image

イタズラなKiss〜Love in TOKYO, イタズラなKiss〜Love in TOKYO#2 (3)

でも わし は 琴子 が 入江 の 家 に 入って いく の を

ちゃんと この 目 で 見た ん や

銀 太郎 と 銅 蔵 も 証人 や で

( 銀 太郎 ) 確かに

( 銅 蔵 ) 確かに 見 ました

夢 でも 見た んじゃ ない の ? あの … だって

私 が さ 入江 君 と さ あの … だって …―

ああ っ

( 金之助 ) いや だって 見た よ な ?

( 銀 太郎 ) 見 ました

( 銀 太郎 ) 見 ました

( 金之助 ) 見た よ な ?―

( 金之助 ) 見た よ な ?―

見た ん や

見た ん や

( 理 美 ) もう 何 やって ん の ?

( 理 美 ) もう 何 やって ん の ?

( じん こ ) “ 琴子 ちゃん へ お守り ”

ちょっと 待って !

ちょっと 待って !

( 金之助 ) え ?

( じん こ ) 何 ? この 写真

( 一同 ) う お ー !

( 女子 生徒 ) 入江 と の ツーショット !?

( 生徒 たち の どよめき )

( 理 美 ) ちょっと 琴子 どういう こと ?―

あっ …

( 琴子 ) あ … あ … う …―

あっ う … あっ ―

ごめんなさい !

う … やっぱり お前 …

入江 の 家 に おる ん か

( 琴子 ) でも … でも でも

金 ちゃん が 考えて る ような こと じゃ ない んだ

あの う … お 父さん 同士 が 親友 で

えっ と ~ 私 が あの 家 壊れちゃ った じゃ ん

だから あの う 次 の さ 家 が 見つかる まで

あの う お 世話に なり ます って いう 感じ で は い

あっ じゃあ 何 ?

今回 の 試験

もし かして 入江 に 教えて もらって た の ?

どうりで

( 理 美 たち ) ああ ~

( 理 美 たち ) ああ ~

( 理 美 たち ) ああ ~

俺 今回 の 姉さん の 成績 納得 いか なかった ん すよ ね

俺 今回 の 姉さん の 成績 納得 いか なかった ん すよ ね

そういう こと か

( 女子 生徒 ) 琴子 を 100 番 に する なんて やっぱり 入江 君 って 天才 だ ね

( 女子 生徒 ) ほっと した 琴子 の 力 な わけな いもん ね

( 一同 の 笑い声 )

( 琴子 ) ちょっと みんな あんまり じゃ ない か

でも この 2 人 何 か 雰囲気 いい よ ね

や っぱ 同じ 屋根 の 下 に 暮らして いる … キャー !

あ ほ 言う な ! う う …

それ だけ は ない よ

だって 入江 君 私 の こと 無視 だ もん

嫌わ れて る んだ 私

( じん こ ) は っ … 琴子 ―

かわいそうに うん

じん こ !

( じん こ ) うん

でも でも 私 だって

あんな 冷血 人間 真っ 平 ごめん だ もん

へっちゃら !

あっ でも あの …

学校 で 同居 の こと 絶対 言う なって 言わ れて る から

皆さん この こと は とりあえず 内緒 で よろしく お 願い し ます

( 一同 の 笑い声 )

( 一同 の 笑い声 )

オーケー うち ら に 任し といて ねえ みんな

オーケー うち ら に 任し といて ねえ みんな

オーケー うち ら に 任し といて ねえ みんな

( 一同 ) お ー !

( 一同 ) お ー !

ありがとう ! みんな 優しい ! アハハ

( じん こ ) この 2 人 何 か 雰囲気 いい よ ね

♪~

相原 !

( 琴子 ) 何 ?

いい から 来い !

( 生徒 たち の 騒ぎ 声 )

( 琴子 ) う っ 学校 で 話しかけちゃ いけない んじゃ ない ?

( 生徒 たち の 騒ぎ 声 )

( 女子 生徒 ) 号外 ! 号外 !

( 琴子 ) う お っ お …―

ああ っ

( 女子 生徒 ) 号外 ! 号外 !

( じん こ ) 入江 直樹 と 相原 琴子 の スクープ !

( 理 美 ) は いはい は い … ラブ ラブ な んです よ !

あの … じん こと 理 美 が …

あんた の 友達 って 何 考えて る んだ !

( 女子 生徒 たち ) キャー !

( 理 美 ) ねえ ねえ ねえ ねえ でも ほんとに よかった の か な ?

だから 任せ と けって 恋 は 外堀 から 埋めて くもん よ !

さすが じん こ は い お 願い し ます !―

入江 直樹 と 相原 琴子 の スクープ だ よ !

( 琴子 ) 入江 君 ―

ごめんなさい

ほんとに ごめんなさい

( 直樹 ) あんた は 俺 に ラブ レター まで 書いた ぐらい だ から ―

うわさ さ れて も 平気だろう けど ―

俺 は 迷惑だ ね

これ 以上 俺 の ペース を 狂わさ ないで くれ

私 …

何で 泣いて んだ ろ ?

♪~

手 料理 か あ

( 重雄 ) このまま やったら ―

嫁 に もらって くれる とこ ある やろ か

( 紀子 ) 琴子 ちゃん は ―

お 兄ちゃん の お 嫁 さん に なったら いい じゃ ない の

何 だ ? これ

痛 っ

( 金之助 ) 結婚 なんか お 話 に も なら へん の や

はっきり 言えよ

何 すんだ よ !

( 琴子 ) ひどい !

( 銅 蔵 ) 負けちゃ だめです 兄貴 も 入江 に 負け ない ぐらい ―

いつも 琴子 姉さん の そば に い なくちゃ

( 直樹 ) 人 の 気持ち なんて 分から ない ―

今日 は 嫌いで も あした は ―

好きに なって る かも しれ ない から ね

( 琴子 ) 違う … 何 言って ん の !



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

Language learning online @ LingQ

でも わし は 琴子 が 入江 の 家 に 入って いく の を

ちゃんと この 目 で 見た ん や

銀 太郎 と 銅 蔵 も 証人 や で

( 銀 太郎 ) 確かに

( 銅 蔵 ) 確かに 見 ました

夢 でも 見た んじゃ ない の ? あの … だって

私 が さ 入江 君 と さ あの … だって …―

ああ っ

( 金之助 ) いや だって 見た よ な ?

( 銀 太郎 ) 見 ました

( 銀 太郎 ) 見 ました

( 金之助 ) 見た よ な ?―

( 金之助 ) 見た よ な ?―

見た ん や

見た ん や

( 理 美 ) もう 何 やって ん の ?

( 理 美 ) もう 何 やって ん の ?

( じん こ ) “ 琴子 ちゃん へ お守り ”

ちょっと 待って !

ちょっと 待って !

( 金之助 ) え ?

( じん こ ) 何 ? この 写真

( 一同 ) う お ー !

( 女子 生徒 ) 入江 と の ツーショット !?

( 生徒 たち の どよめき )

( 理 美 ) ちょっと 琴子 どういう こと ?―

あっ …

( 琴子 ) あ … あ … う …―

あっ う … あっ ―

ごめんなさい !

う … やっぱり お前 …

入江 の 家 に おる ん か

( 琴子 ) でも … でも でも

金 ちゃん が 考えて る ような こと じゃ ない んだ

あの う … お 父さん 同士 が 親友 で

えっ と ~ 私 が あの 家 壊れちゃ った じゃ ん

だから あの う 次 の さ 家 が 見つかる まで

あの う お 世話に なり ます って いう 感じ で は い

あっ じゃあ 何 ?

今回 の 試験

もし かして 入江 に 教えて もらって た の ?

どうりで

( 理 美 たち ) ああ ~

( 理 美 たち ) ああ ~

( 理 美 たち ) ああ ~

俺 今回 の 姉さん の 成績 納得 いか なかった ん すよ ね

俺 今回 の 姉さん の 成績 納得 いか なかった ん すよ ね

そういう こと か

( 女子 生徒 ) 琴子 を 100 番 に する なんて やっぱり 入江 君 って 天才 だ ね

( 女子 生徒 ) ほっと した 琴子 の 力 な わけな いもん ね

( 一同 の 笑い声 )

( 琴子 ) ちょっと みんな あんまり じゃ ない か

でも この 2 人 何 か 雰囲気 いい よ ね

や っぱ 同じ 屋根 の 下 に 暮らして いる … キャー !

あ ほ 言う な ! う う …

それ だけ は ない よ

だって 入江 君 私 の こと 無視 だ もん

嫌わ れて る んだ 私

( じん こ ) は っ … 琴子 ―

かわいそうに うん

じん こ !

( じん こ ) うん

でも でも 私 だって

あんな 冷血 人間 真っ 平 ごめん だ もん

へっちゃら !

あっ でも あの …

学校 で 同居 の こと 絶対 言う なって 言わ れて る から

皆さん この こと は とりあえず 内緒 で よろしく お 願い し ます

( 一同 の 笑い声 )

( 一同 の 笑い声 )

オーケー うち ら に 任し といて ねえ みんな

オーケー うち ら に 任し といて ねえ みんな

オーケー うち ら に 任し といて ねえ みんな

( 一同 ) お ー !

( 一同 ) お ー !

ありがとう ! みんな 優しい ! アハハ

( じん こ ) この 2 人 何 か 雰囲気 いい よ ね

♪~

相原 !

( 琴子 ) 何 ?

いい から 来い !

( 生徒 たち の 騒ぎ 声 )

( 琴子 ) う っ 学校 で 話しかけちゃ いけない んじゃ ない ?

( 生徒 たち の 騒ぎ 声 )

( 女子 生徒 ) 号外 ! 号外 !

( 琴子 ) う お っ お …―

ああ っ

( 女子 生徒 ) 号外 ! 号外 !

( じん こ ) 入江 直樹 と 相原 琴子 の スクープ !

( 理 美 ) は いはい は い … ラブ ラブ な んです よ !

あの … じん こと 理 美 が …

あんた の 友達 って 何 考えて る んだ !

( 女子 生徒 たち ) キャー !

( 理 美 ) ねえ ねえ ねえ ねえ でも ほんとに よかった の か な ?

だから 任せ と けって 恋 は 外堀 から 埋めて くもん よ !

さすが じん こ は い お 願い し ます !―

入江 直樹 と 相原 琴子 の スクープ だ よ !

( 琴子 ) 入江 君 ―

ごめんなさい

ほんとに ごめんなさい

( 直樹 ) あんた は 俺 に ラブ レター まで 書いた ぐらい だ から ―

うわさ さ れて も 平気だろう けど ―

俺 は 迷惑だ ね

これ 以上 俺 の ペース を 狂わさ ないで くれ

私 …

何で 泣いて んだ ろ ?

♪~

手 料理 か あ

( 重雄 ) このまま やったら ―

嫁 に もらって くれる とこ ある やろ か

( 紀子 ) 琴子 ちゃん は ―

お 兄ちゃん の お 嫁 さん に なったら いい じゃ ない の

何 だ ? これ

痛 っ

( 金之助 ) 結婚 なんか お 話 に も なら へん の や

はっきり 言えよ

何 すんだ よ !

( 琴子 ) ひどい !

( 銅 蔵 ) 負けちゃ だめです 兄貴 も 入江 に 負け ない ぐらい ―

いつも 琴子 姉さん の そば に い なくちゃ

( 直樹 ) 人 の 気持ち なんて 分から ない ―

今日 は 嫌いで も あした は ―

好きに なって る かも しれ ない から ね

( 琴子 ) 違う … 何 言って ん の !


×

We use cookies to help make LingQ better. By visiting the site, you agree to our cookie policy.