image

神のみぞ知るセカイ 女神篇, Kami nomi zo Shiru Sekai: Megami-hen (The World God Only Knows III) Episode 11

( リューネ ) は あ ?

女神 は 生かし て おく ?

( モニター から の 音声 )

ふ ~ ん まあ 確か に あと 1 日 だ けど さ

知ら ない よ どう なって も

ふ ~ ん 偉い 人 って なんでも 欲し がる ね

まっ 私 は もう 一生 分 の 仕事 し た な

地獄 が 復活 し たら 楽 で きそう

♪ ~

~ ♪

( 桂 馬 ( け いま ) ) 今 から お前 に 告白 し に 行く !

( 歩美 ( あゆみ ) ) 桂木 ( かつらぎ ) の ヤツ 何 考え て ん の ?

( 物音 ) あっ !

( 桂 馬 ) クソッ 歩美 の 部屋 は どこ だ ?

( 歩美 ) 桂木 ! ( 桂 馬 ) う お っ !

あっ あっ …

( 桂 馬 ) う お っ ! ( 歩美 ) 桂 …

何 やって ん の ?

あ … 歩美 ?

なんで 風呂 なんか 入って ん だ よ さっき 行く って 言った ろ !

( ちひろ ) なんで 私 が あんた たち と 一緒に い ない と いけ ない の さ ?

( ハクア ) 今 は お前 を 一 人 に でき ない の

この 変態 のぞき 男 ! 帰れ !

帰ら ない ! 歩美 に 言い たい こと が ある ん だ

だから 何 ?

あんた の やって る こと 訳 分か ん ない よ !

僕 だって 訳 分か ん ない よ !

リアル に は 関わら ない はず だった のに

あ …

( 桂 馬 ) ん ? お っ ? ( 歩美 ) えっ ?

う わ ~ ! パ … パンツ ?

それ 私 の !

あ …

う う …

お … 落ち着け !

あっ !

( 倒れる 音 )

あの パンツ 調達 し た の って …

( ノーラ ) 私 よ

あの 男 の やり 方 エグ い わ ね ~ 私 好み だ わ

( 歩美 ) バカ ! クズ ! 犯罪 者 !

死ね 死ね 死ね 死ね 死 ね ~ !

( 桂 馬 ) 歩美 聞い て くれ !

僕 は 最初 から 歩美 を 見 て た よ

ずっと 言 え なく て ごめん

でも 今 も 変わって ない よ !

僕 の 一 番 は …

( ちひろ ) な … な んじゃ ~ ?

歩美 この 後 木 梢 ( こずえ ) 川 の 亀 石 に 来 て くれ !

待って る から

来 て くれ ない と …

パンツ 返さ ない ぞ !

う わ ~ ! バカ バカ !

返せ ~ !

あ …

( 桂 馬 ) ここ なら 見通し も いい し ムード も ある

パンツ を 取り戻す と いう 大義 名分 も 用意 し た ぞ

来 て くれよ 歩美

( ハクア ) 桂木 !

ヴィンテージ の 計画 は あした に は 発動 する わ

今晩 中 に 歩美 を 攻略 でき ない と 間に合わ ない わ よ !

歩美 の 好感 度 は 十分 上がって る

じゃ なかったら

ちひろ の バンド へ の 参加 を 迷ったり し ない

あと 1 つ 大きな イベント で 攻略 できる

ちょっと ! 攻略 って 何 ?

桂木 は 何 して ん の よ ! あれ は ?

( あくび )

( エルシィ ) あれ ? に ー さ ま から 電話 が あった よう な …

( ドア が 開く 音 )

( 岡田 ( おか だ ) ) か の ん もう すぐ 始まる わ よ !

( エルシィ ) は ~ い

( ハクア ) 今 私 たち は 歩美 の 中 に ある 力 を 必要 と し て いる の

その ため に は 歩美 を 恋 に 落とさ ない と いけ ない の よ

なんで そこ に 恋 が 出 て くん の よ !

歩美 に は 悪い けど

やら ない と ヴィンテージ は 止め られ ない

( ちひろ ) も しか して さっき の あの 人 たち の こと ?

( ハクア ) 桂木 だけ が 状況 を 救 える 手段 を 持って る

それ で 桂木 は 歩美 を 誘惑 し てる の ?

歩美 が 本気 に なったら どう す ん の ?

う っ !

( ちひろ ) 歩美 来 ちゃ ダメ だ って … これ は ワナ な ん だ よ

か … 桂木

歩美 来 て くれ た の か

別に …

下着 泥棒 から 私 の 取り返す だけ よ

あっ … これ は 落ち て た の を 拾った だけ で …

う わ ~ ! だ … 出す な !

( 歩美 ) あっ あっ … あ あ ~ ! ( 桂 馬 ) う わ ~ !

お … 落ちる じゃ ん か

す … すま ん

( ちひろ ) な … なん じゃ この バカ 芝居 は ?

( 桂 馬 ) 僕 迷惑 かけ て ばっかり だ な

ホント いつも 迷惑 な こと ばっかり し て

ひどい よ 桂木 は

( 歩美 ) なんで 私 来 ちゃ った の よ …

( ちひろ ) 桂木 と 歩美 何 か あった ?

( 着信 音 )

ノーラ ?

ヴィンテージ が そっち に 行った わ

移動 し た ほう が いい わ よ

( ハクア ) 桂木

ヴィンテージ が 来る わ 移動 よ

( 桂 馬 ) 移動 ? あと 5 分 遅く 来い よ !

( 桂 馬 ) 歩美 ( 歩美 ) えっ ?

( 桂 馬 ) 行 こ う ! ( 歩美 ) えっ ?

見せ たい 場所 が ある ん だ

( 歩美 ) なんか 意外

桂木 が 公園 に 来る なんて …

外 出 ない 子供 じゃ なかった の ?

僕 だって 公園 くらい 来 た

滑り台 に ジャングルジム 砂場 に シーソー

いろんな 場所 で ゲーム し た よ

( 歩美 ) それ って 意味 ある の ?

ここ に 歩美 と 来 られ て よかった

( 歩美 ) あっ …

どう し て ?

( ハクア ) 桂木 ここ に も ヴィンテージ よ 歩美 の 気 を そらし て

う わ ~ ! ぐ あっ !

( 歩美 ) あっ 桂木 !

( 倒れる 音 )

ああ …

ちょっと 大丈夫 ? 桂木 !

話す の で 精いっぱい で ブランコ こぐ の 忘れ て た

ああ … バカ

倒し た わ 桂木

でも ここ も もう ダメ よ

( 桂 馬 ) 次 は 舞 島 ( まいじ ま ) 神社 だ

そう だ 歩美 あそこ に 行 こ う !

えっ また ?

( 桂 馬 ) クソッ いい 場所 も いい セリフ も 次々 なくなる

ちひろ また 移動 よ

もし 桂木 が 失敗 し たら どう す ん の ?

( ハクア ) 失敗 ? そんな の 許さ ない わ

( 歩美 ) まだ 着か ない の ? ( 桂 馬 ) ハァ ハァ …

ちょ … ちょっと 休憩

まあ 見つか ん なく て も

お前 ら が ひどい 目 に 遭う だけ だ けど さ

もう 女神 を 見つけ た 時 以外 連絡 し ない で よ

( ハクア ) あの 子 やっぱり …

( ハクア ) 桂木 すぐ そこ を 離れ て !

( 桂 馬 ) よし

元気 に なった し 行 こ う !

( 歩美 ) あっ うん

( リューネ ) ん ?

ハ ~ イ

見かけ ない 顔 ね どこ の 地区 ?

は あ ~

桂木 今 の 子 多分 ヴィンテージ よ

屋内 に 避難 し て

ファミレス や カラオケ ボックス で 告白 する の か ?

ゲーマー の プライド が 許さ ん

断固 舞 島 神社 !

何 こだわって ん の よ !

もう 町 じゅう ヴィンテージ だらけ な の に

あの さ この 先 に 私 の 知って る 家 が ある よ

( ハクア ) そのまま まっすぐ 進んで

( 桂 馬 ) 言わ れ なく て も まっすぐ …

( 京 ( みやこ ) ) あっ … 今 下 に い ん の ?

( 桂 馬 ) ん ? ( 歩美 ) あっ …

( 歩美 ) 京 ?

( 京 ) あれ … 歩美 桂木 ? ( 足音 )

( ちひろ ) や っほ ~

あした の ライブ 考える と 落ち着か なく て さ

ちょっと 遊び に 来 た ぞ

( 桂 馬 ) ちひろ ! ( ちひろ ) う お っ オタ メガ !

( 京 ) 上がって 上がって ! なんか 出す から さ

歩美 手伝って

( 歩美 ) は ~ い

ちひろ から 急に 電話 あって さ

( 歩美 ) へ え ~ そう な ん だ

( 桂 馬 ) おい ちひろ どう いう つもり だ ?

隠れる と こ 探し て た ん でしょ ?

( 桂 馬 ) 余計 な こと する な !

あと 5 分 あと 1 つ の イベント で 落と せ た のに

こんな 寄り道 必要 ない !

その ゲーム みたい な 言い 方 やめ て よ !

僕 の やり 方 だ

何より まず 落とす こと が 第 一 だ !

いつ から 歩美 を 狙って た の ?

( 桂 馬 ) ん ?

聞い た よ

歩美 の 力 が 必要 だ から 近づ い た ん でしょ ?

すみません ね 私 が 間 の 悪い 告白 し て

あっ …

邪魔 し た 分 ぐらい は 手伝って あげる よ

( 桂 馬 ) 手伝う ?

( エルシィ ) 私 の 学校 今 文化 祭 やって る ん です よ

みんな で 力 を 合わせる の って 大変 だ けど

楽しい です よ ね !

( ちひろ ) しっか し 早 ( はえ ) え な ~

もう あした だ よ あした !

( 歩美 ) そ … そう だ ね

歩美 なんで 桂木 と いたん ?

い … いたって いう か

アハハ … 気 に し なく て いい よ

もう 関係ない から

( 桂 馬 ) ちひろ その 展開 は ダメ だ

歩美 に 僕 を 譲 ろ う と し てる の かも しれ ない が

この 流れ で は 歩美 に 負い目 が 残って

解消 に 時間 が かかる

今 欲しい の は ベスト エンド じゃ なく て

スピード エンド な ん だ !

( 京 ) あっ そう だ

あした の 衣装 着 て み ない ?

( ちひろ ) 着る 着る ! ( 歩美 ) 私 も !

( 京 ) はい これ 歩美 の 分

おお ~

( ちひろ ) は いはい 男 は 去った !

( 桂 馬 ) おい ! 待て !

お ~ い 入れろ ! 次 の ルート が …

( 京 の 父 ) 京 ~ ! 友達 静か に さ せろ ~ !

( 京 ) は ~ い ! ( 桂 馬 ) う お ~ !

( ちひろ ) ねえ 歩美

歩美 って さ 桂木 の こと 好き だった ん だ ね

えっ ? そんな 感じ じゃ ない よ

( 桂 馬 ) 好き な わけな い だ ろ

リアル 女 を だまし て やった ん だ よ

バ ~ カ

もう 僕 に 近づく な

歩美 知って た ?

桂木 は ウソつき 野郎 だ よ

( 桂 馬 ) あと 5 分 あと 1 つ の イベント で 落と せ た のに

こんな 寄り道 必要 ない !

( ちひろ ) その ゲーム みたい な 言い 方 やめ て よ !

( 桂 馬 ) 僕 の やり 方 だ

何より まず 落とす こと が 第 一 だ !

桂木 は 歩美 を 落とす ゲーム を やって る の さ

( 歩美 ) えっ ? でも だって …

計画 し なきゃ お 風呂 なんて のぞ け ない よ

う わ っ … なんで 知って る の ?

私 ずっと 桂木 と い た から

川 や 公園 に 行く の も 予定 どおり

桂木 は 自信 満々 で 計画 し て た よ

あいつ は ゲーム を やって る ん だ

今夜 中 に 歩美 を 落とす ゲーム を !

( 京 ) ダ ~ メ !

ちひろ 何 を し てる ?

残念 だった ね

あんた の 計画 ぶ っ 潰し て やった よ

( 歩美 ) 桂木 どう いう こと ?

( 桂 馬 ) いや … ( ちひろ ) また 適当 な こ と 言う ぞ

こいつ の 手口 だ

( 歩美 ) 全部 ウソ だった の ? ( 桂 馬 ) と いう か …

歩美 の パンツ 返し た か ? 風呂 場 から 盗 ん だ だ ろ

( 桂 馬 ) なん だ よ !

何 ? 全部 ホント の こと じゃ ん

( 桂 馬 ) そんな …

こんな カス 男 に あっさり だまさ れ て バカ だ ね 歩美 も

私 も …

( ビンタ する 音 )

ノーラ !

ヴィンテージ に 見つかる 前 に 捕まえ て !

( 桂 馬 ) 待て ハクア !

まだ 設定 は バラ す な

知ら れ ない よう に 護衛 しろ

追いかける ぞ

( 京 ) こら !

後片づけ くらい し て いけ !

( 桂 馬 ) どう いう つもり だ ?

歩美 を 落と せ なかったら 大変 な こと に なる ん だ ぞ

なら もっと 真剣 に やれ ば ?

あんた の やり 方 嫌い だ よ

歩美 は まっすぐ に しか 考え られ ない の さ

だから 今 すごく 悩 ん でる ん だ

歩美 に ウソ 教え ない で よ

歩美 を 落とし たい なら 歩美 を 本気 で 好き に なれ !

あ …

ああ 分かった よ

だから なん だった の あんた ら ?

ごめん 後 で 説明 する

まあ いい けど

( 京 ) じゃあ あした 頑張 ろ う ね ( ちひろ ) お ~ !

ハクア 頼み が ある

( エルシィ ) どう し て 夢 って すぐ 忘れ ちゃ う ん です か ね ?

私 も さっき

大事 な 電話 が あった よう な 気 が する ん です が

あれ も 夢 だった の … かな ?

( 二階堂 ( に かいどう ) ) か の ん に 化け た 桂木 妹 を 守る こと で

本物 の か の ん から 目 を そらす

あの ヴィンテージ を 追い払った 後 しばらく は ―

うまく 引きつけ て い た と 思った が

ヤツ め 最後 の 最後 で 気付 い た か

( 灯 ( あかり ) ) 女神 は どうやら

ほとんど ヤツ ら に 捕まった よう じゃ な

しかし もう 我々 に は 手 が 出 せ ん

( 二階堂 ) 桂木 に 任せる しか ない な

うん

( ハクア ) まったく なんて こと し て くれる の ?

これ で 攻略 は 振り出し よ

でも これ で 歩美 の 中 から 私 は 消え た よ

えっ ?

歩美 は 私 の こと 気 に し て た みたい だ から さ

私 と 桂木 が 切れ た から あと は 2 人 しだい だ よ

三角 関係 を 解消 する ため に あんな こと 言った の ?

桂木 は 気付 い た みたい だ よ

私 あんた たち の こと なんにも 話し て ない から ね

歩美 は 大丈夫 だ よ

一 度 好き に なったら 簡単 に 嫌い に なれ ない もん

桂木 が ウソ を つか なけ れ ば 歩美 は 許し て くれる よ

それ より 聞い て いい ?

桂木 は なんで 私 と デート し た の さ ?

( ハクア ) えっ ?

桂木 は 歩美 を 狙って た ん でしょ ?

なら 私 と デート し て も 時間 の ムダ じゃ ん

それ は … あっ …

( 歩美 ) 初め から ずっと ウソ だった の ?

あの 大会 の 前 の 日 から ずっと …

あっ …

( 桂 馬 ) お かえり 僕 の プリンセス

あ …

( ちひろ ) アホ か お前 は ~ !

ここ は 正直 に 告白 し て ごめん で いい のに …

リアル が な ん だ 僕 は 理想 の 国 の 住人 だ

歩美 に ウソ の 自分 は 見せ ない だ から 謝ったり し ない

僕 は 歩美 に 理想 の 僕 しか 見せ ない

歩美 僕 に つい て き て くれ

( 歩美 ) 分かった 桂木 の 気持ち は

じゃあ 私 と 結婚 し て よ !

本気 って いう なら それ くらい できる よ ね ?

いろいろ 言って も できる わけない よ

どうせ あんた は 口 だけ で …

( 桂 馬 ) 分かった

結婚 しよ う

えっ ?

ただし 条件 が ある

ゲーム で の 結婚 は エンディング 中 の エンディング

無 条件 で は 発生 さ せ られ ない

最低 でも 子供 の 頃 から の 因縁

少なくとも ドラマチック な 状況 で の プロポーズ

絶対 的 に 教会 で の キス を バック に

“ ハッピーエンド ” の 文字 を ドーン !

この 条件 を の ん で もら お う か !

因縁 って … 無理 に 決まって ん でしょ

( 桂 馬 ) つまり お前 も 口 だけ だ って こと だ

僕 の ほう が 結婚 を 真剣 に 考え てる !

軽い 気持ち で 結婚 を 口 に 出し て もらって は 困る な

う わ っ !

( 歩美 ) パパ ~ ! ママ ~ !

( 歩美 の 父 ) 友達 ? 今 何 時 だ と 思って ん だ !

パパ ママ

私 お 嫁 に 行き ます !

( 一同 ) は あ ?

( 歩美 ) 結婚 相手 この 人

そろそろ 諦める ?

ちょうど よかった

ご 両親 の 前 で 歩美 さん に 言い たい こと が ある ん です

えっ ?

( 桂 馬 ) 悪い が 今 は これ くらい しか 用意 でき ない

僕 から の 贈り物 だ

ウエディング ドレス ?

お前 は 僕 に とって 最初 の ヒロイン で

そして 最後 の ヒロイン だ

結婚 し て くれ !

( 2 人 ) は ?

うん

( 2 人 ) は あ ?

( 歩美 ) 桂木 って よく 分か ん ない よ 自分勝手 で 女 好き で 女 嫌い で

バカ で アホ で 賢く て ズル 賢く て

冷たく て 優しく て いい ヤツ で 悪い ヤツ で

ウソつき で 正直 で …

でも 信じ て も いい よ

だから …

“ 好き ” って 言って よ !

その ひと言 で 全部 信じ られる

私 の こと 好き ?

ちょ … ちょっと 待て お 前 ら !

( 歩美 の 母 ) パパ 落ち着 い て !

歩美 好き だ

あ …

( 歩美 ) ダメ ! ( 桂 馬 ) ん ?

今 の 芝居 だ ね 心 こもって ない

本気 で 言って くれ なきゃ ダメ !

( 桂 馬 ) 好き だ ( 歩美 ) う っ … う わ ~ !

( 桂 馬 ) が はっ ! ( 歩美 ) 体 に 触る の なし ! 反則 !

( 桂 馬 ) 信じ て もら え なく て も しかたない

でも 言い 続ける よ

きみ が 好き だ

だから ! どんどん 芝居 が かって くる じゃ ない の !

“ 好き ” だけ で いい の !

( 桂 馬 ) アイ ラブ ユー ( 歩美 ) ダメ !

( 桂 馬 ) PS アイ ラブ ユー ( 歩美 ) ダメ ダメ !

アホ くさい もう 寝る !

私 も

( 桂 馬 ) ハァ ハァ … 何 十 回 言え ば いい ん だ ?

これ 以上 ない ぞ

私 桂木 が 好き !

これ が 本気 の “ 好き ” だ よ 分かった ?

ちゃんと 言って よ ね !

( 桂 馬 ) 歩美 ?

ロマンチック な 場所 で 結婚 し たい ん でしょ ?

私 待って る から ね

( 桂 馬 ) 歩美 !

ノーラ また 移動 よ

( ハクア ) 歩美 を 追って ! ( ノーラ ) 了解

隠れ て !

ヴィンテージ …

ノーラ !

( 亮 ( りょう ) ) ノーラ さん が やら れる わけない けど

きみ たち は 気 を つけ ない と やら れる よ

お前 は …

ノーラ の バディー だ

ノーラ さん に 命令 さ れ た ん だ

ヴィンテージ の 捜索 を 邪魔 する ため に

ダミー の 羽衣 人形 を 町 じゅう に ばら まい てる と ころさ

ダミー じゃ ない ノーラ さん は 歩美 を 護衛 中

で … これ が きみ たち の 分 の 羽衣

これ で 透明 に なって 移動 しろ って

お っ !

よし

じゃあ 僕 は 羽衣 人形 の 続き を やる よ

アデュー

よし 僕ら も 移動 しよ う

歩美 は 海 の ほう よ

( リューネ ) どこ 行く の ?

桂木 先 に 行って

あいつ は 私 が 相手 する わ

分かった 行 こ う

ちひろ と 歩美 守って よ

フッ …

桂木 ! どう し て まだ 芝居 する の さ ?

歩美 が 待って る 言葉 ちゃん と 言って よ !

♪ ~

~ ♪

( 手拍子 )

( 桂 馬 ) エンディング が 見え た ぞ !



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

Language learning online @ LingQ

( リューネ ) は あ ?

女神 は 生かし て おく ?

( モニター から の 音声 )

ふ ~ ん まあ 確か に あと 1 日 だ けど さ

知ら ない よ どう なって も

ふ ~ ん 偉い 人 って なんでも 欲し がる ね

まっ 私 は もう 一生 分 の 仕事 し た な

地獄 が 復活 し たら 楽 で きそう

♪ ~

~ ♪

( 桂 馬 ( け いま ) ) 今 から お前 に 告白 し に 行く !

( 歩美 ( あゆみ ) ) 桂木 ( かつらぎ ) の ヤツ 何 考え て ん の ?

( 物音 ) あっ !

( 桂 馬 ) クソッ 歩美 の 部屋 は どこ だ ?

( 歩美 ) 桂木 ! ( 桂 馬 ) う お っ !

あっ あっ …

( 桂 馬 ) う お っ ! ( 歩美 ) 桂 …

何 やって ん の ?

あ … 歩美 ?

なんで 風呂 なんか 入って ん だ よ さっき 行く って 言った ろ !

( ちひろ ) なんで 私 が あんた たち と 一緒に い ない と いけ ない の さ ?

( ハクア ) 今 は お前 を 一 人 に でき ない の

この 変態 のぞき 男 ! 帰れ !

帰ら ない ! 歩美 に 言い たい こと が ある ん だ

だから 何 ?

あんた の やって る こと 訳 分か ん ない よ !

僕 だって 訳 分か ん ない よ !

リアル に は 関わら ない はず だった のに

あ …

( 桂 馬 ) ん ? お っ ? ( 歩美 ) えっ ?

う わ ~ ! パ … パンツ ?

それ 私 の !

あ …

う う …

お … 落ち着け !

あっ !

( 倒れる 音 )

あの パンツ 調達 し た の って …

( ノーラ ) 私 よ

あの 男 の やり 方 エグ い わ ね ~ 私 好み だ わ

( 歩美 ) バカ ! クズ ! 犯罪 者 !

死ね 死ね 死ね 死ね 死 ね ~ !

( 桂 馬 ) 歩美 聞い て くれ !

僕 は 最初 から 歩美 を 見 て た よ

ずっと 言 え なく て ごめん

でも 今 も 変わって ない よ !

僕 の 一 番 は …

( ちひろ ) な … な んじゃ ~ ?

歩美 この 後 木 梢 ( こずえ ) 川 の 亀 石 に 来 て くれ !

待って る から

来 て くれ ない と …

パンツ 返さ ない ぞ !

う わ ~ ! バカ バカ !

返せ ~ !

あ …

( 桂 馬 ) ここ なら 見通し も いい し ムード も ある

パンツ を 取り戻す と いう 大義 名分 も 用意 し た ぞ

来 て くれよ 歩美

( ハクア ) 桂木 !

ヴィンテージ の 計画 は あした に は 発動 する わ

今晩 中 に 歩美 を 攻略 でき ない と 間に合わ ない わ よ !

歩美 の 好感 度 は 十分 上がって る

じゃ なかったら

ちひろ の バンド へ の 参加 を 迷ったり し ない

あと 1 つ 大きな イベント で 攻略 できる

ちょっと ! 攻略 って 何 ?

桂木 は 何 して ん の よ ! あれ は ?

( あくび )

( エルシィ ) あれ ? に ー さ ま から 電話 が あった よう な …

( ドア が 開く 音 )

( 岡田 ( おか だ ) ) か の ん もう すぐ 始まる わ よ !

( エルシィ ) は ~ い

( ハクア ) 今 私 たち は 歩美 の 中 に ある 力 を 必要 と し て いる の

その ため に は 歩美 を 恋 に 落とさ ない と いけ ない の よ

なんで そこ に 恋 が 出 て くん の よ !

歩美 に は 悪い けど

やら ない と ヴィンテージ は 止め られ ない

( ちひろ ) も しか して さっき の あの 人 たち の こと ?

( ハクア ) 桂木 だけ が 状況 を 救 える 手段 を 持って る

それ で 桂木 は 歩美 を 誘惑 し てる の ?

歩美 が 本気 に なったら どう す ん の ?

う っ !

( ちひろ ) 歩美 来 ちゃ ダメ だ って … これ は ワナ な ん だ よ

か … 桂木

歩美 来 て くれ た の か

別に …

下着 泥棒 から 私 の 取り返す だけ よ

あっ … これ は 落ち て た の を 拾った だけ で …

う わ ~ ! だ … 出す な !

( 歩美 ) あっ あっ … あ あ ~ ! ( 桂 馬 ) う わ ~ !

お … 落ちる じゃ ん か

す … すま ん

( ちひろ ) な … なん じゃ この バカ 芝居 は ?

( 桂 馬 ) 僕 迷惑 かけ て ばっかり だ な

ホント いつも 迷惑 な こと ばっかり し て

ひどい よ 桂木 は

( 歩美 ) なんで 私 来 ちゃ った の よ …

( ちひろ ) 桂木 と 歩美 何 か あった ?

( 着信 音 )

ノーラ ?

ヴィンテージ が そっち に 行った わ

移動 し た ほう が いい わ よ

( ハクア ) 桂木

ヴィンテージ が 来る わ 移動 よ

( 桂 馬 ) 移動 ? あと 5 分 遅く 来い よ !

( 桂 馬 ) 歩美 ( 歩美 ) えっ ?

( 桂 馬 ) 行 こ う ! ( 歩美 ) えっ ?

見せ たい 場所 が ある ん だ

( 歩美 ) なんか 意外

桂木 が 公園 に 来る なんて …

外 出 ない 子供 じゃ なかった の ?

僕 だって 公園 くらい 来 た

滑り台 に ジャングルジム 砂場 に シーソー

いろんな 場所 で ゲーム し た よ

( 歩美 ) それ って 意味 ある の ?

ここ に 歩美 と 来 られ て よかった

( 歩美 ) あっ …

どう し て ?

( ハクア ) 桂木 ここ に も ヴィンテージ よ 歩美 の 気 を そらし て

う わ ~ ! ぐ あっ !

( 歩美 ) あっ 桂木 !

( 倒れる 音 )

ああ …

ちょっと 大丈夫 ? 桂木 !

話す の で 精いっぱい で ブランコ こぐ の 忘れ て た

ああ … バカ

倒し た わ 桂木

でも ここ も もう ダメ よ

( 桂 馬 ) 次 は 舞 島 ( まいじ ま ) 神社 だ

そう だ 歩美 あそこ に 行 こ う !

えっ また ?

( 桂 馬 ) クソッ いい 場所 も いい セリフ も 次々 なくなる

ちひろ また 移動 よ

もし 桂木 が 失敗 し たら どう す ん の ?

( ハクア ) 失敗 ? そんな の 許さ ない わ

( 歩美 ) まだ 着か ない の ? ( 桂 馬 ) ハァ ハァ …

ちょ … ちょっと 休憩

まあ 見つか ん なく て も

お前 ら が ひどい 目 に 遭う だけ だ けど さ

もう 女神 を 見つけ た 時 以外 連絡 し ない で よ

( ハクア ) あの 子 やっぱり …

( ハクア ) 桂木 すぐ そこ を 離れ て !

( 桂 馬 ) よし

元気 に なった し 行 こ う !

( 歩美 ) あっ うん

( リューネ ) ん ?

ハ ~ イ

見かけ ない 顔 ね どこ の 地区 ?

は あ ~

桂木 今 の 子 多分 ヴィンテージ よ

屋内 に 避難 し て

ファミレス や カラオケ ボックス で 告白 する の か ?

ゲーマー の プライド が 許さ ん

断固 舞 島 神社 !

何 こだわって ん の よ !

もう 町 じゅう ヴィンテージ だらけ な の に

あの さ この 先 に 私 の 知って る 家 が ある よ

( ハクア ) そのまま まっすぐ 進んで

( 桂 馬 ) 言わ れ なく て も まっすぐ …

( 京 ( みやこ ) ) あっ … 今 下 に い ん の ?

( 桂 馬 ) ん ? ( 歩美 ) あっ …

( 歩美 ) 京 ?

( 京 ) あれ … 歩美 桂木 ? ( 足音 )

( ちひろ ) や っほ ~

あした の ライブ 考える と 落ち着か なく て さ

ちょっと 遊び に 来 た ぞ

( 桂 馬 ) ちひろ ! ( ちひろ ) う お っ オタ メガ !

( 京 ) 上がって 上がって ! なんか 出す から さ

歩美 手伝って

( 歩美 ) は ~ い

ちひろ から 急に 電話 あって さ

( 歩美 ) へ え ~ そう な ん だ

( 桂 馬 ) おい ちひろ どう いう つもり だ ?

隠れる と こ 探し て た ん でしょ ?

( 桂 馬 ) 余計 な こと する な !

あと 5 分 あと 1 つ の イベント で 落と せ た のに

こんな 寄り道 必要 ない !

その ゲーム みたい な 言い 方 やめ て よ !

僕 の やり 方 だ

何より まず 落とす こと が 第 一 だ !

いつ から 歩美 を 狙って た の ?

( 桂 馬 ) ん ?

聞い た よ

歩美 の 力 が 必要 だ から 近づ い た ん でしょ ?

すみません ね 私 が 間 の 悪い 告白 し て

あっ …

邪魔 し た 分 ぐらい は 手伝って あげる よ

( 桂 馬 ) 手伝う ?

( エルシィ ) 私 の 学校 今 文化 祭 やって る ん です よ

みんな で 力 を 合わせる の って 大変 だ けど

楽しい です よ ね !

( ちひろ ) しっか し 早 ( はえ ) え な ~

もう あした だ よ あした !

( 歩美 ) そ … そう だ ね

歩美 なんで 桂木 と いたん ?

い … いたって いう か

アハハ … 気 に し なく て いい よ

もう 関係ない から

( 桂 馬 ) ちひろ その 展開 は ダメ だ

歩美 に 僕 を 譲 ろ う と し てる の かも しれ ない が

この 流れ で は 歩美 に 負い目 が 残って

解消 に 時間 が かかる

今 欲しい の は ベスト エンド じゃ なく て

スピード エンド な ん だ !

( 京 ) あっ そう だ

あした の 衣装 着 て み ない ?

( ちひろ ) 着る 着る ! ( 歩美 ) 私 も !

( 京 ) はい これ 歩美 の 分

おお ~

( ちひろ ) は いはい 男 は 去った !

( 桂 馬 ) おい ! 待て !

お ~ い 入れろ ! 次 の ルート が …

( 京 の 父 ) 京 ~ ! 友達 静か に さ せろ ~ !

( 京 ) は ~ い ! ( 桂 馬 ) う お ~ !

( ちひろ ) ねえ 歩美

歩美 って さ 桂木 の こと 好き だった ん だ ね

えっ ? そんな 感じ じゃ ない よ

( 桂 馬 ) 好き な わけな い だ ろ

リアル 女 を だまし て やった ん だ よ

バ ~ カ

もう 僕 に 近づく な

歩美 知って た ?

桂木 は ウソつき 野郎 だ よ

( 桂 馬 ) あと 5 分 あと 1 つ の イベント で 落と せ た のに

こんな 寄り道 必要 ない !

( ちひろ ) その ゲーム みたい な 言い 方 やめ て よ !

( 桂 馬 ) 僕 の やり 方 だ

何より まず 落とす こと が 第 一 だ !

桂木 は 歩美 を 落とす ゲーム を やって る の さ

( 歩美 ) えっ ? でも だって …

計画 し なきゃ お 風呂 なんて のぞ け ない よ

う わ っ … なんで 知って る の ?

私 ずっと 桂木 と い た から

川 や 公園 に 行く の も 予定 どおり

桂木 は 自信 満々 で 計画 し て た よ

あいつ は ゲーム を やって る ん だ

今夜 中 に 歩美 を 落とす ゲーム を !

( 京 ) ダ ~ メ !

ちひろ 何 を し てる ?

残念 だった ね

あんた の 計画 ぶ っ 潰し て やった よ

( 歩美 ) 桂木 どう いう こと ?

( 桂 馬 ) いや … ( ちひろ ) また 適当 な こ と 言う ぞ

こいつ の 手口 だ

( 歩美 ) 全部 ウソ だった の ? ( 桂 馬 ) と いう か …

歩美 の パンツ 返し た か ? 風呂 場 から 盗 ん だ だ ろ

( 桂 馬 ) なん だ よ !

何 ? 全部 ホント の こと じゃ ん

( 桂 馬 ) そんな …

こんな カス 男 に あっさり だまさ れ て バカ だ ね 歩美 も

私 も …

( ビンタ する 音 )

ノーラ !

ヴィンテージ に 見つかる 前 に 捕まえ て !

( 桂 馬 ) 待て ハクア !

まだ 設定 は バラ す な

知ら れ ない よう に 護衛 しろ

追いかける ぞ

( 京 ) こら !

後片づけ くらい し て いけ !

( 桂 馬 ) どう いう つもり だ ?

歩美 を 落と せ なかったら 大変 な こと に なる ん だ ぞ

なら もっと 真剣 に やれ ば ?

あんた の やり 方 嫌い だ よ

歩美 は まっすぐ に しか 考え られ ない の さ

だから 今 すごく 悩 ん でる ん だ

歩美 に ウソ 教え ない で よ

歩美 を 落とし たい なら 歩美 を 本気 で 好き に なれ !

あ …

ああ 分かった よ

だから なん だった の あんた ら ?

ごめん 後 で 説明 する

まあ いい けど

( 京 ) じゃあ あした 頑張 ろ う ね ( ちひろ ) お ~ !

ハクア 頼み が ある

( エルシィ ) どう し て 夢 って すぐ 忘れ ちゃ う ん です か ね ?

私 も さっき

大事 な 電話 が あった よう な 気 が する ん です が

あれ も 夢 だった の … かな ?

( 二階堂 ( に かいどう ) ) か の ん に 化け た 桂木 妹 を 守る こと で

本物 の か の ん から 目 を そらす

あの ヴィンテージ を 追い払った 後 しばらく は ―

うまく 引きつけ て い た と 思った が

ヤツ め 最後 の 最後 で 気付 い た か

( 灯 ( あかり ) ) 女神 は どうやら

ほとんど ヤツ ら に 捕まった よう じゃ な

しかし もう 我々 に は 手 が 出 せ ん

( 二階堂 ) 桂木 に 任せる しか ない な

うん

( ハクア ) まったく なんて こと し て くれる の ?

これ で 攻略 は 振り出し よ

でも これ で 歩美 の 中 から 私 は 消え た よ

えっ ?

歩美 は 私 の こと 気 に し て た みたい だ から さ

私 と 桂木 が 切れ た から あと は 2 人 しだい だ よ

三角 関係 を 解消 する ため に あんな こと 言った の ?

桂木 は 気付 い た みたい だ よ

私 あんた たち の こと なんにも 話し て ない から ね

歩美 は 大丈夫 だ よ

一 度 好き に なったら 簡単 に 嫌い に なれ ない もん

桂木 が ウソ を つか なけ れ ば 歩美 は 許し て くれる よ

それ より 聞い て いい ?

桂木 は なんで 私 と デート し た の さ ?

( ハクア ) えっ ?

桂木 は 歩美 を 狙って た ん でしょ ?

なら 私 と デート し て も 時間 の ムダ じゃ ん

それ は … あっ …

( 歩美 ) 初め から ずっと ウソ だった の ?

あの 大会 の 前 の 日 から ずっと …

あっ …

( 桂 馬 ) お かえり 僕 の プリンセス

あ …

( ちひろ ) アホ か お前 は ~ !

ここ は 正直 に 告白 し て ごめん で いい のに …

リアル が な ん だ 僕 は 理想 の 国 の 住人 だ

歩美 に ウソ の 自分 は 見せ ない だ から 謝ったり し ない

僕 は 歩美 に 理想 の 僕 しか 見せ ない

歩美 僕 に つい て き て くれ

( 歩美 ) 分かった 桂木 の 気持ち は

じゃあ 私 と 結婚 し て よ !

本気 って いう なら それ くらい できる よ ね ?

いろいろ 言って も できる わけない よ

どうせ あんた は 口 だけ で …

( 桂 馬 ) 分かった

結婚 しよ う

えっ ?

ただし 条件 が ある

ゲーム で の 結婚 は エンディング 中 の エンディング

無 条件 で は 発生 さ せ られ ない

最低 でも 子供 の 頃 から の 因縁

少なくとも ドラマチック な 状況 で の プロポーズ

絶対 的 に 教会 で の キス を バック に

“ ハッピーエンド ” の 文字 を ドーン !

この 条件 を の ん で もら お う か !

因縁 って … 無理 に 決まって ん でしょ

( 桂 馬 ) つまり お前 も 口 だけ だ って こと だ

僕 の ほう が 結婚 を 真剣 に 考え てる !

軽い 気持ち で 結婚 を 口 に 出し て もらって は 困る な

う わ っ !

( 歩美 ) パパ ~ ! ママ ~ !

( 歩美 の 父 ) 友達 ? 今 何 時 だ と 思って ん だ !

パパ ママ

私 お 嫁 に 行き ます !

( 一同 ) は あ ?

( 歩美 ) 結婚 相手 この 人

そろそろ 諦める ?

ちょうど よかった

ご 両親 の 前 で 歩美 さん に 言い たい こと が ある ん です

えっ ?

( 桂 馬 ) 悪い が 今 は これ くらい しか 用意 でき ない

僕 から の 贈り物 だ

ウエディング ドレス ?

お前 は 僕 に とって 最初 の ヒロイン で

そして 最後 の ヒロイン だ

結婚 し て くれ !

( 2 人 ) は ?

うん

( 2 人 ) は あ ?

( 歩美 ) 桂木 って よく 分か ん ない よ 自分勝手 で 女 好き で 女 嫌い で

バカ で アホ で 賢く て ズル 賢く て

冷たく て 優しく て いい ヤツ で 悪い ヤツ で

ウソつき で 正直 で …

でも 信じ て も いい よ

だから …

“ 好き ” って 言って よ !

その ひと言 で 全部 信じ られる

私 の こと 好き ?

ちょ … ちょっと 待て お 前 ら !

( 歩美 の 母 ) パパ 落ち着 い て !

歩美 好き だ

あ …

( 歩美 ) ダメ ! ( 桂 馬 ) ん ?

今 の 芝居 だ ね 心 こもって ない

本気 で 言って くれ なきゃ ダメ !

( 桂 馬 ) 好き だ ( 歩美 ) う っ … う わ ~ !

( 桂 馬 ) が はっ ! ( 歩美 ) 体 に 触る の なし ! 反則 !

( 桂 馬 ) 信じ て もら え なく て も しかたない

でも 言い 続ける よ

きみ が 好き だ

だから ! どんどん 芝居 が かって くる じゃ ない の !

“ 好き ” だけ で いい の !

( 桂 馬 ) アイ ラブ ユー ( 歩美 ) ダメ !

( 桂 馬 ) PS アイ ラブ ユー ( 歩美 ) ダメ ダメ !

アホ くさい もう 寝る !

私 も

( 桂 馬 ) ハァ ハァ … 何 十 回 言え ば いい ん だ ?

これ 以上 ない ぞ

私 桂木 が 好き !

これ が 本気 の “ 好き ” だ よ 分かった ?

ちゃんと 言って よ ね !

( 桂 馬 ) 歩美 ?

ロマンチック な 場所 で 結婚 し たい ん でしょ ?

私 待って る から ね

( 桂 馬 ) 歩美 !

ノーラ また 移動 よ

( ハクア ) 歩美 を 追って ! ( ノーラ ) 了解

隠れ て !

ヴィンテージ …

ノーラ !

( 亮 ( りょう ) ) ノーラ さん が やら れる わけない けど

きみ たち は 気 を つけ ない と やら れる よ

お前 は …

ノーラ の バディー だ

ノーラ さん に 命令 さ れ た ん だ

ヴィンテージ の 捜索 を 邪魔 する ため に

ダミー の 羽衣 人形 を 町 じゅう に ばら まい てる と ころさ

ダミー じゃ ない ノーラ さん は 歩美 を 護衛 中

で … これ が きみ たち の 分 の 羽衣

これ で 透明 に なって 移動 しろ って

お っ !

よし

じゃあ 僕 は 羽衣 人形 の 続き を やる よ

アデュー

よし 僕ら も 移動 しよ う

歩美 は 海 の ほう よ

( リューネ ) どこ 行く の ?

桂木 先 に 行って

あいつ は 私 が 相手 する わ

分かった 行 こ う

ちひろ と 歩美 守って よ

フッ …

桂木 ! どう し て まだ 芝居 する の さ ?

歩美 が 待って る 言葉 ちゃん と 言って よ !

♪ ~

~ ♪

( 手拍子 )

( 桂 馬 ) エンディング が 見え た ぞ !


×

We use cookies to help make LingQ better. By visiting the site, you agree to our cookie policy.