっち だ から

そう だ よ ね 頑張ら なきゃ

えっ と

第 五 第 五

あった

緊張 する な

あの … こんにちは

それ で ね ここ に お 花 を 置 い たら いい と 思う の

それ で この 壁 に 私 と 北上 さん の 写真 を 貼って

いい ん じゃ ない

でも また 大井 っち と 一緒 に なれる なんて 思って も い なかった よ

運命 です

何 が あって も 二 人 は 離れ られ ない 運命 な の よ

あの …

そう そう それ で この ベッド だ けど

あの …

こんにちは

あなた 確か 特 型 駆逐 艦 …

部屋 を 間違え て いる みたい ね

ちょっと 案内 し て くる わ

何 の 用 かしら

いや 今日 から この 艦隊 に

あなた の 部屋 は そっち よ

分かったら 邪魔 し ない で もらえ ます ?

あ あの

大丈夫 だった ?

ええ 丁寧 に 案内 し て あげ た わ

あの …

つまり 提督 の 編成 が 気 に 入ら ない って こと ?

いいえ 私 は ただ 五 航 戦 の 子 な ん か と 一緒 に なり たく ない と 言った だけ

ほう ずいぶん はっきり 言って くれる じゃ ない

嘘 は つき たく ない から

嘘 ? つまり 一 航 戦 の ほう が 上 だ から

五 航 戦 の 私 と は 一緒 に なり たく ない って こと ?

そう よ それ が ?

ほう

あ … あの

瑞鶴

翔 鶴 姉

やめ なさい

加賀 さん は 一 航 戦 の 正規 空母

私 たち より も 艦隊 に とって 重要 で 力 も 上 な の です よ

でも

いい この 前 の 戦い で 私 たち が 活躍 でき た の も

すべて 随伴 艦 の 皆さん が 頑張って くれ た おかげ な の よ

随伴 ?

無礼 申し訳 あり ませ ん で し た

今後 と も 瑞鶴 を よろしく お 願い し ます

頑張って ね

よろしく お 願い し ます 随伴 艦 さん

少し 腹 が 立ち まし た

それ で あなた は ?

えっ と 部屋 を 間違え まし た 失礼 し ます

どう しよ う 入り たく なく て つい 嘘 つい ちゃ った

Hey ぶ っき ー

金剛 さん

What どう し た んで ー す ?

あの 実 は 私 今度 この 艦隊 に 所属 に なった ん です が

Wow Congratulation

私 も 一緒 です ね

金剛 さん が ?

よろしく お 願い し ま ー す

金剛 さん が …

よかった よかった よ

どう し た んで ー す ?

これ が No . 5 遊撃 部隊 です か

Tea time に でも し ます か

早く 終わら せ て もらい ます ?

そろそろ 北上 さん と 食事 に 行き たい の で

でも その 前 に ちゃんと 部屋 割り 決め なきゃ

はい

とりあえず 皆さん 荷物 も あり ます し

私 は 五 航 戦 の 子 と 別 の 部屋 に し て それ だけ

私 も 一 航 戦 と 一緒 は お 断り よ

言 っと き ます けど 私 と 北上 さん が 同じ 部屋 で なかった 場合

61 センチ 四 連 装 魚雷 が 黙って ませ ん けど いい です か

い … いや でも

こりゃ あ なかなか funny な 艦隊 で ー す

こう なったら みんな 相撲 で winner を 決める と いい です ね

面白 がって る 場合 じゃ ない です よ

と … とにかく

だめ だ

そんな こと が あった ん だ

大変 だった ね

なんか 部屋 に い て も 落ち着か ない し

みんな なんか ぴりぴり し てる し

金剛 さん は なんて ?

何とか なる ね 暑 さ 寒 さ も 彼岸 まで ね

意味 分 かん ない よ

それ で 睦月 ちゃん の 艦隊 は どんな 感じ っぽい ?

睦月 の 艦隊 に は 最上 さん が い て

僕 で よけ れ ば いつ でも 教える よ

いい な いい な いい な いい な

夕立 ちゃん は ?

夕立 は 那珂 ちゃん と 一緒 だった っぽく て

いい な いい な いい な いい な

楽し そう で よかった ね

それ に 比べ て 私 は …

はい お 待た せ

いつも の 二 人 は ?

新しい 艦隊 の 親睦 会 が ある と か 言って

そ っか

まあ 元気 出し なさい よ

いらっしゃい

赤城 先輩

いつも の

はい

吹雪 さん 聞き まし た よ

加賀 さん と 同じ 艦隊 に なった ん です って

は … は い そう な ん です

正規 空母 の 先輩 と 同じ 艦隊 なんて 私 光栄 です

大丈夫 ?

加賀 さん 五 航 戦 の 子 と 一緒 に なって 心外 だ と か 言って まし た けど

そう です か

そんな こと が あった ん です ね

私 あの 艦隊 が うまく 行く なんて とても 思え ない ん です

司令 官 は どうして あんな 編成 に し た ん だ ろ う

わから ない ん です けど

おそらく FS 作戦 が 影響 し て いる ん じゃ な いか って

FS ?

ええ この 前 開始 さ れ た 反攻 作戦 の 正式 な 名前 よ

南方 に 確認 さ れ て いる 二 つ の 巨大 な 深海 棲 艦 の 棲 地

その 二 つ の 棲 地 を 繋ぐ 海路 を 分断 し 無力 化 する

そう すれ ば 謎 に 包ま れて いる 深海 棲 艦 が どこ から 現れ

何 を 目的 と し て いる か わかる かも しれ ない って そう 言わ れ て いる ん です

ただ 作戦 を 成功 さ せる ため に は

私 達 の 練 度 を 高め

あらゆる 状況 に 対応 する 力 を 身 に つけ なけ れ ば なら ない

だから 司令 官 は

あくまで 推測 です けど

提督 が 何 の 意図 も なく 艦隊 を 編成 する こと は ない と 思う ん です

何 か 意味 が ある の よ

そう か そう です よ ね

そう だ よ きっと 何 か 意味 が ある ん だ

周り を 羨ま し がって 落ち込 ん で いる 場合 じゃ ない

頑張ら なきゃ

それ は どういう 意味

頑張ら なきゃ

早く 決め て くれる ?

あの これ は 何 を …

ぶ っき ー フラグシップ を 決め て い た の です

旗 艦 です か

そう な の

この 艦隊 で 一 番 旗 艦 に 向 い て いる の は 誰 か

あなた は どう 思う

えっ と えっ と えっ と

難しい です ね

なに よ それ

やはり 戦艦 で ある Me が 務め ます ね

金剛 さん が ?

イェース

英国 帰り の 帰国 子女 が いきなり 務 まる の

私 は 辞退 し ます

みんな の レベル に 合わせ た 指示 を 出す 自信 が ない で す

わかった わ じゃあ 私 が やる わ

それ は 反対

どうして よ

戦艦 と 空母 の 先輩 達 が ちゃんと し ない と 安 心して 戦え ない わ

北上 さん に 何 か あったら どう する ん です

軽 巡 だ から って 私 達 に 任せ て じゃ ダメ よ

重 雷 装 巡洋艦 です そんな こと も わから ない の

甲板 胸 が

甲板 ? 今 なんて …

あなた の よう な 未 発達 な 艦 に 旗 艦 は 務 ま ら ない わ

私 が やった ほう が マシ よ

ええ 大井 っち が ?

嫌 だ な 旗 艦 だ と 標的 に さ れる こと も 多い だ ろ う し

北上 さん 私 の こと を そこ まで …

いい わ なら この 甲板 胸 に やらせ ま しょ う

待って 今 なんて 言った

あ あの …

わかった ね で は 試しに 一 人 ずつ 旗 艦 を やって み て

MVP が フラグシップ に なる です

それ で いい ん じゃ ない

一 航 戦 と 五 航 戦 どれほど の 差 が ある かも わかる だ ろ う し

そう ね 今後 の ため に も 自分 の 実力 は 知って おい た ほう が いい

では 決まり です ね

ぶ っき ー 準備 を

さあ で は まず 私 から です ね

行く です よ フォロー ミー

失敗 し た です ね

作戦 が 強引 すぎ ます

大井 っち 大丈夫

だから 言った でしょ う

次 は 私 よ

空母 瑞鶴 抜 錨 し ます

アウト レンジ で 決め た いわ ね

結果 は 同じ だった ね

あんた が 指示 に 従わ ない から こう なった の よ

明らか に 間違った 指示 に 従う わけ に は いか ない

やはり 五 航 戦 の 子 なんか に 任せ て おい た の が 間違い

私 が やる

やっぱり この レベル に 合わせる の は 難しかった よう ね

初戦 で いきなり 中破 し た の は どこ の 誰 よ

じゃあ 次の 方 行く です ね

次 です ね

どうして うまく 行か なかった ん だ ろ う

指示 が Nothing で し た ね

私 と 北上 さん は 完璧 だった はず な のに

北上 中心 の 輪 形 陣 に 一体 何 の 意味 が あった ん でしょ う

可愛い 兎 です か

赤城 さん に 教わった の

入 渠 し て いる 時間 が 長い こと が 多い から

要る ?

赤城 先輩 が

こう なったら 提督 に 話し て くる

こんな 状態 で 本格 的 な 反攻 作戦 に なったら

他の 艦隊 の 足 を 引っ張る だけ よ

編成 を 変え て もらう しか ない わ

ファニー な 艦隊 です けど ね

ファニー か どう か じゃ ない でしょ う

そもそも 構成 さ れ て いる メンバー の バランス も 悪い し

編成 の 再 編成 を 提督 に 進言 し た ほう が いい かも しれ ない

賛成 です

待って ください

何 よ 反対 な の

反対 って いう か

でも せっかく 新しい 艦隊 に なった ばかり な のに

だからこそ 早い ほう が いい の よ

どう し た って 分かり 合え ない 関係 って いう もの は 存在 する の

そんな もの 同士 が 近く に い て も 互いに 辛い だけ でしょ う

でも

何 それ 可愛い わ ね

今度 作り 方 教え て よ

瑞鶴 さん

私 私 やっぱり この 艦隊 で 頑張り たい です

始まる 前 に 諦める なんて やっぱり 嫌 です

吹雪 でも

あの

偵察 機 より 入電

鎮守 府 近海 に 敵 深海 棲 艦

雷 巡 チ 級 を 中心 と する 艦隊 を 発見

鎮守 府 目指し て 北上 中 です

第 五 遊撃 部隊 は 直ちに 出撃 し これ を 速やか に 駆逐 せよ

エネミー は どこ です か

雷 巡 数 隻 って 言って た わ よ ね

楽勝 じゃ ない の

北上 さん 一気に 片付け て き ま しょ う

待って よ 私 も 行く

待って ください

敵 の 戦力 に 関わら ず

艦隊 と して 規律 を 持って 戦う こと が 大切 だって

いつも 演習 で 教わって き ませ ん でし た か

じゃあ どう しろ と 言う の

瑞鶴 さん と 加賀 さん は まず 索敵 を

索敵 ? たった 数 隻 の 敵 に ?

私 まで ?

だからこそ ちゃんと し た ほう が いい と 思う ん です

わかった わ

大井 さん と 北上 さん は 左舷 雷 撃 戦 の 用意 を

そう だ ね わかった

北上 さん

でも 誰 が 前 に 出る の

私 が 行き ます

私 が 引きつけ ます から みんな で 攻撃 を

敵 艦 見 ゆ

行き ます

撃ち ます ファイヤー

Shit

大井 っち

北上 さん

やった

き 旗 艦 ?

そう です ぶ っき ー で 決まり です ね

ちょっと 待って ください

聞い た こ と ない です よ 駆逐 艦 の 旗 艦 なんて

私 も 思った ん だ けど さ

空母 雷 巡 が 2 杯 ずつ に 戦艦 と 駆逐 艦 が 1 杯

本来 なら 絶対 に あり え ない 編成

なら むしろ 旗 艦 も あり え ない ほう が いい ん じゃ ない って 話 に なった の

で でも

ご ちゃ ご ちゃ 言わ ない で やって みる です ね

One thousand の 道 も One step から です

わけ わかり ませ ん けど

本当 に これ で 良かった の か な

ティー タイム は まだ です か

静か に し て とっとと 寝 て ください

良かった ん だ よ ね

吹雪

さっき の これ 作り 方 教え て よ

じゃあ 加賀 さん に 聞い て ください これ 加賀 さん が 作った ん です

教え て もらって も いい です か

ええ ちょっと 待 っ …

別に いい けど

行き ま しょ う

狭い

いい ん です

瑞鶴 さん も 早く 来 て ください

ほら 早く

ちょっと 待って よ

狭い

瑞鶴 さん もう ちょっと こっち に

近い

届け 届け

思い よ 届け

そう 「 あの 日 」 「 笑顔 」 「 私 の 願い 」 すべて

君 と 優しい 時間 へ と 届け

海 の 青 広 がる 赤 煉瓦 その 向こう に

ねえ

光る 磯 波 越え 叢雲 の 空 眩 し

言葉 選 ん で 瞳 伏せ て も

見え ない 明日 も 君 も 笑顔

白く 白く 吹雪 の よう な

そう 出会う 前 から 分かって た この 思い

今 なら もっと ずっと 強く

強く 強く 願い を 強く

繋ぐ よ その 手 を 感じ て 明日 を

信じる 優しい 未来 へ と 届け


×

LingQをより快適にするためCookieを使用しています。サイトの訪問により同意したと見なされます cookie policy.