image

イタズラなKiss〜Love in TOKYO, イタズラなKiss〜Love in TOKYO#5 (1)

( 相原 琴子 ( あい はら こと こ ))3 人 と も 同じ 斗 南 ( と なん ) 大学 に 進めて よかった ね

( 入江 重樹 ( いりえ しげき )) おめでとう

( 琴子 ) 東大 に 行ったら ―

おじさん も おばさん も 喜ぶ と 思う よ

( 入江 直樹 ( な おき )) ほんと ―

お前 と いて いい こと が あった ためし が ない もん な

( 直樹 ) おい 大丈夫 か ?

( 入江 紀子 ( のりこ )) じゃあ 受験 は ? 東大 は ?

受けて ない けど

( 重樹 ) は あ !?

( 相原 重雄 ( しげ お )) ほんとに 申し訳ない ―

うち の 娘 の せい で 大事な 息子 さん を 大変な 目 に …

( 直樹 ) 言 っと く けど ―

東大 受け なかった の は お前 の せい じゃ ない から

このまま エスカレーター で 斗 南 に 残る の も 悪く ない なって

( 琴子 ) 私 が いる から 同じ 大学 に したって こと ?

別に そういう 意味 じゃ ない よ

( 琴子 ) 紆余 曲折 ( うよ きょくせつ ) あり ながら も 結局 入江 君 は ―

私 と 同じ 斗 南 大学 へ 進学 する こと と なり ―

3 月 ―

3 年間 お 世話に なった 斗 南 高校 と お 別れ する 日 ―

そう ―

卒業 の 日 が 近づいて きた

( 渋川 ( しぶ かわ )) 文字どおり 卒業 式 まで あと 8 日 です ―

3 年間 この 高校 で 過ごして きた みんな と も ―

もう そろそろ お 別れ です ―

ん ? どうした ? 元気な いな ―

おい どうした ? F 組

( 渡辺 ( わた なべ )) 俺 ら も やっと 進路 が 決まって 学生 生活 エンジョイ できる な

まあ この クラス は 外部 進学 が 多い から ―

みんな と 別れる の は 寂しい けど

“ 多い ” って 気 遣う な よ 内部 進学 は 俺 だけ だ ろ

まあ な ごめん ごめん

でも ほんとに それ で いい の か ?

まあ どうしても 東大 行き たく なったら

来年 受け 直せば いい し

そう だ よ な お前 なら それ でも 余裕 だ もん な

渡辺 は 第 1 志望 の 早稲田 受かった んだ ろ おめでとう

ありがとう

( コバヤカワ ) 入江 君 ほんとに 内部 進学 する んだ

ちょっと ショック

( 女子 生徒 ) 何 か わざと 東大 受け なかった って 話 だ よ

( 女子 生徒 ) どうして ?

まさか あの F 組 の 女 の ため に ?

は あー 私 たち も とうとう 卒業 か あ

( 小森 ( こもり ) じん こ ) ん ー 琴子 も 入江 と 何 か

とびっきり の 思い出 作ら ない と ね

あ … えー 別に 同じ 大学 だ し

( 石川 理 美 ( いし かわ さとみ )) 何 言って ん の ? 高校 生活 最後 な んだ よ

2 人 の 仲 を 進展 さ せる 絶好 の チャンス だって いう

あの 女 が 内部 進学 する から 入江 君 も そうした って

専ら の うわさ

信じ らん ない あんな 女 の どこ が いい の かしら ね

( じん こ ) そうだ よ 卒業 式 の 日 に 結ばれる なんて …

( じん こ ) そうだ よ 卒業 式 の 日 に 結ばれる なんて …

( 女子 生徒 ) シーッ

( 理 美 ) キャー

恥ずかしい から

でも せめて キス と か

( じん こ ) いいね ー 卒業 式 の 記念 に ファースト ・ キス

( じん こ ) うわ ー

( 理 美 ) ひ ゃ ー

あー もう やめて 無理だ から 無理

ねえ ねえ 知って る ? 知って る ?

ねえ ねえ 知って る ? 知って る ?

( 琴子 ) ん ? 何 ?

( 琴子 ) ん ? 何 ?

( 琴子 ) ん ? 何 ?

うち の 高校 の 伝説

うち の 高校 の 伝説

うち の 高校 の 伝説

( 琴子 ) ん ?

( 琴子 ) ん ?

( 琴子 ) ん ?

卒業 式 の 日 に キス した カップル は 永遠に 結ばれる って いう

卒業 式 の 日 に キス した カップル は 永遠に 結ばれる って いう

( 琴子 ) ねえ それ ほんと ?

( じん こ ) 私 も 聞いた こと ある

でも 琴子 に は ちょっと ハードル 高 すぎ かな

( 琴子 ) アハハ ウフフ … だ よね エヘヘ だ よ ね

( 琴子 ) キス … キス !?

ファースト ・ キス !?

( 琴子 ) 人生 で 初めて の たった 1 回 だけ の 特別な …

キス

( 琴子 ) この とき は 遠い 憧れ だった 私 の ファースト ・ キス ―

それ が まさか あんな こと に なる なんて

♪~

( 女子 生徒 ) 謝恩 会 何 着て く ?

( 男子 生徒 ) スーツ か ジャケット に ジーパン ?

そう か あ

今年 の 謝恩 会 の 幹事 は お前たち な の か

はい まだ お 店 は 決まって ない んです けど

先生 に 是非 出席 して いただき たくて

もちろん だ よ しか し 3 人 と も よく 頑張った な

ほんとに 卒業 おめでとう

フフ あざ ー す うち ら F 組 全員 欠ける こと なく

みんな 一緒に 卒業 できて 超 うれし ー っす

うん 最高の 卒業 式 と 謝恩 会 に しよう ね ねえ 先生

( 渋川 ) う い ―

( 渋川 ) う い ―

( 琴子 ) う い

でも まあ 1 人 だけ ―

卒業 式 出 ない って 言って る やつ が いる んだ けど な

え ?

あれ ? 池沢 金之助 ( いけ ざ わき ん の すけ ) の こと 聞いて ない の か ?

金 ちゃん ?

あっ そう いえば …

今日 も 欠席 だ もん ね ?

まさか 金 ちゃん 卒業 でき なかった んです か ?

いや あり うる あいつ なら あり うる

いやいや … 卒業 は できた よ 卒業 は ―

できた んだ けど …

金 ちゃん

琴子 何で ここ が 分かった ん ?

銀 太郎 ( ぎん たろう ) 君 と 銅 蔵 ( どうぞう ) 君 に 聞いて

フー あいつ ら 余計な こと 言 いやがって

( 琴子 ) 金 ちゃん 一緒に 卒業 式 出よう

銀 太郎 君 も 銅 蔵 君 も 心配 し てるよ

あいつ ら から 聞いた やろ ?

俺 が 内部 進学 で きひん かった こと

うん

でも うち の クラス 他 に も そういう 人 いる よ

銀 太郎 君 たち だって 専門 学校 行く んでしょ ?

俺 なあ

で っ かいこ と しよう 思う て 大阪 から 東京 出て きた ん や

で っ かいこ とって なあ に ?

まだ 分から ん

せ やけど 一 度 っきり の 人生 や

男 や ったら で っ かいこ と やって

最高の 嫁 さん もろ うて 最高の 家族 作って

その ため に は

日本 で いちばん で かい 町 に 行か な あ かん 思う て な

1 人 で 東京 出て きた ん や

せ や のに

入江 の 野郎 に 合わす 顔 ない

入江 君 ?

だって そう やろ ? 琴子 に 対する 思い だって ―

誰 に も 負け へん と か たんか 切 っと いて

進学 も でき ん なんか

は ぁ

入江 の 野郎 は

お前 と 同じ 大学 行く 言う て 東大 まで 諦めた ん やろ ?

ああ 正確に は そう と は 言え ない けど

俺 あいつ に 負け っぱなし や ん か

自分 が 情けない わ

大学 だけ が 人生 じゃ ない よ

ねえ 前 に も 話した でしょ

うち の お 父さん と 入江 君 の お 父さん って 親友 じゃ ない ?

でも ね

入江 君 の お 父さん って 東大 出身 な んだ

アブソルートリー イエス !

ブンダバー

( 琴子 の 声 ) 自分 で 会社 興して ―

一 代 で 大 企業 に まで 成長 さ せちゃ った ―

すごい 社長 さん

ブラビッシモ ! チャオ

一方 うち の お 父さん は 高校 に も 行って ない ―

中学 出て すぐに 板前 と して 修業 を 始めた の

金 ちゃん も 知って る よ ね

でも ね 2 人 って 本当に 仲 が いい の

お互い の 仕事 を 認め合って 尊敬 し 合って る

せ や なかったら 路頭 に 迷 っと った 琴子 たち

自分 の 家 で 引き受けたり は せ ん やろ な

でしょ ウフ つまり 何 が 言い たい か って いう と

私 も 金 ちゃん も 勉強 は 得意な 方 じゃ ない けど

何 か 別の 得意な こと を 見つけたら いい んじゃ ない か なって 思う の

俺 の 得意な こと

うん

金 ちゃん に しか でき ない

で っか い こと を 見つけたら いい んじゃ ない ?

なあ

もし 俺 が それ 見つけて 一人前 なったら

琴子 は 俺 の こと 好きに なって くれる ん か ?

フフ それ は また 別 問題 だ けど

フッ

でも 入江 の 野郎 も 言う とった もん な

先 の こと は 分から ん って

今日 は 嫌いで も あした 好きに なる かも しれ へん って

私 金 ちゃん の こと 嫌い って いう わけじゃ …

ただ 友達 と して しか 見 れ ない って いう か

今 は それ で 上等 や

俺 絶対 自分 の 得意な こと 見つけて

それ 仕事 に して 一人前 なった る

待 っと け よ 琴子

待 っと け よ 琴子

う っ … フフ

う っ … フフ

えっ じゃあ 卒業 式 は ?

ああ

堂々と 胸 張って 出 たる わ

学校 の 成績 だけ が 男 の 価値 や ない

俺 絶対 入江 に 負け へん ビッグ な 男 に なった る から な

すてきな 卒業 式 に しよう ね

ああ ええ 思い出 作ろう や

うん ウフフ

( マスター ) お 客 様 ご 注文 は ?

( 琴子 ) うん うーん うん うんと マンデー … マンデーリン ?

( マスター ) はい ?

( 琴子 ) アハハ

( 琴子 ) アハハ

( 金之助 ) いや マンデリン

( 金之助 ) いや マンデリン

琴子

ん ?

お ー 何 ?

( 金之助 ) さみしい な ー 思 て

( 琴子 ) ウフフ さみしい ね ー ―

さみしい の ? しょうがない なあ もう

おう

金 ちゃん が 戻って きた で

( 銀 太郎 ・ 銅 蔵 ) 兄貴 !

金 ちゃん あんた 大丈夫な の ?

大丈夫 って 何 が や ?

だって 大学 …

だって 大学 …

( 理 美 ) じん こ お 口 チャック

( 理 美 ) じん こ お 口 チャック

いやいや …

俺 は 君 たち より 一足 早く 大人 に なろう と 決意 した ん や

そんで いつでも カモン 琴子 !

と いう 状態 に なって やる ん や

要は 進学 し ないで 就職 する って こと ね

おう

金 ちゃん 前向き ! って いう か ただ の 脳天 気 ?

( 琴子 ) あー ハハハ あ … いい じゃ ん

やっと 金 ちゃん 卒業 式 出る 気 に なった んだ から

おう

そんな こと より お前 ら ―

卒業 式 の 謝恩 会 の 実行 委員 な ん やろ ?

そう な の 今 も じん こと

どの お 店 に しよう か 相談 して た とこ

予算 ない から きつい んだ よ ね

予算 ない から きつい んだ よ ね

( 理 美 ) は ぁ …

( 理 美 ) は ぁ …

( 理 美 ) は ぁ …

( 金之助 ) ん ー ん ?

( 金之助 ) ん ー ん ?

ハハハ ブタリアン ?

あか ん あか ん こんな しょ ぼ い 店 ―

俺 も 実行 委員 やっ たる

最高の 謝恩 会 に し たる から 期待 し とき

どう する ?

ん ー まあ …

食べ物 に 関して だけ は 金 ちゃん 信頼 できる もん ね

食べ物 だけ って 何 や ?

金 ちゃん ありがとう 助かる よ

♪~

おい F 組 の みんな

高校 最後 の 夜 最高 の 夜 に し たる で

お前 ら 顔 を 洗って 待 っと け や !

首 ! 首 です

( 金之助 ) 首 …

首 洗って 待 っと け や

( 生徒 たち ) お ー !

( 琴子 ) 顔 も 洗おう

( じん こ ) 顔 も 洗おう

( じん こ ) 顔 も 洗おう

( 銀 太郎 ) 顔 も 顔 も 洗い ます 顔 も 洗 っと き ます

( 銀 太郎 ) 顔 も 顔 も 洗い ます 顔 も 洗 っと き ます

か … 顔 も 洗え 顔 も 洗えよ

( 紀子 ) ん ー すてき よ 琴子 ちゃん もっと 笑って ―

( 紀子 ) ん ー すてき よ 琴子 ちゃん もっと 笑って ―

エヘ

エヘ

エヘ

そう そう

そう そう

( シャッター 音 )

( 紀子 ) じゃあ ちょっと 上目遣い って いう の やって みて ―

カメラ の こっち 側 に お 兄ちゃん が いる と 思って ―

そう そう そう !

( シャッター 音 )

ねえ ねえ 椅子 の 後ろ ん とこ 回って

ねえ ねえ 椅子 の 後ろ ん とこ 回って

( 琴子 ) 後ろ ?

( 琴子 ) 後ろ ?

( 琴子 ) 後ろ ?

で こういう ポーズ して くれる ? そう そう そう

で こういう ポーズ して くれる ? そう そう そう

はい いく わ よ は い チーズ

( シャッター 音 )

あー かわいい

あー かわいい

じゃあ 今度 は こっち 側 の 方 に 座って

じゃあ 今度 は こっち 側 の 方 に 座って

ここ ?

ここ ?

ここ ?

そう で 斜めに

そう で 斜めに

斜め ?

うん そう そう そう そう

うん そう そう そう そう

うん そう そう そう そう

( 重樹 ) さすが だ ね ママ

( 重樹 ) さすが だ ね ママ

( 重樹 ) さすが だ ね ママ

いく わ よ いく わ よ は い

いく わ よ いく わ よ は い

そう そう あー かわいい あっ この 角度 すてき ー

( シャッター 音 )

( 重雄 ) あー 琴子 の 制服 姿 も 今日 が 見納め か

やめて よ お 父さん

じゃあ そろそろ 外 で も 撮り ましょう か ?―

あっ ねえ ねえ ねえ ねえ ―

せっかく の 卒業 の 日 な んだ から

お 兄ちゃん と 琴子 ちゃん の 記念 写真 を 撮り ましょう よ

オホホ いや あ 無理です よ 私 と 入江 君 が ねえ

( 直樹 ) 撮る んだ ろ ?

え ?

( 紀子 ) 琴子 ちゃん チャンス よ ほら 早く 早く 早く

( 琴子 ) はい !

♪~

じゃあ いく わ よ

あっ もう ちょっと くっついて ―

ほら 早く もっと もっと ―



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

Language learning online @ LingQ

( 相原 琴子 ( あい はら こと こ ))3 人 と も 同じ 斗 南 ( と なん ) 大学 に 進めて よかった ね

( 入江 重樹 ( いりえ しげき )) おめでとう

( 琴子 ) 東大 に 行ったら ―

おじさん も おばさん も 喜ぶ と 思う よ

( 入江 直樹 ( な おき )) ほんと ―

お前 と いて いい こと が あった ためし が ない もん な

( 直樹 ) おい 大丈夫 か ?

( 入江 紀子 ( のりこ )) じゃあ 受験 は ? 東大 は ?

受けて ない けど

( 重樹 ) は あ !?

( 相原 重雄 ( しげ お )) ほんとに 申し訳ない ―

うち の 娘 の せい で 大事な 息子 さん を 大変な 目 に …

( 直樹 ) 言 っと く けど ―

東大 受け なかった の は お前 の せい じゃ ない から

このまま エスカレーター で 斗 南 に 残る の も 悪く ない なって

( 琴子 ) 私 が いる から 同じ 大学 に したって こと ?

別に そういう 意味 じゃ ない よ

( 琴子 ) 紆余 曲折 ( うよ きょくせつ ) あり ながら も 結局 入江 君 は ―

私 と 同じ 斗 南 大学 へ 進学 する こと と なり ―

3 月 ―

3 年間 お 世話に なった 斗 南 高校 と お 別れ する 日 ―

そう ―

卒業 の 日 が 近づいて きた

( 渋川 ( しぶ かわ )) 文字どおり 卒業 式 まで あと 8 日 です ―

3 年間 この 高校 で 過ごして きた みんな と も ―

もう そろそろ お 別れ です ―

ん ? どうした ? 元気な いな ―

おい どうした ? F 組

( 渡辺 ( わた なべ )) 俺 ら も やっと 進路 が 決まって 学生 生活 エンジョイ できる な

まあ この クラス は 外部 進学 が 多い から ―

みんな と 別れる の は 寂しい けど

“ 多い ” って 気 遣う な よ 内部 進学 は 俺 だけ だ ろ

まあ な ごめん ごめん

でも ほんとに それ で いい の か ?

まあ どうしても 東大 行き たく なったら

来年 受け 直せば いい し

そう だ よ な お前 なら それ でも 余裕 だ もん な

渡辺 は 第 1 志望 の 早稲田 受かった んだ ろ おめでとう

ありがとう

( コバヤカワ ) 入江 君 ほんとに 内部 進学 する んだ

ちょっと ショック

( 女子 生徒 ) 何 か わざと 東大 受け なかった って 話 だ よ

( 女子 生徒 ) どうして ?

まさか あの F 組 の 女 の ため に ?

は あー 私 たち も とうとう 卒業 か あ

( 小森 ( こもり ) じん こ ) ん ー 琴子 も 入江 と 何 か

とびっきり の 思い出 作ら ない と ね

あ … えー 別に 同じ 大学 だ し

( 石川 理 美 ( いし かわ さとみ )) 何 言って ん の ? 高校 生活 最後 な んだ よ

2 人 の 仲 を 進展 さ せる 絶好 の チャンス だって いう

あの 女 が 内部 進学 する から 入江 君 も そうした って

専ら の うわさ

信じ らん ない あんな 女 の どこ が いい の かしら ね

( じん こ ) そうだ よ 卒業 式 の 日 に 結ばれる なんて …

( じん こ ) そうだ よ 卒業 式 の 日 に 結ばれる なんて …

( 女子 生徒 ) シーッ

( 理 美 ) キャー

恥ずかしい から

でも せめて キス と か

( じん こ ) いいね ー 卒業 式 の 記念 に ファースト ・ キス

( じん こ ) うわ ー

( 理 美 ) ひ ゃ ー

あー もう やめて 無理だ から 無理

ねえ ねえ 知って る ? 知って る ?

ねえ ねえ 知って る ? 知って る ?

( 琴子 ) ん ? 何 ?

( 琴子 ) ん ? 何 ?

( 琴子 ) ん ? 何 ?

うち の 高校 の 伝説

うち の 高校 の 伝説

うち の 高校 の 伝説

( 琴子 ) ん ?

( 琴子 ) ん ?

( 琴子 ) ん ?

卒業 式 の 日 に キス した カップル は 永遠に 結ばれる って いう

卒業 式 の 日 に キス した カップル は 永遠に 結ばれる って いう

( 琴子 ) ねえ それ ほんと ?

( じん こ ) 私 も 聞いた こと ある

でも 琴子 に は ちょっと ハードル 高 すぎ かな

( 琴子 ) アハハ ウフフ … だ よね エヘヘ だ よ ね

( 琴子 ) キス … キス !?

ファースト ・ キス !?

( 琴子 ) 人生 で 初めて の たった 1 回 だけ の 特別な …

キス

( 琴子 ) この とき は 遠い 憧れ だった 私 の ファースト ・ キス ―

それ が まさか あんな こと に なる なんて

♪~

( 女子 生徒 ) 謝恩 会 何 着て く ?

( 男子 生徒 ) スーツ か ジャケット に ジーパン ?

そう か あ

今年 の 謝恩 会 の 幹事 は お前たち な の か

はい まだ お 店 は 決まって ない んです けど

先生 に 是非 出席 して いただき たくて

もちろん だ よ しか し 3 人 と も よく 頑張った な

ほんとに 卒業 おめでとう

フフ あざ ー す うち ら F 組 全員 欠ける こと なく

みんな 一緒に 卒業 できて 超 うれし ー っす

うん 最高の 卒業 式 と 謝恩 会 に しよう ね ねえ 先生

( 渋川 ) う い ―

( 渋川 ) う い ―

( 琴子 ) う い

でも まあ 1 人 だけ ―

卒業 式 出 ない って 言って る やつ が いる んだ けど な

え ?

あれ ? 池沢 金之助 ( いけ ざ わき ん の すけ ) の こと 聞いて ない の か ?

金 ちゃん ?

あっ そう いえば …

今日 も 欠席 だ もん ね ?

まさか 金 ちゃん 卒業 でき なかった んです か ?

いや あり うる あいつ なら あり うる

いやいや … 卒業 は できた よ 卒業 は ―

できた んだ けど …

金 ちゃん

琴子 何で ここ が 分かった ん ?

銀 太郎 ( ぎん たろう ) 君 と 銅 蔵 ( どうぞう ) 君 に 聞いて

フー あいつ ら 余計な こと 言 いやがって

( 琴子 ) 金 ちゃん 一緒に 卒業 式 出よう

銀 太郎 君 も 銅 蔵 君 も 心配 し てるよ

あいつ ら から 聞いた やろ ?

俺 が 内部 進学 で きひん かった こと

うん

でも うち の クラス 他 に も そういう 人 いる よ

銀 太郎 君 たち だって 専門 学校 行く んでしょ ?

俺 なあ

で っ かいこ と しよう 思う て 大阪 から 東京 出て きた ん や

で っ かいこ とって なあ に ?

まだ 分から ん

せ やけど 一 度 っきり の 人生 や

男 や ったら で っ かいこ と やって

最高の 嫁 さん もろ うて 最高の 家族 作って

その ため に は

日本 で いちばん で かい 町 に 行か な あ かん 思う て な

1 人 で 東京 出て きた ん や

せ や のに

入江 の 野郎 に 合わす 顔 ない

入江 君 ?

だって そう やろ ? 琴子 に 対する 思い だって ―

誰 に も 負け へん と か たんか 切 っと いて

進学 も でき ん なんか

は ぁ

入江 の 野郎 は

お前 と 同じ 大学 行く 言う て 東大 まで 諦めた ん やろ ?

ああ 正確に は そう と は 言え ない けど

俺 あいつ に 負け っぱなし や ん か

自分 が 情けない わ

大学 だけ が 人生 じゃ ない よ

ねえ 前 に も 話した でしょ

うち の お 父さん と 入江 君 の お 父さん って 親友 じゃ ない ?

でも ね

入江 君 の お 父さん って 東大 出身 な んだ

アブソルートリー イエス !

ブンダバー

( 琴子 の 声 ) 自分 で 会社 興して ―

一 代 で 大 企業 に まで 成長 さ せちゃ った ―

すごい 社長 さん

ブラビッシモ ! チャオ

一方 うち の お 父さん は 高校 に も 行って ない ―

中学 出て すぐに 板前 と して 修業 を 始めた の

金 ちゃん も 知って る よ ね

でも ね 2 人 って 本当に 仲 が いい の

お互い の 仕事 を 認め合って 尊敬 し 合って る

せ や なかったら 路頭 に 迷 っと った 琴子 たち

自分 の 家 で 引き受けたり は せ ん やろ な

でしょ ウフ つまり 何 が 言い たい か って いう と

私 も 金 ちゃん も 勉強 は 得意な 方 じゃ ない けど

何 か 別の 得意な こと を 見つけたら いい んじゃ ない か なって 思う の

俺 の 得意な こと

うん

金 ちゃん に しか でき ない

で っか い こと を 見つけたら いい んじゃ ない ?

なあ

もし 俺 が それ 見つけて 一人前 なったら

琴子 は 俺 の こと 好きに なって くれる ん か ?

フフ それ は また 別 問題 だ けど

フッ

でも 入江 の 野郎 も 言う とった もん な

先 の こと は 分から ん って

今日 は 嫌いで も あした 好きに なる かも しれ へん って

私 金 ちゃん の こと 嫌い って いう わけじゃ …

ただ 友達 と して しか 見 れ ない って いう か

今 は それ で 上等 や

俺 絶対 自分 の 得意な こと 見つけて

それ 仕事 に して 一人前 なった る

待 っと け よ 琴子

待 っと け よ 琴子

う っ … フフ

う っ … フフ

えっ じゃあ 卒業 式 は ?

ああ

堂々と 胸 張って 出 たる わ

学校 の 成績 だけ が 男 の 価値 や ない

俺 絶対 入江 に 負け へん ビッグ な 男 に なった る から な

すてきな 卒業 式 に しよう ね

ああ ええ 思い出 作ろう や

うん ウフフ

( マスター ) お 客 様 ご 注文 は ?

( 琴子 ) うん うーん うん うんと マンデー … マンデーリン ?

( マスター ) はい ?

( 琴子 ) アハハ

( 琴子 ) アハハ

( 金之助 ) いや マンデリン

( 金之助 ) いや マンデリン

琴子

ん ?

お ー 何 ?

( 金之助 ) さみしい な ー 思 て

( 琴子 ) ウフフ さみしい ね ー ―

さみしい の ? しょうがない なあ もう

おう

金 ちゃん が 戻って きた で

( 銀 太郎 ・ 銅 蔵 ) 兄貴 !

金 ちゃん あんた 大丈夫な の ?

大丈夫 って 何 が や ?

だって 大学 …

だって 大学 …

( 理 美 ) じん こ お 口 チャック

( 理 美 ) じん こ お 口 チャック

いやいや …

俺 は 君 たち より 一足 早く 大人 に なろう と 決意 した ん や

そんで いつでも カモン 琴子 !

と いう 状態 に なって やる ん や

要は 進学 し ないで 就職 する って こと ね

おう

金 ちゃん 前向き ! って いう か ただ の 脳天 気 ?

( 琴子 ) あー ハハハ あ … いい じゃ ん

やっと 金 ちゃん 卒業 式 出る 気 に なった んだ から

おう

そんな こと より お前 ら ―

卒業 式 の 謝恩 会 の 実行 委員 な ん やろ ?

そう な の 今 も じん こと

どの お 店 に しよう か 相談 して た とこ

予算 ない から きつい んだ よ ね

予算 ない から きつい んだ よ ね

( 理 美 ) は ぁ …

( 理 美 ) は ぁ …

( 理 美 ) は ぁ …

( 金之助 ) ん ー ん ?

( 金之助 ) ん ー ん ?

ハハハ ブタリアン ?

あか ん あか ん こんな しょ ぼ い 店 ―

俺 も 実行 委員 やっ たる

最高の 謝恩 会 に し たる から 期待 し とき

どう する ?

ん ー まあ …

食べ物 に 関して だけ は 金 ちゃん 信頼 できる もん ね

食べ物 だけ って 何 や ?

金 ちゃん ありがとう 助かる よ

♪~

おい F 組 の みんな

高校 最後 の 夜 最高 の 夜 に し たる で

お前 ら 顔 を 洗って 待 っと け や !

首 ! 首 です

( 金之助 ) 首 …

首 洗って 待 っと け や

( 生徒 たち ) お ー !

( 琴子 ) 顔 も 洗おう

( じん こ ) 顔 も 洗おう

( じん こ ) 顔 も 洗おう

( 銀 太郎 ) 顔 も 顔 も 洗い ます 顔 も 洗 っと き ます

( 銀 太郎 ) 顔 も 顔 も 洗い ます 顔 も 洗 っと き ます

か … 顔 も 洗え 顔 も 洗えよ

( 紀子 ) ん ー すてき よ 琴子 ちゃん もっと 笑って ―

( 紀子 ) ん ー すてき よ 琴子 ちゃん もっと 笑って ―

エヘ

エヘ

エヘ

そう そう

そう そう

( シャッター 音 )

( 紀子 ) じゃあ ちょっと 上目遣い って いう の やって みて ―

カメラ の こっち 側 に お 兄ちゃん が いる と 思って ―

そう そう そう !

( シャッター 音 )

ねえ ねえ 椅子 の 後ろ ん とこ 回って

ねえ ねえ 椅子 の 後ろ ん とこ 回って

( 琴子 ) 後ろ ?

( 琴子 ) 後ろ ?

( 琴子 ) 後ろ ?

で こういう ポーズ して くれる ? そう そう そう

で こういう ポーズ して くれる ? そう そう そう

はい いく わ よ は い チーズ

( シャッター 音 )

あー かわいい

あー かわいい

じゃあ 今度 は こっち 側 の 方 に 座って

じゃあ 今度 は こっち 側 の 方 に 座って

ここ ?

ここ ?

ここ ?

そう で 斜めに

そう で 斜めに

斜め ?

うん そう そう そう そう

うん そう そう そう そう

うん そう そう そう そう

( 重樹 ) さすが だ ね ママ

( 重樹 ) さすが だ ね ママ

( 重樹 ) さすが だ ね ママ

いく わ よ いく わ よ は い

いく わ よ いく わ よ は い

そう そう あー かわいい あっ この 角度 すてき ー

( シャッター 音 )

( 重雄 ) あー 琴子 の 制服 姿 も 今日 が 見納め か

やめて よ お 父さん

じゃあ そろそろ 外 で も 撮り ましょう か ?―

あっ ねえ ねえ ねえ ねえ ―

せっかく の 卒業 の 日 な んだ から

お 兄ちゃん と 琴子 ちゃん の 記念 写真 を 撮り ましょう よ

オホホ いや あ 無理です よ 私 と 入江 君 が ねえ

( 直樹 ) 撮る んだ ろ ?

え ?

( 紀子 ) 琴子 ちゃん チャンス よ ほら 早く 早く 早く

( 琴子 ) はい !

♪~

じゃあ いく わ よ

あっ もう ちょっと くっついて ―

ほら 早く もっと もっと ―


×

We use cookies to help make LingQ better. By visiting the site, you agree to our cookie policy.