×

LingQをより快適にするためCookieを使用しています。サイトの訪問により同意したと見なされます クッキーポリシー.


image

みんなの日本語中級1 (Minna no Nihongo) Intermediate 1, まんじゅう、怖い

まんじゅう、怖い

ある 日 、 男 たち が 集まって 、 おしゃべり を して いた 。 何 が 一 番 怖い か 、 と いう 話 に なった 。 ある 者 は 蛇 、 ある 者 は 雷 、 ある 者 は お化け ...。

すると 、 一 人 の 男 が 「 そんな 物 、 怖がって どう する んだ 。 俺 に は 怖い 物 なんか 一 つ も ない よ 。」 と 威張った 。

「 えっ、 考えたら 、 一 つ ぐらい 怖い 物 が ある だろう ? 」 「 ない よ 。」 「 嘘 だ 。 一 つ は ある だろう 。」

「 ある けど 、 言う と 、 お前たち が 笑う から ...。」

「 笑わ ない よ 、 絶対 に 。」

「 じゃあ 、 言う よ 。 実は 、 まんじゅう が 怖い んだ 。」

「 へえ 、 まんじゅう って 、 あの 甘くて 丸い まんじゅう かい ? 」 「 そうだ よ 。 ああ 、 思い出す だけ で 、 怖い 。」

「 本当 かい ? まんじゅう が 怖い なんて 、 信じられ ない な 。」 「 いや 、 本当だ よ 。 怖い よ 。 怖くて 、 体 が 震えて くる ...。」

そこ で 、 みんな は 面白 がって 、 男 を 怖がら せる ため に 、 まんじゅう を たくさん 買って 来た 。

すると 、 男 は まんじゅう を 見て 、 震え だした 。

「 ああ 、 怖い 、 怖い 。 助けて くれ ! 」 そう 言い ながら 、 男 は 次々 に まんじゅう を 食べた 。 「 どうして 、 食べる んだ 。 まんじゅう が 怖い なら 、 食べられ ない はずだろう 。」 「 いや 。 怖い 。 怖い から 、 早く 眼 の 前 から 消さ なくちゃ ...。」

そして 、 まんじゅう を 全部 食べて しまう と 、 ポツリ と 言った 。

「 次 は 、 濃い お茶 が 怖い ...」

まんじゅう、怖い |こわい Manju, ich habe Angst. Manju, scary Manju, tengo miedo. Manju, j'ai peur. 만두, 무섭다 Manju, ik ben bang. Manju, estou com medo. Манджу, мне страшно. 曼珠 我害怕 曼珠,可怕

ある 日 、 男 たち が 集まって 、 おしゃべり を して いた 。 |ひ|おとこ|||あつまって|||| One day, the men were gathering and chatting. 一天,一群男人聚在一起聊天。 何 が 一 番 怖い か 、 と いう 話 に なった 。 なん||ひと|ばん|こわい||||はなし|| I was talking about what was the scariest thing. 我们开始谈论最让我们害怕的事情。 ある 者 は 蛇 、 ある 者 は 雷 、 ある 者 は お化け ...。 |もの||へび||もの||かみなり||もの||おばけ Some are snakes, some are thunder, some are ghosts ... 有的是蛇,有的是闪电,有的是幽灵

すると 、 一 人 の 男 が 「 そんな 物 、 怖がって どう する んだ 。 |ひと|じん||おとこ|||ぶつ|こわがって||| Then, one man said, "What do you do when you are scared of such a thing? 然后一个人说,‘你打算用那种东西做什么? 俺 に は 怖い 物 なんか 一 つ も ない よ 。」 おれ|||こわい|ぶつ||ひと|||| I don't have anything scary. " "我一点也不害怕"。 と 威張った 。 |いばった It was intimidating. 他是一个华而不实的人。

「 えっ、 考えたら 、 一 つ ぐらい 怖い 物 が ある だろう ? |かんがえたら|ひと|||こわい|ぶつ||| "Well, if you think about it, there's one scary thing, right? "诶,仔细想想,至少还有一件可怕的事情,不是吗? 」 「 ない よ 。」 "No." 「 嘘 だ 。 うそ| "It's a lie. 一 つ は ある だろう 。」 ひと|||| There will be one. "

「 ある けど 、 言う と 、 お前たち が 笑う から ...。」 ||いう||おまえたち||わらう| "There is, but when you say, you guys laugh ..." “有,不过我一说出来,你们就笑了……”

「 笑わ ない よ 、 絶対 に 。」 わらわ|||ぜったい| "Don't laugh, absolutely."

「 じゃあ 、 言う よ 。 |いう| "Then, let's say. 実は 、 まんじゅう が 怖い んだ 。」 じつは|||こわい| Actually, I'm scared of steamed buns. "

「 へえ 、 まんじゅう って 、 あの 甘くて 丸い まんじゅう かい ? ||||あまくて|まるい|| "Hey, manju, that sweet and round manju? "呵,馒头 "是指那些又甜又圆的馒头吗? 」 「 そうだ よ 。 そう だ| " " that's right . ああ 、 思い出す だけ で 、 怖い 。」 |おもいだす|||こわい Oh, just remembering it, I'm scared. " 啊,光是想想我就害怕。"

「 本当 かい ? ほんとう| " really ? まんじゅう が 怖い なんて 、 信じられ ない な 。」 ||こわい||しんじ られ|| I can't believe I'm scared of steamed buns. " 我真不敢相信你会害怕馒头" 「 いや 、 本当だ よ 。 |ほんとうだ| "No, it's true. 怖い よ 。 こわい| scary . 怖くて 、 体 が 震えて くる ...。」 こわくて|からだ||ふるえて| I'm scared and my body trembles ... "

そこ で 、 みんな は 面白 がって 、 男 を 怖がら せる ため に 、 まんじゅう を たくさん 買って 来た 。 ||||おもしろ||おとこ||こわがら|||||||かって|きた There, everyone was amused and bought a lot of buns to scare the man. 于是大家被逗乐了,买了很多馒头吓唬那人。

すると 、 男 は まんじゅう を 見て 、 震え だした 。 |おとこ||||みて|ふるえ| Then the man looked at the steamed bun and began to tremble.

「 ああ 、 怖い 、 怖い 。 |こわい|こわい "Oh, scary, scary. 助けて くれ ! たすけて| help me ! 」 そう 言い ながら 、 男 は 次々 に まんじゅう を 食べた 。 |いい||おとこ||つぎつぎ||||たべた While saying so, the man ate manju one after another. 男人一边说着,一边吃了一个又一个馒头。 「 どうして 、 食べる んだ 。 |たべる| "Why do you eat? 为什么要吃? まんじゅう が 怖い なら 、 食べられ ない はずだろう 。」 ||こわい||たべ られ|| If you're scared of buns, you shouldn't be able to eat them. " 如果你害怕馒头,你应该不能吃它。 “ 「 いや 。 " no . 怖い 。 こわい scared . 怖い から 、 早く 眼 の 前 から 消さ なくちゃ ...。」 こわい||はやく|がん||ぜん||けさ| I'm scared, so I have to erase it from the front of my eyes as soon as possible. " 太可怕了,所以我必须尽快把它从我的视线中移开…… “

そして 、 まんじゅう を 全部 食べて しまう と 、 ポツリ と 言った 。 |||ぜんぶ|たべて|||ぽつり||いった And he said that he would eat all the buns.

「 次 は 、 濃い お茶 が 怖い ...」 つぎ||こい|おちゃ||こわい "Next, I'm afraid of strong tea ..." "下次,我怕喝浓茶......"