×

我们使用cookies帮助改善LingQ。通过浏览本网站,表示你同意我们的 cookie 政策.


image

(夢十夜) Ten Nights of Dreams by Natsume Sōseki, 1. 第 一夜 (1)

1. 第 一夜 (1)

第 一夜

こんな 夢 を 見た 。 ・・

腕組 を して 枕元 に 坐って いる と 、 仰向 に 寝た 女 が 、 静かな 声 で もう 死にます と 云う 。 女 は 長い 髪 を 枕 に 敷いて 、 輪郭 の 柔らかな 瓜実顔 を その 中 に 横たえて いる 。 真白 な 頬 の 底 に 温かい 血 の 色 が ほどよく 差して 、 唇 の 色 は 無論 赤い 。 とうてい 死に そうに は 見え ない 。 しかし 女 は 静かな 声 で 、 もう 死にます と 判然 云った 。 自分 も 確 に これ は 死ぬ な と 思った 。 そこ で 、 そう かね 、 もう 死ぬ の か ね 、 と 上 から 覗き込む ように して 聞いて 見た 。 死にます と も 、 と 云い ながら 、 女 は ぱっちり と 眼 を 開けた 。 大きな 潤 の ある 眼 で 、 長い 睫 に 包ま れた 中 は 、 ただ 一面に 真黒 であった 。 その 真黒 な 眸 の 奥 に 、 自分 の 姿 が 鮮 に 浮かんで いる 。 ・・

自分 は 透き 徹 る ほど 深く 見える この 黒眼 の 色沢 を 眺めて 、 これ でも 死ぬ の か と 思った 。 それ で 、 ねんごろに 枕 の 傍 へ 口 を 付けて 、 死ぬ んじゃ なかろう ね 、 大丈夫 だろう ね 、 と また 聞き返した 。 すると 女 は 黒い 眼 を 眠 そうに 睜 た まま 、 やっぱり 静かな 声 で 、 でも 、 死ぬ んです もの 、 仕方 が ない わ と 云った 。 ・・

じゃ 、 私 の 顔 が 見える かい と 一心に 聞く と 、 見える か いって 、 そら 、 そこ に 、 写って る じゃ ありません か と 、 に こり と 笑って 見せた 。 自分 は 黙って 、 顔 を 枕 から 離した 。 腕組 を し ながら 、 どうしても 死ぬ の か な と 思った 。

1. 第 一夜 (1) だい|いちや 1. erste Nacht (1) 1\. First night (1) 1. primera noche (1) 1. première nuit (1) 1. primeira noite (1) 1. первая ночь (1) 1. ilk gece (1) 1. 第一夜 (1)

第 一夜 だい|いちや First night

こんな 夢 を 見た 。 |ゆめ||みた Ich hatte diesen Traum. I had a dream like this. ・・ ・ ・

腕組 を して 枕元 に 坐って いる と 、 仰向 に 寝た 女 が 、 静かな 声 で もう 死にます と 云う 。 うでぐみ|||まくらもと||すわって|||あおむ||ねた|おんな||しずかな|こえ|||しに ます||うん う Eine auf dem Rücken liegende Frau sitzt mit verschränkten Armen auf ihrem Kopfkissen und sagt mit leiser Stimme, dass sie sterben wird. When she sits at her bedside with her arms folded, the woman lying on her back dies in a quiet voice. 腕組 を して 枕元 に 坐って いる と 、 仰向 に 寝た 女 が 、 静かな 声 で もう 死にます と 云 う 。 Quando me sentei ao lado da cama com os braços cruzados, a mulher deitada de costas em silêncio disse que ia morrer. Сидя на подушке со сложенными руками, женщина, лежащая на спине, тихим голосом говорит, что собирается умирать. 一名仰卧的妇女坐在枕头上,双手合十,小声说她要死了。 女 は 長い 髪 を 枕 に 敷いて 、 輪郭 の 柔らかな 瓜実顔 を その 中 に 横たえて いる 。 おんな||ながい|かみ||まくら||しいて|りんかく||やわらかな|うり み かお|||なか||よこたえて| Die Frau legt ihr langes Haar auf ein Kissen, in dem ihr sanft geschwungenes, kugelrundes Gesicht liegt. The woman has long hair laid on a pillow and a soft-contoured melon face lying in it. A mulher tem os cabelos compridos espalhados sobre o travesseiro e o rosto de cabaça de contornos suaves deitado nele. Женщина укладывает свои длинные волосы на подушку, а в нее ложится ее мягко очерченное тыквенное лицо. 真白 な 頬 の 底 に 温かい 血 の 色 が ほどよく 差して 、 唇 の 色 は 無論 赤い 。 ま しろ||ほお||そこ||あたたかい|ち||いろ|||さして|くちびる||いろ||むろん|あかい Die Farbe ihrer Lippen ist natürlich rot, mit einem Hauch von warmem Blut am unteren Rand ihrer weißen Wangen. The bottom of the pure white cheeks has a nice warm blood color, and the lips are of course red. A cor do sangue quente é aplicada moderadamente na parte inferior das bochechas brancas puras e, claro, a cor dos lábios é vermelha. Цвет ее губ, конечно, красный, с оттенком теплой крови у основания белых щек. 当然,她嘴唇的颜色是红色的,白皙的脸颊底部还有一丝温热的血色。 とうてい 死に そうに は 見え ない 。 |しに|そう に||みえ| Es sieht nicht so aus, als würde es sterben. It doesn't look like it's going to die. Não parece nada morto. 它看起来不会死。 しかし 女 は 静かな 声 で 、 もう 死にます と 判然 云った 。 |おんな||しずかな|こえ|||しに ます||はんぜん|うんった Aber die Frau sagte mit leiser Stimme, dass sie sterben würde. But in a quiet voice, she knew she was going to die. Но женщина тихим голосом сказала, что умрет. 但这名妇女却小声说,她要死了。 自分 も 確 に これ は 死ぬ な と 思った 。 じぶん||かく||||しぬ|||おもった Ich war mir sicher, dass ich sterben würde. I definitely thought that this wouldn't die. Eu mesmo pensei que definitivamente morreria. Я думал, что точно умру. 我也确信这东西会杀了我。 そこ で 、 そう かね 、 もう 死ぬ の か ね 、 と 上 から 覗き込む ように して 聞いて 見た 。 |||||しぬ|||||うえ||のぞきこむ|||きいて|みた Dann schaute ich von oben in den Raum und fragte: "Warum, wirst du sterben? At that point, I asked him if he was going to die, as if he was looking into it from above. Então eu perguntei a ele, olhando de cima, "Tem certeza que ele já está morto?" Затем я заглянул в комнату сверху и спросил: "А что, вы собираетесь умирать? 然后,我从上往下看了看房间,问道:"为什么,你会死吗? 死にます と も 、 と 云い ながら 、 女 は ぱっちり と 眼 を 開けた 。 しに ます||||うん い||おんな||ぱっ ちり||がん||あけた Die Frau öffnete ihre Augen und sagte, dass sie sterben würde. The woman opened her eyes tightly, saying that she would die. A mulher arregalou os olhos ao dizer que iria morrer. Женщина открыла глаза и сказала: "Я сейчас умру. 大きな 潤 の ある 眼 で 、 長い 睫 に 包ま れた 中 は 、 ただ 一面に 真黒 であった 。 おおきな|じゅん|||がん||ながい|まつげ||つつま||なか|||いちめんに|ま くろ| Sie hatte große, leuchtende Augen mit langen Wimpern, die innen ganz schwarz waren. With a large, moisturized eye, wrapped in long eyelashes, it was all black on one side. Eram olhos grandes e úmidos, e seus centros, cercados por longos cílios, eram totalmente pretos. У нее были большие, светящиеся глаза с длинными ресницами, которые внутри были полностью черными. その 真黒 な 眸 の 奥 に 、 自分 の 姿 が 鮮 に 浮かんで いる 。 |ま くろ||ひとみ||おく||じぶん||すがた||せん||うかんで| In der Tiefe seiner schwarzen Augen ist sein eigenes Bild deutlich sichtbar. In the depths of the black sword, my figure is freshly floating. Nas profundezas daqueles olhos negros como breu, posso me ver claramente. В глубине его черных глаз отчетливо виден его собственный образ. ・・ ...

自分 は 透き 徹 る ほど 深く 見える この 黒眼 の 色沢 を 眺めて 、 これ でも 死ぬ の か と 思った 。 じぶん||すき|てつ|||ふかく|みえる||くろ がん||いろ さわ||ながめて|||しぬ||||おもった Ich sah in die tiefen, durchdringenden Farben dieser schwarzen Augen und fragte mich, ob ich immer noch sterben würde. Looking at this black-eyed color that looks so deep that it is transparent, I wondered if I would still die. Olhei para a cor desses olhos negros, que pareciam tão profundos que eram quase transparentes, e pensei que ia morrer. Я смотрел на глубокий, пронзительный цвет этих черных глаз и думал, не умру ли я еще. それ で 、 ねんごろに 枕 の 傍 へ 口 を 付けて 、 死ぬ んじゃ なかろう ね 、 大丈夫 だろう ね 、 と また 聞き返した 。 |||まくら||そば||くち||つけて|しぬ||||だいじょうぶ|||||ききかえした Ich hielt also meinen Mund an das Kissen und fragte sie erneut, ob sie sterben würde, ob es ihr gut gehen würde. So I put my mouth near the pillow and asked again, "I'm not going to die, I'm okay." Então, eu coloquei minha boca para o lado do meu travesseiro e perguntei novamente: "Você não vai morrer, você está bem?" Тогда я положил свой рот рядом с подушкой и снова спросил ее, умрет ли она, будет ли с ней все в порядке. すると 女 は 黒い 眼 を 眠 そうに 睜 た まま 、 やっぱり 静かな 声 で 、 でも 、 死ぬ んです もの 、 仕方 が ない わ と 云った 。 |おんな||くろい|がん||ねむ|そう に|||||しずかな|こえ|||しぬ|||しかた|||||うん った Die dunklen Augen der Frau blieben schläfrig und sie sagte mit leiser Stimme: "Aber ich kann nicht anders, ich werde sterben. Then the woman kept her black eyes drowsy, with a quiet voice, but she died, but she said that there was no help for it. Темные глаза женщины оставались сонными, и она сказала тихим голосом: "Но я ничего не могу поделать, я умру. ・・

じゃ 、 私 の 顔 が 見える かい と 一心に 聞く と 、 見える か いって 、 そら 、 そこ に 、 写って る じゃ ありません か と 、 に こり と 笑って 見せた 。 |わたくし||かお||みえる|||いっしんに|きく||みえる||||||うつって|||あり ませ ん||||||わらって|みせた Then, when I asked if I could see my face, I laughed and smiled, wondering if I could see it, and if it was there. Я спросил его, видит ли он мое лицо, и он улыбнулся мне и сказал, что видит, и вот, вы можете его увидеть. 自分 は 黙って 、 顔 を 枕 から 離した 。 じぶん||だまって|かお||まくら||はなした Leise bewegte ich mein Gesicht vom Kissen weg. I shut up and lifted my face off the pillow. Я молча отодвинул лицо от подушки. 腕組 を し ながら 、 どうしても 死ぬ の か な と 思った 。 うでぐみ|||||しぬ|||||おもった Ich verschränkte meine Arme und fragte mich, ob ich sterben würde. While folding my arms, I wondered if I would die. Я сложил руки и подумал, не умру ли я.