image

終わりのセラフ, Owari no Seraph Episode 7

ねえ 優 ちゃん

優 ちゃん は どうして 僕 を 見捨て た の

答え て くれる まで この 夢 は ずっと 続く よ

ここ は 優 ちゃん の 中 に ある 闇 だ から

そして 僕 は …

僕 は 君 の 力

心 が 折れ そう に なったら いつでも 言って よ

僕 に 身 を 委ね れ ば

君 の 代わり に 復讐 を 遂げ て あげる

ところで 優

君 ね …

やっと だ

やっと 吸 血 鬼 を 殺し に 行け る ぞ

ミカ

I don ' t want nobody to get killed

I don ' t want nobody to get killed

I don ' t want nobody to get killed

I don ' t want nobody to get killed

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

So don ' t take all of the blame

So don ' t take all of the blame

So don ' t take all of the blame

So don ' t take all of the blame

We were all swept away

Don ' t take all of the weight

Don ' t take all of the weight

Don ' t take all of the weight

Don ' t take all of the weight

You always do

There will always be something you cannot control

There will always be something you cannot control

There will always be something you cannot control

There will always be something you cannot control

We will overcome . Your salvation has begun

We will overcome . Your salvation has begun

We will overcome . Your salvation has begun

We will overcome . Your salvation has begun

No signs , no lights

Such a mess all over

Don ' t kill your hopes

Don ' t kill your hopes

You make me realize who I need

I ' ll be there , hold on

I ' ll be there , hold on

I ' ll be there , hold on

I ' ll be there , hold on

They ' ll change you somehow

They ' ll change you somehow

They ' ll change you somehow

They ' ll change you somehow

So where are you now ?

So where are you now ?

So where are you now ?

So where are you now ?

I ' ll reach you by dawn

I ' ll reach you by dawn

I ' ll reach you by dawn

I ' ll reach you by dawn

The shadows appear

The shadows appear

The shadows appear

The shadows appear

Illusions are born

Illusions are born

Illusions are born

Illusions are born

The fallen angels you run with don ' t know

The fallen angels you run with don ' t know

The fallen angels you run with don ' t know

The fallen angels you run with don ' t know

It is our pain that makes us all human after all

It is our pain that makes us all human after all

It is our pain that makes us all human after all

It is our pain that makes us all human after all

Torn old sepia photographs show

Torn old sepia photographs show

Torn old sepia photographs show

Torn old sepia photographs show

Our fragile preious world

Our fragile preious world

Our fragile preious world

Our fragile preious world

Must discard it , respond to the call

や ー や ー 優 さん

制服 なかなか 似合って ます ねぇ

シノア か お前 も …

なんでもない

シノア ちゃん の 制服 姿 に 萌 え 死に し そう だ よ ー

で 何 の 用 だ よ

命令 を 伝え に

命令

関西 方面 の 吸 血 鬼 たち が 新宿 奪還 を 目論 ん で いる よう です

新宿 行きゃ 吸 血 鬼 殺せ る って こと だ な

あまり 最初 から 血 を 求め ない で ください

戦闘 に なる 前 に 新宿 の 守り を 固める こと で …

ちょっと 聞い て ます

聞い て ませ ー ん

そんな ん じゃ 壁 の 外 で は 生き延び れ ませ ん よ

吸 血 鬼 殲滅 部隊 月 鬼 ノ 組 です

外 へ 出 ます

月 鬼 ノ 組 …

あの エリート の 奴 ら か

でも まだ ガキ じゃ ない か

馬鹿 聞こえる ぞ

ガキ って 言わ れ て ます よ 優 さん

お前 の こと だ ろ チビ だ し

いえいえ 私 は まだ 成長 中 です から

なん せ 姉 の 真昼 は 胸 が ぽ い ー ん の 美 少女 で し た から ね

お前 姉 貴 い ん の

もう 死に まし た が

なんか … ごめん

今更 そこ を 遠慮 し ます か

さ 行き ま しょ う

こんなに 醜く 荒廃 し た 世界 で

大切 な 人 を 亡くし て ない 人 なんて もう い ない でしょ う

グレン 中佐 あたし は 納得 いき ませ ん

なんで あたし が 新人 ばかり の 部隊 に 配属 さ れる ん です か

なんだ あれ

13 の 時 から 殲滅 部隊 に いる ん です よ

さあ 新 メンバー じゃ ない です か

降り ま しょ う

ちょっと

優 くん

遅 ぇ よ 馬鹿 優

だ ー れ が 馬鹿 優 だ

って か 何 あれ

百 歩 譲って

あたし が 新人 教育 の 分 隊長 に なる って いう の なら 分かり ます

でも いっ つ も へら へらし てる 柊 シノア が 分 隊長 だって いう じゃ ない です か

揃った な

現れ た な 柊 シノア

は ー い 現れ まし た よ み っちゃ ん

クソ

喧嘩 す ん な よ シノア

三葉 は これ から お前 の 分隊 に 入る ん だ から

もちろん 大丈夫 です よ 中佐

私 は 大人 な の で

実力 の ない 負け 犬 の 遠吠え など

ぶ っと ば ー す

これ 以上 俺 に 面倒 掛け ん なら 独房 に 入れ ん ぞ

すいません

俺 は 別 ルート で 新宿 へ 向かう

別れる 前 に 改めて 言 っと く

とにかく こいつ が お前 ら の 新しい 仲間

三 宮 三葉 だ

月 鬼 ノ 組 は 基本 5 人 1 チーム で 動く

5 人 未満 で 武装 し た 吸 血 鬼 と ぶつかる と

殺さ れる 可能 性 が 高い から だ

城壁 を 出 た この 瞬間 から

どんな 状況 でも 決して 仲間割れ や 単独 行動 は 許さ れ ない

いい な

と いう わけ です

いい か ね ミスター 猪突 猛進

約束 でき ねぇ な

目の前 に 吸 血 鬼 が い たら 俺 は 一 人 でも …

何 す ん だ よ

反応 は いい な

分かり まし た グレン 中佐

つまり あたし が あいつ を 教育 する と いう わけ です ね

問題 児 が 教育 ねぇ …

あたし の どこ が 問題 児 な ん です か

な ー ん か めん どく せ ぇ 奴 ばっ か だ な おい

君 月 くん が そう 思う なら それ は 本格 的 だ ね

なん つった

何でも あり ませ ー ん

痛かった

まあ な

とにかく だ ここ に いる 奴 ら が お前 ら の 仲間 だ

仲間 は 家族 以上 の 存在 だ

命懸け で 守れ

ん じゃ 初 任務 を 与える

まずは 原宿 に 行け

吸 血 鬼 が 人間 狩り を し て 家畜 化 し てる 集落 が ある

そこ を 潰し て 人間 を 解放 し て から 新宿 へ 向かえ

すごい ね

僕 帝 鬼 軍 に 保護 さ れ て から 外 に 出る の 初めて だ けど

ここ まで と は …

優 くん と 君 月 くん は 普通 科 に 来る 前

警備 兵 と して 外 に 出 て た ん だ よ ね

まあ な

結 界 が 掛かった 城壁 周辺 の 弱い 『 ヨハネ の 四 騎士 』 を 殺し た 程度 で

いい気 に なって もらって は 困る な

そもそも 『 ヨハネ の 四 騎士 』 と 呼ば れる バケ モノ ども は

結 界 から 1 キロ 離れ た 辺り から

飛躍 的 に 強く なる

お前 ら が 戦って い た 相手 と は まるで 別物 だ

ここ で は 一瞬 の 気 の 緩み が 死 を 招く

無駄 口 たた い て 隊列 を 崩す な

死に たく なかったら 緊張 しろ

甘 ちゃん と も

なん な の あいつ

す っ ごく 可愛い でしょ う

何 気 に 新人 の 命 を 任さ れ て

責任 感じ てる ん です よ

原宿 駅 だ

任務 地 だ な

で 吸 血 鬼 の 集落 って の は …

ヨハネ の 四 騎士

まずい

動く な 馬鹿

隊列 を 崩す な

助け てっ

どういう こと だ

おい ふざけ ん な よ て め ぇ

うるさい

ガキ 一 人 救え なく て

何 が 吸 血 鬼 殲滅 部隊 だ

黙れ

放せ

これ は 吸 血 鬼 の 罠 だ

今 あの 子 を 救 お う と すれ ば

我々 は 全滅 の 可能 性 も ある

俺 が 囮 に なって も あいつ を 救う

黙れ 待機 だ

なら て め え だけ 待機 し て ろ

俺 は もう 誰 か を 見捨て て 生き延びる なんて 絶対 嫌 な ん だ よ

待って

優 くん

動か ない で ください

吸 血 鬼 が 来 ます 警戒 態勢 を

あの 子 は 私 たち を 釣る ため の 餌 です

餌 冗談 だ ろ

意志 を 持た ない はず の 「 ヨハネ の 四 騎士 」 が なぜ 吸 血 鬼 に 従う

従って いる わけ で は あり ませ ん あの 化 物 は 人間 だけ を 襲う

まるで 増え すぎ た 人間 を 罰 する か の よう に …

逃げろ

この バカ が

来 や がった

分かった か 化 物 の 前 に 餌 を 放って 助け に 来 た 人間 を 捕獲 する

馬鹿 な 人間 め

吸 血 鬼 の よく やる 手 だ

距離 を 取れ

力 を 貸せ

阿 朱 羅 丸

なん だ こいつ

百 夜

背中 が 留守 だ ぞ 馬鹿 優

与一 君 月 お前 ら

鬼 の 武器

吸 血 鬼 殲滅 部隊 か

応援 を 呼べ 奴 ら を 捕獲 する ぞ

し て みろ よ

そこ まで だ 優

撤退 する ぞ

家畜 が 逃がす わけな い だ ろ う が

て め え 今 な ん つった

引く ぞ

逃がす か よ

優 さん ここ は 敵陣 です

応援 を 呼ば れる 前 に 離脱 し ます

分かった よ

一体 どういう つもり だ

お前 の 行動 が 部隊 を 危険 に さらし た ん だ ぞ

二 級 装備 の 吸 血 鬼 だった から 良かった もの の あれ が もし

そう だ な お前 の 言う どおり だ

だが 反省 は し ない あの 子 は 救う 必要 が あった

でも 悪かった と 思って る

殴って 気 が 済む なら いくら でも 殴って くれ

私 は お前 の よう な 奴 が 一 番 嫌い だ

お前 の よう な 奴 が 部隊 を 全滅 さ せる ん だ

あの

ありがとう

気 に す ん な やる べき こと を し た だけ だ

もう 大丈夫 だ から ね これ から は 日本 帝 鬼 軍 が あなた を 守る から

はい

だが お前 は 嫌い だ

まあ あれ です

ああ 見え て み っちゃ ん も 過去 に 色々 ある ので

やさしく し て あげて ください ねぇ

何 それ

秘密 で ー す

一体 あの 百 夜 優一 郎 と か いう の は なん な ん だ

命令 無視 に 独断 専行

あんな 奴 が 月 鬼 ノ 組 に いる だ なんて あたし は 絶対 に 認め ない から な

と 激しく ぶつかり合った 二 人 で し た が

次第に 魅 かれ 合って 恋 に

落ちる か あ

そんなに 優 さん が 嫌い です か

嫌い だ ね 仲間 を 危険 に さらす よう な 奴 は

昔 の 自分 を 見て いる よう で イライラ する です か

馬鹿 が 一 人 で 先走る な 陣形 を

仲間 が 殺さ れ そう な のに 何 が 陣形 です か

やった

馬鹿 が

そんな

速く 逃げろ

あの 状況 で あなた に 出来る こと は なかった

あなた が 陣形 を 崩し た から 部隊 を 全滅 し た わけ じゃ

シノア

はい ?

人 の シャワー 室 に 勝手 に 入って くる な

恥ずかし がる な よ ー ん

ち ょ ち ょ ちょっと 待て やめろ

女 ども は 一体 何 やって ん だ

少し だけ 君 に 聞き たい 事 が ある ん だ けど いい かな

うん

君 が 捉え られ て い た 吸 血 鬼 たち の 潜伏 場所 に つい て な ん だ けど

でも 答え たく なかったら 答え なく て も いい ぞ

嫌 だったら

さっぱり し た

まったく シノア は

嫌 じゃ あり ませ ん

助け て もらった お礼 を

礼 なんて いい よ そういう の を 気 に す ん な

これ から お前 が 毎日 笑って 元気 に 生き て くれりゃ それ で いい ん だ

った く

表参道 です

表参道 の 駅

彼女 に よる と 吸 血 鬼 たち は 表参道 の 地下鉄 跡地 で

人間 を 飼育 し て いる こと が 分かり まし た

いい か

はい 君 月 くん

捉え られ て いる 民間 人 は どう する

一旦 無視 だ

誰 か の 心配 が 出来る ほど 私 たち に 余裕 は ない

なんだ その 顔 は 不服 なら 渋谷 に 帰って いい ぞ

誰 が 不服 つった

俺 は 吸 血 鬼 を 殺せ ん なら それ で

あと もし 吸 血 鬼 が 起き て い て 更に 武装 状態 だった 場合 は 撤退 し ます

また 撤退

ここ です

正直 黒 鬼 シリーズ を 使える あなた 方 は なんとか なる 可能 性 も あり ます が

どうせ やる なら 無傷 で 敵 を 皆殺し に し たい

な の で 独断 専行 は

し ねえ よ

無傷 で 奴 ら を 皆殺し いい じゃ ねえ か

では 行き ま しょ う か

馴染め た 白 鳥 が ご 隅 鼓動 獲 た ツボミ も

置き去り 声 眩め た 記憶 の 影

I need your blood

You really love 唱える

足 掻く Red Light

嗅ぎ分け た 音 音 と

こじ開け た Reason が

ただ 平行 に 並ぶ

Come on break it down for me !

A river will flow

KEY が ない 「 欲しい 」 でも 利害 鳴る 鈴

懺悔 さえ 乾 い た 4 拍子 が 奏で た 意図 を 辿 る

木漏れ日 の 赤 が 騒ぐ

次回 終わり の セラフ



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

在线学习语言 @ LingQ

ねえ 優 ちゃん

優 ちゃん は どうして 僕 を 見捨て た の

答え て くれる まで この 夢 は ずっと 続く よ

ここ は 優 ちゃん の 中 に ある 闇 だ から

そして 僕 は …

僕 は 君 の 力

心 が 折れ そう に なったら いつでも 言って よ

僕 に 身 を 委ね れ ば

君 の 代わり に 復讐 を 遂げ て あげる

ところで 優

君 ね …

やっと だ

やっと 吸 血 鬼 を 殺し に 行け る ぞ

ミカ

I don ' t want nobody to get killed

I don ' t want nobody to get killed

I don ' t want nobody to get killed

I don ' t want nobody to get killed

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

I ' ll come and get you , I am always ready to fight

So don ' t take all of the blame

So don ' t take all of the blame

So don ' t take all of the blame

So don ' t take all of the blame

We were all swept away

Don ' t take all of the weight

Don ' t take all of the weight

Don ' t take all of the weight

Don ' t take all of the weight

You always do

There will always be something you cannot control

There will always be something you cannot control

There will always be something you cannot control

There will always be something you cannot control

We will overcome . Your salvation has begun

We will overcome . Your salvation has begun

We will overcome . Your salvation has begun

We will overcome . Your salvation has begun

No signs , no lights

Such a mess all over

Don ' t kill your hopes

Don ' t kill your hopes

You make me realize who I need

I ' ll be there , hold on

I ' ll be there , hold on

I ' ll be there , hold on

I ' ll be there , hold on

They ' ll change you somehow

They ' ll change you somehow

They ' ll change you somehow

They ' ll change you somehow

So where are you now ?

So where are you now ?

So where are you now ?

So where are you now ?

I ' ll reach you by dawn

I ' ll reach you by dawn

I ' ll reach you by dawn

I ' ll reach you by dawn

The shadows appear

The shadows appear

The shadows appear

The shadows appear

Illusions are born

Illusions are born

Illusions are born

Illusions are born

The fallen angels you run with don ' t know

The fallen angels you run with don ' t know

The fallen angels you run with don ' t know

The fallen angels you run with don ' t know

It is our pain that makes us all human after all

It is our pain that makes us all human after all

It is our pain that makes us all human after all

It is our pain that makes us all human after all

Torn old sepia photographs show

Torn old sepia photographs show

Torn old sepia photographs show

Torn old sepia photographs show

Our fragile preious world

Our fragile preious world

Our fragile preious world

Our fragile preious world

Must discard it , respond to the call

や ー や ー 優 さん

制服 なかなか 似合って ます ねぇ

シノア か お前 も …

なんでもない

シノア ちゃん の 制服 姿 に 萌 え 死に し そう だ よ ー

で 何 の 用 だ よ

命令 を 伝え に

命令

関西 方面 の 吸 血 鬼 たち が 新宿 奪還 を 目論 ん で いる よう です

新宿 行きゃ 吸 血 鬼 殺せ る って こと だ な

あまり 最初 から 血 を 求め ない で ください

戦闘 に なる 前 に 新宿 の 守り を 固める こと で …

ちょっと 聞い て ます

聞い て ませ ー ん

そんな ん じゃ 壁 の 外 で は 生き延び れ ませ ん よ

吸 血 鬼 殲滅 部隊 月 鬼 ノ 組 です

外 へ 出 ます

月 鬼 ノ 組 …

あの エリート の 奴 ら か

でも まだ ガキ じゃ ない か

馬鹿 聞こえる ぞ

ガキ って 言わ れ て ます よ 優 さん

お前 の こと だ ろ チビ だ し

いえいえ 私 は まだ 成長 中 です から

なん せ 姉 の 真昼 は 胸 が ぽ い ー ん の 美 少女 で し た から ね

お前 姉 貴 い ん の

もう 死に まし た が

なんか … ごめん

今更 そこ を 遠慮 し ます か

さ 行き ま しょ う

こんなに 醜く 荒廃 し た 世界 で

大切 な 人 を 亡くし て ない 人 なんて もう い ない でしょ う

グレン 中佐 あたし は 納得 いき ませ ん

なんで あたし が 新人 ばかり の 部隊 に 配属 さ れる ん です か

なんだ あれ

13 の 時 から 殲滅 部隊 に いる ん です よ

さあ 新 メンバー じゃ ない です か

降り ま しょ う

ちょっと

優 くん

遅 ぇ よ 馬鹿 優

だ ー れ が 馬鹿 優 だ

って か 何 あれ

百 歩 譲って

あたし が 新人 教育 の 分 隊長 に なる って いう の なら 分かり ます

でも いっ つ も へら へらし てる 柊 シノア が 分 隊長 だって いう じゃ ない です か

揃った な

現れ た な 柊 シノア

は ー い 現れ まし た よ み っちゃ ん

クソ

喧嘩 す ん な よ シノア

三葉 は これ から お前 の 分隊 に 入る ん だ から

もちろん 大丈夫 です よ 中佐

私 は 大人 な の で

実力 の ない 負け 犬 の 遠吠え など

ぶ っと ば ー す

これ 以上 俺 に 面倒 掛け ん なら 独房 に 入れ ん ぞ

すいません

俺 は 別 ルート で 新宿 へ 向かう

別れる 前 に 改めて 言 っと く

とにかく こいつ が お前 ら の 新しい 仲間

三 宮 三葉 だ

月 鬼 ノ 組 は 基本 5 人 1 チーム で 動く

5 人 未満 で 武装 し た 吸 血 鬼 と ぶつかる と

殺さ れる 可能 性 が 高い から だ

城壁 を 出 た この 瞬間 から

どんな 状況 でも 決して 仲間割れ や 単独 行動 は 許さ れ ない

いい な

と いう わけ です

いい か ね ミスター 猪突 猛進

約束 でき ねぇ な

目の前 に 吸 血 鬼 が い たら 俺 は 一 人 でも …

何 す ん だ よ

反応 は いい な

分かり まし た グレン 中佐

つまり あたし が あいつ を 教育 する と いう わけ です ね

問題 児 が 教育 ねぇ …

あたし の どこ が 問題 児 な ん です か

な ー ん か めん どく せ ぇ 奴 ばっ か だ な おい

君 月 くん が そう 思う なら それ は 本格 的 だ ね

なん つった

何でも あり ませ ー ん

痛かった

まあ な

とにかく だ ここ に いる 奴 ら が お前 ら の 仲間 だ

仲間 は 家族 以上 の 存在 だ

命懸け で 守れ

ん じゃ 初 任務 を 与える

まずは 原宿 に 行け

吸 血 鬼 が 人間 狩り を し て 家畜 化 し てる 集落 が ある

そこ を 潰し て 人間 を 解放 し て から 新宿 へ 向かえ

すごい ね

僕 帝 鬼 軍 に 保護 さ れ て から 外 に 出る の 初めて だ けど

ここ まで と は …

優 くん と 君 月 くん は 普通 科 に 来る 前

警備 兵 と して 外 に 出 て た ん だ よ ね

まあ な

結 界 が 掛かった 城壁 周辺 の 弱い 『 ヨハネ の 四 騎士 』 を 殺し た 程度 で

いい気 に なって もらって は 困る な

そもそも 『 ヨハネ の 四 騎士 』 と 呼ば れる バケ モノ ども は

結 界 から 1 キロ 離れ た 辺り から

飛躍 的 に 強く なる

お前 ら が 戦って い た 相手 と は まるで 別物 だ

ここ で は 一瞬 の 気 の 緩み が 死 を 招く

無駄 口 たた い て 隊列 を 崩す な

死に たく なかったら 緊張 しろ

甘 ちゃん と も

なん な の あいつ

す っ ごく 可愛い でしょ う

何 気 に 新人 の 命 を 任さ れ て

責任 感じ てる ん です よ

原宿 駅 だ

任務 地 だ な

で 吸 血 鬼 の 集落 って の は …

ヨハネ の 四 騎士

まずい

動く な 馬鹿

隊列 を 崩す な

助け てっ

どういう こと だ

おい ふざけ ん な よ て め ぇ

うるさい

ガキ 一 人 救え なく て

何 が 吸 血 鬼 殲滅 部隊 だ

黙れ

放せ

これ は 吸 血 鬼 の 罠 だ

今 あの 子 を 救 お う と すれ ば

我々 は 全滅 の 可能 性 も ある

俺 が 囮 に なって も あいつ を 救う

黙れ 待機 だ

なら て め え だけ 待機 し て ろ

俺 は もう 誰 か を 見捨て て 生き延びる なんて 絶対 嫌 な ん だ よ

待って

優 くん

動か ない で ください

吸 血 鬼 が 来 ます 警戒 態勢 を

あの 子 は 私 たち を 釣る ため の 餌 です

餌 冗談 だ ろ

意志 を 持た ない はず の 「 ヨハネ の 四 騎士 」 が なぜ 吸 血 鬼 に 従う

従って いる わけ で は あり ませ ん あの 化 物 は 人間 だけ を 襲う

まるで 増え すぎ た 人間 を 罰 する か の よう に …

逃げろ

この バカ が

来 や がった

分かった か 化 物 の 前 に 餌 を 放って 助け に 来 た 人間 を 捕獲 する

馬鹿 な 人間 め

吸 血 鬼 の よく やる 手 だ

距離 を 取れ

力 を 貸せ

阿 朱 羅 丸

なん だ こいつ

百 夜

背中 が 留守 だ ぞ 馬鹿 優

与一 君 月 お前 ら

鬼 の 武器

吸 血 鬼 殲滅 部隊 か

応援 を 呼べ 奴 ら を 捕獲 する ぞ

し て みろ よ

そこ まで だ 優

撤退 する ぞ

家畜 が 逃がす わけな い だ ろ う が

て め え 今 な ん つった

引く ぞ

逃がす か よ

優 さん ここ は 敵陣 です

応援 を 呼ば れる 前 に 離脱 し ます

分かった よ

一体 どういう つもり だ

お前 の 行動 が 部隊 を 危険 に さらし た ん だ ぞ

二 級 装備 の 吸 血 鬼 だった から 良かった もの の あれ が もし

そう だ な お前 の 言う どおり だ

だが 反省 は し ない あの 子 は 救う 必要 が あった

でも 悪かった と 思って る

殴って 気 が 済む なら いくら でも 殴って くれ

私 は お前 の よう な 奴 が 一 番 嫌い だ

お前 の よう な 奴 が 部隊 を 全滅 さ せる ん だ

あの

ありがとう

気 に す ん な やる べき こと を し た だけ だ

もう 大丈夫 だ から ね これ から は 日本 帝 鬼 軍 が あなた を 守る から

はい

だが お前 は 嫌い だ

まあ あれ です

ああ 見え て み っちゃ ん も 過去 に 色々 ある ので

やさしく し て あげて ください ねぇ

何 それ

秘密 で ー す

一体 あの 百 夜 優一 郎 と か いう の は なん な ん だ

命令 無視 に 独断 専行

あんな 奴 が 月 鬼 ノ 組 に いる だ なんて あたし は 絶対 に 認め ない から な

と 激しく ぶつかり合った 二 人 で し た が

次第に 魅 かれ 合って 恋 に

落ちる か あ

そんなに 優 さん が 嫌い です か

嫌い だ ね 仲間 を 危険 に さらす よう な 奴 は

昔 の 自分 を 見て いる よう で イライラ する です か

馬鹿 が 一 人 で 先走る な 陣形 を

仲間 が 殺さ れ そう な のに 何 が 陣形 です か

やった

馬鹿 が

そんな

速く 逃げろ

あの 状況 で あなた に 出来る こと は なかった

あなた が 陣形 を 崩し た から 部隊 を 全滅 し た わけ じゃ

シノア

はい ?

人 の シャワー 室 に 勝手 に 入って くる な

恥ずかし がる な よ ー ん

ち ょ ち ょ ちょっと 待て やめろ

女 ども は 一体 何 やって ん だ

少し だけ 君 に 聞き たい 事 が ある ん だ けど いい かな

うん

君 が 捉え られ て い た 吸 血 鬼 たち の 潜伏 場所 に つい て な ん だ けど

でも 答え たく なかったら 答え なく て も いい ぞ

嫌 だったら

さっぱり し た

まったく シノア は

嫌 じゃ あり ませ ん

助け て もらった お礼 を

礼 なんて いい よ そういう の を 気 に す ん な

これ から お前 が 毎日 笑って 元気 に 生き て くれりゃ それ で いい ん だ

った く

表参道 です

表参道 の 駅

彼女 に よる と 吸 血 鬼 たち は 表参道 の 地下鉄 跡地 で

人間 を 飼育 し て いる こと が 分かり まし た

いい か

はい 君 月 くん

捉え られ て いる 民間 人 は どう する

一旦 無視 だ

誰 か の 心配 が 出来る ほど 私 たち に 余裕 は ない

なんだ その 顔 は 不服 なら 渋谷 に 帰って いい ぞ

誰 が 不服 つった

俺 は 吸 血 鬼 を 殺せ ん なら それ で

あと もし 吸 血 鬼 が 起き て い て 更に 武装 状態 だった 場合 は 撤退 し ます

また 撤退

ここ です

正直 黒 鬼 シリーズ を 使える あなた 方 は なんとか なる 可能 性 も あり ます が

どうせ やる なら 無傷 で 敵 を 皆殺し に し たい

な の で 独断 専行 は

し ねえ よ

無傷 で 奴 ら を 皆殺し いい じゃ ねえ か

では 行き ま しょ う か

馴染め た 白 鳥 が ご 隅 鼓動 獲 た ツボミ も

置き去り 声 眩め た 記憶 の 影

I need your blood

You really love 唱える

足 掻く Red Light

嗅ぎ分け た 音 音 と

こじ開け た Reason が

ただ 平行 に 並ぶ

Come on break it down for me !

A river will flow

KEY が ない 「 欲しい 」 でも 利害 鳴る 鈴

懺悔 さえ 乾 い た 4 拍子 が 奏で た 意図 を 辿 る

木漏れ日 の 赤 が 騒ぐ

次回 終わり の セラフ


×

我们使用cookies帮助改善LingQ。通过浏览本网站,表示你同意我们的 cookie policy.