image

ご注文はうさぎですか?, Gochuumon wa Usagi Desu ka? Episode 1

綺麗

可愛い 町

ここ なら 楽しく 暮らせ そう

ここ が こう で

あっ ち が そっち で

ま ぁ い いっか

喫茶 店

ラビット ハウス

ラビット

くすぐったい

入って 見よ う と

いらっしゃい ませ

うさぎ うさぎ

うさぎ が い ない

うさぎ が い ない

うさぎ が い ない

何 だ この 客

も じゃ も じゃ

これ です か これ は ティッピー です

一応 うさぎ です

うさぎ

ご 注文 は . . .

じゃ その うさぎ さん

非売品 です

せ せめて せめて も ふ も ふさ せ て

コーヒー 一 杯 で 一 回 です

じゃ 三 杯

お 待た せ し まし た

コーヒー 三 杯 頼 ん だ から

三 回 触る 権利 を 手 に 入れた よ

冷める 前 に 飲 ん で く た さ い

そ そうだ ね

この 上品 な 香り これ が ブルーマウンテン か

いいえ コロンビア です

この 酸味 キリマンジャロ だ ね

それ が ブルーマウンテン です

安心 する 味 これ インスタント なあ

うち の オリジナル ブレンド です

うん 全部 美味しい

も ふ も ふ 気持ち いい

いけない ヨダレ が

あれ 今 この うさぎ 叫ば れ なかった

気のせい です

それにしても この 感触 癖 に なる な

もう いい です か

あの

早く 放せ この 小 娘 が

なんか この 子 に ダンディー な 声 で 拒絶 さ れ た ん だ けど

私 の 腹話術 です

早く コーヒー 全部 飲 ん で く た さ い

私 春 から この 町 の 学校 に 通う こと に なった の

でも 下宿 先 探し て たら 迷子 に なっちゃ っ て

下宿 って

道 を 聞く ついで に 休憩 しよ う と 思った けど

香 風 さん ちって この 近く の はず な ん だ けど 知って る

香る 風 って 書く ん だ けど

香 風 は うち です

すごい これ は 偶然 を 通り越し て 運命 だ よ

私 は 智 乃 です ここ の マスター の 孫 です

私 は 心 愛 だ よ

よろしく ね 智 乃 ちゃん

はい 心 愛 さん

後 は 高校 の 方針 で ね

下宿 さ せ て 頂く 代わり に

その 家 で ご 奉仕 しろ って 言わ れる ん だ よ

うち で 働く と いう こと です ね

そう そう

と 言って も 家事 は 私 一 人 で 何とか なって ます し

お 店 も 十分 人手 が 足り て ます ので

何にも し なく て 結構 です

いきなり 要ら ない 子 宣言 さ れ ちゃ った

とりあえず 挨拶 は し たい ん だけ と

マスター さん は 留守

祖父 は 去年 . . .

そ っか 今 は 智 乃 ちゃん 一 人 で 切り盛り し てる ん だ ね

いえ 父 も いま すし バイト の 子 が もう 一 人 . . .

私 を 姉 だ と 思って なんでも 言って

だから お 姉ちゃん って 呼 ん で

じゃあ 心 愛 さん

お 姉ちゃん って 呼 ん で

心 愛 さん

お 姉ちゃん って 呼 ん で

心 愛 さん 早速 働 い て ください

任せ て

この クローゼット を 使って ください

ありがとう

制服 持って 来 ます ね

制服 着 れる ん だ ね

制服 制服

誰 も い ない はず な のに 誰 か に 見 られ てる よう な

下着 姿 の 泥棒 さん

完全 に 気配 を 殺し た つもり な のに

お前 は 誰 だ

私 は 今日 から ここ に お 世話 に なる こと と なった 心 愛 です

そんな の 聞い て ない ぞ 怪しい 奴 め

今 の この 状況 で 怪しい の は ど ち だ ろ う

何 が あった ん です か

智 乃 ちゃん 強盗 が

違う 知ら ない 気配 が し て 隠れる の は 普通 だ ろ う

じゃあ その 銃 は なに

護身 用 だ

私 は 父 が 軍人 で

幼い 頃 から 護身 術 と いう か 色々 仕込ま れ て いる だけ で

普通 の 女子 高 生 だ から 信じろ

説得 力 ない よ

あの 制服 . . .

可愛い

いい です 似合って ます

悪く ない な

心 愛 さん

彼女 は ここ の バイト の 理 世 さん です

本当 に バイト さん だった ん だ

理 世 さん 先輩 と して 心 愛 さん に いろいろ 教え て あげて ください

き ょ . . . 教官 と いう こと だ な

嬉し そう です ね

この 顔 の どこ が そう 見える

よろしく ね 理 世 ちゃん

上司 に 口 を 利く 時 は 言葉 の 最後 に sir を 付けろ

落ち着 い て sir

じゃあ この コーヒー 豆 の 入った 袋 を キッチン まで 運ぶ ぞ

重い

これ は 普通 の 女の子 に は きつい よ ね 理 世 ちゃん

確かに 重い な うん 無理 だ

普通 の 女の子 に は 無理 だ

小さい 袋 だけ 運 ぼ う か

小さい の でも 重い ひと つ 持つ の が やっと だ よ

確かに 一 つ 持つ の が やっと だ . . . 一 つ

心 愛 目 に 覚え とけ よ

ありがとう

コーヒー の 種類 が 多く て 難しい ね

そう か 私 は 一目 で 暗記 し た ぞ

すごい

訓練 し てる から な

智 乃 なんて 香り だけ で コーヒー の 銘柄 当てられる し

私 より 大人っぽい

但し 砂糖 と ミルク は 必須 だ

何 か 今日 一 番 安心 し た

いい な 智 乃 ちゃん も 理 世 ちゃん も

私 も 何 か 特技 あったら な

智 乃 ちゃん 何 持って る の

春 休み の 宿題 です

空 い た 時間 に こっそり やって ます

その 答え は 128 で その 隣 は 367 だ よ

心 愛 430 円 の ブレンド コーヒー を 29 杯 頼 ん だ ら いくら に なる

12470 円 だ よ

私 も 何 か 特技 あったら な

こいつ 意外 な 特技 を

いらっしゃい ませ

あら 新人 さん

はい

今日 から 働かせ て いただく 心 愛 と 言い ます

よろしく ね

キリマンジャロ お 願い

はい

ちゃんと 接客 出来 てる ん じゃ ない か

はい 心配 ない 見 たい です ね

やった 私 ちゃん と 注文 取れ た よ

キリマンジャロ お 願い し ます

偉い 偉い です

邪魔

ありがとう ござい まし た

ね ね 智 乃 ちゃん

はい

この 店 の 名前 ラビット ハウス でしょ う

う さ 耳 つけ ない の

う さ 耳 なんて つけ たら 違う 店 に なって しまい ます

理 世 ちゃん と か う さ 耳 似合い そう な の に ね

そんな もん 付ける か

露出 度 高 すぎ だ ろ う

う さ 耳 の 話 だ よ

教官 じゃあ なんで ラビット ハウス な の で あり ます か sir

それ は ティッビー が この 店 な マスコット だ から だ ろ う

でも . . .

ティッビー 兎 っぽく ない よ

も ふ も ふ だ し

じゃあ どんな 店名 が いい ん だ

ずばり も ふ も ふ 喫茶

それ は まん ま 過ぎる だ ろ う

も ふ も ふ 喫茶

気 に 入った

理 世 ちゃん な に やって る の

ラテ アート だ よ

カフェラテ に ミルク の 泡 で 絵 を 書く ん だ

こんな ふう に

この 店 で は サービス で やって る ん だ

描 い て 見る か

絵 なら 任せ て これ でも 金 賞 もらった こと ある ん だ

町内会 の 小学校 低 学年 の 部 と か 言う の は なし な

ま ぁ 手本 と して は こんな 感じ に

すごい うまい

そ . . . そんなに うまい か

すごい よ 理 世 ちゃん って 絵 うまい だ ね

ね もう 一 個 作 って

し . . . しょうがない な 特別 だ ぞ

本当

やり 方 も ちゃんと 覚えろ よ

でき た

わ うまい

まったく そんな うまく ない って

上手 って レベル じゃ ない よ

てい うか 人間 技 じゃ ない よ

よし 私 も やって みる よ

頑張れ

何 か 難しい イメージ と 違う

どれ

可愛い

わ . . . 笑わ れ てる

智 乃 ちゃん も 描 い て み て

私 も です か

理 世 ちゃん ど なん の が できる か 楽しみ だ ね

確か 智 乃 の 描く アテ アート って . . .

でき まし た

こ これ は

智 乃 ちゃん も 仲間

仲間

仲間 だ よ 仲間

ち . . . 違う ぞ 心 愛

こい う 絵 は 私 達 の と 一緒 に し ちゃ . . .

お 疲れ 様

お 疲れ

心 愛 は 今日 から この 家 で 寝泊り する ん だ よ な

うん そう だ よ

智 乃 ちゃん 今日 の 夕食 一緒 に 作 ろ う ね

一 人 で でき ます よ

へ ぇ 私 も 手伝う

大丈夫 です

なんで

一緒 に 台所 . . .

楽し そう

じゃ な

お 疲れ 様 で し た

bye bye

夕飯 は シチュー で いい です か

野菜 切る の 任せ て

いいえ 一 人 で 大丈夫 です

智 乃 ちゃん

はい

これ

さっき ひそか に に 作って た の

私 達

そう だ よ

何者

こちら 父 です

君 が 心 愛 君 だ ね

この 家 も 賑やか に なる ん なあ

今日 から よろしく

お . . . お . . . お 世話 に なり ます

こちら こそ

智 乃 を よろしく

じゃあ

は はい

お 父さん は 一緒 に 食べ ない の

ラビット ハウス は 夜 に なる と バー に なる ん です

父 は その マスター です

へえ そう な ん だ

なんか 裏 世界 の 情報 提供 し そう で 格好いい ね

何 の 話 です か

そろそろ かな

もう すぐ です

なん か こう し てる と 姉妹 に み たい だ ね

姉妹 . . . です か

心 愛 お 姉ちゃん . . . です ね

もう 一 回 言って

お 願い もう 一 回

お 願い もう 一 回

智 乃 ちゃん

一緒 に 入 ろ う

ココア 風呂 だ よ

ココア 風呂

気持ち いい ね

生き返る

ね 今日 は 一緒 の 部屋 で 寝 て も いい

一緒 の です か

荷物 まだ 届 い て ない し

いっぱい お 話 し たい こと ある し

お 話

一緒 に 寝る

私 に ちゃんと できる かな

ふ . . . 不束 者 です が

お手柔らかに お 願い し ます

聞い て くれよ ワイルド ギース

今日 新人 が 入って

こいつ が なかなか 変わった や つって さ

練習 用 の ラテ アート が 余り まくって 大変 だった よ

当分 は カフェー ラテ は 飲み たく ない な

寂しく ない 寂しく ない の

そう いえ ば ティッピー は

父 と 一緒 に バー で 働 い て い ます

そ っか き ゅ って し て 寢 たかった のに なぁ

ティッピー は 抱き 枕 じゃ ない です

じゃあ 智 乃 ちゃん を ぎゅっと し て 寝よ う かな

やれやれ 大 変な こと に なり そう じゃ

智 乃 仲良く や れる と いい な

心 愛 と 言った か

あの 娘 あっという間 に 店 に 馴染 ん じ まった

智 乃 に は ああいう 友達 が 合って る の かも しれ ん

でも その 勝手 に 抱き付か れる と 困る と いう か

わし も ほら 今 こんな 体 だ けど 一応 あれ だし

何 だ 楽しく なり そう じゃ ない か おやじ

バカ もん お前 に わし の 気持ち が わかる か

いらっしゃい

話 を 聞け

メール

心 愛 から

あいつ こんな の 作って た の か

壁紙 に し て おこ う

心 愛 さん

シチュー もう いっぱい お代わり すれ ば 良かった

そんな こと . . .

智 乃 ちゃん

この 町 とても 素敵 だ ね

そう . . . です か

私 この 町 に 来 て 良かった

これ から たくさん 楽しい こと が あり そう

心 愛 さん よろしく お 願い し ます

お 姉ちゃん と して 頑張る ね

やっぱり ちょっと 待って ください

今日 は 一緒 の 布団 で 寝る

次回 は 心 愛 が 学校 に 行く らしい

新しい 学校 に 緊張 する 心 愛 は

一 人 の 少女 と 出会う それ は 驚く . . .

なん だって

お楽しみ に



Vous voulez apprendre une langue?


Apprenez à partir de ce texte et de milliers d'autres comme celui-ci sur LingQ.

  • Une immense bibliothèque de leçons audio toutes accompagnées du texte.
  • Des outils d'apprentissage révolutionnaires.
  • Une communauté mondiale et interactive d'étudiants.

Apprendre les langues en ligne @LingQ

綺麗

可愛い 町

ここ なら 楽しく 暮らせ そう

ここ が こう で

あっ ち が そっち で

ま ぁ い いっか

喫茶 店

ラビット ハウス

ラビット

くすぐったい

入って 見よ う と

いらっしゃい ませ

うさぎ うさぎ

うさぎ が い ない

うさぎ が い ない

うさぎ が い ない

何 だ この 客

も じゃ も じゃ

これ です か これ は ティッピー です

一応 うさぎ です

うさぎ

ご 注文 は . . .

じゃ その うさぎ さん

非売品 です

せ せめて せめて も ふ も ふさ せ て

コーヒー 一 杯 で 一 回 です

じゃ 三 杯

お 待た せ し まし た

コーヒー 三 杯 頼 ん だ から

三 回 触る 権利 を 手 に 入れた よ

冷める 前 に 飲 ん で く た さ い

そ そうだ ね

この 上品 な 香り これ が ブルーマウンテン か

いいえ コロンビア です

この 酸味 キリマンジャロ だ ね

それ が ブルーマウンテン です

安心 する 味 これ インスタント なあ

うち の オリジナル ブレンド です

うん 全部 美味しい

も ふ も ふ 気持ち いい

いけない ヨダレ が

あれ 今 この うさぎ 叫ば れ なかった

気のせい です

それにしても この 感触 癖 に なる な

もう いい です か

あの

早く 放せ この 小 娘 が

なんか この 子 に ダンディー な 声 で 拒絶 さ れ た ん だ けど

私 の 腹話術 です

早く コーヒー 全部 飲 ん で く た さ い

私 春 から この 町 の 学校 に 通う こと に なった の

でも 下宿 先 探し て たら 迷子 に なっちゃ っ て

下宿 って

道 を 聞く ついで に 休憩 しよ う と 思った けど

香 風 さん ちって この 近く の はず な ん だ けど 知って る

香る 風 って 書く ん だ けど

香 風 は うち です

すごい これ は 偶然 を 通り越し て 運命 だ よ

私 は 智 乃 です ここ の マスター の 孫 です

私 は 心 愛 だ よ

よろしく ね 智 乃 ちゃん

はい 心 愛 さん

後 は 高校 の 方針 で ね

下宿 さ せ て 頂く 代わり に

その 家 で ご 奉仕 しろ って 言わ れる ん だ よ

うち で 働く と いう こと です ね

そう そう

と 言って も 家事 は 私 一 人 で 何とか なって ます し

お 店 も 十分 人手 が 足り て ます ので

何にも し なく て 結構 です

いきなり 要ら ない 子 宣言 さ れ ちゃ った

とりあえず 挨拶 は し たい ん だけ と

マスター さん は 留守

祖父 は 去年 . . .

そ っか 今 は 智 乃 ちゃん 一 人 で 切り盛り し てる ん だ ね

いえ 父 も いま すし バイト の 子 が もう 一 人 . . .

私 を 姉 だ と 思って なんでも 言って

だから お 姉ちゃん って 呼 ん で

じゃあ 心 愛 さん

お 姉ちゃん って 呼 ん で

心 愛 さん

お 姉ちゃん って 呼 ん で

心 愛 さん 早速 働 い て ください

任せ て

この クローゼット を 使って ください

ありがとう

制服 持って 来 ます ね

制服 着 れる ん だ ね

制服 制服

誰 も い ない はず な のに 誰 か に 見 られ てる よう な

下着 姿 の 泥棒 さん

完全 に 気配 を 殺し た つもり な のに

お前 は 誰 だ

私 は 今日 から ここ に お 世話 に なる こと と なった 心 愛 です

そんな の 聞い て ない ぞ 怪しい 奴 め

今 の この 状況 で 怪しい の は ど ち だ ろ う

何 が あった ん です か

智 乃 ちゃん 強盗 が

違う 知ら ない 気配 が し て 隠れる の は 普通 だ ろ う

じゃあ その 銃 は なに

護身 用 だ

私 は 父 が 軍人 で

幼い 頃 から 護身 術 と いう か 色々 仕込ま れ て いる だけ で

普通 の 女子 高 生 だ から 信じろ

説得 力 ない よ

あの 制服 . . .

可愛い

いい です 似合って ます

悪く ない な

心 愛 さん

彼女 は ここ の バイト の 理 世 さん です

本当 に バイト さん だった ん だ

理 世 さん 先輩 と して 心 愛 さん に いろいろ 教え て あげて ください

き ょ . . . 教官 と いう こと だ な

嬉し そう です ね

この 顔 の どこ が そう 見える

よろしく ね 理 世 ちゃん

上司 に 口 を 利く 時 は 言葉 の 最後 に sir を 付けろ

落ち着 い て sir

じゃあ この コーヒー 豆 の 入った 袋 を キッチン まで 運ぶ ぞ

重い

これ は 普通 の 女の子 に は きつい よ ね 理 世 ちゃん

確かに 重い な うん 無理 だ

普通 の 女の子 に は 無理 だ

小さい 袋 だけ 運 ぼ う か

小さい の でも 重い ひと つ 持つ の が やっと だ よ

確かに 一 つ 持つ の が やっと だ . . . 一 つ

心 愛 目 に 覚え とけ よ

ありがとう

コーヒー の 種類 が 多く て 難しい ね

そう か 私 は 一目 で 暗記 し た ぞ

すごい

訓練 し てる から な

智 乃 なんて 香り だけ で コーヒー の 銘柄 当てられる し

私 より 大人っぽい

但し 砂糖 と ミルク は 必須 だ

何 か 今日 一 番 安心 し た

いい な 智 乃 ちゃん も 理 世 ちゃん も

私 も 何 か 特技 あったら な

智 乃 ちゃん 何 持って る の

春 休み の 宿題 です

空 い た 時間 に こっそり やって ます

その 答え は 128 で その 隣 は 367 だ よ

心 愛 430 円 の ブレンド コーヒー を 29 杯 頼 ん だ ら いくら に なる

12470 円 だ よ

私 も 何 か 特技 あったら な

こいつ 意外 な 特技 を

いらっしゃい ませ

あら 新人 さん

はい

今日 から 働かせ て いただく 心 愛 と 言い ます

よろしく ね

キリマンジャロ お 願い

はい

ちゃんと 接客 出来 てる ん じゃ ない か

はい 心配 ない 見 たい です ね

やった 私 ちゃん と 注文 取れ た よ

キリマンジャロ お 願い し ます

偉い 偉い です

邪魔

ありがとう ござい まし た

ね ね 智 乃 ちゃん

はい

この 店 の 名前 ラビット ハウス でしょ う

う さ 耳 つけ ない の

う さ 耳 なんて つけ たら 違う 店 に なって しまい ます

理 世 ちゃん と か う さ 耳 似合い そう な の に ね

そんな もん 付ける か

露出 度 高 すぎ だ ろ う

う さ 耳 の 話 だ よ

教官 じゃあ なんで ラビット ハウス な の で あり ます か sir

それ は ティッビー が この 店 な マスコット だ から だ ろ う

でも . . .

ティッビー 兎 っぽく ない よ

も ふ も ふ だ し

じゃあ どんな 店名 が いい ん だ

ずばり も ふ も ふ 喫茶

それ は まん ま 過ぎる だ ろ う

も ふ も ふ 喫茶

気 に 入った

理 世 ちゃん な に やって る の

ラテ アート だ よ

カフェラテ に ミルク の 泡 で 絵 を 書く ん だ

こんな ふう に

この 店 で は サービス で やって る ん だ

描 い て 見る か

絵 なら 任せ て これ でも 金 賞 もらった こと ある ん だ

町内会 の 小学校 低 学年 の 部 と か 言う の は なし な

ま ぁ 手本 と して は こんな 感じ に

すごい うまい

そ . . . そんなに うまい か

すごい よ 理 世 ちゃん って 絵 うまい だ ね

ね もう 一 個 作 って

し . . . しょうがない な 特別 だ ぞ

本当

やり 方 も ちゃんと 覚えろ よ

でき た

わ うまい

まったく そんな うまく ない って

上手 って レベル じゃ ない よ

てい うか 人間 技 じゃ ない よ

よし 私 も やって みる よ

頑張れ

何 か 難しい イメージ と 違う

どれ

可愛い

わ . . . 笑わ れ てる

智 乃 ちゃん も 描 い て み て

私 も です か

理 世 ちゃん ど なん の が できる か 楽しみ だ ね

確か 智 乃 の 描く アテ アート って . . .

でき まし た

こ これ は

智 乃 ちゃん も 仲間

仲間

仲間 だ よ 仲間

ち . . . 違う ぞ 心 愛

こい う 絵 は 私 達 の と 一緒 に し ちゃ . . .

お 疲れ 様

お 疲れ

心 愛 は 今日 から この 家 で 寝泊り する ん だ よ な

うん そう だ よ

智 乃 ちゃん 今日 の 夕食 一緒 に 作 ろ う ね

一 人 で でき ます よ

へ ぇ 私 も 手伝う

大丈夫 です

なんで

一緒 に 台所 . . .

楽し そう

じゃ な

お 疲れ 様 で し た

bye bye

夕飯 は シチュー で いい です か

野菜 切る の 任せ て

いいえ 一 人 で 大丈夫 です

智 乃 ちゃん

はい

これ

さっき ひそか に に 作って た の

私 達

そう だ よ

何者

こちら 父 です

君 が 心 愛 君 だ ね

この 家 も 賑やか に なる ん なあ

今日 から よろしく

お . . . お . . . お 世話 に なり ます

こちら こそ

智 乃 を よろしく

じゃあ

は はい

お 父さん は 一緒 に 食べ ない の

ラビット ハウス は 夜 に なる と バー に なる ん です

父 は その マスター です

へえ そう な ん だ

なんか 裏 世界 の 情報 提供 し そう で 格好いい ね

何 の 話 です か

そろそろ かな

もう すぐ です

なん か こう し てる と 姉妹 に み たい だ ね

姉妹 . . . です か

心 愛 お 姉ちゃん . . . です ね

もう 一 回 言って

お 願い もう 一 回

お 願い もう 一 回

智 乃 ちゃん

一緒 に 入 ろ う

ココア 風呂 だ よ

ココア 風呂

気持ち いい ね

生き返る

ね 今日 は 一緒 の 部屋 で 寝 て も いい

一緒 の です か

荷物 まだ 届 い て ない し

いっぱい お 話 し たい こと ある し

お 話

一緒 に 寝る

私 に ちゃんと できる かな

ふ . . . 不束 者 です が

お手柔らかに お 願い し ます

聞い て くれよ ワイルド ギース

今日 新人 が 入って

こいつ が なかなか 変わった や つって さ

練習 用 の ラテ アート が 余り まくって 大変 だった よ

当分 は カフェー ラテ は 飲み たく ない な

寂しく ない 寂しく ない の

そう いえ ば ティッピー は

父 と 一緒 に バー で 働 い て い ます

そ っか き ゅ って し て 寢 たかった のに なぁ

ティッピー は 抱き 枕 じゃ ない です

じゃあ 智 乃 ちゃん を ぎゅっと し て 寝よ う かな

やれやれ 大 変な こと に なり そう じゃ

智 乃 仲良く や れる と いい な

心 愛 と 言った か

あの 娘 あっという間 に 店 に 馴染 ん じ まった

智 乃 に は ああいう 友達 が 合って る の かも しれ ん

でも その 勝手 に 抱き付か れる と 困る と いう か

わし も ほら 今 こんな 体 だ けど 一応 あれ だし

何 だ 楽しく なり そう じゃ ない か おやじ

バカ もん お前 に わし の 気持ち が わかる か

いらっしゃい

話 を 聞け

メール

心 愛 から

あいつ こんな の 作って た の か

壁紙 に し て おこ う

心 愛 さん

シチュー もう いっぱい お代わり すれ ば 良かった

そんな こと . . .

智 乃 ちゃん

この 町 とても 素敵 だ ね

そう . . . です か

私 この 町 に 来 て 良かった

これ から たくさん 楽しい こと が あり そう

心 愛 さん よろしく お 願い し ます

お 姉ちゃん と して 頑張る ね

やっぱり ちょっと 待って ください

今日 は 一緒 の 布団 で 寝る

次回 は 心 愛 が 学校 に 行く らしい

新しい 学校 に 緊張 する 心 愛 は

一 人 の 少女 と 出会う それ は 驚く . . .

なん だって

お楽しみ に


×

Nous utilisons des cookies pour rendre LingQ meilleur. En visitant le site vous acceptez nos Politique des cookies.