×

我们使用cookies帮助改善LingQ。通过浏览本网站,表示你同意我们的 cookie 政策.


image

リングイスト (外国語に堪能な人) The Linguist, 08. 言葉 の 冒険 の 旅 . ヨーロッパ へ . 冒険 の 始まり

08. 言葉 の 冒険 の 旅 . ヨーロッパ へ . 冒険 の 始まり

モントリオール で の 努力 の 成果 は ますます フランス 語 習得 へ の 情熱 を 掻き立て 遂に 私 は フランス へ 行く 決心 を した 。 情熱 は 成功 を 導き 成功 は 情熱 を 高める のだ 。 1962 年 6 月 、 夏 休み の バイト だった 建設 工事 の 仕事 を やめ 、 モントリオール の 波止場 に ヨーロッパ へ 働き ながら 旅 を する 方法 を 探し に 行った 。 三 日間 、 外洋 航行 の 貨物 船 に 乗り込んで は 船長 に 会わ せて くれ と 頼み ヨーロッパ へ の 渡航 と 交換 に 働く こと を 申し出た 。 三日目 に とうとう 幸運 を 掴んだ 。 フレンスブルク から 来た 小さな ドイツ の 不定期 貨物 船 「 ゲルダシェル 」 が ケベック 市 で 水夫 を 一 人 失った ため 帰途 の 航海 に 乗組員 を 必要 と して いた のである 。 私 は 道 を みつけた 。 北 大西洋 上 の 小さな 不定期 船 で の きつい 仕事 と 間断 ない 縦揺れ は 別 と して 、 その 航海 は 文化 的な 固定 観念 が いかに 不正確な もの である か と いう こと を 思い知ら さ れる よい 機会 だった 。 乗組員 は ドイツ 人 と スペイン 人 が 半々 であった 。 私 の 思い込み に 反して 、 働き者 である 筈 の ドイツ 人 が のんびり して いて しょっちゅう 酔っ払って いたり 、 気まぐれな 筈 の スペイン 人 が ものすごく 働き者 で 真面目 だったり した 。 およそ 10 日間 の 航海 の 後 私 達 は ロンドン に 到着 した 。 翌日 食べる 必要 が なければ 金 を 節約 できる と 思って 私 は 船 で 出る ただ の 食事 を できる 限り 腹 に 詰め込んだ 。 実際 に は 、 これ は 愚かな 作戦 で 結局 気分 が 悪く なって しまった のだった 。 ロンドン は 奇妙で エキゾチックな 場所 に 思えた 。 それ は みんな 英語 を 話して いる の に も かかわら ず この 場所 は とても 違って 見えた 。 ハイドパーク の スピーカーズコーナー は ずっと 心 に 残って おり 、 シリング 、 ペンス 、 ソブリン 、 ヘイペニー 、 クイド 、 ボブ 、 ギニー など と いう 古い 貨幣 制度 の こと も 思い出 に 残って いる 。 もう 一 つ 思い出す の は ある 晩 、 ローレンス ・ オリビエ 主演 、 シェークスピア の 「 オセロ 」 の チケット を 買う ため に 歩道 で 寝た の は いい が いざ 芝居 が 始まる と 目 を 開けて いる の が 辛かった こと だ 。 ロンドン に 一 週間 滞在 した あと 、 急ぎ ヨーロッパ 大陸 へ と 向かった 。 イギリス の ドーバー から フェリー に 乗り ベルギー の オーステンデ に 着いた 時 は もう 日 も 暮れて いた 。 フラマン 語 を 話す ベルギー 人 が 中世 の 都市 、 ブルージュ まで バイク に 同乗 さ せて 連れて いって くれた 。 私 は まだ 若く 無知 だった ので 中世 フランドル 地方 の 栄光 の 時代 に ついて は 何も 聞いた こと が なかった 。 また 、 ケベック と 同様の 言語 を 巡る 緊張 状態 が ベルギー でも フラマン 語 を 話す 人々 と フランス 語 を 話す 人々 の 間 で くすぶって いる こと を 知ら なかった 。 後 に 機会 が あって この 中世 の 雰囲気 が よく 保存 さ れた 町 ブルージュ を 探訪 する 事 が できた 。 しかし 当時 まだ 若かった 私 は 気 が 急いて 翌日 に は もう フランス へ と ヒッチハイク を 始めた 。 フランス 人 は 無礼 だ と いう 評判 が ある が 私 が 会った フランス 人 は 友好 的だった し 心から もてなして くれた 。 北 フランス の リール の 郊外 で は 二 人 の 教師 が 私 を 拾って くれて ちょうど 夏 休み だった ため その 夜 は 教室 に 泊まる こと を 許して くれた 。 それ から 二 人 は 夕食 に 連れて いって くれ 、 そこ で 会った 人々 が 翌日 パリ まで 車 に 乗せて くれた 。 私 は 今 でも グラン ・ アルメ 通り を 凱旋 門 に 向かって 走って いた 時 の 感動 を まるで 映画 の 一 場面 の ように 思い出す こと が できる 。 自分 が 本当に そこ に いる なんて 信じ られ なかった 。 フランス 人 の 友人 達 が 第 20 区 ― そこ は パリ の 労働 者 階級 の 居住 区 だった が ― に ある 質素な 公共 団地 に 2 週間 泊めて あげる と 言って くれた 。 旅行 代理 店 で 短期 の 翻訳 の アルバイト も みつけた 。 この 友人 達 と 2 週間 楽しく 暮らし 食事 を 共に した 。 市 内 を 徒歩 や メトロ ( 地下鉄 ) で 探索 した 。 新しく できた 友人 達 は 私 を パリ 郊外 の 別荘 や その他 の 交際 の 場 に 招待 して くれた 。 とうとう 南 に 移動 しよう と 決心 した 時 は 心残り だった 。 フランス 滞在 の 初期 の 時点 で 完璧 と いえ ない 私 の フランス 語 でも 友達 を つくったり くつろいだ 雰囲気 で 人 と 対応 したり する 事 が できる と 実感 した 。 自分 が どのように 聞こえる か を 過剰に 気 に したり 心配 したり する こと なく 、 ただ 交流 できる 事 を 楽しんで いた 。 勿論 時 に は あまり フレンドリー で ない フランス 人 に 会った 。 公務 員 の 多く が 「 いいえ ! 」 と 言う こと に 格別 喜び を 見出す と いう の は 真実 である 。 しばしば ある サービス が 受け られる か どう か 尋ねる と 長たらしい 拒絶 の 言葉 が 返って くる 。 「 ああ 、 いいえ 、 つまり 駄目 と いう こと です 。 」 しかし 外国 で そして その 文化 の 中 で 生き延びる 為 の コツ は 不快な こと は なるべく 軽く 考え 積極 性 を 持つ こと である 。 私 の フランス 語 は 決して 完璧 と は 言え なかった から 時々 もっと 横柄で 短気な フランス 人 の お 役人 や 店 の あるじ を 相手 に 一方的な 闘い を する 破 目 に なった 。 しかし 今 振り返る と そのような こと を あまり 重要 視 し なかった せい か それ ほど 多く の 不快な 出来事 が あった ように は 思え ない 。 それ より も 自分 の フランス 語 の 能力 不足 から トラブル に なった こと の 方 を よく 覚えて いる 。 フランス で の 最初の 1 年 の 間 に アメリカ 人 の ガールフレンド が できた のだ が 彼女 の 両親 は スペイン の アリカンテ で 働いて いた 。 そこ で 二 人 は イースターホリデイ に ヒッチハイク を して そこ まで 行こう と 決めた 。 私 は 人気 の ある フランス 人 シャンソン 歌手 、 ジョルジュ ・ ブラッサンス の レコード を プレゼント と して 持っていった 。 すっかり フランス 贔屓 に なって いた 私 は いつも 歌詞 の 意味 が わかって いた わけで は ない が 彼 の 歌 を 聞く の が とても 好き だった 。 不運な こと に 、 私 は 彼 の 歌詞 が あからさまに 猥褻 と いう ので は ない が かなり きわどい もの である こと に 気 が 付いて い なかった 。 私 を 迎えた 両親 は 持っていった レコード を 聞いて ショック を 受けて しまった 。 さぞかし かれら は 娘 の 付き合って いる 男 の こと を 心配 した だろう と 思う 。 私 は フランス に 3 年 いた 。 最初の 年 は フランス アルプス の 産業 都市 グルノーブル に いた 。 残念な こと に そこ で 1 回 も スキー を する チャンス が 持て なかった 。 勉強 して い なければ いつも 働いて いた から だ 。 仕事 は 様々で 、 排 紙 の 山 を プレス して 配達 用 の バン を 運転 して 印刷 所 に 運んだり 、 パーク ホテル の バス 係 を したり 、 市 内 の 主要な 広場 や カフェ で 夕刊 紙 「 フランス ・ ソワール 」 を 売り 歩いたり 、 英語 を 教えたり して いた 。 それ でも グルノーブル 大学 の ホッケー チーム で なんとか ホッケー を する こと が できた 。 グルノーブル の 魅力 の 一 つ は 大勢 の スウェーデン 人 の 女の子 達 が グループ で フランス 語 を 学び に きて いた こと だ 。 私 は 小さい 頃 覚えて 忘れて いた スウェーデン 語 を かなり 取り戻す こと が できた 。

08. 言葉 の 冒険 の 旅 . ヨーロッパ へ . 冒険 の 始まり ことば||ぼうけん||たび|よーろっぱ||ぼうけん||はじまり 08. Abenteuer Sprache . Europa. Der Beginn eines Abenteuers 08\. Adventure trip of words . To Europe . Beginning of adventure 08. aventura lingüística . Europa. El comienzo de una aventura 08. aventure linguistique . L'Europe. Le début d'une aventure 08. 언어의 모험 여행 . 유럽으로 . 모험의 시작 08. aventura linguística . Europa. O início de uma aventura 08. Языковое приключение . Европа. Начало приключений 08. 语言探险 . 欧洲。 探险的开始 08. 文字冒險。

モントリオール で の 努力 の 成果 は ますます フランス 語 習得 へ の 情熱 を 掻き立て 遂に 私 は フランス へ 行く 決心 を した 。 もんとりおーる|||どりょく||せいか|||ふらんす|ご|しゅうとく|||じょうねつ||かきたて|ついに|わたくし||ふらんす||いく|けっしん|| The result of my efforts in Montreal grew the passion for learning French more and more And finally I decided to go to France. Les fruits de notre travail à Montréal ont intensifié de plus en plus la passion d'apprendre le français et j'ai finalement décidé d'aller en France. 情熱 は 成功 を 導き 成功 は 情熱 を 高める のだ 。 じょうねつ||せいこう||みちびき|せいこう||じょうねつ||たかめる| Leidenschaft führt zum Erfolg. Erfolg steigert die Leidenschaft. Passion leads to success and success increases passion. La passion mène au succès et le succès suscite la passion. 1962 年 6 月 、 夏 休み の バイト だった 建設 工事 の 仕事 を やめ 、 モントリオール の 波止場 に ヨーロッパ へ 働き ながら 旅 を する 方法 を 探し に 行った 。 とし|つき|なつ|やすみ||ばいと||けんせつ|こうじ||しごと|||もんとりおーる||はとば||よーろっぱ||はたらき||たび|||ほうほう||さがし||おこなった Im Juni 1962 kündigte er seinen Sommerferien-Teilzeitjob im Bauwesen und suchte nach einer Möglichkeit, am Kai von Montreal nach Europa zu reisen. In June 1962 I ceased work of construction work which was a byte break for my summer vacation and went to find a way to travel to Montreal on the wharf while working on Europe. En juin 1962, j'ai cessé de travailler pendant mes vacances d'été à temps partiel et je me suis rendu au quai de Montréal pour trouver un moyen de voyager et de travailler en Europe. 三 日間 、 外洋 航行 の 貨物 船 に 乗り込んで は 船長 に 会わ せて くれ と 頼み ヨーロッパ へ の 渡航 と 交換 に 働く こと を 申し出た 。 みっ|にち かん|がいよう|こうこう||かもつ|せん||のりこんで||せんちょう||あわ||||たのみ|よーろっぱ|||とこう||こうかん||はたらく|||もうしでた For three days I got an ocean-going cargo ship and asked me to see the captain and offered to work for exchanging and traveling to Europe. Pendant trois jours, je suis monté sur un cargo naviguant en haute mer, j'ai demandé au capitaine de se rencontrer et j'ai proposé de travailler en échange d'un voyage en Europe. 三日目 に とうとう 幸運 を 掴んだ 。 みっにち め|||こううん||つかんだ Finally I caught a fortune on the third day. Le troisième jour, j'ai enfin eu de la chance. フレンスブルク から 来た 小さな ドイツ の 不定期 貨物 船 「 ゲルダシェル 」 が ケベック 市 で 水夫 を 一 人 失った ため 帰途 の 航海 に 乗組員 を 必要 と して いた のである 。 ||きた|ちいさな|どいつ||ふていき|かもつ|せん||||し||すいふ||ひと|じん|うしなった||きと||こうかい||のりくみいん||ひつよう|||| A small German irregular cargo ship "Gelda shell" coming from Flensburg needed a crew member in the voyage for return because of losing one sailor in Quebec City. Un petit cargo allemand irrégulier en provenance de Grensburg, «Gerdaschel», a perdu un marin à Québec et avait besoin d'un membre d'équipage pour le voyage de retour. 私 は 道 を みつけた 。 わたくし||どう|| I found the way. 北 大西洋 上 の 小さな 不定期 船 で の きつい 仕事 と 間断 ない 縦揺れ は 別 と して 、 その 航海 は 文化 的な 固定 観念 が いかに 不正確な もの である か と いう こと を 思い知ら さ れる よい 機会 だった 。 きた|たいせいよう|うえ||ちいさな|ふていき|せん||||しごと||かんだん||たてゆれ||べつ||||こうかい||ぶんか|てきな|こてい|かんねん|||ふせいかくな||||||||おもいしら||||きかい| Apart from the tight work on a small tramp on the North Atlantic Ocean and the uninterrupted vertical sway, the voyage is a good opportunity to realize how inaccurate the cultural stereotypes are It was. Mis à part le travail acharné et le tangage constant sur les petits irréguliers de l'Atlantique Nord, le voyage est une bonne occasion de rappeler à quel point les stéréotypes culturels sont imprécis. Le Poza ciężką pracą małych, nieregularnych statków na północnym Atlantyku i nieprzerwanym kołysaniem, rejs był dobrą okazją, aby przypomnieć sobie, jak niedokładne są stereotypy kulturowe. 乗組員 は ドイツ 人 と スペイン 人 が 半々 であった 。 のりくみいん||どいつ|じん||すぺいん|じん||はんはん| The crew was half German and Spanish. Załoga była w połowie Niemcem, w połowie Hiszpanem. 私 の 思い込み に 反して 、 働き者 である 筈 の ドイツ 人 が のんびり して いて しょっちゅう 酔っ払って いたり 、 気まぐれな 筈 の スペイン 人 が ものすごく 働き者 で 真面目 だったり した 。 わたくし||おもいこみ||はんして|はたらきもの||はず||どいつ|じん||||||よっぱらって||きまぐれな|はず||すぺいん|じん|||はたらきもの||まじめ|| Contrary to my belief, the Germans who were supposed to be workers were relaxed and constantly drunk, and the Spaniards who were supposed to be capricious were incredibly hard workers and serious. Contrairement à ma conviction, le travailleur acharné, le type allemand, était détendu et souvent saoul, et le type espagnol sifflant était celui qui travaillait fort et sérieux. およそ 10 日間 の 航海 の 後 私 達 は ロンドン に 到着 した 。 |にち かん||こうかい||あと|わたくし|さとる||ろんどん||とうちゃく| After about 10 days of voyage we arrived in London. Po około 10 dniach podróży dotarliśmy do Londynu. 翌日 食べる 必要 が なければ 金 を 節約 できる と 思って 私 は 船 で 出る ただ の 食事 を できる 限り 腹 に 詰め込んだ 。 よくじつ|たべる|ひつよう|||きむ||せつやく|||おもって|わたくし||せん||でる|||しょくじ|||かぎり|はら||つめこんだ Am nächsten Tag dachte ich, ich könnte Geld sparen, wenn ich nicht essen müsste, also stopfte ich mir so viel Magen wie möglich mit nur einer Mahlzeit aus dem Boot. I thought that I could save money if I did not need to eat the next day and I packed the simple meal out on the ship as much as I could. Je pensais pouvoir économiser de l'argent si je n'avais pas à manger le lendemain et j'ai préparé mon repas gratuit du bateau autant que je pouvais. Następnego dnia pomyślałem, że mógłbym zaoszczędzić pieniądze, jeśli nie będę musiał jeść, więc wypchnąłem sobie żołądek, jak tylko mogłem, jednym posiłkiem z łodzi. 実際 に は 、 これ は 愚かな 作戦 で 結局 気分 が 悪く なって しまった のだった 。 じっさい|||||おろかな|さくせん||けっきょく|きぶん||わるく||| In fact, this was a stupid operation that ended up feeling sick. En fait, c'était une stratégie idiote et finalement je me suis senti malade. Właściwie to była głupia operacja, która w końcu przyprawiła mnie o mdłości. ロンドン は 奇妙で エキゾチックな 場所 に 思えた 。 ろんどん||きみょうで|えきぞちっくな|ばしょ||おもえた London seemed a strange and exotic place. Londyn wydawał się dziwnym i egzotycznym miejscem. それ は みんな 英語 を 話して いる の に も かかわら ず この 場所 は とても 違って 見えた 。 |||えいご||はなして||||||||ばしょ|||ちがって|みえた Obwohl alle Englisch sprechen, sah dieser Ort ganz anders aus. This place looked very different even though it all spoke English. Pomimo tego, że wszyscy mówią po angielsku, to miejsce wyglądało zupełnie inaczej. ハイドパーク の スピーカーズコーナー は ずっと 心 に 残って おり 、 シリング 、 ペンス 、 ソブリン 、 ヘイペニー 、 クイド 、 ボブ 、 ギニー など と いう 古い 貨幣 制度 の こと も 思い出 に 残って いる 。 |||||こころ||のこって||||||||||||ふるい|かへい|せいど||||おもいで||のこって| Die Speakers Corner von Hyde Park war schon immer in meinem Kopf, und ich erinnere mich an die alten Geldpläne von Shilling, Pence, Sovereign, Heipenny, Quid, Bob, Guinea und mehr. Speakers' corner of Hyde Park remained in the mind for a long time and also remembered the old monetary system such as Schilling, Pence, Sovereign, Haipenny, Quid, Bob, Guinea etc. Le Speakers Corner à Hyde Park existe depuis longtemps et il rappelle également l’ancien système monétaire, à savoir Shilling, Pence, Sovereign, Hebenny, Quid, Bob, Guinée, etc. もう 一 つ 思い出す の は ある 晩 、 ローレンス ・ オリビエ 主演 、 シェークスピア の 「 オセロ 」 の チケット を 買う ため に 歩道 で 寝た の は いい が いざ 芝居 が 始まる と 目 を 開けて いる の が 辛かった こと だ 。 |ひと||おもいだす||||ばん|||しゅえん|しぇーくすぴあ||||ちけっと||かう|||ほどう||ねた||||||しばい||はじまる||め||あけて||||からかった|| Another thing to remember is that it was painful to have slept on a sidewalk to star a ship with Laurence Olivier, Shakespeare's "Othello" one night, but it was painful to open your eyes when a play started. Inną rzeczą, którą pamiętam, było to, że pewnej nocy spałem na chodniku, aby kupić bilet na „Otello” Szekspira z Laurence'em Olivierem w roli głównej, ale na początku sztuki trudno było mi otworzyć oczy. ロンドン に 一 週間 滞在 した あと 、 急ぎ ヨーロッパ 大陸 へ と 向かった 。 ろんどん||ひと|しゅうかん|たいざい|||いそぎ|よーろっぱ|たいりく|||むかった After staying in London for a week, I hurriedly headed to the continent of Europe. Po tygodniu pobytu w Londynie pośpieszyłem na kontynent europejski. イギリス の ドーバー から フェリー に 乗り ベルギー の オーステンデ に 着いた 時 は もう 日 も 暮れて いた 。 いぎりす||||ふぇりー||のり|べるぎー||||ついた|じ|||ひ||くれて| When I got on a ferry from Dover in the UK and arrived in Belgium 's Ostend, it was already dusky. フラマン 語 を 話す ベルギー 人 が 中世 の 都市 、 ブルージュ まで バイク に 同乗 さ せて 連れて いって くれた 。 |ご||はなす|べるぎー|じん||ちゅうせい||とし|||ばいく||どうじょう|||つれて|| The Flemish-speaking Belgian took me to the medieval city, Bruges, on a motorcycle and took me. 私 は まだ 若く 無知 だった ので 中世 フランドル 地方 の 栄光 の 時代 に ついて は 何も 聞いた こと が なかった 。 わたくし|||わかく|むち|||ちゅうせい||ちほう||えいこう||じだい||||なにも|きいた||| Since I was still young and ignorant, I had not heard anything about the glory days of the medieval Flemish province. また 、 ケベック と 同様の 言語 を 巡る 緊張 状態 が ベルギー でも フラマン 語 を 話す 人々 と フランス 語 を 話す 人々 の 間 で くすぶって いる こと を 知ら なかった 。 |||どうようの|げんご||めぐる|きんちょう|じょうたい||べるぎー|||ご||はなす|ひとびと||ふらんす|ご||はなす|ひとびと||あいだ||||||しら| Also, I did not know that tension over languages ​​similar to Quebec was smoldering between Belgian Flemish speakers and French speaking people. Nie wiedziałem też, że między osobami flamandzkojęzycznymi i francuskojęzycznymi w Belgii tli się napięcie związane z językiem podobnym do Quebecu. 後 に 機会 が あって この 中世 の 雰囲気 が よく 保存 さ れた 町 ブルージュ を 探訪 する 事 が できた 。 あと||きかい||||ちゅうせい||ふんいき|||ほぞん|||まち|||たんぼう||こと|| I was able to explore the town of Brugge where the medieval atmosphere was well preserved after the opportunity. しかし 当時 まだ 若かった 私 は 気 が 急いて 翌日 に は もう フランス へ と ヒッチハイク を 始めた 。 |とうじ||わかかった|わたくし||き||せいて|よくじつ||||ふらんす|||||はじめた But I was still young at that time I was in a hurry and the next day I began hitchhiking to France anymore. フランス 人 は 無礼 だ と いう 評判 が ある が 私 が 会った フランス 人 は 友好 的だった し 心から もてなして くれた 。 ふらんす|じん||ぶれい||||ひょうばん||||わたくし||あった|ふらんす|じん||ゆうこう|てきだった||こころから|| French people have a reputation for being rude but the French people I met were friendly and hospitable from the bottom of my heart. 北 フランス の リール の 郊外 で は 二 人 の 教師 が 私 を 拾って くれて ちょうど 夏 休み だった ため その 夜 は 教室 に 泊まる こと を 許して くれた 。 きた|ふらんす||りーる||こうがい|||ふた|じん||きょうし||わたくし||ひろって|||なつ|やすみ||||よ||きょうしつ||とまる|||ゆるして| On the outskirts of Lille in northern France, the two teachers picked up me and it was a summer vacation, so I allowed the night to stay in the class that night. それ から 二 人 は 夕食 に 連れて いって くれ 、 そこ で 会った 人々 が 翌日 パリ まで 車 に 乗せて くれた 。 ||ふた|じん||ゆうしょく||つれて|||||あった|ひとびと||よくじつ|ぱり||くるま||のせて| Then they took me to dinner and the people I met there drove to Paris the next day. 私 は 今 でも グラン ・ アルメ 通り を 凱旋 門 に 向かって 走って いた 時 の 感動 を まるで 映画 の 一 場面 の ように 思い出す こと が できる 。 わたくし||いま||||とおり||がいせん|もん||むかって|はしって||じ||かんどう|||えいが||ひと|ばめん|||おもいだす||| I can still remember the impression when I was running towards the Arc de Triomphe at Gran Armes like a scene in a movie. 自分 が 本当に そこ に いる なんて 信じ られ なかった 。 じぶん||ほんとうに|||||しんじ|| I couldn't believe I was really there. フランス 人 の 友人 達 が 第 20 区 ― そこ は パリ の 労働 者 階級 の 居住 区 だった が ― に ある 質素な 公共 団地 に 2 週間 泊めて あげる と 言って くれた 。 ふらんす|じん||ゆうじん|さとる||だい|く|||ぱり||ろうどう|もの|かいきゅう||きょじゅう|く|||||しっそな|こうきょう|だんち||しゅうかん|とめて|||いって| French friends told me that they could stay in a frugal public complex located in the 20th district - a working-class residential area in Paris - for 2 weeks. 旅行 代理 店 で 短期 の 翻訳 の アルバイト も みつけた 。 りょこう|だいり|てん||たんき||ほんやく||あるばいと|| I also found a short-term translation part-time job at a travel agency. Znalazłem też krótkoterminową pracę na pół etatu w biurze podróży. この 友人 達 と 2 週間 楽しく 暮らし 食事 を 共に した 。 |ゆうじん|さとる||しゅうかん|たのしく|くらし|しょくじ||ともに| I enjoyed living and eating with these friends for two weeks. 市 内 を 徒歩 や メトロ ( 地下鉄 ) で 探索 した 。 し|うち||とほ||めとろ|ちかてつ||たんさく| I explored the city on foot or by metro (subway). Zwiedzałem miasto pieszo lub metrem (metro). 新しく できた 友人 達 は 私 を パリ 郊外 の 別荘 や その他 の 交際 の 場 に 招待 して くれた 。 あたらしく||ゆうじん|さとる||わたくし||ぱり|こうがい||べっそう||そのほか||こうさい||じょう||しょうたい|| The new friends invited me to a villa outside the Paris suburbs and other relationship places. Moi nowi przyjaciele zaprosili mnie do willi na przedmieściach Paryża i innych portali randkowych. とうとう 南 に 移動 しよう と 決心 した 時 は 心残り だった 。 |みなみ||いどう|||けっしん||じ||こころのこり| It was regrettable when I finally decided to move to the south. Żal mi było, kiedy w końcu zdecydowałem się przenieść na południe. フランス 滞在 の 初期 の 時点 で 完璧 と いえ ない 私 の フランス 語 でも 友達 を つくったり くつろいだ 雰囲気 で 人 と 対応 したり する 事 が できる と 実感 した 。 ふらんす|たいざい||しょき||じてん||かんぺき||||わたくし||ふらんす|ご||ともだち||||ふんいき||じん||たいおう|||こと||||じっかん| At the beginning of my stay in France, I realized that even in my French, I could make friends and meet people in a relaxed atmosphere. 自分 が どのように 聞こえる か を 過剰に 気 に したり 心配 したり する こと なく 、 ただ 交流 できる 事 を 楽しんで いた 。 じぶん|||きこえる|||かじょうに|き|||しんぱい||||||こうりゅう||こと||たのしんで| I enjoyed being able to interact, without being overly concerned or worried about how I sounded. 勿論 時 に は あまり フレンドリー で ない フランス 人 に 会った 。 もちろん|じ|||||||ふらんす|じん||あった Of course, sometimes I met a French person who wasn't very friendly. Oczywiście czasami spotykałem Francuza, który nie był zbyt przyjazny. 公務 員 の 多く が 「 いいえ ! こうむ|いん||おおく|| Many public officials say "No! Wielu urzędników powiedziało: „Nie! 」 と 言う こと に 格別 喜び を 見出す と いう の は 真実 である 。 |いう|||かくべつ|よろこび||みいだす|||||しんじつ| It is the truth to find outstanding pleasure in saying that "It is. しばしば ある サービス が 受け られる か どう か 尋ねる と 長たらしい 拒絶 の 言葉 が 返って くる 。 ||さーびす||うけ|||||たずねる||ながたらしい|きょぜつ||ことば||かえって| Frequently when asking if a certain service can be accepted the words of long refusal come back. Często na pytanie, czy usługa jest dostępna, zwracane jest długie słowo odmowy. 「 ああ 、 いいえ 、 つまり 駄目 と いう こと です 。 |||だめ|||| "Oh, no, that's no good. „O nie, to niedobrze. 」   しかし 外国 で そして その 文化 の 中 で 生き延びる 為 の コツ は 不快な こと は なるべく 軽く 考え 積極 性 を 持つ こと である 。 |がいこく||||ぶんか||なか||いきのびる|ため||こつ||ふかいな||||かるく|かんがえ|せっきょく|せい||もつ|| However, the key to survival in a foreign country and culture is that it is uncomfortable to think as lightly as possible and to be aggressive. Jednak kluczem do przetrwania za granicą i w tej kulturze jest bycie możliwie lekkim i pozytywnym w stosunku do nieprzyjemnych rzeczy. 私 の フランス 語 は 決して 完璧 と は 言え なかった から 時々 もっと 横柄で 短気な フランス 人 の お 役人 や 店 の あるじ を 相手 に 一方的な 闘い を する 破 目 に なった 。 わたくし||ふらんす|ご||けっして|かんぺき|||いえ|||ときどき||おうへいで|たんきな|ふらんす|じん|||やくにん||てん||||あいて||いっぽうてきな|たたかい|||は|め|| Because my French was never perfect, I sometimes faced a fierce battle against a frenzied officer and shopkeeper in a more arrogant and temperament. Mój francuski wcale nie był doskonały, więc czasami wdawałem się w jednostronną walkę z bardziej aroganckimi i niecierpliwymi francuskimi urzędnikami i sklepikarzami. しかし 今 振り返る と そのような こと を あまり 重要 視 し なかった せい か それ ほど 多く の 不快な 出来事 が あった ように は 思え ない 。 |いま|ふりかえる||||||じゅうよう|し|||||||おおく||ふかいな|できごと|||||おもえ| But in retrospect it seems probably that there were so many unpleasant events as not so much emphasis on such things. Ale z perspektywy czasu wydaje się, że nie było tak wielu nieprzyjemnych wydarzeń, być może dlatego, że nie przywiązywali do nich zbytniej wagi. それ より も 自分 の フランス 語 の 能力 不足 から トラブル に なった こと の 方 を よく 覚えて いる 。 |||じぶん||ふらんす|ご||のうりょく|ふそく||とらぶる|||||かた|||おぼえて| I rather remember that I was in trouble because of my lack of French ability. Raczej lepiej pamiętam, że miałem kłopoty z powodu braku znajomości francuskiego. フランス で の 最初の 1 年 の 間 に アメリカ 人 の ガールフレンド が できた のだ が 彼女 の 両親 は スペイン の アリカンテ で 働いて いた 。 ふらんす|||さいしょの|とし||あいだ||あめりか|じん|||||||かのじょ||りょうしん||すぺいん||||はたらいて| During the first year in France, an American girlfriend was created, but her parents were working in Alicante, Spain. そこ で 二 人 は イースターホリデイ に ヒッチハイク を して そこ まで 行こう と 決めた 。 ||ふた|じん|||||||||いこう||きめた There they decided to hitchhik on Easter holidays and get there. 私 は 人気 の ある フランス 人 シャンソン 歌手 、 ジョルジュ ・ ブラッサンス の レコード を プレゼント と して 持っていった 。 わたくし||にんき|||ふらんす|じん|しゃんそん|かしゅ||||れこーど||ぷれぜんと|||もっていった I took a record with the popular French Chanson singer Georges Brassens as a gift. W prezencie przyniosłem płytę popularnego francuskiego piosenkarza, Georgesa Brassensa. すっかり フランス 贔屓 に なって いた 私 は いつも 歌詞 の 意味 が わかって いた わけで は ない が 彼 の 歌 を 聞く の が とても 好き だった 。 |ふらんす|ひいき||||わたくし|||かし||いみ||||||||かれ||うた||きく||||すき| I was totally favored by France, although I did not always know the meaning of lyrics, I liked listening to his songs very much. Stałem się ulubieńcem Francuzów i chociaż nie zawsze rozumiałem znaczenie tekstów, naprawdę lubiłem słuchać jego piosenek. 不運な こと に 、 私 は 彼 の 歌詞 が あからさまに 猥褻 と いう ので は ない が かなり きわどい もの である こと に 気 が 付いて い なかった 。 ふうんな|||わたくし||かれ||かし|||わいせつ|||||||||||||き||ついて|| Unfortunately, I was not aware that his lyrics are obviously not obscene, but rather pretty rich. Niestety nie zdawałem sobie sprawy, że jego teksty nie były jawnie nieprzyzwoite, a raczej przerażające. 私 を 迎えた 両親 は 持っていった レコード を 聞いて ショック を 受けて しまった 。 わたくし||むかえた|りょうしん||もっていった|れこーど||きいて|しょっく||うけて| My parents who came to me received a shock after listening to the record they brought. Moi rodzice, którzy mnie powitali, byli zszokowani, słysząc płytę, którą przynieśli. さぞかし かれら は 娘 の 付き合って いる 男 の こと を 心配 した だろう と 思う 。 |||むすめ||つきあって||おとこ||||しんぱい||||おもう I guess they would have worried about the daughter's dating guy. Myślę, że martwiliby się mężczyzną, z którym spotykali się z córką. 私 は フランス に 3 年 いた 。 わたくし||ふらんす||とし| I have been in France for 3 years. 最初の 年 は フランス アルプス の 産業 都市 グルノーブル に いた 。 さいしょの|とし||ふらんす|あるぷす||さんぎょう|とし||| The first year was in Grenoble, the industrial city of the French Alps. 残念な こと に そこ で 1 回 も スキー を する チャンス が 持て なかった 。 ざんねんな|||||かい||すきー|||ちゃんす||もて| Unfortunately, I never had the chance to ski there once. 勉強 して い なければ いつも 働いて いた から だ 。 べんきょう|||||はたらいて||| I used to work unless I was studying. 仕事 は 様々で 、 排 紙 の 山 を プレス して 配達 用 の バン を 運転 して 印刷 所 に 運んだり 、 パーク ホテル の バス 係 を したり 、 市 内 の 主要な 広場 や カフェ で 夕刊 紙 「 フランス ・ ソワール 」 を 売り 歩いたり 、 英語 を 教えたり して いた 。 しごと||さまざまで|はい|かみ||やま||ぷれす||はいたつ|よう||ばん||うんてん||いんさつ|しょ||はこんだり|ぱーく|ほてる||ばす|かかり|||し|うち||しゅような|ひろば||かふぇ||ゆうかん|かみ|ふらんす|||うり|あるいたり|えいご||おしえたり|| I have a variety of jobs, such as pressing piles of paper discharges to drive delivery vans to print shops, busses at park hotels, and evening papers in the city's main squares and cafes. He was selling and walking "Soir" and teaching English. それ でも グルノーブル 大学 の ホッケー チーム で なんとか ホッケー を する こと が できた 。 |||だいがく||ほっけー|ちーむ|||ほっけー||||| Even so, I managed to play hockey at the Grenoble College hockey team. Mimo to udało mi się grać w hokeja z drużyną hokejową na Uniwersytecie w Grenoble. グルノーブル の 魅力 の 一 つ は 大勢 の スウェーデン 人 の 女の子 達 が グループ で フランス 語 を 学び に きて いた こと だ 。 ||みりょく||ひと|||おおぜい||すうぇーでん|じん||おんなのこ|さとる||ぐるーぷ||ふらんす|ご||まなび||||| One of the attractions of Grenoble is that a large number of Swedish girls came to study French in groups. 私 は 小さい 頃 覚えて 忘れて いた スウェーデン 語 を かなり 取り戻す こと が できた 。 わたくし||ちいさい|ころ|おぼえて|わすれて||すうぇーでん|ご|||とりもどす||| I was able to recover a lot of Swedish words I remembered and forgot when I was little. Udało mi się odzyskać sporo języka szwedzkiego, który zapamiętałem i zapomniałem, gdy byłem mały.