×

我们使用cookies帮助改善LingQ。通过浏览本网站,表示你同意我们的 cookie 政策.


image

Music, Radwimps なんでもない や

Radwimps なんでもない や

二人 の 間 通り過ぎた 風 は どこ から 寂し さ を 運んで きた の

泣いたり した その あと の 空 は やけに 透き通って いたり した んだ

いつも は 尖って た 父 の 言葉 が 今日 は 暖かく 感じました

優し さ も 笑顔 も 夢 の 語り方 も 知ら なくて 全部 君 を 真似た よ

もう 少し だけ で いい あと 少し だけ で いい もう 少し だけ で いい から

もう 少し だけ で いい あと 少し だけ で いい もう 少し だけ くっついて いよう か

僕ら タイムフライヤー 時 を 駆け上がる クライマー

時 の かくれんぼ はぐれっこ は もう いやな んだ

嬉しくて 泣く の は 悲しくて 笑う の は

君 の 心 が 君 を 追い越した んだ よ

星 に まで 願って 手 に 入れた オモチャ も 部屋 の 隅っこ に 今 転がって る

叶えたい 夢 も 今日 で 100個 できた よ たった 一 つ と いつか 交換 こし よう

いつも は 喋ら ない あの 子 に 今日 は 放課後 「また 明日 」と 声 を かけた

慣れ ない こと も たまに なら いいね 特に あなた が 隣 に いたら

もう 少し だけ で いい あと 少し だけ で いい もう 少し だけ で いい から

もう 少し だけ で いい あと 少し だけ で いい もう 少し だけ くっついて いよう よ

僕ら タイムフライヤー 君 を 知っていた んだ

僕 が 僕 の 名前 を 覚える より ずっと 前 に

君 の いない 世界 に も 何 か の 意味 は きっと あって

でも 君 の いない 世界 など 夏 休み の ない 八 月 の よう

君 の いない 世界 など 笑う こと ない サンタ の よう

君 の いない 世界 など

僕ら タイムフライヤー 時 を 駆け上がる クライマー

時 の かくれんぼ はぐれっこ は もう いやな んだ

なんでもない や やっぱり なんでもない や

今 から 行く よ

僕ら タイムフライヤー 時 を 駆け上がる クライマー

時 の かくれんぼ はぐれっこ は もう いい よ

君 は 派手な クライヤー その 涙 止めて みたいな

だけど 君 は 拒んだ 零れる まま の 涙 を 見て わかった

嬉しくて 泣く の は 悲しくて 笑う の は

僕 の 心 が 僕 を 追い越した んだ よ

Radwimps なんでもない や radwimps|| Radwimps Nichts. Radwimps nothing or Radwimps Nada. Radwimps Rien. Radwimps 아무것도 아니야 Radwimps Niets. Radwimps Nada. Radwimps Nothing. Радвімпи - ніщо. 拉德温普斯什么也没有或 Radwimps什麼都沒有或

二人 の 間 通り過ぎた 風 は どこ から 寂し さ を 運んで きた の ふた り||あいだ|とおりすぎた|かぜ||||さびし|||はこんで|| Woher hat der Wind, der zwischen uns wehte, unsere Einsamkeit getragen? Where did the wind that passed between the two of us carry the loneliness? ¿De dónde traía nuestra soledad el viento que pasaba entre nosotros? 두 사람 사이 지나간 바람 은 어디 로부터 외로움 을 옮겨 왔다

泣いたり した その あと の 空 は やけに 透き通って いたり した んだ ないたり|||||から|||すきとおって||| Nachdem ich geweint hatte oder so, war der Himmel manchmal sehr klar. After I cried, the sky was awfully clear. Después de llorar o algo así, a veces el cielo estaba muy despejado. 울거나 했던 그 뒤의 하늘 은 화상 으로 맑아 지고 있었다 .

いつも は 尖って た 父 の 言葉 が 今日 は 暖かく 感じました ||とがって||ちち||ことば||きょう||あたたかく|かんじ ました Die sonst so scharfen Worte meines Vaters wirkten heute wärmer. My father's words, which were usually sharp, felt warm today Las palabras habitualmente afiladas de mi padre parecían hoy más cálidas.

優し さ も 笑顔 も 夢 の 語り方 も 知ら なくて 全部 君 を 真似た よ やさし|||えがお||ゆめ||かたり かた||しら||ぜんぶ|きみ||まねた| Ich wusste nicht, wie man freundlich ist, wie man lächelt, wie man träumt. I didn't know your kindness, your smile, or how to talk about your dreams, so I imitated you No sabía cómo ser amable, cómo sonreír, cómo soñar.

もう 少し だけ で いい あと 少し だけ で いい もう 少し だけ で いい から |すこし|||||すこし|||||すこし|||| Nur ein bisschen mehr, nur ein bisschen mehr, nur ein bisschen mehr, nur ein bisschen mehr. Just a little more is fine Just a little more is fine Just a little more is fine Sólo un poco más, sólo un poco más, sólo un poco más, sólo un poco más.

もう 少し だけ で いい あと 少し だけ で いい もう 少し だけ くっついて いよう か |すこし|||||すこし|||||すこし|||| Nur ein kleines bisschen mehr, nur ein kleines bisschen mehr, nur ein kleines bisschen mehr, nur ein kleines bisschen mehr, nur ein kleines bisschen mehr, nur ein kleines bisschen mehr, nur ein kleines bisschen mehr, nur ein kleines bisschen mehr. Just a little more is fine Just a little more is fine Shall we stick together just a little more Sólo un poco más, sólo un poco más, sólo un poco más, sólo un poco más, sólo un poco más, sólo un poco más, sólo un poco más, sólo un poco más, sólo un poco más.

僕ら タイムフライヤー 時 を 駆け上がる クライマー ぼくら||じ||かけあがる| We are time flyers, climbers rushing through time

時 の かくれんぼ はぐれっこ は もう いやな んだ じ|||はぐれ っこ|||| I don't like the hide-and-seek of time anymore Ya no quiero jugar al escondite por la noche.

嬉しくて 泣く の は 悲しくて 笑う の は うれしくて|なく|||かなしくて|わらう|| Happy and crying is sad and laughing

君 の 心 が 君 を 追い越した んだ よ きみ||こころ||きみ||おいこした|| your heart has passed you

星 に まで 願って 手 に 入れた オモチャ も 部屋 の 隅っこ に 今 転がって る ほし|||ねがって|て||いれた|おもちゃ||へや||すみ っこ||いま|ころがって| The toy I got by wishing on a star is now lying around in the corner of my room

叶えたい 夢 も 今日 で 100個 できた よ たった 一 つ と いつか 交換 こし よう かなえ たい|ゆめ||きょう||こ||||ひと||||こうかん|| Today I made 100 dreams that I want to come true Let's exchange just one for someday

いつも は 喋ら ない あの 子 に 今日 は 放課後 「また 明日 」と 声 を かけた ||しゃべら|||こ||きょう||ほうかご||あした||こえ|| Today after school, I called out to that girl who usually doesn't talk, "See you tomorrow."

慣れ ない こと も たまに なら いいね 特に あなた が 隣 に いたら なれ|||||||とくに|||となり|| Unfamiliar things are nice once in a while, especially when you're next to me

もう 少し だけ で いい あと 少し だけ で いい もう 少し だけ で いい から |すこし|||||すこし|||||すこし|||| Just a little more is fine Just a little more is fine Just a little more is fine

もう 少し だけ で いい あと 少し だけ で いい もう 少し だけ くっついて いよう よ |すこし|||||すこし|||||すこし|||| Just a little more is fine Just a little more is fine Let's stick together just a little more

僕ら タイムフライヤー 君 を 知っていた んだ ぼくら||きみ||しっていた| We time flyers knew you

僕 が 僕 の 名前 を 覚える より ずっと 前 に ぼく||ぼく||なまえ||おぼえる|||ぜん| Long before I remembered my name

君 の いない 世界 に も 何 か の 意味 は きっと あって きみ|||せかい|||なん|||いみ||| There must be some meaning in a world without you

でも 君 の いない 世界 など 夏 休み の ない 八 月 の よう |きみ|||せかい||なつ|やすみ|||やっ|つき|| But a world without you is like August without a summer vacation

君 の いない 世界 など 笑う こと ない サンタ の よう きみ|||せかい||わらう|||さんた|| A world without you is like Santa who never smiles

君 の いない 世界 など きみ|||せかい| A world without you

僕ら タイムフライヤー 時 を 駆け上がる クライマー ぼくら||じ||かけあがる| We are time flyers, climbers rushing through time

時 の かくれんぼ はぐれっこ は もう いやな んだ じ|||はぐれ っこ||||

なんでもない や やっぱり なんでもない や Nothing. Nothing at all.

今 から 行く よ いま||いく|

僕ら タイムフライヤー 時 を 駆け上がる クライマー ぼくら||じ||かけあがる|

時 の かくれんぼ はぐれっこ は もう いい よ じ|||はぐれ っこ|||| Enough of this hide-and-seek at the end of the day.

君 は 派手な クライヤー その 涙 止めて みたいな きみ||はでな|||なみだ|とどめて| You're a showy crier. Stop those tears.

だけど 君 は 拒んだ 零れる まま の 涙 を 見て わかった |きみ||こばんだ|こぼれる|||なみだ||みて| But you refused, and I could tell by the tears that were still spilling.

嬉しくて 泣く の は 悲しくて 笑う の は うれしくて|なく|||かなしくて|わらう|| I cry because I'm happy, I laugh because I'm sad.

僕 の 心 が 僕 を 追い越した んだ よ ぼく||こころ||ぼく||おいこした||