image

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。, Yahari Ore no Seishun Love Come wa Machigatteiru Episode 5

( 比企 谷 ) え ~ っと 違う ん です よ

重役 出勤 って 言葉 が ある でしょ

エリート 志向 の 強い 俺 は 今 から …

( 平塚 ) 君 の 志望 は 専業 主夫 だ ろ う が

働 い たら 負け と まで 言って い た な ゲッ

そもそも 遅刻 が 悪 と いう 認識 が 間違い な ん です よ

( 平塚 ) 殴る 前 に 一応 聞い て やろ う

警察 は 事件 が 起き て から 初めて 動く し

ヒーロー は 遅れ て やって くる の が 定石

だからといって 彼ら が 遅い の を 責める 者 が い ます か

これ は もう 逆説 的 に 言って 遅刻 は 正義 …

ち ょ 待 っ 殴る の は ノー

ハッ ! ぐ わ ッ

うん ? 全く

この クラス は 問題 児 が 多く て たまら ん な →

川崎 沙 希 君 も 重役 出勤 か ね ?

黒 の レース

( 川崎 ) バカ じゃ ない の ?

♪♪~

うん ?

ふ ~ ッ

うん ?

( 結 衣 ) 次 は ゆき の ん が 問題 を 出す 番 ね

( 雪 乃 ) で は 国語 から 出題

「 次 の 慣用句 の 続き を 述べよ 風 が 吹け ば … 」

う ~ ん 京 葉 線 が 止まる ?

< 千葉 県 横断 ウルトラ クイズ か >

< 正しく は 「 最近 は 止まら ず に 徐行 運転 の 方 が 多い 」 だ >

正解 は 「 桶 屋 が 儲かる 」

次 は 地理 より 出題 「 千葉 の 名産 を 二 つ 答えよ 」

みそ ピー と ゆで ピー ?

落花生 しか ねえ の か よ この 県 に は

う わ ッ 何 だ ヒッキー か いきなり 変 な 人 に 話しかけ られ た か と

( 戸塚 ) 八幡 も 勉強 会 に 呼ば れ た ん だ ね

< 何 その 「 ヤッバー 誘って ない 人 来 ちゃ った 」 み たい な 顔 >

比企 谷 君 は 勉強 会 に 呼 ん で ない けど 何 か 用 ?

人 を 傷つける こと だけ を 目的 と し た 事実 確認 は やめろ

何 それ ?

ああ 夏期 講習 の 資料 集め

意外 ヒッキー もう 受験 勉強 ?

他の 連中 も 進学 希望 なら もう この 時期 から 始め て ん じゃ ねえ の

俺 は 予備 校 の スカラシップ 狙って る し な

スクラップ ? スカラシップ

最近 の 予備 校 は 成績 が いい 生徒 の 学費 を 免除 し て ん だ よ

それ 取って 更に 親 から 学費 を もらえ ば 丸々 俺 の 金 に なる

詐欺 じゃ ん タチ が 悪い わ ね

誰 も 損 し て ねえ し いい だ ろ

( 小町 ) あ ッ お 兄ちゃん ?

小町 ここ で 何 して ん の ?

いや 友達 から 相談 受け て て

≪ ( 小町 ) いや ~ どうも

比企 谷 小町 です 兄 が いつも お 世話 に なって ます

初め まして クラスメート の 戸塚 彩 加 です

お ほ ~ ッ カワイイ 人 です ね ねえ お 兄ちゃん

うん ? ああ 男 だ けど な

またまた ご 冗談 を

え ッ ホント に ?

ああ うん 僕 男の子 です

初め まして ヒッキー の クラスメート の 由比 ヶ 浜 結 衣 です

ああ どうも 初め まし …

うん ? う ~ ん

もう いい かしら ? 初め まして 雪ノ下 雪 乃 です

比企 谷 君 の … クラスメート で は ない し

友達 で も ない し

誠に 遺憾 ながら 知り合い ?

何 その 遺憾 の 意 と 疑問 形

あの 川崎 大志 っす

比企 谷 さん と は 塾 が 同じ で

姉ちゃん が 皆さん と 同じ 総 武 高 の 2 年 っす →

名前 川崎 沙 希 って いう ん す けど

< 黒 の レース >

あ ッ 川崎 さん でしょ ちょっと 怖い 系 って いう か

お前 友達 じゃ ない の ?

話し た こと ぐらい は ある けど

女の子 に そんな こと 聞か ない で 答え づらい し

でも 川崎 さん が 誰 か と 仲良く し て いる ところ 見 た こと ない かな

それ で ね 大志 君 の お 姉さん が

最近 不良 化 し た って いう か 夜 と か 帰り が 遅く て

どう し たら 元 の お 姉さん に 戻る か って 相談 受け て た の

そう なった の は いつ 頃 から ?

最近 です 総 武 高 行く ぐらい っす から

中 学 ん 時 は すげ え 真面目 だった し 優しかった

つまり 比企 谷 君 と 同じ クラス に なって から 変わった と

何で 俺 が 原因 の よう な 言い 方 を ?

俺 は 病原 菌 ? そんな こと 言って ない

被害 妄想 が 過ぎる ん じゃ ? 比企 谷 キン

菌 って 超 言って る から

噛 ん だ だけ よ

《 比企 谷 菌 だ ~ い タッチ 》

《 今 バリア し て まし た ~ 》

《 比企 谷 菌 に バリア は 効き ませ ん 》

< バリア 効か ない と か どん だけ >

< 強力 な ん だ よ 比企 谷 菌 >

でも さ 帰り が 遅い と いって も 何 時 くらい ? 私 も 結構 遅い し

それ が 5 時 すぎ と か なん す よ

むしろ 朝 じゃ ねえ か それ

≪ ( 戸塚 ) ご 両親 は 何も 言わ ない の か な ?

≪ ( 大志 ) 両親 は 共働き だ し 下 に 弟 と 妹 が いる んで →

姉ちゃん に は うるさく 言わ ない ん す

家庭 の 事情 ね

どこ の 家 に も ある もの ね

うん ? 分かった わ

何 か する つもり な の か ?

大志 君 は 本校 の 生徒 ・ 川崎 沙 希 さん の 弟

まして や 相談 内容 は 彼女 自身 の こと

奉仕 部 の 仕事 の 範疇 だ と 私 は 思う けれど

考え た の だ けれど 一 番 いい の は

誰 か に 強制 さ れる より 彼女 自身 が 問題 を 解決 する こと だ と 思う の

そりゃ そう だ ろ う な で 具体 的 に どう する ?

アニマル セラピー って 知って る ?

で ウチ の 猫 を どう する ん だ ?

動物 と 触れ合う こと を きっかけ に 心 優しい 部分 を 引き出す の

彼女 の 心 が 動かさ れ れ ば きっと 拾う はず

一昔 前 の 番 長 じゃ ねえ ん だ から さ

それぞれ の 役割 を 決め た わ

みんな 配置 に つい て ちょうだい

( 足音 )

( カマクラ ) ニャーオ

に ゃ ~ に ゃ ~

ニャーオ に ゃ ~

ニャ ~

何 してん の お前 何 が ?

今 ウチ の カマクラ に 話しかけ て …

あなた に は 待機 命令 を 出し た はず だ けど

そんな 簡単 な こと 一 つ でき ない の ね

あなた の 程度 の 低 さ は 計算 に 入れ て た けど

正直 ここ まで と は 思わ なかった

< それ 以上 喋れ ば 殺す と 目 が 言って る >

( 携帯 着信 )

おう 小町 どう し た ?

[ TEL ] お 兄さん っす か 大志 っす 今 比企 谷 さん に …

お前 に お 兄さん と 呼ば れる 筋合い は ねえ

( 携帯 着信 )

[ TEL ] ( 大志 ) 何で 切る ん すか 今 忙しい ん だ よ

お前 の 姉ちゃん 待ち な の [ TEL ] その 作戦 っす けど

[ TEL ] 姉ちゃん 猫 アレルギー なん す よ

やっぱり ご 両親 だ と 距離 が 近 すぎる から 言え ない こと でも

他の 大人 に なら 相談 できる ん じゃ ない か な

( 平塚 ) 川崎 うん ?

何 か 用 です か ?

最近 家 に 帰る の が 遅い らしい な どこ で 何 し てる ん だ ?

誰 から 聞い た ん です か ?

クライアント の 秘密 を 明かす わけ に は いか ない な

それ より 質問 に 答え たまえ

別に どこ でも いい じゃ ない

誰 か に 迷惑 かけ た わけ じゃ ない

これ から かける かも しれ ない だ ろ

君 は 高校 生 だ

ご 両親 の 気持ち を 考え た こと は ない の か ?

てい うか 先生 親 の 気持ち なんて なった こと ない し 分か ん ない よ ね

え ッ ? 独身 だ し

ぐ は ッ 先生 私 の 将来 より

自分 の 将来 心配 し た 方 が いい って 結婚 と か

先生 かわいそう

( 泣き ながら ) 今日 は もう 帰る

< もう 誰 か もらって やれ よ ホント >

変わって 悪く なっちゃ っ た なら

もう 一 回 変え ちゃ え ば 今度 は よく なる はず

で どう し たら 変え られる の かしら

女の子 が 変わる 理由 なんて 一 つ でしょ

へ へ ッ 恋 と か

( 葉山 ) お 疲れ 眠 そう だ ね

バイト か 何 か ? あんまり 根 詰め ない 方 が いい よ

お 気遣い どうも

あの さ

そんなに 強 がら なく て も いい ん じゃ ない か な

ああ そういう の いら ない んで

( 葉山 ) 何 か 俺 フラ れ ちゃ った みたい

いや ご 苦労

笑っちゃ 悪い よ

別に いい ん だ 気 に し て ない

( 携帯 着信 )

俺 は お前 の お 兄さん じゃ ねえ

何 言って ん の それよ か お 兄ちゃん

何 か 大志 君 の お 姉ちゃん に 変 な お 店 から 電話 が …

エンジェル 何とか と いう お 店 の 店長 から 電話 が あった の ね

ああ で 調べ て み たら

千葉 市 内 で エンジェル と 名 の つく 店 で

朝方 まで 営業 し て いる の は 2 店舗 しか ない

その うち 1 軒 が ここ と いう こと ?

僕 あんまり 詳しく ない ん だ けど

メイド カフェ って どういう お 店 ?

俺 も よく 知ら ん ので そういう の に 詳しい ヤツ を 呼 ん だ

( 材木 座 ) お っ ほん む ! →

ようやく 我 の 出番 か

う わ ッ 自分 で 呼 ん で おい て

何故 そんな 顔 する の だ

相手 する の 面倒 くせ え な と 思って

ならば 黙って つい て こい メイド さん 達 に チヤホヤ し て もらえ る ぞ

チヤホヤ

何 だ よ な あんか ヤ な 感じ

て か さ これ って 男 の 人 が 行く 店 じゃ ん

私 達 どう すれ ば いい の ?

ここ 女性 も 歓迎 し てる みたい よ

≪ ( メイド ) お 帰り ニャ さ い ませ ご 主人 様 だ ワン

お お 待た せ し まし た ご 主人 様

に 似合う かな ?

う わ ~\ N 由比 ヶ 浜 さん カワイイ ね

ね ッ 八幡 あ ああ …

そ っか へ へ へ ッ ありがとう

フンッ 貴 様 は ただ の メイ ドコス だ 魂 が 入って おら ん !

我 は むしろ …\ N な 何 ?

《 ご 主人 様 》

う わ ~ ゆき の ん ヤバッ

メッチャ 似合って る 超 キレイ

どうも それ より ここ に は 川崎 さん は い ない よう ね

調べ た の か ? シフト 表 に 名前 が なかった わ

自宅 に 電話 が かかって る こと から 考え て 偽名 の 線 も ない と 思う

おかしい 何 が だ よ

( 材木 座 ) ツンツン し た 女の子 が ひそか に 働き →

ニャン ニャン お 帰り なさい ませ ご 主人 様 って

何で アンタ が ここ に いん の よ

と なる の は もはや 宿命 で あ ろ う が !

いや 意味 分か ん ねえ から

2 軒 目 に 行く わ よ

ホテル ロイヤル オークラ の 最上 階

「 エンジェル ・ ラダー 天使 の 階 」 か

お お 待た せ

お おお …\ N 他の 2 人 は ?

ドレス コード を 突破 する 服 が ない と さ

そう それよ か この 服

ゆき の ん の 家 こんな 服 いく つ も あって しかも 一 人 暮らし だ よ

マジ で ゆき の ん 何者 ? 大げさ ね

たまに 着る 機会 が ある から 持って る だけ よ

普通 は その 機会 自体 が ない けど な

( 2 人 ) お お ッ

おいおい マジ か これ

キョロキョロ し ない で

背筋 を 伸ばし て 胸 を 張り なさい アゴ は 引く

川崎 うん ?

申し訳 ござい ませ ん どちら 様 で し た でしょう か ?

同じ クラス な のに 顔 も 覚え られ て ない と は

さすが 比企 谷 君 ね 雪ノ下

ど どうも 由比 ヶ 浜

じゃあ 彼 も 総 武 高 の 人 ? おう

何 し に き た わけ ? そんな の と デート って わけ じゃ ない ん でしょ

まさか ね 横 の を 見 て 言って る なら 冗談 に し た って 趣味 が 悪い わ

お前 ら の 口論 な のに むやみ に 俺 を 傷つける の は やめ て くん ない ?

フンッ 夜 帰る の が 遅い って

弟 が お前 の こと 心配 し て た ぞ

どうも 周り が 小 うるさい と

思って たら アンタ 達 の せい か

大志 が 何 を 言った か 知ら ない けど 気 に し ない で もう 関わ ん ない で

シンデレラ の 魔法 が 解ける の は 午前 0 時 だ けど

あなた の 魔法 は ここ で 解ける わ ね

うん ?

魔法 が 解け た なら あと は

ハッピーエンド が 待って る だけ じゃ ?

それ は どう かしら 人魚 姫 さん

待ち構え て いる の は バッド エンド だ と 思う けど

ねえ この 2 人 何 言って ん の ?

俺 ら の 年 じゃ 深夜 働け ねえ だ ろ

つまり 雪ノ下 は 川崎 が 年 ごまかし てる ん じゃ ない か と

へえ ~\ N なら そう 言え ば いい のに

やめる 気 は ない の ? ≪ ( 川崎 ) ない よ

あの さ 川崎 さん 私 も ほら お 金 ない とき に バイト する けど

年 ごまかし て まで 働か ない し

別に お 金 が 必要 な だけ

それ は 分かる ん だ けど よ

働 い たら 負け と か 言って る ヤツ に 分かる わけ ない

聞か れ て た か 人生 ナメ すぎ

別に 遊ぶ 金 欲し さ に 働 い てる わけ じゃ ない

そこら の バカ と 一緒 に し ない で

偉 そう な こ と 言って る けど 私 の ため に お 金 用意 できる ?

ウチ の 親 が 用意 でき ない もの を 肩代わり し て くれる ん だ ?

それ は …\ N その あたり で やめ なさい

それ 以上 ほえる なら …

ねえ アンタ の 父親 さ

県議 会 議員 な ん でしょ

そんな 余裕 の ある ヤツ に 私 の こと 分かる はず ない じゃ ん

ちょっと ゆき の ん の 家 の こと と か 今 関係ない じゃ ん !

なら 私 の 家 の こと も 関係ない でしょ

そう かもし れ ない けど ゆき の ん に …

ただ グラス を 倒し た だけ よ 別に 何でもない わ 気 に し ない で

今日 は もう 帰 ろ う ぜ

川崎 大志 の こと で 話 が ある

明日 の 朝 時間 くれ

5 時 半 通り 沿い の ワック 何 ?

内容 は 会った とき 話す じゃあ な

ちょっと !

お 金 足り て ない ん だ けど

< 俺 の 分 は 払って ない の か よ >

大志 アンタ こんな 時間 に 何 して ん の

それ こっち の セリフ だ よ

姉ちゃん こんな 時間 まで 何 やって ん だ よ

( 川崎 ) アンタ に は 関係ない でしょ

川崎 何で お前 が 働 い て い た の か

金 が 必要 だった か 当て て やろ う

大志 お前 が 中 3 に なって から 何 か 変わった こと は ?

塾 に 行き 始め た くらい っす か ね

なるほど 弟 さん の 学費 の ため に

違う な 4 月 から 塾 に 通え て いる 時点 で

川崎 家 で は 大志 の 学費 に つい て は 解決 し て いる

そういう こと ね 学費 が 必要 な の は 弟 さん だけ で は ない もの ね

ウチ は 進学 校 だ から 高 2 に なる と

進学 を 意識 する ヤツ も 少なく ない し

夏期 講習 と か 真剣 に 考え 始める ん だ

あ ッ 姉ちゃん !

は ~ ッ だ から アンタ は 知ら なく て いい と 言った じゃ ん →

私 大学 行く つもり だ し →

その こと で 親 に も 大志 に も 迷惑 かけ たく ない から

( 小町 ) あの ~\ N ちょっと いい です か ね ?

ウチ も 両親 共働き な ん です けど ね

小さい 頃 家 帰る と 誰 も い ない の が 嫌 で 家出 し た ん です よ

そし たら 両親 じゃ なく て 兄 が 迎え に 来 て

それ 以来 兄 は 小町 より も 早く 帰る よう に なった ん です よ

それ で 兄 に は 感謝 し てる ん です ね

早く 帰る の は 比企 谷 君 に 友達 が い なかった から でしょ

何で 知って ん だ よ お前 ユキペディア か

それ は 重々 承知 な ん です けど

こう 言った 方 が 小町 的 に ポイント 高い か な って

結局 何 が 言い たい わけ ?

沙 希 さん が 家族 に 迷惑 かけ たく ない の と 同じ ように →

大志 君 も 沙 希 さん に は 迷惑 かけ たく ない ん です よ →

その辺 分かって もらえ る と →

下 の 子 的 に は 嬉しい か な って

まあ 俺 も そんな 感じ

は ~ ッ

川崎 お前 さ

スカラシップ って 知って る ?

きょう だ いって ああいう もの な の かしら

人 に より けり じゃ ねえ の ?

一 番 近い 他人 って 言い 方 も できる し な

そう ね それ は とても よく 分かる わ

( あくび を する 小町 )

そう だ お 兄ちゃん ちゃん と 会え て た ん だ ね

ああ ? 何 の こと だ

ほ ~ ら お 菓子 の 人 よかった ね 骨 折った おかげ で

結 衣 さん みたい な カワイイ 人 と 知り合え て

< 今 何て …>

< 由比 ヶ 浜 が お 菓子 の 人 ? >

< 入学 式 の 日 の あの 助け た 犬 の 飼い主 >

お 兄ちゃん どう し た の ?

いや パン 買って 帰る か うん ッ

( 厚木 ) 以上 で 職場 見学 終了 解散

ヒッキー 遅い もう みんな ファミレス 行っちゃ っ た よ

お前 は 行か ねえ の ?

え ッ ? ヒッキー を 待って た と いう か

置いて け ぼ り は かわいそう か な と か

由比 ヶ 浜 は 優しい よ な

俺 の こと なら 気 に する 必要 ない ぞ え ッ ?

お前 ん ち の 犬 助け た の は 偶然 だ し

あの 事故 が なく て も 俺 たぶん ぼ っち だった し

お前 が 気 に 病む 必要 全く なし

悪い な 逆 に 変な 気 使わ せ た み たい で

でも これ から は もう 気 に し なく て いい

気 に し て 優しく し て ん なら

そんな の は やめろ

いや ~ 何 だ ろ う ね

別に そういう ん じゃ ない ん だ けど な

< どこまでも 優しい 由比 ヶ 浜 は >

< たぶん 最後 まで 優しい >

バカッ

は ~ ッ

< 俺 は 優しい 女の子 は 嫌い だ >

< ほんの 一言 挨拶 を 交わせ ば 気 に なる し >

< メール が 行き交え ば 心 が ザワ つく >

< 電話 なんか かかって き た 日 に は 着信 履歴 を 見 て つい 頬 が 緩む >

< だが 知って いる それ が 優し さ だ と いう こと を >

< 俺 に 優しい 人間 は 他の 人 に も 優しく て >

< その こと を つい 忘れ て しまい そう に なる >

< 真実 は 残酷 だ と いう の なら >

< きっと 嘘 は 優しい の だ ろ う >

< だ から 優し さ は 嘘 だ >

< いつ だって 期待 し て いつも 勘違い し て >

< いつ から か 希望 を 持つ の は やめ た >

< 訓練 さ れ た ぼ っち は 二 度 も 同じ 手 に 引っかかったり し ない >

< 百 戦 錬磨 の つわもの >

< 負ける こと に 関して は 俺 が 最強 >

< だから いつ まで も >

< 優しい 女の子 は 嫌い だ >

♪♪~

どんな もの が 趣味 と か …

次回 …



Vous voulez apprendre une langue?


Apprenez à partir de ce texte et de milliers d'autres comme celui-ci sur LingQ.

  • Une immense bibliothèque de leçons audio toutes accompagnées du texte.
  • Des outils d'apprentissage révolutionnaires.
  • Une communauté mondiale et interactive d'étudiants.

Apprendre les langues en ligne @LingQ

( 比企 谷 ) え ~ っと 違う ん です よ

重役 出勤 って 言葉 が ある でしょ

エリート 志向 の 強い 俺 は 今 から …

( 平塚 ) 君 の 志望 は 専業 主夫 だ ろ う が

働 い たら 負け と まで 言って い た な ゲッ

そもそも 遅刻 が 悪 と いう 認識 が 間違い な ん です よ

( 平塚 ) 殴る 前 に 一応 聞い て やろ う

警察 は 事件 が 起き て から 初めて 動く し

ヒーロー は 遅れ て やって くる の が 定石

だからといって 彼ら が 遅い の を 責める 者 が い ます か

これ は もう 逆説 的 に 言って 遅刻 は 正義 …

ち ょ 待 っ 殴る の は ノー

ハッ ! ぐ わ ッ

うん ? 全く

この クラス は 問題 児 が 多く て たまら ん な →

川崎 沙 希 君 も 重役 出勤 か ね ?

黒 の レース

( 川崎 ) バカ じゃ ない の ?

♪♪~

うん ?

ふ ~ ッ

うん ?

( 結 衣 ) 次 は ゆき の ん が 問題 を 出す 番 ね

( 雪 乃 ) で は 国語 から 出題

「 次 の 慣用句 の 続き を 述べよ 風 が 吹け ば … 」

う ~ ん 京 葉 線 が 止まる ?

< 千葉 県 横断 ウルトラ クイズ か >

< 正しく は 「 最近 は 止まら ず に 徐行 運転 の 方 が 多い 」 だ >

正解 は 「 桶 屋 が 儲かる 」

次 は 地理 より 出題 「 千葉 の 名産 を 二 つ 答えよ 」

みそ ピー と ゆで ピー ?

落花生 しか ねえ の か よ この 県 に は

う わ ッ 何 だ ヒッキー か いきなり 変 な 人 に 話しかけ られ た か と

( 戸塚 ) 八幡 も 勉強 会 に 呼ば れ た ん だ ね

< 何 その 「 ヤッバー 誘って ない 人 来 ちゃ った 」 み たい な 顔 >

比企 谷 君 は 勉強 会 に 呼 ん で ない けど 何 か 用 ?

人 を 傷つける こと だけ を 目的 と し た 事実 確認 は やめろ

何 それ ?

ああ 夏期 講習 の 資料 集め

意外 ヒッキー もう 受験 勉強 ?

他の 連中 も 進学 希望 なら もう この 時期 から 始め て ん じゃ ねえ の

俺 は 予備 校 の スカラシップ 狙って る し な

スクラップ ? スカラシップ

最近 の 予備 校 は 成績 が いい 生徒 の 学費 を 免除 し て ん だ よ

それ 取って 更に 親 から 学費 を もらえ ば 丸々 俺 の 金 に なる

詐欺 じゃ ん タチ が 悪い わ ね

誰 も 損 し て ねえ し いい だ ろ

( 小町 ) あ ッ お 兄ちゃん ?

小町 ここ で 何 して ん の ?

いや 友達 から 相談 受け て て

≪ ( 小町 ) いや ~ どうも

比企 谷 小町 です 兄 が いつも お 世話 に なって ます

初め まして クラスメート の 戸塚 彩 加 です

お ほ ~ ッ カワイイ 人 です ね ねえ お 兄ちゃん

うん ? ああ 男 だ けど な

またまた ご 冗談 を

え ッ ホント に ?

ああ うん 僕 男の子 です

初め まして ヒッキー の クラスメート の 由比 ヶ 浜 結 衣 です

ああ どうも 初め まし …

うん ? う ~ ん

もう いい かしら ? 初め まして 雪ノ下 雪 乃 です

比企 谷 君 の … クラスメート で は ない し

友達 で も ない し

誠に 遺憾 ながら 知り合い ?

何 その 遺憾 の 意 と 疑問 形

あの 川崎 大志 っす

比企 谷 さん と は 塾 が 同じ で

姉ちゃん が 皆さん と 同じ 総 武 高 の 2 年 っす →

名前 川崎 沙 希 って いう ん す けど

< 黒 の レース >

あ ッ 川崎 さん でしょ ちょっと 怖い 系 って いう か

お前 友達 じゃ ない の ?

話し た こと ぐらい は ある けど

女の子 に そんな こと 聞か ない で 答え づらい し

でも 川崎 さん が 誰 か と 仲良く し て いる ところ 見 た こと ない かな

それ で ね 大志 君 の お 姉さん が

最近 不良 化 し た って いう か 夜 と か 帰り が 遅く て

どう し たら 元 の お 姉さん に 戻る か って 相談 受け て た の

そう なった の は いつ 頃 から ?

最近 です 総 武 高 行く ぐらい っす から

中 学 ん 時 は すげ え 真面目 だった し 優しかった

つまり 比企 谷 君 と 同じ クラス に なって から 変わった と

何で 俺 が 原因 の よう な 言い 方 を ?

俺 は 病原 菌 ? そんな こと 言って ない

被害 妄想 が 過ぎる ん じゃ ? 比企 谷 キン

菌 って 超 言って る から

噛 ん だ だけ よ

《 比企 谷 菌 だ ~ い タッチ 》

《 今 バリア し て まし た ~ 》

《 比企 谷 菌 に バリア は 効き ませ ん 》

< バリア 効か ない と か どん だけ >

< 強力 な ん だ よ 比企 谷 菌 >

でも さ 帰り が 遅い と いって も 何 時 くらい ? 私 も 結構 遅い し

それ が 5 時 すぎ と か なん す よ

むしろ 朝 じゃ ねえ か それ

≪ ( 戸塚 ) ご 両親 は 何も 言わ ない の か な ?

≪ ( 大志 ) 両親 は 共働き だ し 下 に 弟 と 妹 が いる んで →

姉ちゃん に は うるさく 言わ ない ん す

家庭 の 事情 ね

どこ の 家 に も ある もの ね

うん ? 分かった わ

何 か する つもり な の か ?

大志 君 は 本校 の 生徒 ・ 川崎 沙 希 さん の 弟

まして や 相談 内容 は 彼女 自身 の こと

奉仕 部 の 仕事 の 範疇 だ と 私 は 思う けれど

考え た の だ けれど 一 番 いい の は

誰 か に 強制 さ れる より 彼女 自身 が 問題 を 解決 する こと だ と 思う の

そりゃ そう だ ろ う な で 具体 的 に どう する ?

アニマル セラピー って 知って る ?

で ウチ の 猫 を どう する ん だ ?

動物 と 触れ合う こと を きっかけ に 心 優しい 部分 を 引き出す の

彼女 の 心 が 動かさ れ れ ば きっと 拾う はず

一昔 前 の 番 長 じゃ ねえ ん だ から さ

それぞれ の 役割 を 決め た わ

みんな 配置 に つい て ちょうだい

( 足音 )

( カマクラ ) ニャーオ

に ゃ ~ に ゃ ~

ニャーオ に ゃ ~

ニャ ~

何 してん の お前 何 が ?

今 ウチ の カマクラ に 話しかけ て …

あなた に は 待機 命令 を 出し た はず だ けど

そんな 簡単 な こと 一 つ でき ない の ね

あなた の 程度 の 低 さ は 計算 に 入れ て た けど

正直 ここ まで と は 思わ なかった

< それ 以上 喋れ ば 殺す と 目 が 言って る >

( 携帯 着信 )

おう 小町 どう し た ?

[ TEL ] お 兄さん っす か 大志 っす 今 比企 谷 さん に …

お前 に お 兄さん と 呼ば れる 筋合い は ねえ

( 携帯 着信 )

[ TEL ] ( 大志 ) 何で 切る ん すか 今 忙しい ん だ よ

お前 の 姉ちゃん 待ち な の [ TEL ] その 作戦 っす けど

[ TEL ] 姉ちゃん 猫 アレルギー なん す よ

やっぱり ご 両親 だ と 距離 が 近 すぎる から 言え ない こと でも

他の 大人 に なら 相談 できる ん じゃ ない か な

( 平塚 ) 川崎 うん ?

何 か 用 です か ?

最近 家 に 帰る の が 遅い らしい な どこ で 何 し てる ん だ ?

誰 から 聞い た ん です か ?

クライアント の 秘密 を 明かす わけ に は いか ない な

それ より 質問 に 答え たまえ

別に どこ でも いい じゃ ない

誰 か に 迷惑 かけ た わけ じゃ ない

これ から かける かも しれ ない だ ろ

君 は 高校 生 だ

ご 両親 の 気持ち を 考え た こと は ない の か ?

てい うか 先生 親 の 気持ち なんて なった こと ない し 分か ん ない よ ね

え ッ ? 独身 だ し

ぐ は ッ 先生 私 の 将来 より

自分 の 将来 心配 し た 方 が いい って 結婚 と か

先生 かわいそう

( 泣き ながら ) 今日 は もう 帰る

< もう 誰 か もらって やれ よ ホント >

変わって 悪く なっちゃ っ た なら

もう 一 回 変え ちゃ え ば 今度 は よく なる はず

で どう し たら 変え られる の かしら

女の子 が 変わる 理由 なんて 一 つ でしょ

へ へ ッ 恋 と か

( 葉山 ) お 疲れ 眠 そう だ ね

バイト か 何 か ? あんまり 根 詰め ない 方 が いい よ

お 気遣い どうも

あの さ

そんなに 強 がら なく て も いい ん じゃ ない か な

ああ そういう の いら ない んで

( 葉山 ) 何 か 俺 フラ れ ちゃ った みたい

いや ご 苦労

笑っちゃ 悪い よ

別に いい ん だ 気 に し て ない

( 携帯 着信 )

俺 は お前 の お 兄さん じゃ ねえ

何 言って ん の それよ か お 兄ちゃん

何 か 大志 君 の お 姉ちゃん に 変 な お 店 から 電話 が …

エンジェル 何とか と いう お 店 の 店長 から 電話 が あった の ね

ああ で 調べ て み たら

千葉 市 内 で エンジェル と 名 の つく 店 で

朝方 まで 営業 し て いる の は 2 店舗 しか ない

その うち 1 軒 が ここ と いう こと ?

僕 あんまり 詳しく ない ん だ けど

メイド カフェ って どういう お 店 ?

俺 も よく 知ら ん ので そういう の に 詳しい ヤツ を 呼 ん だ

( 材木 座 ) お っ ほん む ! →

ようやく 我 の 出番 か

う わ ッ 自分 で 呼 ん で おい て

何故 そんな 顔 する の だ

相手 する の 面倒 くせ え な と 思って

ならば 黙って つい て こい メイド さん 達 に チヤホヤ し て もらえ る ぞ

チヤホヤ

何 だ よ な あんか ヤ な 感じ

て か さ これ って 男 の 人 が 行く 店 じゃ ん

私 達 どう すれ ば いい の ?

ここ 女性 も 歓迎 し てる みたい よ

≪ ( メイド ) お 帰り ニャ さ い ませ ご 主人 様 だ ワン

お お 待た せ し まし た ご 主人 様

に 似合う かな ?

う わ ~\ N 由比 ヶ 浜 さん カワイイ ね

ね ッ 八幡 あ ああ …

そ っか へ へ へ ッ ありがとう

フンッ 貴 様 は ただ の メイ ドコス だ 魂 が 入って おら ん !

我 は むしろ …\ N な 何 ?

《 ご 主人 様 》

う わ ~ ゆき の ん ヤバッ

メッチャ 似合って る 超 キレイ

どうも それ より ここ に は 川崎 さん は い ない よう ね

調べ た の か ? シフト 表 に 名前 が なかった わ

自宅 に 電話 が かかって る こと から 考え て 偽名 の 線 も ない と 思う

おかしい 何 が だ よ

( 材木 座 ) ツンツン し た 女の子 が ひそか に 働き →

ニャン ニャン お 帰り なさい ませ ご 主人 様 って

何で アンタ が ここ に いん の よ

と なる の は もはや 宿命 で あ ろ う が !

いや 意味 分か ん ねえ から

2 軒 目 に 行く わ よ

ホテル ロイヤル オークラ の 最上 階

「 エンジェル ・ ラダー 天使 の 階 」 か

お お 待た せ

お おお …\ N 他の 2 人 は ?

ドレス コード を 突破 する 服 が ない と さ

そう それよ か この 服

ゆき の ん の 家 こんな 服 いく つ も あって しかも 一 人 暮らし だ よ

マジ で ゆき の ん 何者 ? 大げさ ね

たまに 着る 機会 が ある から 持って る だけ よ

普通 は その 機会 自体 が ない けど な

( 2 人 ) お お ッ

おいおい マジ か これ

キョロキョロ し ない で

背筋 を 伸ばし て 胸 を 張り なさい アゴ は 引く

川崎 うん ?

申し訳 ござい ませ ん どちら 様 で し た でしょう か ?

同じ クラス な のに 顔 も 覚え られ て ない と は

さすが 比企 谷 君 ね 雪ノ下

ど どうも 由比 ヶ 浜

じゃあ 彼 も 総 武 高 の 人 ? おう

何 し に き た わけ ? そんな の と デート って わけ じゃ ない ん でしょ

まさか ね 横 の を 見 て 言って る なら 冗談 に し た って 趣味 が 悪い わ

お前 ら の 口論 な のに むやみ に 俺 を 傷つける の は やめ て くん ない ?

フンッ 夜 帰る の が 遅い って

弟 が お前 の こと 心配 し て た ぞ

どうも 周り が 小 うるさい と

思って たら アンタ 達 の せい か

大志 が 何 を 言った か 知ら ない けど 気 に し ない で もう 関わ ん ない で

シンデレラ の 魔法 が 解ける の は 午前 0 時 だ けど

あなた の 魔法 は ここ で 解ける わ ね

うん ?

魔法 が 解け た なら あと は

ハッピーエンド が 待って る だけ じゃ ?

それ は どう かしら 人魚 姫 さん

待ち構え て いる の は バッド エンド だ と 思う けど

ねえ この 2 人 何 言って ん の ?

俺 ら の 年 じゃ 深夜 働け ねえ だ ろ

つまり 雪ノ下 は 川崎 が 年 ごまかし てる ん じゃ ない か と

へえ ~\ N なら そう 言え ば いい のに

やめる 気 は ない の ? ≪ ( 川崎 ) ない よ

あの さ 川崎 さん 私 も ほら お 金 ない とき に バイト する けど

年 ごまかし て まで 働か ない し

別に お 金 が 必要 な だけ

それ は 分かる ん だ けど よ

働 い たら 負け と か 言って る ヤツ に 分かる わけ ない

聞か れ て た か 人生 ナメ すぎ

別に 遊ぶ 金 欲し さ に 働 い てる わけ じゃ ない

そこら の バカ と 一緒 に し ない で

偉 そう な こ と 言って る けど 私 の ため に お 金 用意 できる ?

ウチ の 親 が 用意 でき ない もの を 肩代わり し て くれる ん だ ?

それ は …\ N その あたり で やめ なさい

それ 以上 ほえる なら …

ねえ アンタ の 父親 さ

県議 会 議員 な ん でしょ

そんな 余裕 の ある ヤツ に 私 の こと 分かる はず ない じゃ ん

ちょっと ゆき の ん の 家 の こと と か 今 関係ない じゃ ん !

なら 私 の 家 の こと も 関係ない でしょ

そう かもし れ ない けど ゆき の ん に …

ただ グラス を 倒し た だけ よ 別に 何でもない わ 気 に し ない で

今日 は もう 帰 ろ う ぜ

川崎 大志 の こと で 話 が ある

明日 の 朝 時間 くれ

5 時 半 通り 沿い の ワック 何 ?

内容 は 会った とき 話す じゃあ な

ちょっと !

お 金 足り て ない ん だ けど

< 俺 の 分 は 払って ない の か よ >

大志 アンタ こんな 時間 に 何 して ん の

それ こっち の セリフ だ よ

姉ちゃん こんな 時間 まで 何 やって ん だ よ

( 川崎 ) アンタ に は 関係ない でしょ

川崎 何で お前 が 働 い て い た の か

金 が 必要 だった か 当て て やろ う

大志 お前 が 中 3 に なって から 何 か 変わった こと は ?

塾 に 行き 始め た くらい っす か ね

なるほど 弟 さん の 学費 の ため に

違う な 4 月 から 塾 に 通え て いる 時点 で

川崎 家 で は 大志 の 学費 に つい て は 解決 し て いる

そういう こと ね 学費 が 必要 な の は 弟 さん だけ で は ない もの ね

ウチ は 進学 校 だ から 高 2 に なる と

進学 を 意識 する ヤツ も 少なく ない し

夏期 講習 と か 真剣 に 考え 始める ん だ

あ ッ 姉ちゃん !

は ~ ッ だ から アンタ は 知ら なく て いい と 言った じゃ ん →

私 大学 行く つもり だ し →

その こと で 親 に も 大志 に も 迷惑 かけ たく ない から

( 小町 ) あの ~\ N ちょっと いい です か ね ?

ウチ も 両親 共働き な ん です けど ね

小さい 頃 家 帰る と 誰 も い ない の が 嫌 で 家出 し た ん です よ

そし たら 両親 じゃ なく て 兄 が 迎え に 来 て

それ 以来 兄 は 小町 より も 早く 帰る よう に なった ん です よ

それ で 兄 に は 感謝 し てる ん です ね

早く 帰る の は 比企 谷 君 に 友達 が い なかった から でしょ

何で 知って ん だ よ お前 ユキペディア か

それ は 重々 承知 な ん です けど

こう 言った 方 が 小町 的 に ポイント 高い か な って

結局 何 が 言い たい わけ ?

沙 希 さん が 家族 に 迷惑 かけ たく ない の と 同じ ように →

大志 君 も 沙 希 さん に は 迷惑 かけ たく ない ん です よ →

その辺 分かって もらえ る と →

下 の 子 的 に は 嬉しい か な って

まあ 俺 も そんな 感じ

は ~ ッ

川崎 お前 さ

スカラシップ って 知って る ?

きょう だ いって ああいう もの な の かしら

人 に より けり じゃ ねえ の ?

一 番 近い 他人 って 言い 方 も できる し な

そう ね それ は とても よく 分かる わ

( あくび を する 小町 )

そう だ お 兄ちゃん ちゃん と 会え て た ん だ ね

ああ ? 何 の こと だ

ほ ~ ら お 菓子 の 人 よかった ね 骨 折った おかげ で

結 衣 さん みたい な カワイイ 人 と 知り合え て

< 今 何て …>

< 由比 ヶ 浜 が お 菓子 の 人 ? >

< 入学 式 の 日 の あの 助け た 犬 の 飼い主 >

お 兄ちゃん どう し た の ?

いや パン 買って 帰る か うん ッ

( 厚木 ) 以上 で 職場 見学 終了 解散

ヒッキー 遅い もう みんな ファミレス 行っちゃ っ た よ

お前 は 行か ねえ の ?

え ッ ? ヒッキー を 待って た と いう か

置いて け ぼ り は かわいそう か な と か

由比 ヶ 浜 は 優しい よ な

俺 の こと なら 気 に する 必要 ない ぞ え ッ ?

お前 ん ち の 犬 助け た の は 偶然 だ し

あの 事故 が なく て も 俺 たぶん ぼ っち だった し

お前 が 気 に 病む 必要 全く なし

悪い な 逆 に 変な 気 使わ せ た み たい で

でも これ から は もう 気 に し なく て いい

気 に し て 優しく し て ん なら

そんな の は やめろ

いや ~ 何 だ ろ う ね

別に そういう ん じゃ ない ん だ けど な

< どこまでも 優しい 由比 ヶ 浜 は >

< たぶん 最後 まで 優しい >

バカッ

は ~ ッ

< 俺 は 優しい 女の子 は 嫌い だ >

< ほんの 一言 挨拶 を 交わせ ば 気 に なる し >

< メール が 行き交え ば 心 が ザワ つく >

< 電話 なんか かかって き た 日 に は 着信 履歴 を 見 て つい 頬 が 緩む >

< だが 知って いる それ が 優し さ だ と いう こと を >

< 俺 に 優しい 人間 は 他の 人 に も 優しく て >

< その こと を つい 忘れ て しまい そう に なる >

< 真実 は 残酷 だ と いう の なら >

< きっと 嘘 は 優しい の だ ろ う >

< だ から 優し さ は 嘘 だ >

< いつ だって 期待 し て いつも 勘違い し て >

< いつ から か 希望 を 持つ の は やめ た >

< 訓練 さ れ た ぼ っち は 二 度 も 同じ 手 に 引っかかったり し ない >

< 百 戦 錬磨 の つわもの >

< 負ける こと に 関して は 俺 が 最強 >

< だから いつ まで も >

< 優しい 女の子 は 嫌い だ >

♪♪~

どんな もの が 趣味 と か …

次回 …


×

Nous utilisons des cookies pour rendre LingQ meilleur. En visitant le site vous acceptez nos Politique des cookies.