image

のんのんびより, Non Non Biyori Episode 7

夏 休み が 終わって 今日 から 二 学期 が 始まる の ん

宿題 も でき てる し 学校 に 行く の が 楽しみ な の ん

すいません 寝坊 し まし た

でも うち が 悪い ん じゃ ない ん です

起こし て くれ なかった 姉ちゃん が 悪い ん です

って お よ 先生 は

今日 は 遅刻 し てる みたい です

姉 姉 は 布団 の なか で 後 五 分 だけ を 一 時間 以上 続け て た ので

放って 置き まし た

なん だ そりゃ

何 回 も 起こし て た の に 全然 起き なかった の ん

そりゃ 起き ない 先生 が 悪い よ

しょうがない 先生 だ ね

ああ 姉さん おはよう ございます

何 か ムカ つく な

二 学期 始 また の ん

翻 越 那 座 山 便 能 一目 了 然

毫 无 停 息 的 洒 下 大地

ね ー 先生 い ない って こと は 来る まで 外 で 遊 ん で でも いい の か な

今 は 一応 授業 中 な ん だ から 教室 で おとなしく 遊 ん で な よ

ああ 何 に し て 時間 潰す かな

お っ あや とり し てる ん だ

あっ はい

家庭 科 で 使った 毛糸 が 余って た ので

オリジナル で 猫 を 作って み た ん です けど

お ー オリジナル と か 作れ る ん だ

うち も あや とり する ん

うち も 暇 だ し し よう かな

毛糸 なら 沢山 ある ので どうぞ

よっ し うち も オリジナル あや とり 作 ろ う

夏 海 あや とり なんて でき ん の

当然 うち の 独特 の 感性 なら 簡単 簡単

あっ は でき た でき た

これ なん だ と 思う

何 それ いえ

正解 は 見 て の 通り

ただ の 毛糸 で し た

う っ ざ

うち も オリジナル あや とり でき た

えっ どれ どれ

それ 何 な の

うち も こういう ひと り 遊び 得意 な の ん

これ は 見 て の 通り

皆さん ご存知 の

宇宙 で し た

スゲー 宇宙 だ

この 良 さ が 分かる と は さすが な っ つ ん

分かる 分かる その 左手 の ところ ら 辺 が 宇宙 っぽい

どちら か と 言え ば 真中 が 一 番 の 見所 な の ん

なあ なるほど

マジ で 言って る の

うん

よく 見 て それ 宇宙 じゃ ない よ

なんで

ほら 何 か 真中 ぐちゃぐちゃ に 捩れ てる し

捩れ てる から 宇宙 じゃ ない の ん

えっ と

漫画 読 も う

諦め た な

って か 学校 に 漫画 持って くる な よ

ページ めぐる の はやい

見 ん の か よ

あっ これ 私 好き

ああ これ ね

私 も これ 好き です

うち も 見る ん

いらっしゃい

何 今 の れ ん ちょ ん 吹 い た の

ここ ここ 面白い の ん

ここ の 前 の ページ と 次 の ページ の 畳み掛け が

これ 一 ページ 飛ばし て ます

次 の ページ から 違う 作品 だった みたい です ね

そりゃ 別 作品 だ と 畳み掛け も すごく なる ね

私 バナナ 課長 は あんまり

これ は 急に バトル もの に なって 微妙 に なった ね

たしかに ね

うち 粘土 で 遊ぶ ん

感性 が 違い すぎ て 話 が 合わ ない

うち も 粘土 しよ う かな

あっ 私 も

え ー と 何 作 ろうか

まだ 考え 中 な の ん

先輩 作って る の 可愛い

えっ そう

これ は クリオ 寝 子 だ ね

クリオネ と 猫 合わせ た キャラ だ ね

いい な クリオ 寝 子

くそ 姉ちゃん の くせ に 可愛い の 作り おって

とはいえ これ は 猫 に は 見え ん よ ね

兄ちゃん 兄ちゃん ちょっと 可愛い 猫 作る の 手伝って

よ ー し 頑張れ

いい の でき たら うち が 作った こと に し て 姉ちゃん ギャフンコ だ

そういう の は 隠れ て し て くれ ない

兄ちゃん 結構 上手い

あれ すごい じゃ ん

これ なら 姉ちゃん に 勝て る っ

れ ん ちょ ん に は 見せ られ ん

うち モアイ 作った ん だ けど 可愛い でしょ う

いや 気持ち 悪い よ

あれ は お 団子 だ よ ね

ボール か

れ ん ちょ ん

それ ボール だ よ ね

もし かして 卵 と か

さっき の 流れ 的 に どう 見 て も 肉 球 な の ん

あっ ああ 肉 球 ね

でも それ なら こんな 感じ に し た ほう が 肉 球 っぽく ない

それ は 猫 の 手 でしょ う が

ごめんなさい

さっき から みんな 変 な の ん

何 言って る か わかん ない の ん

ご ごめん あれ うち が 悪い の

ごめん 先生 寝坊 し ちゃ って

授業 始める よ

でも もう お 昼 休み だ ね

いい こと 考え た

細かい こと は 考え ず 外 で 遊 ぼ う か

遊ぶ ー ん

と いう わけ で

帰る 前 に 誰 か この ゴミ 捨て てき て くれ ませ ん か

うち 今 から 釣り 行く の で パス

お 早い 拒否 や ね

焼却 炉 使う 時 は カズ 姉 が する って 言って た じゃ ん

そう だった っけ

し ゃ あ ない な

ちゃ ちゃ っと やって 帰り ます か ねぇ

ウサギ 小屋 ウサギ 小屋

お 世話 し ま しょ う 小鳥 さん

お 世話 し ま しょ う ウサギ さん

きれい に 毛繕い いたし ま しょ う

そして まとめ て

ダイナ マイ っ

膝 や っち まい まし た

そりゃ そう だ よ

ウサギ 小屋 に 行く と 思ったら

つい テンション あげ あげ し ちゃ い まし た

蓮 ちゃん そんなに ウサギ 好き な の

当然 です が

週 末 は ウサギ 小屋 に 行く の が うち の 趣味 です

夏 休み の 間 も 時々 来 て ウサギ 小屋 の 世話 を し て まし た

わかる なあ

私 も 前 の 学校 じゃ インコ しか 世話 した こと なかった けど

やっぱり 一 番 世話 し たい の は

ウサギ が 逃げ てる

あら 本当

ど どう しよ う

ウサギ を 普通 に 捕まえよ う と して も 時間 かかる だけ な の ん

そんな 時 は これ

もろこし 捕り

この 餌 を 小屋 に 誘導 する よう に 置 い て い て

残り の 餌 は 小屋 に 持っていく ん

そこ に ウサギ さん が 近づ い て き たら

もろこし より 好物 の 人参 で 釣る ので

小屋 に 入った 瞬間 戸 を 閉め て ください

わ わかった よ

じゃ 私 は 隠れ てる ね

うち は 怖がら せ ない よう 優しく 声 かけ て みる の ん

おいで おいで

こっち に 来 れ ば 人参 も いっぱい 食える の ん

こっち に おいで

おいで

ウサギ に 人参 いっぱい 食わせる どころ か

ウサギ に いっぱい 食わさ れ て しまい まし た

うまい

そん な ー

なんで なんで 開か ない の

外 から 鍵 掛かっちゃ っ た の ん

ただ の お 間抜け ウサギ と 思ったら

最初 から その つもり だった と は

なかなか やり おる

感心 し てる 場合 じゃ ない よ

そう だ 二 人 で 大声 出し たら 校舎 まで 聞こえる ん じゃ ない

きっと 無理 な の ん

ここ から 校舎 まで は 距離 ある し

飼育 小屋 に 来 てるこ と 誰 に も ゆって ない から

注意 も 向か ない かも しれ ない の ん

でも 大丈夫

最悪 でも 飼育 当番 の 人 が 来 て くれ れ ば 見つけ て くれる の ん

次 の 飼育 当番 って 何 時 な の

今日 は 二 学期 初日 だ けど 週 末 だ から

土 日 挟 ん で の 月曜

三 日 後

嫌 だ 三 日 も このまま は 嫌

お家 に 帰り たい

せっかく 今日 は ママ が シチュー を 作って くれる って 言って た のに

シチュー シチュー シチュー

落ち着く の ん

三 日 ぐらい なら 大丈夫

幸い 餌 用 に 持って き た 野菜 も ある の ん

萎び てる けど

それ に いざ と なったら

ほら 鶏 の 卵 だって ある の ん

時々 フィフティ フィフティ の 確率 で 雛 っぽい の 出 て くる けど

誰 か ー 助け て ー

00 : 14 : 02 は ー よ 焼けろ は ー よ 焼けろ もっと ぼう ぼう 燃えろ

もっと ぼう ぼう 燃えろ

今 じゃ

本当 に 誰 も 来 ない ね

申し訳ない の ん

うち が 餌 で 釣る と かって 作戦 を 立て なけ れ ば

こっち こそ ごめん ねぇ

年上 な のに 取り乱し て

こんな 時 だ から もう 一 度 聞い て おく の ん

この フィフティ フィフティ の 卵 本当 に いら ない の ん

ここ に も もろこし 発見

焼却 炉 で 焼 い て 焼き もろこし

何 お前 も 食べ たい の

いい ぞ たらふく お 食べ

二 人 と も 食べ ます もろこし

なんで ウサギ みたい な 真っ赤 な 目 を し てる の

見事 に 餌 で 釣れ まし た うち の 姉 姉 が

今日 も 全然 客 来 ねぇ なあ

こう も 人 来 ない と お 飯 の 食い あげ た なあ

実は 今 私 に 危険 が 迫って いる の です

危険

って か なんか いる よ

この 子 が 全て の 元凶 な の です

この 子 の 名前 は は ら ぺこ 獏

夢 と あら ば なんでも 食べ ちゃ う 困った じゃ ん

な の で 夢 で ある 私 も 食べよ う と する の です

何 一 人 で 笑って る の ん

テレビ 見 て た ん だ よ

今日 は 一 人 か 一穂 先輩 は

今日 は うち だけ の ん

姉 姉 は ゴミ 焼き し てる ん

が ちゃ や ん の 百 円 す ん ぞ

おこ づか い ある の ん

お それ は すごい やつ だ

腕 時計 出る

うち 知って る ん

こういう の は 腕 時計 出る と 思わ せ て

変 な の 出る ん

そんな の やって み ない と 分か ん ねぇ じゃ ん

カプセル 黒く て 中身 が 見え ない の が 証拠 な の ん

いや それ は そういう もん な だけ で

嘘 だ と 思う なら やって み れ ば いい ん

一 回 も 出 た こ と ない の ん

じゃ やって やる よ 見 て ろ

すま ん

うち は 騙さ れ ない の ん

何 だ よ 絶叫 バージョン って

うち お 菓子 見る ん

の ー し ゃ い

駄菓子 屋 これ いくら な の ん

ちゃんと 名前 で 呼べ

私 に は 加賀山 楓 って 名前 が ある ん だ

な っ つ ん は 「 駄菓子 屋 」 って 言って る ん

あいつ の 真似 する と アホ に なん ぞ

どれ

これ な の ん

あ それ か

それ は 高い ぞ 一 個 三十 万 円 だ な

高い

うち もっと 安い と 思って た

この 店 は いい もの しか 仕入れ ない し なあ

別 の に する ん

嘘 だ よ 三十 円 だ っつ ー の

騙さ れ た

何で 先 から うち を 騙 そ う と する

別に 騙し て ねぇ よ

って か が ちゃ で は 食い付 い た のに

なんで これ で 躓く ん だ

いつの間にか もう 四 時 な の ん

帰る 時間 か

グレート マン 始まる ん

なん だ そりゃ テレビ 番組

そこ の テレビ 見て い い ん

そこ 狭い ぞ

見る なら 奥 の 居間 で 見 れ ば

見る ん 見る ん

グレート マン グレート マン な の ん

最近 の 子供 は こんな の 見る の か

お ー グレート マン

送って やる から バイク 乗れ

あー い

お 店 いい の ん

どうせ 誰 も 来 ねぇ

グレート マン 面白かった の な

いい や ぜんぜん

グレート マン パンチ

降りる か おまえ

バイクブロンブロン し ない の ん

二 人 乗り は 危険 だ ろ う

不良 な の に 真面目 な の ん

不良 じゃ ねぇ よ

ほれ つい た ぞ

あー い

ただいま な の ん

お 帰り

姉 姉 帰って た の ん

まあ ね

う い ー す

おや 楓 も 一緒

暗く なった ので つれ て き まし た

って こと は 寄り道 か

グレート マン 見せ て もらって た の ん

どうも すま ん ね

この 匂い

カレー の 匂い な の ん

姉 姉 今日 は カレー な の ん

そう だ よ ランドセル 置 い てき な

じゃ 私 は 帰る んで

あら 早い の ね

まあ 店 開け た まま 来 てる んで

蓮華 ありがとう ね

う い ー す

結局 せんべい 一 袋 食わ れ ち まった だけ だった な

こういう の が 貧乏 の 一 番 の 原因 だ な

駄菓子 屋

なん だ

これ 持っていく ん

カレー か

姉 姉 に 入れ て もらった

今度 グレート マン ごっこ する の ん なあ

気 が 向け ば な

じゃ 駄菓子 屋 は 行き つけ の バー の ママ 役 さ せ て あげる ん

前言 撤回 だ この 野郎

じゃ な

怪人 役 でも いい の ん

まあ せんべい くらい いい か

今日 から 新 学期 です

あや とり と か 飼育 当番 を し て 楽しかった です

あと 駄菓子 屋 で グレート マン 見 て 楽しかった です

卵 から こ ん ぺ い 糖 が 生まれ たら 楽しかった です

清 澈 的 小河 里

是 狸 猫

水路 蜿蜒 虫 声 重奏

大人 の 話 って 言え ば 恋 の 話 恋 バナ

べ べつに 動揺 なんて し て ない けど

いった て 冷静 だ

もし かして 好き な 人 と か い た の

先輩 私 も 先輩 描く の で

可愛い ポーズ ください



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

在线学习语言 @ LingQ

夏 休み が 終わって 今日 から 二 学期 が 始まる の ん

宿題 も でき てる し 学校 に 行く の が 楽しみ な の ん

すいません 寝坊 し まし た

でも うち が 悪い ん じゃ ない ん です

起こし て くれ なかった 姉ちゃん が 悪い ん です

って お よ 先生 は

今日 は 遅刻 し てる みたい です

姉 姉 は 布団 の なか で 後 五 分 だけ を 一 時間 以上 続け て た ので

放って 置き まし た

なん だ そりゃ

何 回 も 起こし て た の に 全然 起き なかった の ん

そりゃ 起き ない 先生 が 悪い よ

しょうがない 先生 だ ね

ああ 姉さん おはよう ございます

何 か ムカ つく な

二 学期 始 また の ん

翻 越 那 座 山 便 能 一目 了 然

毫 无 停 息 的 洒 下 大地

ね ー 先生 い ない って こと は 来る まで 外 で 遊 ん で でも いい の か な

今 は 一応 授業 中 な ん だ から 教室 で おとなしく 遊 ん で な よ

ああ 何 に し て 時間 潰す かな

お っ あや とり し てる ん だ

あっ はい

家庭 科 で 使った 毛糸 が 余って た ので

オリジナル で 猫 を 作って み た ん です けど

お ー オリジナル と か 作れ る ん だ

うち も あや とり する ん

うち も 暇 だ し し よう かな

毛糸 なら 沢山 ある ので どうぞ

よっ し うち も オリジナル あや とり 作 ろ う

夏 海 あや とり なんて でき ん の

当然 うち の 独特 の 感性 なら 簡単 簡単

あっ は でき た でき た

これ なん だ と 思う

何 それ いえ

正解 は 見 て の 通り

ただ の 毛糸 で し た

う っ ざ

うち も オリジナル あや とり でき た

えっ どれ どれ

それ 何 な の

うち も こういう ひと り 遊び 得意 な の ん

これ は 見 て の 通り

皆さん ご存知 の

宇宙 で し た

スゲー 宇宙 だ

この 良 さ が 分かる と は さすが な っ つ ん

分かる 分かる その 左手 の ところ ら 辺 が 宇宙 っぽい

どちら か と 言え ば 真中 が 一 番 の 見所 な の ん

なあ なるほど

マジ で 言って る の

うん

よく 見 て それ 宇宙 じゃ ない よ

なんで

ほら 何 か 真中 ぐちゃぐちゃ に 捩れ てる し

捩れ てる から 宇宙 じゃ ない の ん

えっ と

漫画 読 も う

諦め た な

って か 学校 に 漫画 持って くる な よ

ページ めぐる の はやい

見 ん の か よ

あっ これ 私 好き

ああ これ ね

私 も これ 好き です

うち も 見る ん

いらっしゃい

何 今 の れ ん ちょ ん 吹 い た の

ここ ここ 面白い の ん

ここ の 前 の ページ と 次 の ページ の 畳み掛け が

これ 一 ページ 飛ばし て ます

次 の ページ から 違う 作品 だった みたい です ね

そりゃ 別 作品 だ と 畳み掛け も すごく なる ね

私 バナナ 課長 は あんまり

これ は 急に バトル もの に なって 微妙 に なった ね

たしかに ね

うち 粘土 で 遊ぶ ん

感性 が 違い すぎ て 話 が 合わ ない

うち も 粘土 しよ う かな

あっ 私 も

え ー と 何 作 ろうか

まだ 考え 中 な の ん

先輩 作って る の 可愛い

えっ そう

これ は クリオ 寝 子 だ ね

クリオネ と 猫 合わせ た キャラ だ ね

いい な クリオ 寝 子

くそ 姉ちゃん の くせ に 可愛い の 作り おって

とはいえ これ は 猫 に は 見え ん よ ね

兄ちゃん 兄ちゃん ちょっと 可愛い 猫 作る の 手伝って

よ ー し 頑張れ

いい の でき たら うち が 作った こと に し て 姉ちゃん ギャフンコ だ

そういう の は 隠れ て し て くれ ない

兄ちゃん 結構 上手い

あれ すごい じゃ ん

これ なら 姉ちゃん に 勝て る っ

れ ん ちょ ん に は 見せ られ ん

うち モアイ 作った ん だ けど 可愛い でしょ う

いや 気持ち 悪い よ

あれ は お 団子 だ よ ね

ボール か

れ ん ちょ ん

それ ボール だ よ ね

もし かして 卵 と か

さっき の 流れ 的 に どう 見 て も 肉 球 な の ん

あっ ああ 肉 球 ね

でも それ なら こんな 感じ に し た ほう が 肉 球 っぽく ない

それ は 猫 の 手 でしょ う が

ごめんなさい

さっき から みんな 変 な の ん

何 言って る か わかん ない の ん

ご ごめん あれ うち が 悪い の

ごめん 先生 寝坊 し ちゃ って

授業 始める よ

でも もう お 昼 休み だ ね

いい こと 考え た

細かい こと は 考え ず 外 で 遊 ぼ う か

遊ぶ ー ん

と いう わけ で

帰る 前 に 誰 か この ゴミ 捨て てき て くれ ませ ん か

うち 今 から 釣り 行く の で パス

お 早い 拒否 や ね

焼却 炉 使う 時 は カズ 姉 が する って 言って た じゃ ん

そう だった っけ

し ゃ あ ない な

ちゃ ちゃ っと やって 帰り ます か ねぇ

ウサギ 小屋 ウサギ 小屋

お 世話 し ま しょ う 小鳥 さん

お 世話 し ま しょ う ウサギ さん

きれい に 毛繕い いたし ま しょ う

そして まとめ て

ダイナ マイ っ

膝 や っち まい まし た

そりゃ そう だ よ

ウサギ 小屋 に 行く と 思ったら

つい テンション あげ あげ し ちゃ い まし た

蓮 ちゃん そんなに ウサギ 好き な の

当然 です が

週 末 は ウサギ 小屋 に 行く の が うち の 趣味 です

夏 休み の 間 も 時々 来 て ウサギ 小屋 の 世話 を し て まし た

わかる なあ

私 も 前 の 学校 じゃ インコ しか 世話 した こと なかった けど

やっぱり 一 番 世話 し たい の は

ウサギ が 逃げ てる

あら 本当

ど どう しよ う

ウサギ を 普通 に 捕まえよ う と して も 時間 かかる だけ な の ん

そんな 時 は これ

もろこし 捕り

この 餌 を 小屋 に 誘導 する よう に 置 い て い て

残り の 餌 は 小屋 に 持っていく ん

そこ に ウサギ さん が 近づ い て き たら

もろこし より 好物 の 人参 で 釣る ので

小屋 に 入った 瞬間 戸 を 閉め て ください

わ わかった よ

じゃ 私 は 隠れ てる ね

うち は 怖がら せ ない よう 優しく 声 かけ て みる の ん

おいで おいで

こっち に 来 れ ば 人参 も いっぱい 食える の ん

こっち に おいで

おいで

ウサギ に 人参 いっぱい 食わせる どころ か

ウサギ に いっぱい 食わさ れ て しまい まし た

うまい

そん な ー

なんで なんで 開か ない の

外 から 鍵 掛かっちゃ っ た の ん

ただ の お 間抜け ウサギ と 思ったら

最初 から その つもり だった と は

なかなか やり おる

感心 し てる 場合 じゃ ない よ

そう だ 二 人 で 大声 出し たら 校舎 まで 聞こえる ん じゃ ない

きっと 無理 な の ん

ここ から 校舎 まで は 距離 ある し

飼育 小屋 に 来 てるこ と 誰 に も ゆって ない から

注意 も 向か ない かも しれ ない の ん

でも 大丈夫

最悪 でも 飼育 当番 の 人 が 来 て くれ れ ば 見つけ て くれる の ん

次 の 飼育 当番 って 何 時 な の

今日 は 二 学期 初日 だ けど 週 末 だ から

土 日 挟 ん で の 月曜

三 日 後

嫌 だ 三 日 も このまま は 嫌

お家 に 帰り たい

せっかく 今日 は ママ が シチュー を 作って くれる って 言って た のに

シチュー シチュー シチュー

落ち着く の ん

三 日 ぐらい なら 大丈夫

幸い 餌 用 に 持って き た 野菜 も ある の ん

萎び てる けど

それ に いざ と なったら

ほら 鶏 の 卵 だって ある の ん

時々 フィフティ フィフティ の 確率 で 雛 っぽい の 出 て くる けど

誰 か ー 助け て ー

00 : 14 : 02 は ー よ 焼けろ は ー よ 焼けろ もっと ぼう ぼう 燃えろ

もっと ぼう ぼう 燃えろ

今 じゃ

本当 に 誰 も 来 ない ね

申し訳ない の ん

うち が 餌 で 釣る と かって 作戦 を 立て なけ れ ば

こっち こそ ごめん ねぇ

年上 な のに 取り乱し て

こんな 時 だ から もう 一 度 聞い て おく の ん

この フィフティ フィフティ の 卵 本当 に いら ない の ん

ここ に も もろこし 発見

焼却 炉 で 焼 い て 焼き もろこし

何 お前 も 食べ たい の

いい ぞ たらふく お 食べ

二 人 と も 食べ ます もろこし

なんで ウサギ みたい な 真っ赤 な 目 を し てる の

見事 に 餌 で 釣れ まし た うち の 姉 姉 が

今日 も 全然 客 来 ねぇ なあ

こう も 人 来 ない と お 飯 の 食い あげ た なあ

実は 今 私 に 危険 が 迫って いる の です

危険

って か なんか いる よ

この 子 が 全て の 元凶 な の です

この 子 の 名前 は は ら ぺこ 獏

夢 と あら ば なんでも 食べ ちゃ う 困った じゃ ん

な の で 夢 で ある 私 も 食べよ う と する の です

何 一 人 で 笑って る の ん

テレビ 見 て た ん だ よ

今日 は 一 人 か 一穂 先輩 は

今日 は うち だけ の ん

姉 姉 は ゴミ 焼き し てる ん

が ちゃ や ん の 百 円 す ん ぞ

おこ づか い ある の ん

お それ は すごい やつ だ

腕 時計 出る

うち 知って る ん

こういう の は 腕 時計 出る と 思わ せ て

変 な の 出る ん

そんな の やって み ない と 分か ん ねぇ じゃ ん

カプセル 黒く て 中身 が 見え ない の が 証拠 な の ん

いや それ は そういう もん な だけ で

嘘 だ と 思う なら やって み れ ば いい ん

一 回 も 出 た こ と ない の ん

じゃ やって やる よ 見 て ろ

すま ん

うち は 騙さ れ ない の ん

何 だ よ 絶叫 バージョン って

うち お 菓子 見る ん

の ー し ゃ い

駄菓子 屋 これ いくら な の ん

ちゃんと 名前 で 呼べ

私 に は 加賀山 楓 って 名前 が ある ん だ

な っ つ ん は 「 駄菓子 屋 」 って 言って る ん

あいつ の 真似 する と アホ に なん ぞ

どれ

これ な の ん

あ それ か

それ は 高い ぞ 一 個 三十 万 円 だ な

高い

うち もっと 安い と 思って た

この 店 は いい もの しか 仕入れ ない し なあ

別 の に する ん

嘘 だ よ 三十 円 だ っつ ー の

騙さ れ た

何で 先 から うち を 騙 そ う と する

別に 騙し て ねぇ よ

って か が ちゃ で は 食い付 い た のに

なんで これ で 躓く ん だ

いつの間にか もう 四 時 な の ん

帰る 時間 か

グレート マン 始まる ん

なん だ そりゃ テレビ 番組

そこ の テレビ 見て い い ん

そこ 狭い ぞ

見る なら 奥 の 居間 で 見 れ ば

見る ん 見る ん

グレート マン グレート マン な の ん

最近 の 子供 は こんな の 見る の か

お ー グレート マン

送って やる から バイク 乗れ

あー い

お 店 いい の ん

どうせ 誰 も 来 ねぇ

グレート マン 面白かった の な

いい や ぜんぜん

グレート マン パンチ

降りる か おまえ

バイクブロンブロン し ない の ん

二 人 乗り は 危険 だ ろ う

不良 な の に 真面目 な の ん

不良 じゃ ねぇ よ

ほれ つい た ぞ

あー い

ただいま な の ん

お 帰り

姉 姉 帰って た の ん

まあ ね

う い ー す

おや 楓 も 一緒

暗く なった ので つれ て き まし た

って こと は 寄り道 か

グレート マン 見せ て もらって た の ん

どうも すま ん ね

この 匂い

カレー の 匂い な の ん

姉 姉 今日 は カレー な の ん

そう だ よ ランドセル 置 い てき な

じゃ 私 は 帰る んで

あら 早い の ね

まあ 店 開け た まま 来 てる んで

蓮華 ありがとう ね

う い ー す

結局 せんべい 一 袋 食わ れ ち まった だけ だった な

こういう の が 貧乏 の 一 番 の 原因 だ な

駄菓子 屋

なん だ

これ 持っていく ん

カレー か

姉 姉 に 入れ て もらった

今度 グレート マン ごっこ する の ん なあ

気 が 向け ば な

じゃ 駄菓子 屋 は 行き つけ の バー の ママ 役 さ せ て あげる ん

前言 撤回 だ この 野郎

じゃ な

怪人 役 でも いい の ん

まあ せんべい くらい いい か

今日 から 新 学期 です

あや とり と か 飼育 当番 を し て 楽しかった です

あと 駄菓子 屋 で グレート マン 見 て 楽しかった です

卵 から こ ん ぺ い 糖 が 生まれ たら 楽しかった です

清 澈 的 小河 里

是 狸 猫

水路 蜿蜒 虫 声 重奏

大人 の 話 って 言え ば 恋 の 話 恋 バナ

べ べつに 動揺 なんて し て ない けど

いった て 冷静 だ

もし かして 好き な 人 と か い た の

先輩 私 も 先輩 描く の で

可愛い ポーズ ください


×

我们使用cookies帮助改善LingQ。通过浏览本网站,表示你同意我们的 cookie policy.