image

終わりのセラフ, Owari no Seraph Episode 9

撃て

二 班 撃て

よし 総員 第 四 波 に 備えろ

南西 方面 で は すでに 敵機 の 侵入 を 許し て いる

ここ が 突破 さ れ れ ば 新宿 は 終わり だ

なんと し て でも 食い止めろ

帝 鬼 軍 を なめる な よ 吸 血 鬼 ども

行く よ ー

なかなか うまい だ ろ ピン ポイント だ

自慢 できる ほど じゃ ない な

右 に 3 メートル ずれ て た ぞ

相変わらず 細かい な

I don ' t want nobody to get killed

I don ' t want nobody to get killed

I don ' t want nobody to get killed

I don ' t want nobody to get killed

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

So don ' t take all of the blame

So don ' t take all of the blame

So don ' t take all of the blame

So don ' t take all of the blame

We were all swept away

Don ' t take all of the weight

Don ' t take all of the weight

Don ' t take all of the weight

Don ' t take all of the weight

You always do

There will always be something you cannot control

There will always be something you cannot control

There will always be something you cannot control

There will always be something you cannot control

We will overcome . Your salvation has begun

We will overcome . Your salvation has begun

We will overcome . Your salvation has begun

We will overcome . Your salvation has begun

No signs , no lights

Such a mess all over

Don ' t kill your hopes

Don ' t kill your hopes

You make me realize who I need

I ' ll be there , hold on

I ' ll be there , hold on

I ' ll be there , hold on

I ' ll be there , hold on

They ' ll change you somehow

They ' ll change you somehow

They ' ll change you somehow

They ' ll change you somehow

So where are you now ?

So where are you now ?

So where are you now ?

So where are you now ?

I ' ll reach you by dawn

I ' ll reach you by dawn

I ' ll reach you by dawn

I ' ll reach you by dawn

The shadows appear

The shadows appear

The shadows appear

The shadows appear

Illusions are born

Illusions are born

Illusions are born

Illusions are born

The fallen angels you run with don ' t know

The fallen angels you run with don ' t know

The fallen angels you run with don ' t know

The fallen angels you run with don ' t know

It is our pain that makes us all human after all

It is our pain that makes us all human after all

It is our pain that makes us all human after all

It is our pain that makes us all human after all

Torn old sepia photographs show

Torn old sepia photographs show

Torn old sepia photographs show

Torn old sepia photographs show

Our fragile preious world

Our fragile preious world

Our fragile preious world

Our fragile preious world

Must discard it , respond to the call

急げ

奴 ら は

西 だ

新宿 は 日本 帝 鬼 軍 の 第 二 都市 だ ぞ

吸 血 鬼 の 侵入 を 許す なんて

吸 血 鬼 殲滅 部隊 は 何 してん だ

どう なって る

言葉 通り でしょ 吸 血 鬼 たち は 攻め て き て …

クソ 完全 に 戦争 じゃ ねぇ か

グレン 中佐 が 言って た 通り だ

関西 の 吸 血 鬼 ども は 日本 帝 鬼 軍 を 潰す つもり だ

やれ

あれ って 僕 と 同じ 鬼 呪 装備

の ダウン グレード 版 です

鬼 呪 装備 を 簡略 化 し た 通称 呪術 装備 だ

来い

総員 戦闘 準備

はっ

私 たち も 出る ぞ

与一 お前 は ヘリ だ

こっち も 終わった ぞ

よく やって くれ た 礼 を 言う

私 は 新宿 警備 部隊 第 三 小 隊 所属 長井 伍長 だ

君 たち は 吸 血 鬼 殲滅 部隊 だ な

月 鬼 ノ 組 です

月 鬼 ノ 組 か まだ 付き が 残って る な

お前 ら すぐに 手配 し て くれ

はっ

先程 西 防御 壁 が 突破 さ れ 吸 血 鬼 侵入 を 許し た

現在 は 迎撃 部隊 が 食い止め て いる が

長く は 持た ん

思った 以上 に 戦況 が 悪い よう です ね

まるで 悪夢 だ よ

君 たち に は 急ぎ 西 へ 向かい 吸 血 鬼 討伐 に 加わって 欲しい

言わ れる まで も ねぇ よ

それ が 任務 だ から なぁ

頼もしい な

長井 伍長 準備 完了 し て い ます

うん 俺 は 彼ら を 防衛 地点 まで お 連れ する

ここ は 任せ た ぞ

はっ

さ 乗って くれ

始まった なぁ 本当 に 攻め てき や がった

んで ど ー こ が 司令塔 だ

お ー っと や べ ぇ

この 距離 で 気付く の か よ

あの グレン 中佐

こんな ところ で 悠長 に し てる 場合 で は …

別に 悠長 に し てる わけ じゃ ねぇ けど な

防衛 線 に は 見張り 塔 が いる だ ろ う

と すれ ば 吸 血 鬼 ども は ここ も 狙って くる と 思 っ …

言って る そば から 来 た ぞ 小百合

遅 ぇ よ 美 十

何 が 遅い よ 急に こんな ところ に 呼び出し て

どういう こと です か

グレン 様 ただいま 参り まし た

な ー ん か すげ ぇ こと 始まった みたい だ なぁ

どう す ん だ

新宿 の 殲滅 部隊 は まるで 対応 でき て ない ぞ これ

よし 全員 揃った な

時雨 優 の チーム は どう だ

無事 民間 人 の 解放 を 終え 新宿 に 入り まし た

早い な じゃあ この 戦争 に も 参加 できる なぁ

強く なる に は 実践 が 一 番 だ 死な なきゃ 強く なる

よし 行く ぞ お前 ら

司令塔 は 五 丁目 の 交差 点 だ

頭 を 潰しゃ 状況 も 変 わん だ ろ

これ は 見 られ て ます ね

見 られ てる

いえいえ こちら の 話 です

それ より どう です 久しぶり の 東京 は

いい 思い出 は ない かも しれ ませ ん が

実際 に 帰って くる と 考え 深い もの が ある ん じゃ ない です か

おまけに 百 夜 の 優 ちゃん に 会 える と なる と なおさら

君 は 血 を 吸わ なく て いい ん です か ミカ 君

戦時 中 の 今 飲ま ない と

僕ら の 街 で は 直接 人間 の 血 を 飲め ませ ん よ

お前 は 法 を 守ら ず 僕 の 血 を 飲 ん で た じゃ ない か フェリド ・ バー トリー

人 聞き の 悪い こと 言わ ない で ください よ ミカ 君

君 の 方 から 飲 ん で と 言って き た ん でしょ う

で 僕 の 屋敷 から 銃 や 地図 を 盗 ん で た 違い まし た っけ

お前 の 薄汚い 手のひら の 上 で 踊ら さ れ て いる と も 知ら ず に な

僕 は お前 の 道楽 で 家族 を 皆殺し に さ れ た

吸 血 鬼 に なった 今 でも まだ そんな 古い こと を 怒って る ん です か ぁ

いや 僕 が 怒り を 感じる の は

家族 を 守る だけ の 力 が なかった 自分 に だけ だ

相変わらず 自 罰 的 です ね

で 最後 に 残った 家族 百 夜 の 優 ちゃん だけ は 守る です か

愛 だ なぁ

でも ね ミカ 君

人間 の 血 は 吸 っと か なきゃ ダメ です よ

血 が 欠乏 し た 吸 血 鬼 が どう なっちゃ う か 君 も 知って る でしょ

さあ ミカ 血 を 吸い なさい

そう すれ ば あなた の 細胞 は 動き を 止める

人間 を 超越 し た 力 と 老い の ない 肉体

完全 な 吸 血 鬼 へ と 変貌 する

ぼ … 僕 は 吸 血 鬼 に なる つもり は ない

そんな こと 言って も 体 は 我慢 でき ない でしょ う

全身 が 痛い はず

渇 い て 渇 い て 仕方ない はず

我慢 せ ず 欲望 の まま に

うるさい

じゃあ このまま 死ぬ

吸 血 鬼 に なる くらい なら 死 ん だ ほう が まし だ

そう

まあ 確かに

千 年 二 千 年 と 成長 も なく 退屈 する の は 賢い 選択 じゃ ない かも しれ ない

でも あなた もう 普通 に は 死ね ない わ よ

私 が あなた を 変え ちゃ った から

血 を 飲ま なけ れ ば あなた は 意志 の ない 醜い 「 鬼 」 に 変わって しまう

だから 人間 の 血 を

絶対 に 嫌 だ

僕 は … 僕 は お前 ら に なる つもり は ない

じゃ 別 の 選択肢 を あげる わ

私 の 血 を 飲む の よ

飲み 続け て 生き長らえる

我慢 する 必要 なんて どこ に も ない わ

さあ お 飲み な さ い

い … 言った はず だ

お前 ら に なる つもり は ない

そう

飲む の

なら あなた は もう 私 から 離れ られ な いわ ね

永遠 に 永 劫 に あなた は 私 の 犬 に なる の よ

百 夜 ミカエラ

クルル の 血 が 十 日 分

十 日 以内 に 優 ちゃん を 見つけ ない と

あと 15 分 ほど で 防衛 地点 に 到着 する 準備 を 整え て おい て くれ

最 前線 に 行く 前 に ちょっと いい です か 優 さん

なん だ よ

突然 です が

今 から 優 さん たち の 第 一 回 目 の 修業 を 始め ます

修業 ?

こんな 状況 で 何 言って ん だ

こんな 状況 だ から 言って ます

皆さん も 吸 血 鬼 の 貴族 と ぶつかって 分かった と は 思い ます が

いくら 「 黒 鬼 」 シリーズ を 保有 し て いる と は いえ

今 の まま だ と 瞬 殺 です

前線 に 出 て も まるで 役 に 立た ん な

もう ね あれ です

地面 に 落ち てる うん ち 以下 の 存在

何 の 話 だ よ

冗談 は あと だ

で 何 すりゃ いい

いや と いって も 別に 今回 は 特別 な こと は 何も ない ん です が

やる の は 簡単

これ です

薬 ?

今 一 番 最 先端 の 修業 法 だ

まあ ドーピング です ね ドーピング

飲む と 鬼 と 同化 し やすく なって 本来 の 力 が 引き出せ ます

じゃ それ 飲みゃ 吸 血 鬼 の 貴族 も

少なくとも すぐに 殺さ れ た り は し なく なる でしょ う

理論 上 は 一 錠 飲め ば 1.5 倍

二 錠 飲め ば 1.8 倍 の 力 が 使え ます

マジ か よ ん じゃ 十 錠 くらい 飲みゃ

神 でも 殺せ る ん じゃ ない です か

じゃ 早く

ただ 三 錠 で 内蔵 が 破裂 し ます

二 錠 でも ショック 死 し かね ない 深刻 な ダメージ が あり ます

な の で 普通 は 一 錠 まで

おまけに 効果 時間 は 15 分 だ

薬 が 切れ た 瞬間 完全 な 無防備 に なる

はい どうぞ

あの 貴族 と ぶつかった 時 なぜ これ を 渡さ なかった

あん 時 これ 飲 ん でりゃ ー

勝て ませ ん でし た よ

薬 の 効果 が 出 始める のに 10 秒 掛かり ます

そして 10 秒 も あれ ば

彼 は 私 たち を 皆殺し に でき た

もう 一 つ いい か

これ が お前 の 言って た 鬼 呪 装備 の 本当 の 使い 方 な の か

これ さえ 飲め ば 今度 こそ 鬼 呪 装備 の 力 を 全部 引き出せ る

いえいえ これ は 一時的 な もの です

鬼 呪 の 力 を 使いこなす に は もっと 勉強 と 修業 が 必要 です が

でも 今 は それ やって る 時間 ない でしょ う

何せ 戦争 始まっちゃ い まし た し

確かに な

それ が 戦場 だ

お前 それ ばっ か だ な

ああ 今 なんて 言った

皆さん 来 ます よ

お っ さん

優 さん

クソ

与一

うん

シノア おい

シノア おい

地下鉄 の よう です ね

ああ

み っちゃ ん たち は

見える 範囲 に は い ねえ

それ より お っ さん を なんとか しね え と

地上 に 出 れ ば 臨時 拠点 が ある でしょ う

そこ まで 行け ば 医療 を 受け れ ます

おい 馬鹿 優

聞こえ か

お前 ら 無事 か

当たり前 だ

こんな とこ で くたばる わけ ねえ だ ろ う 馬鹿 が

出 れ そう か

問題 ない

じゃ 皆さん は 先 に 行って ください

私 たち は ちょっと 寄り道 する んで

防衛 地点 で 合流 する ぞ

でも

遅れ ん な よ

馴染め た 白 鳥 が ご 隅 鼓動 獲 た ツボミ も

置き去り 声 眩め た 記憶 の 影

I need your blood

You really love 唱える

足 掻く Red Light

嗅ぎ分け た 音 音 と

こじ開け た Reason が

ただ 平行 に 並ぶ

Come on break it down for me !

A river will flow

KEY が ない 「 欲しい 」 でも 利害 鳴る 鈴

懺悔 さえ 乾 い た 4 拍子 が 奏で た 意図 を 辿 る

木漏れ日 の 赤 が 騒ぐ

次回 終わり の セラフ



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

在线学习语言 @ LingQ

撃て

二 班 撃て

よし 総員 第 四 波 に 備えろ

南西 方面 で は すでに 敵機 の 侵入 を 許し て いる

ここ が 突破 さ れ れ ば 新宿 は 終わり だ

なんと し て でも 食い止めろ

帝 鬼 軍 を なめる な よ 吸 血 鬼 ども

行く よ ー

なかなか うまい だ ろ ピン ポイント だ

自慢 できる ほど じゃ ない な

右 に 3 メートル ずれ て た ぞ

相変わらず 細かい な

I don ' t want nobody to get killed

I don ' t want nobody to get killed

I don ' t want nobody to get killed

I don ' t want nobody to get killed

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

So don ' t take all of the blame

So don ' t take all of the blame

So don ' t take all of the blame

So don ' t take all of the blame

We were all swept away

Don ' t take all of the weight

Don ' t take all of the weight

Don ' t take all of the weight

Don ' t take all of the weight

You always do

There will always be something you cannot control

There will always be something you cannot control

There will always be something you cannot control

There will always be something you cannot control

We will overcome . Your salvation has begun

We will overcome . Your salvation has begun

We will overcome . Your salvation has begun

We will overcome . Your salvation has begun

No signs , no lights

Such a mess all over

Don ' t kill your hopes

Don ' t kill your hopes

You make me realize who I need

I ' ll be there , hold on

I ' ll be there , hold on

I ' ll be there , hold on

I ' ll be there , hold on

They ' ll change you somehow

They ' ll change you somehow

They ' ll change you somehow

They ' ll change you somehow

So where are you now ?

So where are you now ?

So where are you now ?

So where are you now ?

I ' ll reach you by dawn

I ' ll reach you by dawn

I ' ll reach you by dawn

I ' ll reach you by dawn

The shadows appear

The shadows appear

The shadows appear

The shadows appear

Illusions are born

Illusions are born

Illusions are born

Illusions are born

The fallen angels you run with don ' t know

The fallen angels you run with don ' t know

The fallen angels you run with don ' t know

The fallen angels you run with don ' t know

It is our pain that makes us all human after all

It is our pain that makes us all human after all

It is our pain that makes us all human after all

It is our pain that makes us all human after all

Torn old sepia photographs show

Torn old sepia photographs show

Torn old sepia photographs show

Torn old sepia photographs show

Our fragile preious world

Our fragile preious world

Our fragile preious world

Our fragile preious world

Must discard it , respond to the call

急げ

奴 ら は

西 だ

新宿 は 日本 帝 鬼 軍 の 第 二 都市 だ ぞ

吸 血 鬼 の 侵入 を 許す なんて

吸 血 鬼 殲滅 部隊 は 何 してん だ

どう なって る

言葉 通り でしょ 吸 血 鬼 たち は 攻め て き て …

クソ 完全 に 戦争 じゃ ねぇ か

グレン 中佐 が 言って た 通り だ

関西 の 吸 血 鬼 ども は 日本 帝 鬼 軍 を 潰す つもり だ

やれ

あれ って 僕 と 同じ 鬼 呪 装備

の ダウン グレード 版 です

鬼 呪 装備 を 簡略 化 し た 通称 呪術 装備 だ

来い

総員 戦闘 準備

はっ

私 たち も 出る ぞ

与一 お前 は ヘリ だ

こっち も 終わった ぞ

よく やって くれ た 礼 を 言う

私 は 新宿 警備 部隊 第 三 小 隊 所属 長井 伍長 だ

君 たち は 吸 血 鬼 殲滅 部隊 だ な

月 鬼 ノ 組 です

月 鬼 ノ 組 か まだ 付き が 残って る な

お前 ら すぐに 手配 し て くれ

はっ

先程 西 防御 壁 が 突破 さ れ 吸 血 鬼 侵入 を 許し た

現在 は 迎撃 部隊 が 食い止め て いる が

長く は 持た ん

思った 以上 に 戦況 が 悪い よう です ね

まるで 悪夢 だ よ

君 たち に は 急ぎ 西 へ 向かい 吸 血 鬼 討伐 に 加わって 欲しい

言わ れる まで も ねぇ よ

それ が 任務 だ から なぁ

頼もしい な

長井 伍長 準備 完了 し て い ます

うん 俺 は 彼ら を 防衛 地点 まで お 連れ する

ここ は 任せ た ぞ

はっ

さ 乗って くれ

始まった なぁ 本当 に 攻め てき や がった

んで ど ー こ が 司令塔 だ

お ー っと や べ ぇ

この 距離 で 気付く の か よ

あの グレン 中佐

こんな ところ で 悠長 に し てる 場合 で は …

別に 悠長 に し てる わけ じゃ ねぇ けど な

防衛 線 に は 見張り 塔 が いる だ ろ う

と すれ ば 吸 血 鬼 ども は ここ も 狙って くる と 思 っ …

言って る そば から 来 た ぞ 小百合

遅 ぇ よ 美 十

何 が 遅い よ 急に こんな ところ に 呼び出し て

どういう こと です か

グレン 様 ただいま 参り まし た

な ー ん か すげ ぇ こと 始まった みたい だ なぁ

どう す ん だ

新宿 の 殲滅 部隊 は まるで 対応 でき て ない ぞ これ

よし 全員 揃った な

時雨 優 の チーム は どう だ

無事 民間 人 の 解放 を 終え 新宿 に 入り まし た

早い な じゃあ この 戦争 に も 参加 できる なぁ

強く なる に は 実践 が 一 番 だ 死な なきゃ 強く なる

よし 行く ぞ お前 ら

司令塔 は 五 丁目 の 交差 点 だ

頭 を 潰しゃ 状況 も 変 わん だ ろ

これ は 見 られ て ます ね

見 られ てる

いえいえ こちら の 話 です

それ より どう です 久しぶり の 東京 は

いい 思い出 は ない かも しれ ませ ん が

実際 に 帰って くる と 考え 深い もの が ある ん じゃ ない です か

おまけに 百 夜 の 優 ちゃん に 会 える と なる と なおさら

君 は 血 を 吸わ なく て いい ん です か ミカ 君

戦時 中 の 今 飲ま ない と

僕ら の 街 で は 直接 人間 の 血 を 飲め ませ ん よ

お前 は 法 を 守ら ず 僕 の 血 を 飲 ん で た じゃ ない か フェリド ・ バー トリー

人 聞き の 悪い こと 言わ ない で ください よ ミカ 君

君 の 方 から 飲 ん で と 言って き た ん でしょ う

で 僕 の 屋敷 から 銃 や 地図 を 盗 ん で た 違い まし た っけ

お前 の 薄汚い 手のひら の 上 で 踊ら さ れ て いる と も 知ら ず に な

僕 は お前 の 道楽 で 家族 を 皆殺し に さ れ た

吸 血 鬼 に なった 今 でも まだ そんな 古い こと を 怒って る ん です か ぁ

いや 僕 が 怒り を 感じる の は

家族 を 守る だけ の 力 が なかった 自分 に だけ だ

相変わらず 自 罰 的 です ね

で 最後 に 残った 家族 百 夜 の 優 ちゃん だけ は 守る です か

愛 だ なぁ

でも ね ミカ 君

人間 の 血 は 吸 っと か なきゃ ダメ です よ

血 が 欠乏 し た 吸 血 鬼 が どう なっちゃ う か 君 も 知って る でしょ

さあ ミカ 血 を 吸い なさい

そう すれ ば あなた の 細胞 は 動き を 止める

人間 を 超越 し た 力 と 老い の ない 肉体

完全 な 吸 血 鬼 へ と 変貌 する

ぼ … 僕 は 吸 血 鬼 に なる つもり は ない

そんな こと 言って も 体 は 我慢 でき ない でしょ う

全身 が 痛い はず

渇 い て 渇 い て 仕方ない はず

我慢 せ ず 欲望 の まま に

うるさい

じゃあ このまま 死ぬ

吸 血 鬼 に なる くらい なら 死 ん だ ほう が まし だ

そう

まあ 確かに

千 年 二 千 年 と 成長 も なく 退屈 する の は 賢い 選択 じゃ ない かも しれ ない

でも あなた もう 普通 に は 死ね ない わ よ

私 が あなた を 変え ちゃ った から

血 を 飲ま なけ れ ば あなた は 意志 の ない 醜い 「 鬼 」 に 変わって しまう

だから 人間 の 血 を

絶対 に 嫌 だ

僕 は … 僕 は お前 ら に なる つもり は ない

じゃ 別 の 選択肢 を あげる わ

私 の 血 を 飲む の よ

飲み 続け て 生き長らえる

我慢 する 必要 なんて どこ に も ない わ

さあ お 飲み な さ い

い … 言った はず だ

お前 ら に なる つもり は ない

そう

飲む の

なら あなた は もう 私 から 離れ られ な いわ ね

永遠 に 永 劫 に あなた は 私 の 犬 に なる の よ

百 夜 ミカエラ

クルル の 血 が 十 日 分

十 日 以内 に 優 ちゃん を 見つけ ない と

あと 15 分 ほど で 防衛 地点 に 到着 する 準備 を 整え て おい て くれ

最 前線 に 行く 前 に ちょっと いい です か 優 さん

なん だ よ

突然 です が

今 から 優 さん たち の 第 一 回 目 の 修業 を 始め ます

修業 ?

こんな 状況 で 何 言って ん だ

こんな 状況 だ から 言って ます

皆さん も 吸 血 鬼 の 貴族 と ぶつかって 分かった と は 思い ます が

いくら 「 黒 鬼 」 シリーズ を 保有 し て いる と は いえ

今 の まま だ と 瞬 殺 です

前線 に 出 て も まるで 役 に 立た ん な

もう ね あれ です

地面 に 落ち てる うん ち 以下 の 存在

何 の 話 だ よ

冗談 は あと だ

で 何 すりゃ いい

いや と いって も 別に 今回 は 特別 な こと は 何も ない ん です が

やる の は 簡単

これ です

薬 ?

今 一 番 最 先端 の 修業 法 だ

まあ ドーピング です ね ドーピング

飲む と 鬼 と 同化 し やすく なって 本来 の 力 が 引き出せ ます

じゃ それ 飲みゃ 吸 血 鬼 の 貴族 も

少なくとも すぐに 殺さ れ た り は し なく なる でしょ う

理論 上 は 一 錠 飲め ば 1.5 倍

二 錠 飲め ば 1.8 倍 の 力 が 使え ます

マジ か よ ん じゃ 十 錠 くらい 飲みゃ

神 でも 殺せ る ん じゃ ない です か

じゃ 早く

ただ 三 錠 で 内蔵 が 破裂 し ます

二 錠 でも ショック 死 し かね ない 深刻 な ダメージ が あり ます

な の で 普通 は 一 錠 まで

おまけに 効果 時間 は 15 分 だ

薬 が 切れ た 瞬間 完全 な 無防備 に なる

はい どうぞ

あの 貴族 と ぶつかった 時 なぜ これ を 渡さ なかった

あん 時 これ 飲 ん でりゃ ー

勝て ませ ん でし た よ

薬 の 効果 が 出 始める のに 10 秒 掛かり ます

そして 10 秒 も あれ ば

彼 は 私 たち を 皆殺し に でき た

もう 一 つ いい か

これ が お前 の 言って た 鬼 呪 装備 の 本当 の 使い 方 な の か

これ さえ 飲め ば 今度 こそ 鬼 呪 装備 の 力 を 全部 引き出せ る

いえいえ これ は 一時的 な もの です

鬼 呪 の 力 を 使いこなす に は もっと 勉強 と 修業 が 必要 です が

でも 今 は それ やって る 時間 ない でしょ う

何せ 戦争 始まっちゃ い まし た し

確かに な

それ が 戦場 だ

お前 それ ばっ か だ な

ああ 今 なんて 言った

皆さん 来 ます よ

お っ さん

優 さん

クソ

与一

うん

シノア おい

シノア おい

地下鉄 の よう です ね

ああ

み っちゃ ん たち は

見える 範囲 に は い ねえ

それ より お っ さん を なんとか しね え と

地上 に 出 れ ば 臨時 拠点 が ある でしょ う

そこ まで 行け ば 医療 を 受け れ ます

おい 馬鹿 優

聞こえ か

お前 ら 無事 か

当たり前 だ

こんな とこ で くたばる わけ ねえ だ ろ う 馬鹿 が

出 れ そう か

問題 ない

じゃ 皆さん は 先 に 行って ください

私 たち は ちょっと 寄り道 する んで

防衛 地点 で 合流 する ぞ

でも

遅れ ん な よ

馴染め た 白 鳥 が ご 隅 鼓動 獲 た ツボミ も

置き去り 声 眩め た 記憶 の 影

I need your blood

You really love 唱える

足 掻く Red Light

嗅ぎ分け た 音 音 と

こじ開け た Reason が

ただ 平行 に 並ぶ

Come on break it down for me !

A river will flow

KEY が ない 「 欲しい 」 でも 利害 鳴る 鈴

懺悔 さえ 乾 い た 4 拍子 が 奏で た 意図 を 辿 る

木漏れ日 の 赤 が 騒ぐ

次回 終わり の セラフ


×

我们使用cookies帮助改善LingQ。通过浏览本网站,表示你同意我们的 cookie policy.