image

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。, Yahari Ore no Seishun Love Come wa Machigatteiru Episode 3

≪ ( 厚木 ) お前 ら 二 人 組 つくれ

( 比企 谷 ) あんまり 調子 が よく ない んで

壁 打ち し て て いい です か ?

迷惑 かける こと に なっちゃ う ん で

< 完璧 すぎる …>

< これ ぞ 俺 が 長き に わたる ぼ っち 生活 の 中 で 会得 し た >

< 「 好き な やつ と ペア 組め 」 対策 >

< 調子 が よく ない プラス 迷惑 を かける の ダブル 文句 が >

< 相乗 効果 を 発揮 する うえ >

< やる 気 だけ は ある こと を さりげなく 告げる の が ポイント だ >

< その うち 材木 座 に も 教え て やろ う >

≪ ( 戸部 ) 今 の 球 マジ ヤベーッ て

( 葉山 ) 大げさ だ な 偶然 スライス し た だけ だ よ 悪い

≪ ( 戸部 ) マジ 魔 球 だ べ 今 の 隼人 くん パ ない わ →

これ 俺 も やる しか ない でしょ ! いき ます 魔 球 スラー イス !

あ ッ

≪ ( 戸部 ) ご め ー ん !

えっ と … ひ ヒキタニ くん ? 取って くん ない ?

< 誰 だ よ ヒキタニ くん >

あり が と ね ヒキタニ くん

< 何で 俺 会釈 と か し てる の ん ? >

< どうやら 本能 的 に 葉山 が 上 と 判断 し て しまった らしい >

< 我ながら 卑屈 だ >

< 暗く なり そう な 気持ち を 俺 は 壁 に ぶつけ た >

< 青春 に カベ は つきもの で ある >

♪♪~

< ベスト プレイス で 昼 飯 を 食う 安らぎ >

< 臨海 部 に 位置 する この 学校 は >

< お 昼 を 境 に 風向き が 変わる >

< 朝方 は 海 から 吹きつける 潮風 が >

< まるで も と い た 場所 へ かえる よう に 陸 側 から 吹く >

< この 時間 が 俺 は 嫌い じゃ ない >

( 結 衣 ) あれ ー ヒッキー じゃ ん うん ?

何で こんな と こい ん の ?

普段 ここ で 飯 食 って ん だ よ

へえ ~ 何で ? 教室 で 食べ れ ば よく ない ?

< 察 しろ マジ で >

それ よ か お前 は 何で ここ に いん の ?

それ ! 実は ね ゆき の ん と の ゲーム で ジャン 負け し て

罰 ゲーム って やつ ?

俺 と 話す こと が です か …

ち 違う 違う

負け た 人 が ジュース 買って くる って だけ だ よ

< 何 だ よ かった ー うっかり 死 ん じゃ う ところ だった わ >

ゆき の ん 最初 は 「 自分 の 糧 くらい 自分 で 手 に 入れる わ 」

「 そんな 行為 で ささやか な 征服 欲 を 満たし て 」

「 何 が 嬉しい の ? 」 と か 言って 渋って た ん だ けど ね

まあ あいつ らしい な うん

けど 「 自信 ない ん だ ? 」 って 言ったら のって き た

あいつ らしい な

何 か 今 まで も みんな で やって た けど

この 罰 ゲーム 初めて 楽しい って 思った

みんな … ハッ 内輪 ノリ だ な

感じ 悪い そういう の 嫌い な わけ ?

内輪 ノリ と か 内輪 ウケ と か 嫌い に 決まって ん だ ろ

あ ッ 内輪もめ は 好き だ なぜなら 俺 は 内輪 に い ない から な

てい うか ヒッキー だって ゆき の ん と 話し てる とき

内輪 ノリ 多い じゃ ん

私 入れ ない な ー と か 思う とき ある し

雪ノ下 は 別 だ ありゃ 不可 抗力 だ

どういう こと ?

人 の 力 で は どうにも でき ない 事態 と いう 意味 だ

難しい 言葉 使って ごめん な

違う ! 言葉 の 意味 が 分から なかった ん じゃ ない から

バカ に し すぎ だ から !

私 だって ちゃんと 入試 受け て 総 武 高 に 入った ん だ から ね !

イテッ

ねえ 入試 って いえ ば ヒッキー さ

入学 式 の 日 の こと 覚え てる ?

いや 俺 当日 に 交通 事故 に あって る から な

じ 事故 … それ って さ ー

≪ ( 戸塚 ) あれ ?

あ ッ さい ちゃん だ !

よっ す !

( 戸塚 ) よ っす

由比 ヶ 浜 さん と 比企 谷 くん は ここ で 何 し てる の ?

別に 何も さい ちゃん は 練習 ?

うん 部活 し て 昼 練 も し て

たしか 体育 でも テニス 選択 し て た よ ね 大変 だ ね

う うん 好き で やって る こと だ し

そう いえ ば 比企 谷 くん テニス うまい ね

そ ー な ん ? うん

フォーム が すごく きれい な ん だ よ

いや ~ 照れる な ハッハッハッハッハッ で 誰 ?

は あ ! ? 同じ クラス じゃ ん 信じ らん ない !

ハハハ 同じ クラス の 戸塚 彩 加 です

俺 女子 と 関わり と か ない から

< 何なら 男子 と の 関わり も ない まで ある >

僕 男 な ん だ けど な

アハッ ひっかかった

< え ー ッ 嘘 何 この 気持ち これ が 男 じゃ なかったら >

< 速攻 で 告白 し て フラ れる ところ だった フラ れ ちゃ う の か よ >

ど し た ? うん

今日 さ いつも ペア 組 ん でる 子 が お 休み で

よかったら 僕 と やら ない ?

< だ から その 上 目 使い やめろ って の 超 かわいい から >

< 頬 染め ん な 頬 >

ああ いい よ 俺 も 一 人 だ し な

やっぱり 比企 谷 くん 上手 だ ね

< 近い 近い 近い >

あの ね 実は ちょっと 比企 谷 くん に 相談 が ある ん だ けど

そ 相談 ねえ …\ N うん

うち の テニス 部 の こと な ん だ けど 知って る かな ?

す っ ごく 弱い ん だ 人数 も 少ない し

3 年 が 引退 し たら もっと 弱く なる と 思う

なるほど それ で …

比企 谷 くん さえ よけ れ ば

テニス 部 に 入って くれ ない か な ?

は あ ?

( 雪 乃 ) 無理 ね

いや 無理 って お前 さ …

無理 な もの は 無理 よ

いや 要 は 俺 が テニス 部 の カンフル 剤 に なれ ば いい わけ で …

< 俺 と して は 奉仕 部 を 退部 し た 後 >

< テニス 部 に 入部 する と 見せかけ て >

< そっち も 少しずつ フェードアウト しよ う と 思って い た の だ が …>

あなた に 集団 活動 が できる と でも 思って いる の ?

あなた み たい な 生き物 受け入れ て もらえ る はず が ない でしょ う

もっとも あなた と いう 共通 の 敵 を 得 て

部員 が 一致 団結 する こと は ある かも しれ ない わ ね

けれど 排除 する ため の 努力 を する だけ で

自身 の 向上 に 向け られる こと は ない の

だから 解決 に は なら ない わ

ソース は 私 なるほど な …

え ッ ソース ? 私 帰国 子女 な の

中学 の とき に 編入 し た の だ けれど

学校 中 の 女子 は 私 を 排除 しよ う と 躍起 に なった わ

でも 誰一人 と して

私 に 負け ない よう に 自分 を 高める 人間 は い なかった

あの 低 能 ども

戸塚 の ため に も 何とか なら ん もん かね

誰 か の 心配 を する よう な 人 だった かしら ?

いや ほら 誰 か に 相談 さ れ た の って 初めて だった んで つい な

何でもかんでも 聞い て 力 を 貸す ばかり が いい と は 限ら ない わ

お前 なら どう する ?

そう ね 全員 死ぬ まで 走ら せ て から 死ぬ まで 素振り

死ぬ まで 練習 かしら

( ドア が 開く )

やっ は ろ ー ! 今日 は 依頼 人 を 連れ て き た よ

あ ッ 比企 谷 くん ! 戸塚 !

あれ どうして ここ に ? 俺 は 部活 だ けど お前 は 何で ?

や ~ ッ ほら 私 も 奉仕 部 の 一員 じゃ ん

だから ちょっと 働 こ う と 思って さ

そ したら さ さい ちゃん が 困って る ふう だった から 連れ て き た の

由比 ヶ 浜 さん ゆき の ん お礼 と か 全然 いい から

部員 と して 当たり前 の こと を し た だけ だ し

由比 ヶ 浜 さん 別に あなた は 部員 で は ない の だ けれど

違う ん だ ! ?

< 違う ん だ よく 分から ん うち に >

< 部員 に なって いる パターン じゃ ない の か よ >

ええ 入部 届 を もらって い ない し

顧問 の 承認 も ない から 部員 で は ない わ ね

書く よ ! 入部 届 ぐらい …\ N で 戸塚 彩 加 くん だった かしら

いい でしょ う 依頼 を 受ける わ

あなた の 技術 向上 を 助け れ ば いい の よ ね ?

は はい 僕 が うまく なれ ば みんな 一緒 に 頑張って くれる と 思う

で どう や ん だ よ ?

さっき 言った じゃ ない 覚え て ない の ?

おい まさか あれ 本気 で …

( 材木 座 ) ブラス ティー サンド ロック !

< そんなこんな で 日々 が 過ぎ >

< 俺 達 の テニス は 第 2 フェイズ に 突入 し た >

う わ ッ さい ちゃん 大丈夫 ?

大丈夫 だ から 続け て

まだ やる つもり な の ? うん

みんな つきあって くれる から もう 少し 頑張り たい

そう じゃあ 由比 ヶ 浜 さん 後 は 頼む わ ね

あ ッ …

何 か いつ まで たって も うまく なら ない し

あきれ られ ちゃ った か な それ は ない と 思う よ

ゆき の ん 頼って くる 人 を 見捨て たり し ない もん

まあ な お前 の 料理 に つきあう くらい だ から な

どういう 意味 だ ! ?

≪ ( 優美子 ) あ ッ テニス じゃ ん →

ねえ あー しら も ここ で 遊 ん で いい ?

三浦 さん 僕達 は 別に 遊 ん でる わけ じゃ なく て …

( 優美子 ) え ッ 何 ? 聞こえ ない ん だ けど

ああ ここ は 戸塚 が 許可 取って 使って る もの だ から

ほか の 人 は 無理 な ん だ は あ ? あんた も 使って ん じゃ ん

いや 俺 は 練習 に つきあって て

業務 委託 っつ ー か アウトソーシング な ん だ よ

は あ ? 何 意味 分 かん ない こと 言って ん の キモ い ん だ けど

まあまあ ケンカ 腰 に なん な って みんな で やった ほう が 楽しい し さ

< みんな ! ? >

みんな って 誰 だ よ え ッ ?

母ちゃん に 「 みんな 持って る よ 」

て 物 ねだる とき に 言う みんな か よ 誰 だ よ そい つ ら

友達 い ない から そんな 言い訳 使え た こと ねえ よ

そういう つもり で 言った わけ じゃ ない ん だ

何 か ごめん な 悩 ん でる なら 相談 に 乗る から さ

葉山 お前 の 優し さ は 嬉しい 性格 が いい の も よく 分かった

サッカー 部 の エース で その うえ お 顔 まで よろしい じゃ ない です か

さぞや 女性 に お モテ に なら れる ん でしょ う な

い いきなり 何 だ よ そんな 色々 と 持って る お前 が

何も 持って ない 俺 から テニス コート まで 奪う 気 な の ?

人 と して 恥ずかしい と 思わ ない の ?

その とおり だ 葉山 なにがし !

貴 様 の し て いる こと は 人 倫 に も とる 最低 の 行動 だ !

ふ 二 人 そろう と 卑屈 さ と うっとうし さ が 倍増 する

ね ー ッ 隼人 あー し いいかげん テニス し たい ん だ けど

うん … じゃあ こう しよ う

部 外 者 同士 俺 と ヒキタニ くん で 勝負 する

勝った ほう が 今後 休み は ここ を 使える って こと で

え えっ と …\ N もちろん 練習 に も つきあう

強い やつ と 練習 し た ほう が 戸塚 の ため に も なる し いい かな

何 それ 超 楽し そう

じゃあ いっそ 混合 ダブルス に すれ ば いい じゃ ん →

嘘 ヤダ あー し 頭 いい ん だ けど

まずい ぞ ぼ っち 野郎 で ジミオ の お前 に

手 を 貸し て くれる 女子 など 皆無 どう する ?

私 やる よ は あ ?

や ー ッ なんて ー の 私 も 奉仕 部 入った し

なら やる でしょ 普通 バカ やめ と けっ つ ー の

三浦 お前 の こと ガン 見 し てん ぞ え ッ 嘘 マジ ! ?

結 衣 あんた さあ やる って あー し と やる って こと な ん だ けど

そういう こと で いい わけ ?

そ そういう わけ って こと で も ない けど …

私 部活 も 大事 だ から

じゃあ 始め ます

≪ ( 戸塚 ) フィフティーン ラブ

め っちゃ 強い じゃ ん

だって 優美子 中 学 ん とき 女 テニ で 県 選抜 選ば れ てる し

縦 ロール は ダテ じゃ ない と いう こと か

あれ ゆる ふ わ ウエーブ だ けど ね

ゲーム !

イッタ …\ N 大丈夫 か ?

ごめん ちょっと ひねっちゃ っ た か も

負け たら さい ちゃん 困る よ ね

あ あ ~ もう あれ だ

もう お前 コート の 中 に いる だけ で いい

後 は 俺 が どうにか する どう する の ?

まあ 最悪 本気 出す よ

俺 が 本気 出せ ば 土下座 も 靴 な め も 余裕 で できる

本気 の 出し 方 間違って る し

ちょっと 待って て

結 衣 ど ー し た ん ?

ケンカ し ちゃ った ? 見捨て られ ちゃ った ?

バカ 言え 今 まで ケンカ なんて した こと ねえ よ

そもそも ケンカ する ほど 深く 関わった 友達 が い ね えっ つ ー の

< 自 虐 ネタ って ある 程度 の 親 密度 が ない と 本気 で 引か れる ん だ な >

あ ッ

< まあ どっち に せよ そろそろ 土下座 か な >

< こびる とき は プライド を 捨て て こびる こと >

< それ が 俺 の プライド >

< 俺 の 本気 見せ て やる よ >

( ざ わ つく )

この バカ 騒ぎ は 何 ?

その 格好 何 ?

さあ ? 由比 ヶ 浜 さん が

とにかく これ を 着 て くれ と お 願い する もの だ から

このまま 負け ん の も 何 か ヤー な 感じ だ から

ゆき の ん に 出 て もらう って だけ 何で 私 が …

だって こんな の 頼め る 友達 ゆき の ん 一 人 だけ な ん だ もん

とも だ ち ?

うん 友達

後 で 傷 の 手当て を

保健 室 の 先生 が 見当たら ず 思わ ぬ 時間 を 取ら れ て しまった わ

ありがとう やっぱり ゆき の ん 優しい ね

どこ か の 男 は 「 氷 の 女王 」 だ なんて 陰 で 呼 ん で いる みたい だ けれど

まあ 誰 に 何と 思わ れよ う と 構わ ない わ

だから

友達 と 思わ れる の も 別に 構わ ない … けれど

ゆき の ん !

あんまり くっつか ない で くれる かしら 暑苦しい

雪ノ下 さん だ っけ ?

悪い けど あー し 手加減 と か でき ない から

私 は 手加減 し て あげる から 安心 し て もらって いい わ

安い プライド を 粉々 に し て あげる

ずいぶん 私 の と も …

うち の 部員 を いた ぶって くれ た よう だ けれど も

覚悟 は でき て いる かしら ?

私 こう 見え て 結構 根 に 持つ タイプ よ

< 見 た まん ま そういう タイプ だ お前 は >

ぬ ぬ フェイント か !

お前 今 の よく 返せ た な

だって 彼女 私 に 嫌がらせ し て くる とき の

同級 生 と 同じ 顔 を し て い た もの

あの 手 の 人間 の げ す い 考え くらい お 見通し よ

≪ ( 戸塚 ) ゲーム !

ハハハ ! 圧倒 的 じゃ ない か 我が 軍 は

なぎ はらえ ー ! ゆき の ん すごい !

ジャ ジャンピング サーブ ! ?

( 観衆 ) おお …

お前 本当 に とんで も ねえ の な その 調子 で 軽く 決め ちゃ え よ

私 も でき れ ば そう し たい の だ けれど

それ は 無理 な 相談 ね

私 体力 に だけ は 自信 が ない の

≪ ( 戸塚 ) デュース !

聞こえ て ん です けど

何 か し ゃ し ゃ って くれ た けど さすが に もう 終わり っ しょ

まあ お互い よく 頑張った って こと で 引き分け に し ない ?

ち ょ 隼人 何 言って ん の

試合 だ から マジ で カタ つけ ない と まずい っ しょ

その カタ は この 男 が つける から おとなしく 敗北 し なさい

え ッ ? 私 暴言 も 失言 も 吐く けれど

虚 言 だけ は 吐 い た こと が ない の

< もう じき 昼 休み が 終わる >

< いつも なら ベスト プレイス で 飯 を 食い 終わって いる ころ だ >

し ゃ あ !

< 三浦 お前 は 知ら ない >

< 昼下がり この 付近 で のみ 発生 する 特殊 な 潮風 を >

< 葉山 お前 は 知ら ない >

< この 風 が 吹く の は 一 度 だけ じゃ ない こと を >

< あそこ で ただ 一 人 >

< 誰 と しゃべる でも なく 静か に 過ごし て い た 俺 だけ が 打て る >

< 俺 の 魔 球 >

マッチ ポイント

そう いえ ば 聞い た こと が ある

風 を 意のまま に 操る 伝説 の 技

あり え ない し …

やら れ た 本当 に 魔 球 だ な

お前 さ 小さい ころ 野球 って 何 人 で やって た ?

普通 1 8 人 だ ろ

だ よ な でも 俺 は 一 人 で よく やって た ぜ

< そうだ 俺 は どんな こと も 一 人 で 切り抜け て き た ん だ >

< お前 ら が 誰 か と あれこれ 言いあったり >

< なぐさめ あったり し て いる とき も >

< 俺 は 一 人 で すべて 真っ向 から 受け止め て き た ん だ >

< どう よ この 最強 っぷり >

セーシュン の バカ 野郎 !

あれ は …

メテオ ストライク ?

< そんな 大層 な もん じゃ ねえ ただ の キャッチャー フライ だ >

< これ なら 一 人 でも 投げ て 打って と って 遊ぶ こと が できる >

な 何 それ

優美子 さがれ ! あ ッ

( 戸塚 ) ゲーム …

( 観衆 ) 隼人 フゥ ! 隼人 フゥ ! 隼人 !

何 だ これ

試合 に 勝って 勝負 に 負け た と いう ところ かしら ね

ヒッキー 勝った の に 空気 扱い って ガチ で かわいそう

ゆき の ん !

悪い けど 離れ て くれる かしら 暑苦しい

比企 谷 くん あの ありがとう

< 何 この ラブ コメ 展開 >

< 女 と 女 と か 男 と 男 と か >

< ラブ コメ の 神様 って バカ しか い ねえ の か よ >

俺 は 別に 何も し て ない よ

礼 なら あいつ ら に …

なあ 戸塚 が … あ ッ

え ッ !

もう ホント に 死ね !

< そうだ よ な やっぱり 青春 ラブ コメ は こう で なきゃ >

< やる じゃ ん ラブ コメ の 神様 ぐ ふ ッ >

≪ ( 戸塚 ) 比企 谷 くん 大丈夫 ?

♪♪~

変 な メール が 来 た から う わ ッ て 思った だけ

内容 が …

≪ 俺 は あいつ ら の 中 に 犯人 が いる なんて 思い たく ない

≪ 友達 の ため に みんな 一 歩 引 い てる 感じ

次回



Vous voulez apprendre une langue?


Apprenez à partir de ce texte et de milliers d'autres comme celui-ci sur LingQ.

  • Une immense bibliothèque de leçons audio toutes accompagnées du texte.
  • Des outils d'apprentissage révolutionnaires.
  • Une communauté mondiale et interactive d'étudiants.

Apprendre les langues en ligne @LingQ

≪ ( 厚木 ) お前 ら 二 人 組 つくれ

( 比企 谷 ) あんまり 調子 が よく ない んで

壁 打ち し て て いい です か ?

迷惑 かける こと に なっちゃ う ん で

< 完璧 すぎる …>

< これ ぞ 俺 が 長き に わたる ぼ っち 生活 の 中 で 会得 し た >

< 「 好き な やつ と ペア 組め 」 対策 >

< 調子 が よく ない プラス 迷惑 を かける の ダブル 文句 が >

< 相乗 効果 を 発揮 する うえ >

< やる 気 だけ は ある こと を さりげなく 告げる の が ポイント だ >

< その うち 材木 座 に も 教え て やろ う >

≪ ( 戸部 ) 今 の 球 マジ ヤベーッ て

( 葉山 ) 大げさ だ な 偶然 スライス し た だけ だ よ 悪い

≪ ( 戸部 ) マジ 魔 球 だ べ 今 の 隼人 くん パ ない わ →

これ 俺 も やる しか ない でしょ ! いき ます 魔 球 スラー イス !

あ ッ

≪ ( 戸部 ) ご め ー ん !

えっ と … ひ ヒキタニ くん ? 取って くん ない ?

< 誰 だ よ ヒキタニ くん >

あり が と ね ヒキタニ くん

< 何で 俺 会釈 と か し てる の ん ? >

< どうやら 本能 的 に 葉山 が 上 と 判断 し て しまった らしい >

< 我ながら 卑屈 だ >

< 暗く なり そう な 気持ち を 俺 は 壁 に ぶつけ た >

< 青春 に カベ は つきもの で ある >

♪♪~

< ベスト プレイス で 昼 飯 を 食う 安らぎ >

< 臨海 部 に 位置 する この 学校 は >

< お 昼 を 境 に 風向き が 変わる >

< 朝方 は 海 から 吹きつける 潮風 が >

< まるで も と い た 場所 へ かえる よう に 陸 側 から 吹く >

< この 時間 が 俺 は 嫌い じゃ ない >

( 結 衣 ) あれ ー ヒッキー じゃ ん うん ?

何で こんな と こい ん の ?

普段 ここ で 飯 食 って ん だ よ

へえ ~ 何で ? 教室 で 食べ れ ば よく ない ?

< 察 しろ マジ で >

それ よ か お前 は 何で ここ に いん の ?

それ ! 実は ね ゆき の ん と の ゲーム で ジャン 負け し て

罰 ゲーム って やつ ?

俺 と 話す こと が です か …

ち 違う 違う

負け た 人 が ジュース 買って くる って だけ だ よ

< 何 だ よ かった ー うっかり 死 ん じゃ う ところ だった わ >

ゆき の ん 最初 は 「 自分 の 糧 くらい 自分 で 手 に 入れる わ 」

「 そんな 行為 で ささやか な 征服 欲 を 満たし て 」

「 何 が 嬉しい の ? 」 と か 言って 渋って た ん だ けど ね

まあ あいつ らしい な うん

けど 「 自信 ない ん だ ? 」 って 言ったら のって き た

あいつ らしい な

何 か 今 まで も みんな で やって た けど

この 罰 ゲーム 初めて 楽しい って 思った

みんな … ハッ 内輪 ノリ だ な

感じ 悪い そういう の 嫌い な わけ ?

内輪 ノリ と か 内輪 ウケ と か 嫌い に 決まって ん だ ろ

あ ッ 内輪もめ は 好き だ なぜなら 俺 は 内輪 に い ない から な

てい うか ヒッキー だって ゆき の ん と 話し てる とき

内輪 ノリ 多い じゃ ん

私 入れ ない な ー と か 思う とき ある し

雪ノ下 は 別 だ ありゃ 不可 抗力 だ

どういう こと ?

人 の 力 で は どうにも でき ない 事態 と いう 意味 だ

難しい 言葉 使って ごめん な

違う ! 言葉 の 意味 が 分から なかった ん じゃ ない から

バカ に し すぎ だ から !

私 だって ちゃんと 入試 受け て 総 武 高 に 入った ん だ から ね !

イテッ

ねえ 入試 って いえ ば ヒッキー さ

入学 式 の 日 の こと 覚え てる ?

いや 俺 当日 に 交通 事故 に あって る から な

じ 事故 … それ って さ ー

≪ ( 戸塚 ) あれ ?

あ ッ さい ちゃん だ !

よっ す !

( 戸塚 ) よ っす

由比 ヶ 浜 さん と 比企 谷 くん は ここ で 何 し てる の ?

別に 何も さい ちゃん は 練習 ?

うん 部活 し て 昼 練 も し て

たしか 体育 でも テニス 選択 し て た よ ね 大変 だ ね

う うん 好き で やって る こと だ し

そう いえ ば 比企 谷 くん テニス うまい ね

そ ー な ん ? うん

フォーム が すごく きれい な ん だ よ

いや ~ 照れる な ハッハッハッハッハッ で 誰 ?

は あ ! ? 同じ クラス じゃ ん 信じ らん ない !

ハハハ 同じ クラス の 戸塚 彩 加 です

俺 女子 と 関わり と か ない から

< 何なら 男子 と の 関わり も ない まで ある >

僕 男 な ん だ けど な

アハッ ひっかかった

< え ー ッ 嘘 何 この 気持ち これ が 男 じゃ なかったら >

< 速攻 で 告白 し て フラ れる ところ だった フラ れ ちゃ う の か よ >

ど し た ? うん

今日 さ いつも ペア 組 ん でる 子 が お 休み で

よかったら 僕 と やら ない ?

< だ から その 上 目 使い やめろ って の 超 かわいい から >

< 頬 染め ん な 頬 >

ああ いい よ 俺 も 一 人 だ し な

やっぱり 比企 谷 くん 上手 だ ね

< 近い 近い 近い >

あの ね 実は ちょっと 比企 谷 くん に 相談 が ある ん だ けど

そ 相談 ねえ …\ N うん

うち の テニス 部 の こと な ん だ けど 知って る かな ?

す っ ごく 弱い ん だ 人数 も 少ない し

3 年 が 引退 し たら もっと 弱く なる と 思う

なるほど それ で …

比企 谷 くん さえ よけ れ ば

テニス 部 に 入って くれ ない か な ?

は あ ?

( 雪 乃 ) 無理 ね

いや 無理 って お前 さ …

無理 な もの は 無理 よ

いや 要 は 俺 が テニス 部 の カンフル 剤 に なれ ば いい わけ で …

< 俺 と して は 奉仕 部 を 退部 し た 後 >

< テニス 部 に 入部 する と 見せかけ て >

< そっち も 少しずつ フェードアウト しよ う と 思って い た の だ が …>

あなた に 集団 活動 が できる と でも 思って いる の ?

あなた み たい な 生き物 受け入れ て もらえ る はず が ない でしょ う

もっとも あなた と いう 共通 の 敵 を 得 て

部員 が 一致 団結 する こと は ある かも しれ ない わ ね

けれど 排除 する ため の 努力 を する だけ で

自身 の 向上 に 向け られる こと は ない の

だから 解決 に は なら ない わ

ソース は 私 なるほど な …

え ッ ソース ? 私 帰国 子女 な の

中学 の とき に 編入 し た の だ けれど

学校 中 の 女子 は 私 を 排除 しよ う と 躍起 に なった わ

でも 誰一人 と して

私 に 負け ない よう に 自分 を 高める 人間 は い なかった

あの 低 能 ども

戸塚 の ため に も 何とか なら ん もん かね

誰 か の 心配 を する よう な 人 だった かしら ?

いや ほら 誰 か に 相談 さ れ た の って 初めて だった んで つい な

何でもかんでも 聞い て 力 を 貸す ばかり が いい と は 限ら ない わ

お前 なら どう する ?

そう ね 全員 死ぬ まで 走ら せ て から 死ぬ まで 素振り

死ぬ まで 練習 かしら

( ドア が 開く )

やっ は ろ ー ! 今日 は 依頼 人 を 連れ て き た よ

あ ッ 比企 谷 くん ! 戸塚 !

あれ どうして ここ に ? 俺 は 部活 だ けど お前 は 何で ?

や ~ ッ ほら 私 も 奉仕 部 の 一員 じゃ ん

だから ちょっと 働 こ う と 思って さ

そ したら さ さい ちゃん が 困って る ふう だった から 連れ て き た の

由比 ヶ 浜 さん ゆき の ん お礼 と か 全然 いい から

部員 と して 当たり前 の こと を し た だけ だ し

由比 ヶ 浜 さん 別に あなた は 部員 で は ない の だ けれど

違う ん だ ! ?

< 違う ん だ よく 分から ん うち に >

< 部員 に なって いる パターン じゃ ない の か よ >

ええ 入部 届 を もらって い ない し

顧問 の 承認 も ない から 部員 で は ない わ ね

書く よ ! 入部 届 ぐらい …\ N で 戸塚 彩 加 くん だった かしら

いい でしょ う 依頼 を 受ける わ

あなた の 技術 向上 を 助け れ ば いい の よ ね ?

は はい 僕 が うまく なれ ば みんな 一緒 に 頑張って くれる と 思う

で どう や ん だ よ ?

さっき 言った じゃ ない 覚え て ない の ?

おい まさか あれ 本気 で …

( 材木 座 ) ブラス ティー サンド ロック !

< そんなこんな で 日々 が 過ぎ >

< 俺 達 の テニス は 第 2 フェイズ に 突入 し た >

う わ ッ さい ちゃん 大丈夫 ?

大丈夫 だ から 続け て

まだ やる つもり な の ? うん

みんな つきあって くれる から もう 少し 頑張り たい

そう じゃあ 由比 ヶ 浜 さん 後 は 頼む わ ね

あ ッ …

何 か いつ まで たって も うまく なら ない し

あきれ られ ちゃ った か な それ は ない と 思う よ

ゆき の ん 頼って くる 人 を 見捨て たり し ない もん

まあ な お前 の 料理 に つきあう くらい だ から な

どういう 意味 だ ! ?

≪ ( 優美子 ) あ ッ テニス じゃ ん →

ねえ あー しら も ここ で 遊 ん で いい ?

三浦 さん 僕達 は 別に 遊 ん でる わけ じゃ なく て …

( 優美子 ) え ッ 何 ? 聞こえ ない ん だ けど

ああ ここ は 戸塚 が 許可 取って 使って る もの だ から

ほか の 人 は 無理 な ん だ は あ ? あんた も 使って ん じゃ ん

いや 俺 は 練習 に つきあって て

業務 委託 っつ ー か アウトソーシング な ん だ よ

は あ ? 何 意味 分 かん ない こと 言って ん の キモ い ん だ けど

まあまあ ケンカ 腰 に なん な って みんな で やった ほう が 楽しい し さ

< みんな ! ? >

みんな って 誰 だ よ え ッ ?

母ちゃん に 「 みんな 持って る よ 」

て 物 ねだる とき に 言う みんな か よ 誰 だ よ そい つ ら

友達 い ない から そんな 言い訳 使え た こと ねえ よ

そういう つもり で 言った わけ じゃ ない ん だ

何 か ごめん な 悩 ん でる なら 相談 に 乗る から さ

葉山 お前 の 優し さ は 嬉しい 性格 が いい の も よく 分かった

サッカー 部 の エース で その うえ お 顔 まで よろしい じゃ ない です か

さぞや 女性 に お モテ に なら れる ん でしょ う な

い いきなり 何 だ よ そんな 色々 と 持って る お前 が

何も 持って ない 俺 から テニス コート まで 奪う 気 な の ?

人 と して 恥ずかしい と 思わ ない の ?

その とおり だ 葉山 なにがし !

貴 様 の し て いる こと は 人 倫 に も とる 最低 の 行動 だ !

ふ 二 人 そろう と 卑屈 さ と うっとうし さ が 倍増 する

ね ー ッ 隼人 あー し いいかげん テニス し たい ん だ けど

うん … じゃあ こう しよ う

部 外 者 同士 俺 と ヒキタニ くん で 勝負 する

勝った ほう が 今後 休み は ここ を 使える って こと で

え えっ と …\ N もちろん 練習 に も つきあう

強い やつ と 練習 し た ほう が 戸塚 の ため に も なる し いい かな

何 それ 超 楽し そう

じゃあ いっそ 混合 ダブルス に すれ ば いい じゃ ん →

嘘 ヤダ あー し 頭 いい ん だ けど

まずい ぞ ぼ っち 野郎 で ジミオ の お前 に

手 を 貸し て くれる 女子 など 皆無 どう する ?

私 やる よ は あ ?

や ー ッ なんて ー の 私 も 奉仕 部 入った し

なら やる でしょ 普通 バカ やめ と けっ つ ー の

三浦 お前 の こと ガン 見 し てん ぞ え ッ 嘘 マジ ! ?

結 衣 あんた さあ やる って あー し と やる って こと な ん だ けど

そういう こと で いい わけ ?

そ そういう わけ って こと で も ない けど …

私 部活 も 大事 だ から

じゃあ 始め ます

≪ ( 戸塚 ) フィフティーン ラブ

め っちゃ 強い じゃ ん

だって 優美子 中 学 ん とき 女 テニ で 県 選抜 選ば れ てる し

縦 ロール は ダテ じゃ ない と いう こと か

あれ ゆる ふ わ ウエーブ だ けど ね

ゲーム !

イッタ …\ N 大丈夫 か ?

ごめん ちょっと ひねっちゃ っ た か も

負け たら さい ちゃん 困る よ ね

あ あ ~ もう あれ だ

もう お前 コート の 中 に いる だけ で いい

後 は 俺 が どうにか する どう する の ?

まあ 最悪 本気 出す よ

俺 が 本気 出せ ば 土下座 も 靴 な め も 余裕 で できる

本気 の 出し 方 間違って る し

ちょっと 待って て

結 衣 ど ー し た ん ?

ケンカ し ちゃ った ? 見捨て られ ちゃ った ?

バカ 言え 今 まで ケンカ なんて した こと ねえ よ

そもそも ケンカ する ほど 深く 関わった 友達 が い ね えっ つ ー の

< 自 虐 ネタ って ある 程度 の 親 密度 が ない と 本気 で 引か れる ん だ な >

あ ッ

< まあ どっち に せよ そろそろ 土下座 か な >

< こびる とき は プライド を 捨て て こびる こと >

< それ が 俺 の プライド >

< 俺 の 本気 見せ て やる よ >

( ざ わ つく )

この バカ 騒ぎ は 何 ?

その 格好 何 ?

さあ ? 由比 ヶ 浜 さん が

とにかく これ を 着 て くれ と お 願い する もの だ から

このまま 負け ん の も 何 か ヤー な 感じ だ から

ゆき の ん に 出 て もらう って だけ 何で 私 が …

だって こんな の 頼め る 友達 ゆき の ん 一 人 だけ な ん だ もん

とも だ ち ?

うん 友達

後 で 傷 の 手当て を

保健 室 の 先生 が 見当たら ず 思わ ぬ 時間 を 取ら れ て しまった わ

ありがとう やっぱり ゆき の ん 優しい ね

どこ か の 男 は 「 氷 の 女王 」 だ なんて 陰 で 呼 ん で いる みたい だ けれど

まあ 誰 に 何と 思わ れよ う と 構わ ない わ

だから

友達 と 思わ れる の も 別に 構わ ない … けれど

ゆき の ん !

あんまり くっつか ない で くれる かしら 暑苦しい

雪ノ下 さん だ っけ ?

悪い けど あー し 手加減 と か でき ない から

私 は 手加減 し て あげる から 安心 し て もらって いい わ

安い プライド を 粉々 に し て あげる

ずいぶん 私 の と も …

うち の 部員 を いた ぶって くれ た よう だ けれど も

覚悟 は でき て いる かしら ?

私 こう 見え て 結構 根 に 持つ タイプ よ

< 見 た まん ま そういう タイプ だ お前 は >

ぬ ぬ フェイント か !

お前 今 の よく 返せ た な

だって 彼女 私 に 嫌がらせ し て くる とき の

同級 生 と 同じ 顔 を し て い た もの

あの 手 の 人間 の げ す い 考え くらい お 見通し よ

≪ ( 戸塚 ) ゲーム !

ハハハ ! 圧倒 的 じゃ ない か 我が 軍 は

なぎ はらえ ー ! ゆき の ん すごい !

ジャ ジャンピング サーブ ! ?

( 観衆 ) おお …

お前 本当 に とんで も ねえ の な その 調子 で 軽く 決め ちゃ え よ

私 も でき れ ば そう し たい の だ けれど

それ は 無理 な 相談 ね

私 体力 に だけ は 自信 が ない の

≪ ( 戸塚 ) デュース !

聞こえ て ん です けど

何 か し ゃ し ゃ って くれ た けど さすが に もう 終わり っ しょ

まあ お互い よく 頑張った って こと で 引き分け に し ない ?

ち ょ 隼人 何 言って ん の

試合 だ から マジ で カタ つけ ない と まずい っ しょ

その カタ は この 男 が つける から おとなしく 敗北 し なさい

え ッ ? 私 暴言 も 失言 も 吐く けれど

虚 言 だけ は 吐 い た こと が ない の

< もう じき 昼 休み が 終わる >

< いつも なら ベスト プレイス で 飯 を 食い 終わって いる ころ だ >

し ゃ あ !

< 三浦 お前 は 知ら ない >

< 昼下がり この 付近 で のみ 発生 する 特殊 な 潮風 を >

< 葉山 お前 は 知ら ない >

< この 風 が 吹く の は 一 度 だけ じゃ ない こと を >

< あそこ で ただ 一 人 >

< 誰 と しゃべる でも なく 静か に 過ごし て い た 俺 だけ が 打て る >

< 俺 の 魔 球 >

マッチ ポイント

そう いえ ば 聞い た こと が ある

風 を 意のまま に 操る 伝説 の 技

あり え ない し …

やら れ た 本当 に 魔 球 だ な

お前 さ 小さい ころ 野球 って 何 人 で やって た ?

普通 1 8 人 だ ろ

だ よ な でも 俺 は 一 人 で よく やって た ぜ

< そうだ 俺 は どんな こと も 一 人 で 切り抜け て き た ん だ >

< お前 ら が 誰 か と あれこれ 言いあったり >

< なぐさめ あったり し て いる とき も >

< 俺 は 一 人 で すべて 真っ向 から 受け止め て き た ん だ >

< どう よ この 最強 っぷり >

セーシュン の バカ 野郎 !

あれ は …

メテオ ストライク ?

< そんな 大層 な もん じゃ ねえ ただ の キャッチャー フライ だ >

< これ なら 一 人 でも 投げ て 打って と って 遊ぶ こと が できる >

な 何 それ

優美子 さがれ ! あ ッ

( 戸塚 ) ゲーム …

( 観衆 ) 隼人 フゥ ! 隼人 フゥ ! 隼人 !

何 だ これ

試合 に 勝って 勝負 に 負け た と いう ところ かしら ね

ヒッキー 勝った の に 空気 扱い って ガチ で かわいそう

ゆき の ん !

悪い けど 離れ て くれる かしら 暑苦しい

比企 谷 くん あの ありがとう

< 何 この ラブ コメ 展開 >

< 女 と 女 と か 男 と 男 と か >

< ラブ コメ の 神様 って バカ しか い ねえ の か よ >

俺 は 別に 何も し て ない よ

礼 なら あいつ ら に …

なあ 戸塚 が … あ ッ

え ッ !

もう ホント に 死ね !

< そうだ よ な やっぱり 青春 ラブ コメ は こう で なきゃ >

< やる じゃ ん ラブ コメ の 神様 ぐ ふ ッ >

≪ ( 戸塚 ) 比企 谷 くん 大丈夫 ?

♪♪~

変 な メール が 来 た から う わ ッ て 思った だけ

内容 が …

≪ 俺 は あいつ ら の 中 に 犯人 が いる なんて 思い たく ない

≪ 友達 の ため に みんな 一 歩 引 い てる 感じ

次回


×

Nous utilisons des cookies pour rendre LingQ meilleur. En visitant le site vous acceptez nos Politique des cookies.