image

JapaneseLingQ - Eating Out, Part 9

Ai : 仕事 は 楽しい です か 。

Hiro : そんなに 楽しくない です ね 。

Ai : どうして 仕事 が 楽しくない んです か 。

Hiro : 上司 と うまく いかない んです 。

Ai : どうして うまく いかない んです か 。

Hiro : 仕事 を 、 わたし の やりたい ように やらせて くれない んです 。

Ai : それ は 問題 です ね 。

信用 して くれ ない んでしょう か 。

Hiro : そう かもしれません 。

一生懸命 やって も 、 あまり 好かれて ない みたいで 。

Ai : どうして わかる んです か 。

Hiro : 僕 が 何 を 言って も 、 みとめて くれない んです よ 。

僕 の しごと の こと を よく 分かって いない とき でも 、 僕 を 批判 する んです 。 僕 が 何 を やって も 、 十分 では ない みたい です 。

Ai : 仕事 を かえた 方 が いい かもしれません ね 。

Hiro : そう 思う こと も あります 。

そう すべき かもしれません 。 だけど 簡単 じゃ ありません 。 だから 、 今 やって る みたいに 文句 を いい ながら も 現状 に 甘んじて いる んです 。

Ai : もっと いい 仕事 が 見つけられる と 思います か 。

Hiro : もしかしたら できる かもしれません 。

やって みる べき かもしれません ね 。 多分 僕 は 、 なかなか 腰 が あがらない んです ね 。 自信 が ない んでしょう 。 もっと 自分 を 信じない と いけない です ね 。

Ai : あなた の 力 に なって くれる 人 に 会って みたら どう です か 。

Hiro : 僕 の 力 に なって くれる ような 人 を ご存知 なんです か 。

Ai : よりよい 仕事 を 選ぶ の を 手伝って くれる 会社 を ひとつ 、 知って います 。

相談 できる と 思います よ 。 名刺 は これ です 。

Hiro : まぁ やって みます 。

どうも ありがとう 。 その 会社 に 行く か どう か は 別に して 、 確かに 自分 の 将来 に ついて は 考えなければ いけません から ね 。 今 の ところ 、 僕 は 毎日 仕事 が 楽しくない んです 。 それ は 悲しい こと です から ね 。

Ai : わたし は 自分 の 仕事 が 大好き です よ 。

楽しい 旅行 に も たくさん 行ける し 。 自由 も あります し ね 。

Hiro : その 仕事 、 どの くらい されて いる んです か 。

 

 



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

Language learning online @ LingQ

Ai : 仕事 は 楽しい です か 。

Hiro : そんなに 楽しくない です ね 。

Ai : どうして 仕事 が 楽しくない んです か 。

Hiro : 上司 と うまく いかない んです 。

Ai : どうして うまく いかない んです か 。

Hiro : 仕事 を 、 わたし の やりたい ように やらせて くれない んです 。

Ai : それ は 問題 です ね 。

信用 して くれ ない んでしょう か 。

Hiro : そう かもしれません 。

一生懸命 やって も 、 あまり 好かれて ない みたいで 。

Ai : どうして わかる んです か 。

Hiro : 僕 が 何 を 言って も 、 みとめて くれない んです よ 。

僕 の しごと の こと を よく 分かって いない とき でも 、 僕 を 批判 する んです 。 僕 が 何 を やって も 、 十分 では ない みたい です 。

Ai : 仕事 を かえた 方 が いい かもしれません ね 。

Hiro : そう 思う こと も あります 。

そう すべき かもしれません 。 だけど 簡単 じゃ ありません 。 だから 、 今 やって る みたいに 文句 を いい ながら も 現状 に 甘んじて いる んです 。

Ai : もっと いい 仕事 が 見つけられる と 思います か 。

Hiro : もしかしたら できる かもしれません 。

やって みる べき かもしれません ね 。 多分 僕 は 、 なかなか 腰 が あがらない んです ね 。 自信 が ない んでしょう 。 もっと 自分 を 信じない と いけない です ね 。

Ai : あなた の 力 に なって くれる 人 に 会って みたら どう です か 。

Hiro : 僕 の 力 に なって くれる ような 人 を ご存知 なんです か 。

Ai : よりよい 仕事 を 選ぶ の を 手伝って くれる 会社 を ひとつ 、 知って います 。

相談 できる と 思います よ 。 名刺 は これ です 。

Hiro : まぁ やって みます 。

どうも ありがとう 。 その 会社 に 行く か どう か は 別に して 、 確かに 自分 の 将来 に ついて は 考えなければ いけません から ね 。 今 の ところ 、 僕 は 毎日 仕事 が 楽しくない んです 。 それ は 悲しい こと です から ね 。

Ai : わたし は 自分 の 仕事 が 大好き です よ 。

楽しい 旅行 に も たくさん 行ける し 。 自由 も あります し ね 。

Hiro : その 仕事 、 どの くらい されて いる んです か 。

 

 


×

We use cookies to help make LingQ better. By visiting the site, you agree to our cookie policy.