image

Japanese LingQ Podcast 1.0, #22 Hitomi and Sadayuki – Commuting hell in Tokyo

#22 Hitomi and Sadayuki – Commuting hell in Tokyo

H : じゃぁ これ で もう いきなり スタート で 。

今日 は テーマ は 決め ず に 適当 に 思いついた こと を しゃべる 感じ で 。

S : 思いつき で 。

H : 思いつき で 。

まぁ やばい こと は 言わない 、 って いう 、 そういう ルール で 。

S : 全編 カット だ な 、 これ は 。

H : それ は まずい な 。

S : 最近 どう ?

H : 最近 どう ?って 言われ ても ね 。

よく 言う けど ね 。最近 どう ?って 。

S : あれ なんだ ?よく 英語 で 言う と 何 だ 。

H :「 調子 どう ?」” What ' s up ?” と か ” How have you been ?” と か そういう こと ?

S : 実際 に そんな こと 言う 人 は 少ない か 。

H :「 それ が 聞いて よ 」、「 実は さ 」、 と か 言って 。

ま ぁ だいたい 言わ ない よ ね 、 ま 、 言い たい とき は 「 あんまり よく ない んだ よ 」 って 言う と 聞く じゃ ん 、「 え 。 どうした の ? 」 って 。 それ は 話 を 聞いて ほしい モード じゃ ない ? そう じゃ なければ 「 あぁ 、 うん 、 いい よ 」 と かって さ ら っと 流して 。

S : あいさつ か 。

H : そうそう 、 挨拶 。

こんにちは 、 みたいな 。

S :「 こんにち は 」、 言う か 。

H :「 こんにち は 」 言う でしょ 。

S : 言う か 。

言う な 。 おはよう は 言う か 。

H :「 おはよう ございます 」、 会社 と か 学校 は いう よ ね 。

S :「 チェッス 」 と か ね 。

チェッス 、 何 な の ?

H : あれ ど っ から 来た んだ ?

運動 部 ?

S : おはよう ございます 。

「 チェッス 」。

H : 何 言って る か わから ん もん ね 。

言って る 方 も わから ん し 聞いて る ほう も わから ん 。

S : チェーッス って 言ったら 向こう も チェーッス って 。

H : そうそう 、 何 か 言う 。

S : 挨拶 は 厳しく なく なった ね 。

H : ありがとう と かね 、 ごめんなさい と か ね 。

S : なく なった

H : なく なって は い ない けど あんまり 言わ ない かも しれ ん ね 。

普段 お 店 と か さ 、 ごちそうさま 、 と か 。

S : それ 言う の ね 、 あれ らしい よ 、 この エリア 、 名古屋 エリア が 多くて 。

H : そう な の ?

田舎 な もん で 、 って いう こと ?

S : そういう こと に なる の かも しれ ない けど 。

コンビニ いって 「 どうも ー 」 と か 言う 人 が 結構 ここ の エリア は 多くて 、

H : え 、 言わ ない じゃ ん 。

みんな 。

S : え 、 そう ?

俺 だけ か 。

H : 何も 言わ ない よ 。

私 が 「 ありがとう ! 」 と か 言ったら 浮いて た んだ よ 。

S : どこ で ?

H : コンビ に で 。

だから 、 あ 、 そう か 、 と 思って 。 店員 は ほら 、 言う じゃ ん 、 一通り さ 、「 ありがとう ございました 」。 決して 目 を 合わせ ない けど ね 。 決して 目 を 合わせ ない ロボ な 感じ で 言う けど 。 だから お 客 さん も 何も 言わ ない じゃ ん 。 目 も あわせ ない し さ 。 お 金 出して す っと 持って く じゃ ん 。

S : 俺 と して は 締め と して 一言 感謝 の 気持ち を 。

H : そりゃ そう な んだ けど さ 。

なんか あと 人ごみ で すれ違ったり と か すれちがう って いう か ぶつかったり して さ 、 そういう とき に 、 例えば 欧米 と いう か 、 例えば イギリス だったら すぐ ” Excuse me ” って すぐ 言う

S : あ 、 そう な の ?

H : そう 。

なにかにつけ て すぐ ” Excuse me .” と かって 言う けど 、 そんな 言わ ない じゃ ん 。 ちょっと トン って ぶつかった くらい で 。 だから 、 そういう の も ある よ ね 。 そういう の が ある から すごく 。

S : 電車 と か で 足 踏ま れた とき に 何 か 言って ほしい よ ね 。

あれ 痛い な 。 俺 は 言う よ 。 踏んだら 。 すみません って 。

H : ま ぁね 、 私 も 言う けど 、 ま ぁ 言わ ない 人 多い よ ね 。

気づいて ない の か な 。

S : 気づく よ 。

ぐ に ゃっ と 踏む もん 。 何 か を 踏んで る もん 。 相手 が わかん ない って いう の は ある かも ね 。 それ どころ じゃ ないし ね 。

H : ま ぁね 、 満員 電車 で ね 。

S : 満員 電車 って あれ は 世界 的な イベント な の ?

H : でも や っぱ 東京 が 一 番 、 一 番 か どう か 知ら ん けど 一 番 すごい んじゃ ない か な 、 朝 の ラッシュ 。

だって 、 ぎ ゅ ー ぎ ゅ ー 押して くる んでしょ 、 駅員 さん が 。 入れ と け ー みたいな 。

S : 入る もん だ な 、 みたいな 。

たぶん 満足 して る 、 駅員 の 人 も 。 「 入れ たった 」 みたいな 。

H : こんな で とった もん が 入った 、 みたいな 。

S : なんか あれ 入れ られる と 幸せ だし な 。

ギュッと パッケージ さ れた って 感じ 。 なんか ある 、 幸せ 感 が 。

H : あ 、 そう ?

私 そんな 風 に 入れ られた こと ない から わかん ない んだ けど 、 苦しく ない ?

S : 苦しい よ 。

基本 いやだ よ 。 基本 いやだ けど 。

H : だって 、 服 も そう だ し 、 例えば お 弁当 と か ぐちゃぐちゃ に なっちゃ う だろう し 。

S : 骨折 した 人 いた もん ね 。

H : うそ ?

ほんと ?

S : 満員 電車 で 肋骨 が 。

ちょっと 折れて 。

H : 押さ れて ?

うそ ?

S : 牛乳 飲 ん どけよ 、 みたいな 。

H : そういう 問題 じゃ ない でしょ 。

すごい よ ね 。

S : ま 、 しょうがない か 。

狭い ところ に 人 が いっぱい 産まれちゃ った もん で 。

H : あ 、 待て よ 、 そういう 意味 で は 香港 の 地下鉄 も けっこうな 勢い が あった けど 、 でも わかん ない ね 、 ラッシュ と かわか ん ない ね 。

、 働いた こと ない から 。 確かに いっぱい だった 。 人 いっぱい だった 。

S : インド ど か の バス と か すごい じゃ ん 。

中国 と か 。

H : でも あれ は また 違う んじゃ ない ?

なんて いう の か な 、 単純 に 人 が 多い の と 、 人 が 多い かつ 、 同じ 時間 に みんな が 一斉に 動いて る から そう なっちゃ う 、 みたいな 。 押し込んで 押し込んで 入れ ない と 回 ん ない って いう の は それ は 、

S : なるべく ない ほう が いい よ ね 。

H : ちょっと ね 。

女 の 人 よく 毎日 やって る よ ね 。 考え られ ない 。 私 は 無理 。 そんな こと する なら もう いい よ 。 いくら 給料 高くて も 絶対 私 違う こと する 。 電車 に 乗ら なくて すむ こと を 考える 。

S : けっこう 楽しい よ 。

両足 が ついて ない とき ある もん 。 ま じ で 。 あれ 俺 って ? みたいな 。 ふわふわ っと して 。 何で 、 何 に よって 僕 は 今 存在 して る んだろう って 。 あれ 楽しんで る 人 も 。

H : 楽 しか ない でしょ 。

S : 痴漢 は よく ない よ ね 。

H : これ は ね 、 ほんとに 日本 が 誇る エロ な 。

満員 電車 って 聞く けど ね 、 痴漢 って すごい 多い じゃ ん 、 日本 の 満員 電車 さ 。

S : 分ければ いい よ ね 。

H : 女 の 人 専用 電車 と 男 の 人 専用 ね 。

S : あの ほう が よっぽど すっきり する 。

助かる 。

H : お互い 助かる よ ね 。

それ は ある よ ね 。

S : な のに 女性 専用 じゃ ない ほう の いる 人 の 心理 って どう な んだろう と 思っちゃ う 。

H : 女性 な のに って こと ?

それ は ただ 場所 が いい から でしょ ? 女性 な のに 女性 専用 車両 に 乗って ない 人 ?

S : そう そうそう 。

H : その 列車 に 乗って たほう が 降り 口 に 近い んでしょ 。

単純に 。 合理 的な 人 じゃ ない ?

S : あそ っか 、 そんな ん は 平気な の か 。

H : 平気 って 言う か 、 そんな こと 気 に して る より も 目の前 の 遅刻 の ほう が 重大 だって いう 話 かも しれん し ね 。

S : 強い ね 。

H : あれ も でも 遭う 人 は 遭う し 遭わ ん 人 は 遭わ ん し 、 も ある けど ね 。

遭い やすい 人 と

S : あ 、 そう ね 。

そりゃ そう でしょ ?

H : ま ぁ 単純に ね 。

いやいや 、 そういう こと じゃ なくて さ 、 年齢 と か 外見 じゃ なくて そん だけ の こと じゃ なくて 、 被害 に 遭い やすい 人 と 遭い にくい 人

って や っぱ いる じゃ ん 。

なんか そういう こと じゃ ない 。

S : ま 、 しょうがない か 。 H : って いう か さ 、 なんで ? って 感じ だ よ ね 。 楽しい から やって る んだろう けど さ 。

S : あ 、 痴漢 ?

ブタ 箱 行き だ 。

H : 病気 か な 。

S : あ 、 それ ね 。

H : だ から 何の ため に やって る の か 、 何の ため って こと も ない だろう けど つい やっちゃ う の か 、 それ が 人生 の 唯一 楽しい 時間 な の かも しれ ん し 、

S : 奥さん も 子供 も いて ね 、

H : おる って よく ある パターン だ よ ね 。

S : しょうがない 、 薬 が できる の を 待つ しか ない 、 特効薬 。

H : でも 痴漢 は そんな もの 飲ま ない んじゃ ない 、 それ する の が 楽しい んだ から さ 。

S : 触る と そっから 薬 が 入って くる 。

H : あ 、 そういう こと か 、 逆に ね 。

あ 、 それ は いい かも しれ ない 。

S : いい 人 に なって いく 。

痴漢 すれば する ほど 素敵 な 人 に なって いく 。

H : それ は いい ね 。

いい の か な 。

S : ドラえもん に 頼もう 。

H : ドラえもん か 。

4 次元 ポケット で なんとか して もらおう か 。

S : どう な の 、 今日 は この へんで とりあえず 。

H : そうだ ね 、 こんな もん か な 。

S : こんな 話 で いい の か な 。

H : わかん ない けど とりあえず 。

はい 、 じゃ ぁ 。



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

Language learning online @ LingQ

#22 Hitomi and Sadayuki – Commuting hell in Tokyo hitomi||sadayuki|commuting|||tokyo # 22 Hitomi and Sadayuki – Commuting hell in Tokyo # 22 Hitomi e Sadayuki – Comutando o inferno em Tóquio

H : じゃぁ これ で もう いきなり スタート で 。 h|じゃ ぁ|||||すたーと| H: Well then it is already a sudden start. H: Bem, então é um começo repentino.

今日 は テーマ は 決め ず に 適当 に 思いついた こと を しゃべる 感じ で 。 きょう||てーま||きめ|||てきとう||おもいついた||||かんじ| Today I do not decide on the theme and feel like talking about ideas properly.

S : 思いつき で 。 s|おもいつき| S: Mit einer Idee. S: Come to think of it.

H : 思いつき で 。 h|おもいつき| H: Come on.

まぁ やばい こと は 言わない 、 って いう 、 そういう ルール で 。 ま ぁ|や ばい|||いわ ない||||るーる| Well, that's the rule that I don't say bad things.

S : 全編 カット だ な 、 これ は 。 s|ぜんぺん|かっと|||| S: It ’s a full cut.

H : それ は まずい な 。 h|||| H: Das ist schlecht. H: That's bad.

S : 最近 どう ? s|さいきん| S: How have you been?

H : 最近 どう ?って 言われ ても ね 。 h|さいきん|||いわ れ|て も| H: How are you doing these days? I was told.

よく 言う けど ね 。最近 どう ?って 。 |いう|||さいきん|| Even if it is said that.

S : あれ なんだ ?よく 英語 で 言う と 何 だ 。 s||||えいご||いう||なん| S: What is that? What do you often say in English?

H :「 調子 どう ?」” What ' s up ?” と か ” How have you been ?” と か そういう こと ? h|ちょうし||what|||||how||||||| H: “How are you doing?” “What's up?” Or “How have you been ?” Or something like that?

S : 実際 に そんな こと 言う 人 は 少ない か 。 s|じっさい||||いう|じん||すくない| S: Are there few people who actually say that?

H :「 それ が 聞いて よ 」、「 実は さ 」、 と か 言って 。 h|||きいて||じつは||||いって H: "Tell me that," "Actually".

ま ぁ だいたい 言わ ない よ ね 、 ま 、 言い たい とき は 「 あんまり よく ない んだ よ 」 って 言う と 聞く じゃ ん 、「 え 。 |||いわ|||||いい||||||||||いう||きく||| What is often said in English. どうした の ? What's wrong ? 」 って 。 " それ は 話 を 聞いて ほしい モード じゃ ない ? ||はなし||きいて||もーど|| Isn't that the mode you want to hear the story? そう じゃ なければ 「 あぁ 、 うん 、 いい よ 」 と かって さ ら っと 流して 。 ||||||||||||ながして H: Tell me that "Listen to it," "Actually,".

S : あいさつ か 。 s|| Well, I do not usually say it, Well, when I want to say I'd ask you to say "I do not like it very well", "Well.

H : そうそう 、 挨拶 。 h|そう そう|あいさつ H: Oh yeah, greeting.

こんにちは 、 みたいな 。 Hello, it looks like.

S :「 こんにち は 」、 言う か 。 s|||いう| S: "Hello," do you mean?

H :「 こんにち は 」 言う でしょ 。 h|||いう| H: I say "hello".

S : 言う か 。 s|いう| S: Right?

言う な 。 いう| Do not say . おはよう は 言う か 。 ||いう| Do you say good morning?

H :「 おはよう ございます 」、 会社 と か 学校 は いう よ ね 。 h|||かいしゃ|||がっこう|||| H: "Good morning," you say at a company or school.

S :「 チェッス 」 と か ね 。 s|||| S: Like "chess".

チェッス 、 何 な の ? |なん|| What is chess?

H : あれ ど っ から 来た んだ ? h|||||きた| H: Where did you come from?

運動 部 ? うんどう|ぶ Athletic club?

S : おはよう ございます 。 s|| S: Good morning.

「 チェッス 」。 "Chess".

H : 何 言って る か わから ん もん ね 。 h|なん|いって|||||| H: I don't know what you're saying.

言って る 方 も わから ん し 聞いて る ほう も わから ん 。 いって||かた|||||きいて||||| I don't know who is saying it or I'm listening. Não sei quem está dizendo ou estou ouvindo.

S : チェーッス って 言ったら 向こう も チェーッス って 。 s|||いったら|むこう||| Exercise department? S: Se você diz perseguição, você também tem perseguição por lá.

H : そうそう 、 何 か 言う 。 h|そう そう|なん||いう H: Oh yeah, say something.

S : 挨拶 は 厳しく なく なった ね 。 s|あいさつ||きびしく||| S: The greeting is no longer strict.

H : ありがとう と かね 、 ごめんなさい と か ね 。 h||||||| H: Thank you, I'm sorry.

S : なく なった s|| S: lost

H : なく なって は い ない けど あんまり 言わ ない かも しれ ん ね 。 h||||||||いわ||||| H: It's not gone, but maybe I don't say much.

普段 お 店 と か さ 、 ごちそうさま 、 と か 。 ふだん||てん|||||| Usually shops, feasts, etc.

S : それ 言う の ね 、 あれ らしい よ 、 この エリア 、 名古屋 エリア が 多くて 。 s||いう|||||||えりあ|なごや|えりあ||おおくて S: That's right, there are many areas in this area and Nagoya.

H : そう な の ? h||| H: Right?

田舎 な もん で 、 って いう こと ? いなか|||||| S: It's gone.

S : そういう こと に なる の かも しれ ない けど 。 s||||||||| S: It may be something like that.

コンビニ いって 「 どうも ー 」 と か 言う 人 が 結構 ここ の エリア は 多くて 、 こんびに|||-|||いう|じん||けっこう|||えりあ||おおくて There are quite a lot of people who say "good morning" at convenience stores,

H : え 、 言わ ない じゃ ん 。 h||いわ||| H: Well, I don't say that.

みんな 。 Everyone .

S : え 、 そう ? s|| S: Yeah, right?

俺 だけ か 。 おれ|| Is it just me?

H : 何も 言わ ない よ 。 h|なにも|いわ|| H: I don't say anything.

私 が 「 ありがとう ! わたくし|| I said "Thank you! Eu disse "obrigado! 」 と か 言ったら 浮いて た んだ よ 。 ||いったら|ういて||| "And he was floating. Eu estava flutuando

S : どこ で ? s|| S: Where?

H : コンビ に で 。 h|こんび|| H: In combination.

だから 、 あ 、 そう か 、 と 思って 。 |||||おもって So, I wonder if that is the case. 店員 は ほら 、 言う じゃ ん 、 一通り さ 、「 ありがとう ございました 」。 てんいん|||いう|||ひと どおり||| The clerk says, "Oh, thank you." O funcionário diz: "Oh, obrigado". 決して 目 を 合わせ ない けど ね 。 けっして|め||あわせ||| I'm never going to make eye contact, though. Eu nunca vou fazer contato visual, no entanto. 決して 目 を 合わせ ない ロボ な 感じ で 言う けど 。 けっして|め||あわせ||||かんじ||いう| Although I say it with a robo feeling that I never see my eyes. だから お 客 さん も 何も 言わ ない じゃ ん 。 ||きゃく|||なにも|いわ||| So the customers don't say anything. 目 も あわせ ない し さ 。 め||||| The eyes don't match. お 金 出して す っと 持って く じゃ ん 。 |きむ|だして|||もって||| I'm paying for it.

S : 俺 と して は 締め と して 一言 感謝 の 気持ち を 。 s|おれ||||しめ|||いちげん|かんしゃ||きもち| S: For me, just a word of gratitude. S: Para mim, gostaria de dizer uma palavra de agradecimento e obrigado.

H : そりゃ そう な んだ けど さ 。 h|||||| H: That's right, though.

なんか あと 人ごみ で すれ違ったり と か すれちがう って いう か ぶつかったり して さ 、 そういう とき に 、 例えば 欧米 と いう か 、 例えば イギリス だったら すぐ ” Excuse me ” って すぐ 言う ||ひとごみ||すれちがったり|||||||||||||たとえば|おう べい||||たとえば|いぎりす|||excuse||||いう Someday, people pass each other or they pass each other. In such a case, for example, in Europe and the United States, for example, in the United Kingdom, say "Excuse me" immediately.

S : あ 、 そう な の ? s|||| S: Oh, right?

H : そう 。 h| H: Right.

なにかにつけ て すぐ ” Excuse me .” と かって 言う けど 、 そんな 言わ ない じゃ ん 。 |||excuse||||いう|||いわ||| Immediately after attaching something, I say "Excuse me .", but I don't say so. ちょっと トン って ぶつかった くらい で 。 |とん|||| It was about a ton. だから 、 そういう の も ある よ ね 。 That's why there is such a thing. そういう の が ある から すごく 。 It's really because there is such a thing.

S : 電車 と か で 足 踏ま れた とき に 何 か 言って ほしい よ ね 。 s|でんしゃ||||あし|ふま||||なん||いって||| S: I would like you to say something when you are stepped on a train. S: Eu gostaria que você dissesse alguma coisa quando pisar em um trem.

あれ 痛い な 。 |いたい| That hurts. 俺 は 言う よ 。 おれ||いう| I say 踏んだら 。 ふんだら If you step on it. すみません って 。 I'm sorry.

H : ま ぁね 、 私 も 言う けど 、 ま ぁ 言わ ない 人 多い よ ね 。 h|||わたくし||いう||||いわ||じん|おおい|| H: Well, I say that, but there are many people who don't.

気づいて ない の か な 。 きづいて|||| I don't know.

S : 気づく よ 。 s|きづく| S: You will notice.

ぐ に ゃっ と 踏む もん 。 ||||ふむ| I'm stepping on. Eu estou pisando. 何 か を 踏んで る もん 。 なん|||ふんで|| I'm stepping on something. 相手 が わかん ない って いう の は ある かも ね 。 あいて|||||||||| There may be people who don't understand the other person. それ どころ じゃ ないし ね 。 Not at all. De modo nenhum.

H : ま ぁね 、 満員 電車 で ね 。 h|||まんいん|でんしゃ|| H: Well, on a crowded train.

S : 満員 電車 って あれ は 世界 的な イベント な の ? s|まんいん|でんしゃ||||せかい|てきな|いべんと|| S: Is the packed train a global event?

H : でも や っぱ 東京 が 一 番 、 一 番 か どう か 知ら ん けど 一 番 すごい んじゃ ない か な 、 朝 の ラッシュ 。 h||||とうきょう||ひと|ばん|ひと|ばん||||しら|||ひと|ばん||||||あさ||らっしゅ H: But I don't know if Tokyo is the best or the best, but it might be the best, morning rush.

だって 、 ぎ ゅ ー ぎ ゅ ー 押して くる んでしょ 、 駅員 さん が 。 |||-|||-|おして|||えきいん|| Because you're pushing me, station staff. 入れ と け ー みたいな 。 いれ|||-| It's like putting it in.

S : 入る もん だ な 、 みたいな 。 s|はいる|||| S: It's like going in.

たぶん 満足 して る 、 駅員 の 人 も 。 |まんぞく|||えきいん||じん| Maybe even the station staff are happy. 「 入れ たった 」 みたいな 。 いれ|| It's like "I just put it in."

H : こんな で とった もん が 入った 、 みたいな 。 h||||||はいった| H: It looks like something like this is in there. H: Parece que os monges tomados dessa maneira estão incluídos.

S : なんか あれ 入れ られる と 幸せ だし な 。 s|||いれ|||しあわせ|| S: I don't feel happy if I put something in it.

ギュッと パッケージ さ れた って 感じ 。 ぎゅっと|ぱっけーじ||||かんじ It feels like a tight package. なんか ある 、 幸せ 感 が 。 ||しあわせ|かん| There is something, happiness.

H : あ 、 そう ? h|| H: Oh, right?

私 そんな 風 に 入れ られた こと ない から わかん ない んだ けど 、 苦しく ない ? わたくし||かぜ||いれ|||||||||くるしく| I don't know because I've never been put in such a wind, but isn't it painful?

S : 苦しい よ 。 s|くるしい| S: It's painful.

基本 いやだ よ 。 きほん|| Basically no. 基本 いやだ けど 。 きほん|| Basically no.

H : だって 、 服 も そう だ し 、 例えば お 弁当 と か ぐちゃぐちゃ に なっちゃ う だろう し 。 h||ふく|||||たとえば||べんとう|||||||| H: Because it's the same with clothes, like lunch boxes and mess.

S : 骨折 した 人 いた もん ね 。 s|こっせつ||じん||| S: There were people who had broken bones. S: Havia pessoas que tinham quebrado ossos.

H : うそ ? h| H: Lie?

ほんと ? really ?

S : 満員 電車 で 肋骨 が 。 s|まんいん|でんしゃ||あばらぼね| S: There are ribs on the full train.

ちょっと 折れて 。 |おれて A little broken.

H : 押さ れて ? h|おさ| H: Are you pressed?

うそ ? Lie?

S : 牛乳 飲 ん どけよ 、 みたいな 。 s|ぎゅうにゅう|いん||| S: It's like drinking milk.

H : そういう 問題 じゃ ない でしょ 。 h||もんだい||| H: That's not the problem.

すごい よ ね 。 That's amazing.

S : ま 、 しょうがない か 。 s||| S: Well, can you help?

狭い ところ に 人 が いっぱい 産まれちゃ った もん で 。 せまい|||じん|||うまれちゃ||| A lot of people were born in a small space.

H : あ 、 待て よ 、 そういう 意味 で は 香港 の 地下鉄 も けっこうな 勢い が あった けど 、 でも わかん ない ね 、 ラッシュ と かわか ん ない ね 。 h||まて|||いみ|||ほんこん||ちかてつ|||いきおい||||||||らっしゅ||||| H: Ah, wait, in that sense, the Hong Kong subway had a good momentum, but I don't know, I don't know if it's a rush.

、 働いた こと ない から 。 はたらいた||| I've never worked. 確かに いっぱい だった 。 たしかに|| Certainly it was full. 人 いっぱい だった 。 じん|| There were a lot of people.

S : インド ど か の バス と か すごい じゃ ん 。 s|いんど||||ばす||||| S: It's a great Indian bus.

中国 と か 。 ちゅうごく|| China etc.

H : でも あれ は また 違う んじゃ ない ? h|||||ちがう|| H: But isn't that different again?

なんて いう の か な 、 単純 に 人 が 多い の と 、 人 が 多い かつ 、 同じ 時間 に みんな が 一斉に 動いて る から そう なっちゃ う 、 みたいな 。 |||||たんじゅん||じん||おおい|||じん||おおい||おなじ|じかん||||いっせいに|うごいて|||||| It seems like that is because there are simply many people, and because there are many people and everyone is moving at the same time. 押し込んで 押し込んで 入れ ない と 回 ん ない って いう の は それ は 、 おしこんで|おしこんで|いれ|||かい|||||||| It doesn't turn unless you push it in and push it in.

S : なるべく ない ほう が いい よ ね 。 s||||||| S: It's better if you don't.

H : ちょっと ね 。 h|| H: Right.

女 の 人 よく 毎日 やって る よ ね 。 おんな||じん||まいにち|||| Women often do it every day. 考え られ ない 。 かんがえ|| Unthinkable . 私 は 無理 。 わたくし||むり I can't そんな こと する なら もう いい よ 。 If you do that, it's already good. いくら 給料 高くて も 絶対 私 違う こと する 。 |きゅうりょう|たかくて||ぜったい|わたくし|ちがう|| No matter how high my salary is, I will definitely do something different. 電車 に 乗ら なくて すむ こと を 考える 。 でんしゃ||のら|||||かんがえる Think about not having to get on the train. Pense que você não precisa pegar o trem.

S : けっこう 楽しい よ 。 s||たのしい| S: It's pretty fun.

両足 が ついて ない とき ある もん 。 りょうあし|||||| There are times when both feet are not attached. ま じ で 。 really . あれ 俺 って ? |おれ| What am I? みたいな 。 ふわふわ っと して 。 Like. Fluffy. 何で 、 何 に よって 僕 は 今 存在 して る んだろう って 。 なんで|なん|||ぼく||いま|そんざい|||| Why and why do I exist now? あれ 楽しんで る 人 も 。 |たのしんで||じん| Some people are enjoying it.

H : 楽 しか ない でしょ 。 h|がく||| H: It's just fun.

S : 痴漢 は よく ない よ ね 。 s|ちかん||||| S: Molester is not good, isn't it? S: Molester não é bom.

H : これ は ね 、 ほんとに 日本 が 誇る エロ な 。 h|||||にっぽん||ほこる|| H: This is really the erotic that Japan is proud of.

満員 電車 って 聞く けど ね 、 痴漢 って すごい 多い じゃ ん 、 日本 の 満員 電車 さ 。 まんいん|でんしゃ||きく|||ちかん|||おおい|||にっぽん||まんいん|でんしゃ| I hear that it's a crowded train, but there are so many molesters, it's a crowded train in Japan.

S : 分ければ いい よ ね 。 s|わければ||| S: I hope you know.

H : 女 の 人 専用 電車 と 男 の 人 専用 ね 。 h|おんな||じん|せんよう|でんしゃ||おとこ||じん|せんよう| H: Only for women and for men.

S : あの ほう が よっぽど すっきり する 。 s|||||| S: That one is much cleaner.

助かる 。 たすかる It helps.

H : お互い 助かる よ ね 。 h|おたがい|たすかる|| H: You can help each other.

それ は ある よ ね 。 There is it, isn't it?

S : な のに 女性 専用 じゃ ない ほう の いる 人 の 心理 って どう な んだろう と 思っちゃ う 。 s|||じょせい|せんよう||||||じん||しんり||||||おもっちゃ| S: But I wonder what the psychology of people who are not women-only.

H : 女性 な のに って こと ? h|じょせい|||| H: What do you mean by being a woman?

それ は ただ 場所 が いい から でしょ ? |||ばしょ|||| It's just because the location is good, right? 女性 な のに 女性 専用 車両 に 乗って ない 人 ? じょせい|||じょせい|せんよう|しゃりょう||のって||じん Someone who isn't in a women-only vehicle even though she's a woman?

S : そう そうそう 。 s||そう そう S: Oh yeah yeah.

H : その 列車 に 乗って たほう が 降り 口 に 近い んでしょ 。 h||れっしゃ||のって|||ふり|くち||ちかい| H: The one on that train is closer to the exit, isn't it?

単純に 。 たんじゅんに Simply . 合理 的な 人 じゃ ない ? ごうり|てきな|じん|| Isn't it a rational person?

S : あそ っか 、 そんな ん は 平気な の か 。 s||||||へいきな|| S: Ah, is that normal?

H : 平気 って 言う か 、 そんな こと 気 に して る より も 目の前 の 遅刻 の ほう が 重大 だって いう 話 かも しれん し ね 。 h|へいき||いう||||き||||||めのまえ||ちこく||||じゅうだい|||はなし|||| H: It may be said that it's okay, or that it's more important to be late in front of you than to worry about it.

S : 強い ね 。 s|つよい| S: It's strong.

H : あれ も でも 遭う 人 は 遭う し 遭わ ん 人 は 遭わ ん し 、 も ある けど ね 。 h||||あう|じん||あう||あわ||じん||あわ|||||| H: Even so, there are people who meet, people who meet, and people who meet.

遭い やすい 人 と あい||じん| With people who are easy to meet

S : あ 、 そう ね 。 s||| S: Oh, that's right.

そりゃ そう でしょ ? That's right, right?

H : ま ぁ 単純に ね 。 h|||たんじゅんに| H: Well, simply.

いやいや 、 そういう こと じゃ なくて さ 、 年齢 と か 外見 じゃ なくて そん だけ の こと じゃ なくて 、 被害 に 遭い やすい 人 と 遭い にくい 人 ||||||ねんれい|||がいけん|||||||||ひがい||あい||じん||あい||じん No, it's not that kind of thing, it's not just about age or appearance, it's about people who are vulnerable to damage and people who are hard to meet.

って や っぱ いる じゃ ん 。 After all it is.

なんか そういう こと じゃ ない 。 It's not like that.

S : ま 、 しょうがない か 。 H : って いう か さ 、 なんで ? s||||h||||| S: Well, can't you help? H: I mean, why? って 感じ だ よ ね 。 |かんじ||| It's like that. 楽しい から やって る んだろう けど さ 。 たのしい|||||| I think I'm doing it because it's fun.

S : あ 、 痴漢 ? s||ちかん Nein, es ist nicht so etwas, es ist nicht nur das Alter oder das Aussehen, sondern die Person, der es schwer fällt, die Person zu treffen, die leicht beschädigt werden kann S: Oh, a molester?

ブタ 箱 行き だ 。 ぶた|はこ|いき| Go to the pig box.

H : 病気 か な 。 h|びょうき|| H: I'm sick.

S : あ 、 それ ね 。 s||| S: Oh, that's right.

H : だ から 何の ため に やって る の か 、 何の ため って こと も ない だろう けど つい やっちゃ う の か 、 それ が 人生 の 唯一 楽しい 時間 な の かも しれ ん し 、 h|||なんの|||||||なんの|||||||||||||||じんせい||ゆいいつ|たのしい|じかん|||||| H: So what are you doing, what are you doing, and what are you doing, maybe it's the only fun time in your life,

S : 奥さん も 子供 も いて ね 、 s|おくさん||こども||| S: I have a wife and a child,

H : おる って よく ある パターン だ よ ね 。 h|||||ぱたーん||| H: It's a common pattern, isn't it?

S : しょうがない 、 薬 が できる の を 待つ しか ない 、 特効薬 。 s||くすり|||||まつ|||とっこう くすり S: It can't be helped, the only way is to wait for the medicine to be made.

H : でも 痴漢 は そんな もの 飲ま ない んじゃ ない 、 それ する の が 楽しい んだ から さ 。 h||ちかん||||のま||||||||たのしい||| H: But molesters don't drink that kind of thing, because it's fun to do it.

S : 触る と そっから 薬 が 入って くる 。 s|さわる||そ っ から|くすり||はいって| S: When you touch it, the medicine comes in from there.

H : あ 、 そういう こと か 、 逆に ね 。 h|||||ぎゃくに| H: Oh, that's right, on the contrary.

あ 、 それ は いい かも しれ ない 。 Oh, that might be good.

S : いい 人 に なって いく 。 s||じん||| S: Become a good person.

痴漢 すれば する ほど 素敵 な 人 に なって いく 。 ちかん||||すてき||じん||| The more you are molested, the more you become a wonderful person.

H : それ は いい ね 。 h|||| H: That's good.

いい の か な 。 Is it alright .

S : ドラえもん に 頼もう 。 s|どら え もん||たのもう S: Let's ask Doraemon.

H : ドラえもん か 。 h|どら え もん| H: Doraemon.

4 次元 ポケット で なんとか して もらおう か 。 じげん|ぽけっと||||| Let's do something with the 4D pocket.

S : どう な の 、 今日 は この へんで とりあえず 。 s||||きょう|||| S: I don't know, today I'm here for the time being.

H : そうだ ね 、 こんな もん か な 。 h|そう だ||||| H: That's right, it's like this.

S : こんな 話 で いい の か な 。 s||はなし||||| S: I wonder if it's okay to talk like this.

H : わかん ない けど とりあえず 。 h|||| H: I don't know, but for the time being.

はい 、 じゃ ぁ 。

×

We use cookies to help make LingQ better. By visiting the site, you agree to our cookie policy.