×

我们使用cookies帮助改善LingQ。通过浏览本网站,表示你同意我们的 cookie 政策.


image

Comprehensible Japanese Intermediate, Japanese Tea Ceremony 茶道 - Intermediate Japanese 日本語中級

Japanese Tea Ceremony 茶道 - Intermediate Japanese 日本 語 中級

今日 の テーマ は 茶道 です

日本 に 昔 から 伝わる 伝統 文化 、茶道 に ついて 話します お茶 の 道 と 書いて 茶道 と 読みます

茶道 と は 簡単に 一言 で 言う と 「お茶 を 飲む こと 」です が 単に お茶 を 飲む だけ では ありません

まず 簡単に 茶道 の 歴史 を 紹介 したい と 思います お茶 は 元々 中国 が 原産 地 です

一 番 最初に お茶 が 作られた の は 中国 です 8世紀 から 9世紀 頃 、奈良 時代 から 平安 時代 の 頃 に 日本 に 伝わりました

その頃 「遣 唐 使 」と いわ れる 人 たち が いま した 遣 唐 使 たち は

日本 から 中国 に 行って 、中国 で 勉強 して 学んだ 知識 を 日本 に 持ち帰って いました

遣 唐 使 たち が 中国 から 日本 に 帰国 する 際 に お茶 の 種 を 持ち帰った そうです

そして 日本 でも お茶 が 栽培 さ れる よう に なりました でも この 時 は 実は あまり 日本 に お茶 は 広まりません でした

それ から しばらく 経って 12世紀 、鎌倉 時代 に 今度 は 栄 西 いう 名前 の 仏教 の お 坊さん が 中国 に 留学 しました

そして 彼 も また 帰国 する 時 に お茶 の 種 を 持ち帰りました

そして 日本 に 帰国 後 お茶 の 飲み 方 や お茶 の 栽培 方法 など を まとめた お茶 の 専門 書 を 書きました

その 当時 お茶 は 薬 と して 飲まれて いた そうです

その後 徐々に 仏教 の お 坊さん の 間 で 広まりました 武士 の 間 でも 流行 して 薬 と して だけ で は なく

飲み物 と して も 楽しま れる よう に なりました パーティー の ような お 茶会 を 開いて みんな で お茶 を 飲んで 楽しむ よう に なりました

そこ に 村田 珠光 と いう 名前 の 仏教 の お 坊さん が 「禅 」の 考え 方 を 取り入れて 現在 の 茶道 の 基 と なる

「侘び 茶 」と いう もの を 始めました その後 千 利 休 と いう 人 が それ を 更に 発展 さ せて 今 の 茶道 が 出来ました

お茶 に も 色々な 種類 が ある ん です が 茶道 で 飲む お茶 は 抹茶 です

濃い 緑色 の お茶 です 抹茶 の 粉 と お 湯 を 茶碗 に 入れて

この 茶 筅 と いう 道具 を 使って かき混ぜて お茶 を 作ります 茶道 の 言葉 で は お茶 を "点 てる "と 言います

茶道 で は 、立ち 方 から 歩き 方 座り 方 茶碗 の 持ち 方 混ぜ 方 道具 を 置く 場所

ふきん の たたみ 方 お茶 の 飲み 方 お辞儀 の 仕方

お 菓子 の 食べ 方 まで 一つ一つ 細かく ルール が 決まって います

この 決まり の こと を 「作法 」と 言います 作法 に 従って お茶 を 飲みます

そして 茶道 と いう の は ただ お茶 を 飲む だけ では ありません

お茶 を 飲む 部屋 の こと を 「茶室 」と いいます が この 茶室 の 空間 や 茶室 から 見える 庭 の 景色

茶室 に 飾る 花 、使う 道具 や お茶 と 一緒に 出す お 菓子 など 全部 含めて 茶道 です

お 茶会 を 開く 人 は その 全て に 気 を 配って 全て を 考えて お 客 さん を お もてなし します

「一期一会 」と いう 茶道 の 言葉 が あります これ は "一生 に 一 度 の 出来事 "と いう 意味 です

1回 1回 の お 茶会 を 人生 に 一 度 しか ない 時間 と 考えて 最高の おもて なし を しましょう

そして もてなす 人 も お 客 さん も お互いに 一生 に 一 度 しか ない この 時間 を 大切に しましょう と いう 意味 です

とても 素敵な 言葉 だ なぁ と 思います 私 は 昔 、小学生 の 頃 に 何 回 か

茶道 を やった こと が あります 私 の おば が 趣味 が 茶道 だった ので おば に 教えて もらって 2,3回 やった こと が あります

その 時 は まだ 子供 だった しか なり 昔 の こと な ので もう 忘れて しまいました

いつか 機会 が あったら また やって みたい なぁ と 思います

今日 は 茶道 に ついて 話しました 今日 は これ で おしまい

また ね!

Japanese Tea Ceremony 茶道 - Intermediate Japanese 日本 語 中級 japanese|tea|ceremony|さどう|intermediate|japanese|にっぽん|ご|ちゅうきゅう Japanese Tea Ceremony - Intermediate Japanese Cérémonie du Thé Japonais - Intermédiaire Japonais Japanse theeceremonie - Japans voor gevorderden

今日 の テーマ は 茶道 です きょう||てーま||さどう|

日本 に 昔 から 伝わる 伝統 文化 、茶道 に ついて 話します お茶 の 道 と 書いて 茶道 と 読みます にっぽん||むかし||つたわる|でんとう|ぶんか|さどう|||はなします|おちゃ||どう||かいて|さどう||よみます I will talk about the tea ceremony, a traditional culture that has been passed down in Japan since ancient times.

茶道 と は 簡単に 一言 で 言う と 「お茶 を 飲む こと 」です が 単に お茶 を 飲む だけ では ありません さどう|||かんたんに|いちげん||いう||おちゃ||のむ||||たんに|おちゃ||のむ||| Simply put, the tea ceremony is "to drink tea", but it is not just about drinking tea. A cerimónia do chá consiste, em poucas palavras, em beber chá, mas não se trata apenas de beber chá.

まず 簡単に 茶道 の 歴史 を 紹介 したい と 思います お茶 は 元々 中国 が 原産 地 です |かんたんに|さどう||れきし||しょうかい|||おもいます|おちゃ||もともと|ちゅうごく||げんさん|ち| First, I would like to briefly introduce the history of the tea ceremony. Tea originally originated in China.

一 番 最初に お茶 が 作られた の は 中国 です 8世紀 から 9世紀 頃 、奈良 時代 から 平安 時代 の 頃 に 日本 に 伝わりました ひと|ばん|さいしょに|おちゃ||つくられた|||ちゅうごく||せいき||せいき|ころ|なら|じだい||へいあん|じだい||ころ||にっぽん||つたわりました Tea was first made in China.It was introduced to Japan around the 8th or 9th century, from the Nara period to the Heian period.

その頃 「遣 唐 使 」と いわ れる 人 たち が いま した 遣 唐 使 たち は そのころ|つか|とう|つか||||じん|||||つか|とう|つか|| At that time, there were people called 'envoys to Tang China'.

日本 から 中国 に 行って 、中国 で 勉強 して 学んだ 知識 を 日本 に 持ち帰って いました にっぽん||ちゅうごく||おこなって|ちゅうごく||べんきょう||まなんだ|ちしき||にっぽん||もちかえって| I went to China from Japan and brought back to Japan the knowledge I had learned while studying in China.

遣 唐 使 たち が 中国 から 日本 に 帰国 する 際 に お茶 の 種 を 持ち帰った そうです つか|とう|つか|||ちゅうごく||にっぽん||きこく||さい||おちゃ||しゅ||もちかえった|そう です When the Tang Dynasty envoys returned to Japan from China, they brought back tea seeds.

そして 日本 でも お茶 が 栽培 さ れる よう に なりました でも この 時 は 実は あまり 日本 に お茶 は 広まりません でした |にっぽん||おちゃ||さいばい||||||||じ||じつは||にっぽん||おちゃ||ひろまりません| Then, tea began to be cultivated in Japan, but at that time, tea didn't really spread to Japan.

それ から しばらく 経って 12世紀 、鎌倉 時代 に 今度 は 栄 西 いう 名前 の 仏教 の お 坊さん が 中国 に 留学 しました |||たって|せいき|かまくら|じだい||こんど||さかい|にし||なまえ||ぶっきょう|||ぼうさん||ちゅうごく||りゅうがく|

そして 彼 も また 帰国 する 時 に お茶 の 種 を 持ち帰りました |かれ|||きこく||じ||おちゃ||しゅ||もちかえりました

そして 日本 に 帰国 後 お茶 の 飲み 方 や お茶 の 栽培 方法 など を まとめた お茶 の 専門 書 を 書きました |にっぽん||きこく|あと|おちゃ||のみ|かた||おちゃ||さいばい|ほうほう||||おちゃ||せんもん|しょ||かきました After returning to Japan, he wrote a book on tea, which included information on how to drink tea and how to cultivate tea.

その 当時 お茶 は 薬 と して 飲まれて いた そうです |とうじ|おちゃ||くすり|||のまれて||そう です At that time, it is said that tea was drunk as a medicine.

その後 徐々に 仏教 の お 坊さん の 間 で 広まりました 武士 の 間 でも 流行 して 薬 と して だけ で は なく そのご|じょじょに|ぶっきょう|||ぼうさん||あいだ||ひろまりました|ぶし||あいだ||りゅうこう||くすり|||||| After that, it gradually spread among Buddhist monks and became popular among samurai warriors, not only as a medicine.

飲み物 と して も 楽しま れる よう に なりました パーティー の ような お 茶会 を 開いて みんな で お茶 を 飲んで 楽しむ よう に なりました のみもの||||たのしま|||||ぱーてぃー||||ちゃかい||あいて|||おちゃ||のんで|たのしむ||| They started to enjoy it as a beverage, as a party, as a tea party, and they started to enjoy drinking tea together.

そこ に 村田 珠光 と いう 名前 の 仏教 の お 坊さん が 「禅 」の 考え 方 を 取り入れて 現在 の 茶道 の 基 と なる ||むらた|しゅひかり|||なまえ||ぶっきょう|||ぼうさん||ぜん||かんがえ|かた||とりいれて|げんざい||さどう||もと|| There, a Buddhist monk by the name of Murata Shukoh called himself "Zen. The tea ceremony is based on the ideas of the

「侘び 茶 」と いう もの を 始めました その後 千 利 休 と いう 人 が それ を 更に 発展 さ せて 今 の 茶道 が 出来ました わび|ちゃ|||||はじめました|そのご|せん|り|きゅう|||じん||||さらに|はってん|||いま||さどう||できました Wabicha. Then Sen no Rikyu developed it further, and the tea ceremony as we know it today was born.

お茶 に も 色々な 種類 が ある ん です が 茶道 で 飲む お茶 は 抹茶 です おちゃ|||いろいろな|しゅるい||||||さどう||のむ|おちゃ||まっちゃ| There are various types of tea, but the tea we drink in the tea ceremony is matcha (powdered green tea).

濃い 緑色 の お茶 です 抹茶 の 粉 と お 湯 を 茶碗 に 入れて こい|みどりいろ||おちゃ||まっちゃ||こな|||ゆ||ちゃわん||いれて It is a dark green tea made by mixing matcha powder and hot water in a teacup.

この 茶 筅 と いう 道具 を 使って かき混ぜて お茶 を 作ります 茶道 の 言葉 で は お茶 を "点 てる "と 言います |ちゃ|せん|||どうぐ||つかって|かきまぜて|おちゃ||つくります|さどう||ことば|||おちゃ||てん|||いいます The tea is made by stirring the tea using the chasen, or tea whisk, which in the language of the tea ceremony is called "making the tea."

茶道 で は 、立ち 方 から 歩き 方 座り 方 茶碗 の 持ち 方 混ぜ 方 道具 を 置く 場所 さどう|||たち|かた||あるき|かた|すわり|かた|ちゃわん||もち|かた|まぜ|かた|どうぐ||おく|ばしょ In the tea ceremony, from how to stand, how to walk, how to sit, how to hold the bowl, how to mix the tea, where to put the utensils, and so on.

ふきん の たたみ 方 お茶 の 飲み 方 お辞儀 の 仕方 |||かた|おちゃ||のみ|かた|おじぎ||しかた How to fold a dish towel How to drink tea How to bow

お 菓子 の 食べ 方 まで 一つ一つ 細かく ルール が 決まって います |かし||たべ|かた||ひとつひとつ|こまかく|るーる||きまって| There are detailed rules on how to eat the snacks.

この 決まり の こと を 「作法 」と 言います 作法 に 従って お茶 を 飲みます |きまり||||さほう||いいます|さほう||したがって|おちゃ||のみます This rule is called "etiquette." The tea is drunk according to the ritual.

そして 茶道 と いう の は ただ お茶 を 飲む だけ では ありません |さどう||||||おちゃ||のむ||| And the tea ceremony is not just about drinking tea.

お茶 を 飲む 部屋 の こと を 「茶室 」と いいます が この 茶室 の 空間 や 茶室 から 見える 庭 の 景色 おちゃ||のむ|へや||||ちゃしつ|||||ちゃしつ||くうかん||ちゃしつ||みえる|にわ||けしき A room where tea is served is called a "tea room. The space of the tea ceremony room and the view of the garden from the room are called

茶室 に 飾る 花 、使う 道具 や お茶 と 一緒に 出す お 菓子 など 全部 含めて 茶道 です ちゃしつ||かざる|か|つかう|どうぐ||おちゃ||いっしょに|だす||かし||ぜんぶ|ふくめて|さどう| The tea ceremony includes everything from the flowers that decorate the tea room to the utensils used and the sweets served with the tea.

お 茶会 を 開く 人 は その 全て に 気 を 配って 全て を 考えて お 客 さん を お もてなし します |ちゃかい||あく|じん|||すべて||き||くばって|すべて||かんがえて||きゃく||||| The person who throws a tea party is the one who takes care of everything, who thinks about everything, who entertains the guests.

「一期一会 」と いう 茶道 の 言葉 が あります これ は "一生 に 一 度 の 出来事 "と いう 意味 です いちごいちえ|||さどう||ことば|||||いっしょう||ひと|たび||できごと|||いみ| Once in a lifetime." In the tea ceremony, there is a word that means "a once-in-a-lifetime event."

1回 1回 の お 茶会 を 人生 に 一 度 しか ない 時間 と 考えて 最高の おもて なし を しましょう かい|かい|||ちゃかい||じんせい||ひと|たび|||じかん||かんがえて|さいこうの|||| Think of each tea party as a time that comes but once in a lifetime, and make the best of it.

そして もてなす 人 も お 客 さん も お互いに 一生 に 一 度 しか ない この 時間 を 大切に しましょう と いう 意味 です ||じん|||きゃく|||おたがいに|いっしょう||ひと|たび||||じかん||たいせつに||||いみ| It also means that both the host and the guest should cherish this time, which comes only once in a lifetime.

とても 素敵な 言葉 だ なぁ と 思います 私 は 昔 、小学生 の 頃 に 何 回 か |すてきな|ことば||||おもいます|わたくし||むかし|しょうがくせい||ころ||なん|かい| I think it's a very nice word.

茶道 を やった こと が あります 私 の おば が 趣味 が 茶道 だった ので おば に 教えて もらって 2,3回 やった こと が あります さどう||||||わたくし||||しゅみ||さどう|||||おしえて||かい|||| I have done tea ceremony a couple of times because my aunt was into tea ceremony and she taught me.

その 時 は まだ 子供 だった しか なり 昔 の こと な ので もう 忘れて しまいました |じ|||こども||||むかし||||||わすれて| I was only a child at the time, but it was so long ago that I had already forgotten about it.

いつか 機会 が あったら また やって みたい なぁ と 思います |きかい||||||||おもいます I would like to do it again someday if I have the chance.

今日 は 茶道 に ついて 話しました 今日 は これ で おしまい きょう||さどう|||はなしました|きょう||||

また ね!