image

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続, Yahari Ore no Seishun Love Comedy wa Machigatteiru. Zoku Episode 1

≪ ( 雪 乃 ) ♪~ 今日 こそ 君 に 届け て み たい よ

( 結 衣 ) ♪~ ふい に 見せる 真剣 な その 横顔 に

♪~ 高鳴る 心拍 数 どんどん 加速 する

♪~ ( You know ? \ NWe go ! Miracle )

♪~ ( Jesus Jesus . Please hurry )

♪~ 見つめる たび ドキドキ し てる !

♪~ キミ に もっと 近付き たい よ

♪~ 甘い 予感 とけ ちゃ う 前 に

♪~ 気付 い て ね 特別 に なり たい

( 葉山 ) どうして …

そんな やり 方 しか でき ない ん だ

( 比企 谷 ) ほら 簡単 だ ろ

誰 も 傷つか ない 世界 の 完成 だ

♪~

< 文化 祭 も 終わり 体育 祭 も 大 過 なく 過ぎる と >

< 一気に 気温 が 下がり >

< 涼しい と いう より は 寒い 風 が 吹き抜け て い た >

< さらに 言え ば 俺 の 周囲 は いっそう 寒々 しい >

< いつも の こと で ある >

( 戸部 ) カーッ 俺 だけ ハブ と か

それ どこ の ヒキタニ 君 ? ナニ タニ 君 だ よ ~

< は いはい 面白い 面白い >

< てい うか 俺 の 名前 そもそも ヒキタニ じゃ ない けど >

やっ は ろ ~\ N お ッ …

今日 部活 行く でしょ ? おお …

そ っか じゃ 部室 で

( 戸塚 ) 八幡 今度 の ロングホ ー ムル ー ム で

修学 旅行 の 班 決め する ん だ って

そう か まあ でも みんな 大体

決まって る だ ろ そう な の か な …

僕 まだ 決まって ない ん だ けど …

あ ッ あ は は …

< 守り たい この 笑顔 >

なら 一緒 の 班 に する か ? うん !

( ドア が 開く )

( 海老名 ) は ろ は ろ ~

隼人 君 どこ 行って た ん ?

マジ 単独 行動 と か それ ナニタニ 君 ?

トイレ くらい 一 人 で 行か せ て くれ

てい うか 戸部 その ネタ 使い すぎ

ベー ( 大岡 ) だ な

やり すぎる と スベ る わ むしろ 戸部 る わ ~

≪ ( 戸部 ) 今度 は 俺 か よ マジ 勘弁 だ し ~

わ ~ ありがとう

紅茶 冷める わ よ

猫舌 な ん だ よ

は あ てい うか うち の 学校 も 沖縄 と か が よかった な

京都 行って も 結構 どう しよう も なく ない ?

する こと なんて いくら で も ある でしょ

この 国 の 文化 を じかに 見 て 触れ て

そういう もん じゃ ない と 思う ぞ あれ は

あら で は 何の ため に

修学 旅行 に 行く の かしら ?

あれ は 社会 生活 の 模倣 な ん だ よ

は あ ? 上司 と 出張 に 行け ば

泊まる とこ も 晩 飯 の メニュー も 自分 じゃ 選べ ねえ

でも 妥協 すれ ば それなり に 楽しい ん だ って

自分 を だます ため の 訓練 みたい な もん だ

ヒッキー の 修学 旅行 超 楽しく な さ そう

あなた 達 だって 一 つ や 二 つ

楽しみ に し てる こと は ある でしょ

まあ な

< 戸塚 と お 風呂 と か >

私 は まだ 全然 調べ て ない から な

ゆき の ん は ? そう ね

龍 安 寺 清水 寺 も そう だ けれど

鹿 苑 寺 慈照 寺 あたり の 有名 どころ も

押さえ て おき たい ところ ね

ロクオンジショウジ …\ N まぜる な よ

何 か ちょっと カッコイイ

キャラ 名 み たく なっちゃ っ た ぞ

一般 的 に は 金閣 ・ 銀閣 と いう

呼び名 の 方 が 通り は いい かしら

そう 言って くれ れ ば いい のに あと は …

… と いう ところ かしら ね

詳しい 何 お前 「 じゃ らん 」 な の ?

< こいつ 楽しみ に し すぎ じゃ ない の か ? >

京都 に つい て の 知識 なんて

一般 常識 の はん ちゅう でしょ

あ ッ …\ N あ ッ …

何 か ? 何でもない 何でもない

( ノック )

あ ッ ? あ ッ ?

どうぞ

や あ

何 か ご用 かしら ?

ちょっと 相談 事 が あって 連れ て き た ん だ けど

や っぱ ない わ ヒキタニ 君 に 相談 と か ない わ

< ああ ? >

頼み に き た の は こっち だ ろ

でも ほら ヒキタニ 君 に は

こういう こと 話せ ない でしょ

信頼 度 ゼロ だ わ カッチーン

とべ っち その 言い 方 なく ない ! ?

まあ 比企 谷 君 が 悪い の だ し

仕方ない わ ね さすが だ わ

では 悪い けれど 出 て いって もらえ る かしら

じゃ 色々 終わったら 適当 に 呼 ん で くれ

待ち なさい どこ へ 行く の え ッ ?

出 て いく の は 彼ら の 方 よ え ッ ! ?

礼儀 も 知ら ない 礼 節 も わきまえ ない

そんな 輩 の お 願い を

こちら が 聞く 必要 なんて ない でしょ う

早々 に お 引き取り いた だい て

結構 よ 何 か 嫌 な 感じ

まあ … 俺 達 が 悪い な

戸部 出直 そ う う … うん

俺 達 だけ で 解決 す べき だ いや

もう あと に は 引け ない でしょ これ

あの 実 は 俺 さ …

マジ ! ? つまり あれ か

海老名 さん に 告白 し て 付き合い たい と

そう そう そんな 感じ

さすが に フラ れる と か キツ い わけ

は あ … フラ れ たく ない ね ~

そういう の すごく いい じゃ ん 応援 する よ !

やっぱり そう 簡単 に は いか ない か な

そりゃ まあ な

悪い けれど お 役 に 立て な さ そう ね

え ~ いい じゃ ん 手伝って あげよ う よ

< ちょっと 待て >

< 俺 に 判断 を 押しつけよ う と する な >

ヒキタニ 君 いや …

ヒキタニ さん オナ シャス !

< いやいや 礼儀正しく し た ふう に 見え て >

< 一 周 まわって より 失礼 名前 間違え た まん ま だ から >

ゆき の ん とべ っち も 困って る こと だ し

まあ そこ まで 言う なら 考え て み ま しょ う

< ちょっと 雪ノ下 さん あなた 最近 >

< 由比 ヶ 浜 さん に 甘 すぎ です よ >

じゃ やり ます か …

で 具体 的 に どう すれ ば いい ?

だから さ 俺 が コク る わけ じゃ ん

その サポート 的 な こと ?

いや ~\ N とりあえず 思いの丈 は 分かった

けど な それ って リスキー じゃ ねえ の か ?

「 リスキー 」 って ? リスク

危険 度 や 損失 を 被る 可能 性 の こと

意味 くらい 分かる から どういう リスク かって こと

まず コク る だ ろ で フラ れる だ ろ

それ 確定 し てる ん だ ! それ だけ じゃ ない

次の 日 クラス の みんな が

その こと を 知って る の は 当然 だ よ な

知って る だけ なら いい けど よ

チラホラ 聞こえ て くる ん だ よ

《 ( A 子 ) かおり 比企 谷 に コク ら れ たら し いよ 》

《 ( B 美 ) う わ ~ かおり かわいそう 》

《 私 アドレス 教え なく て よかった ~ 》

み たい な 愉快 な おしゃべり の ネタ に さ れ

ちょっぴり 傷つく リスク が ある

また ヒッキー の 話 だった 他 に も ある ぞ

例えば 自分 が 仲 いい ヤツ に 告白 する と

その あと の 関係 が …

まあまあ もう 分かった から さ その辺 は うまく やる よ

うん ? ≪ ( 葉山 ) じゃ 俺 は 部活 ある から

では とりあえず

戸部 君 の アピール ポイント を 探し て み ま しょ う

隼人 君 と 友達 ?

早速 人 頼み だ し !

他 に 何 か ない の か ? えっ と …

明るい と か ?

明るい だけ で 好か れる なら ハゲ 大 人気 だ ろ

雪ノ下 は ? そう ね …

うるさい … いえ 騒がしい

騒々しい … にぎやか な ところ

… かしら ね \ NOK よく 分かった

作戦 変更 だ は や ッ !

戸部 の いい ところ を 探す より

海老名 さん の 好み に 合わせ て い こ う

ほお … なるほど ところで

海老名 さん は 戸部 君 の こと を

どう 思って いる の かしら ? え ッ ! ?

どう だ ろ う ね …

< おっと これ もう 答え 出 て ます ね >

ヤバ い わ それ 超 気 に なり まくり ん ぐ でしょ

いい の か ? お前 これ あれ だ ぞ

ファイナルジャッジメント だ ぞ いや 聞か ない と

先 に 進め ない でしょ これ は

< で は どうぞ … >

いい 人 … だ と は 思って る ん じゃ ない か な

< う ッ … 涙 が >

< 女子 の 言う 「 いい 人 」 と は >

< 100 パ ー セント どうでも いい 人 の こと >

これ プラス 査定 じゃ ね ?

< プラス な の は お前 の 思考 だけ だ >

これ だ !

京都 散策 し てる うち に いい 感じ に なる の

姫 菜 「 京都 好き 」 って 言って た から ある と 思う !

そう なる と まずは

戸部 君 と 海老名 さん が 一緒 に いる 状況 を

きちんと つくら ない と いけない の かしら

( ノック )

どうぞ ≪ ( 海老名 ) 失礼 し ま ~ す

… って !

姫 菜 じゃ ん ! や ッ 結 衣

は ろ は ろ ~\ N やっ は ろ ~

< 何 ? それ どこ か の 部族 の 挨拶 な の ? >

雪ノ下 さん も ヒキタニ 君 も は ろ は ろ ~

どうも …\ N どうぞ 適当 に かけ て

どう し た の ? ああ … あの ね

とべ っち の こと で

ちょっと 相談 が あって …\ N え ッ ! ?

と と … とべ っち ! ? 何 何 ?

と … とべ っち さ とべ っち が ! ?

とべ っち …

最近 隼人 君 や ヒキタニ 君 と 仲よく し すぎ てる っぽく て

大岡 君 と 大和 君 が フラストレーション !

私 は もっと ただれ た 関係 が 見 たい の に

これ じゃ トライアングル ハート が 台無し だ よ !

えっ と …\ N 最近 とべ っち

ヒキタニ 君 と よく 話し てる じゃ ない ?

意味 あり げ な 視線 と か 送っちゃ っ て

( ヨダレ の 音 )

あの ね 誘う なら みんな 誘って あげて ほしい

そして 受け止め て あげて ほしい の

端的 に 言う と 誘い 受け て ほしい の

嫌 だ 無理 だ

つまり どういう こと かしら ? うん 何 か ね

今 の グループ が ちょっと 変わった 感じ が し て

でも ほら 男子 同士 でも こう …

何 か 複雑 な こと と か ある ん じゃ ない ?

人間 関係 と か 男 同士 の 複雑 な 関係

嫌 だ 結 衣 はしたない …

私 変な こと 言った ! ?

いや まとも な こ と 言って た ぞ 大丈夫 だ

今 まで と 違う こと は 確か で さ

それ は ちょっと 嫌 かな

これ まで どおり 仲よく やり たい もん

あ ッ でも ヒキタニ 君 も 仲よく し て くれる の は

いい と 思う ん だ よ 私 も 目 の 保養 に なる し

じゃ 修学 旅行 でも

おいしい の 期待 し てる から

誘って ふ ふ ふ ~

ヒキタニ 君 よろしく ね ~

何 だった の かしら ? 分から ん

まあ みんな 仲 よく できる よう に して やりゃ

いい ん じゃ ない の ? そうだ よ ね

でも ヒッキー 男子 同士 って どう やって 仲よく なる の ?

う ッ …\ N それ を 比企 谷 君 に 聞く の は

あまり に 酷 じゃ ない かしら

由比 ヶ 浜 さん もう 少し 気 を 使い ま しょ う

ね ッ 本当 だ よ

もう ちょっと 気 使えよ お前 が

え ~ と

じゃ どう やって 座 ろ う か ?

適当 で いい ん じゃ ない か ?

( 優美子 ) あー し 窓 側 ね うん

≪ ( 優美子 ) サンキュー 隼人

ほら 結 衣 海老名

じゃ 姫 菜 が そこ で 隣 に とべ っち が …

は いはい 結 衣 が そっち

私 が ここ 川崎 さん は お 向かい だ ね

( 川崎 ) う ッ ! いや 私 は どこ か 他の 所 に …

いい から いい から

僕達 は どう し よっ か ?

八幡 …

いや ~ 難しい もん だ ね

あっ ち で 何 か あった の か ?

それ が さ ~

とべ っち は 川崎 さん に ずっと ビビ って る から

全然 会話 はずま ない 感じ

姫 菜 は 姫 菜 で いつも より すごい ん だ けど

戸部 も 災難 だ な

二 人 っきり に なる 時間 が あれ ば いい けど

でも あの 二 人 だけ だ と たぶん 何とも なら ん ぞ

だ よ ね ~\ N ≪ ( 戸塚 ) あ ッ 戸部 君 の …

さい ちゃん 聞こえ ちゃ った ?

うん でも 夏 休み に 千葉 村 で 聞い てる から

ね ッ 八幡 あ ッ ああ …

《 ≪ ( 戸部 ) 俺 実は さ 》

《 海老名 さん ちょっと いい なって 思って ん だ 》

あ ッ 富士山 ほら あそこ

< 近い … >

あ ッ 私 も 見 たい !

へえ ~ 富士山 キレイ だ ね

< そういう 無邪気 な 行動 が です ね >

< 多く の 男子 を 勘違い さ せ >

< 結果 死 地 へ と 送り込む こと に なる ん です よ >

< 分かったら 今後 「 ボディ ー タッチ は し ない 」 >

< 「 休み 時間 や 放課後 男子 の 席 に 座ら ない 」 >

< 「 忘れ物 を し て も 男子 から 借り ない 」 >

< 徹底 し て ください ね >

あの な …\ N よっ と …

私 そろそろ あっ ち 戻る ね

≪ ( 戸塚 ) あの 八幡 …

もう … いい かな ?

わ … 悪い !

( シャッター 音 )

ヒッキー うん ?

ちょっと いい ? あと で な

仕事 忘れ た の ?

もう とべ っち と 姫 菜 は 呼 ん で ある から

早く 早く

中 真っ暗 だ な

ここ なら 入る タイミング ずらせ ば 二 人 っきり に なれる でしょ

ああ …\ N ほん じゃ 二 人 ずつ 行 こっか

優美子 と 隼人 君 最初 ね

私 達 最後 に 行く から

あまり 時間 ない し そんなに 間隔 あけ ない 方 が

いい だ ろ う な そうだ ね

これ そんなに 時間 かかん な そう だ し

気 に し なく て いい っ しょ

けど 早め に 戻れ る に 越し た こ と ない し さ

うん ? ≪ ( 優美子 ) ほ ~ ら

ちゃ っちゃ と 行 こ う よ 隼人 面白 そう じゃ ん

じゃ あー しら 先 行く ね

≪ ( 戸部 ) う ~ わ これ マジ 暗い でしょ う

き てる わ ~ これ 暗 さ \ NMAX き てる わ

≪ ( 海老名 ) だ ね ~

ここ で 石 を 回し て お 願い 事 する ん だ って

ふ ~ ん

お 願い 事 決まった ? ああ …

じゃ 一緒 に 回 そ う

< それ は 神社 行った とき の 作法 だ >

うん ?

終わった ? あ ッ おう …

よし じゃ 行 こ う

( 海老名 ) ああ … 私 凶 だ

いや でも それ あれ でしょ

こっか ら よく なる しか ない 的 に

いい こと でしょ かな ?

オイ うん ?

結ぶ なら 高い 所 の 方 が ご利益 ある らしい ぞ

ち ょ … 任し て み ?

あ ~ ッ ! あ ッ …

ありがとう さすが 男子

特に 俺 達 が 何 か し なく て も

結構 頑張って ん ぞ

この 調子 で うまく いく と いい ね ああ

や っぱ みんな 恋愛 目当て かな ?

あ ッ おう … うん ?

何 し てる ん です か ?

すごく おいしい !

はい ヒッキー あ ッ …

< だ から こいつ は … >

いや それ は ちょっと

じか と か あれ だ から へ ッ ?

別に そんな の 気 に し なく て いい のに

俺 は 気 に する ん だ よ

< 大体 それ で 飲 ん だ ら >

< 味 と か 分か ん なく なる だ ろ う が >

( 缶 を 開ける 音 )

マッ 缶 が ない

うん ?

< だ よ な … >

あ ッ …

< お やすみ >

あら 奇 遇 ね

それ は さっき 言う べき だった な

どう し た の 部屋 に い づらく て 逃げ て き た の ?

そんな 理由 で 逃げ て たら 修学 旅行 に は 来 て ない

お前 は ? クラスメイト 達 の

話題 の 矛先 が こちら に 向かって き て ね

どうして ああいう 話 が 好き な の かしら

けど 話 を 聞か れる なら 興味 持た れ てる って こと だ ろ

仲よく すれ ば ? ひと 事 の よう に 言う けれど

そもそも あなた が 文化 祭 の とき …

は あ 俺 ? いや 待て 俺 は 悪く ない

社会 が 悪い は あ …

それ で 依頼 の 調子 は どう な の ?

可 も なく 不可 も なく って とこ じゃ ねえ か

悪い わ ね 私 が 別 の クラス だ から

なかなか 手伝え なく て

気 に す ん な よ 俺 だって

同じ クラス な のに 何も し て ねえ

それ は 気 に し なさい

あ ッ …\ N あ ッ …

( 平塚 ) ああ ッ !

いや ~ うまかった な ~

凶暴 な 旨味 で し た ね

的確 だ な

それにしても なぜ 私 達 が 同伴 を

教師 が いい ん です か ね ?

いい わけな い だ ろ う

だから ラ ー メン で 口止め 料 を 払った

その 行い は さらに 教師 らしから ぬ の で は

バレ たら 叱ら れ ます よ

叱ら れる の は 悪い こと で は ない よ

誰 か が 見 て くれ て いる 証し だ

君 達 も ちゃんと 見て いる から いくら でも 間違え たまえ

私 は 酒盛り 用 の 酒 を 買って くる

では な 気 を つけ て 戻れ よ

うん ?

( 音響 装置 付 信号 機 が 鳴る )

そこ 右 な そ … そう

そんなに 離れ てる と また 迷っちゃ う ぞ

先 に 行って くれ て かまわ ない のに

いや 別に 先 に 行く 意味 も 大して ない だ ろ

すぐ そこ だ し

あなた が そう でも 私 は 困る もの

何 が ? その …

こんな 時間 だ し

一緒 に いる の を 見 られる と …

そ … そう か

じゃあ な

ええ … お やすみ なさい

その …

送って くれ て ありがとう

戻って 風呂 入る か … 戸塚 と

♪~

( 戸塚 ) 京都 か 八幡 は 行き たい 所 ある ?

そう だ な どこ 行って も 一緒 と いう か

逆 に 一緒 なら どこ でも いい

( 戸塚 ) 八幡 らしい ね 僕 は 映画 村 と か 嵐山 と か かな

嵐山 は 温泉 も ある …\ N 何 ! ? 温泉

( 戸塚 が あくび を する )

あれ … 戸塚 ? ( 戸塚 ) 八幡 …

うるさい 材木 座 うるさい ちょっと 静か に

( 戸塚 ) 一緒 に 行 こ う ね …

守り たい この 寝顔 !



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

在线学习语言 @ LingQ

≪ ( 雪 乃 ) ♪~ 今日 こそ 君 に 届け て み たい よ

( 結 衣 ) ♪~ ふい に 見せる 真剣 な その 横顔 に

♪~ 高鳴る 心拍 数 どんどん 加速 する

♪~ ( You know ? \ NWe go ! Miracle )

♪~ ( Jesus Jesus . Please hurry )

♪~ 見つめる たび ドキドキ し てる !

♪~ キミ に もっと 近付き たい よ

♪~ 甘い 予感 とけ ちゃ う 前 に

♪~ 気付 い て ね 特別 に なり たい

( 葉山 ) どうして …

そんな やり 方 しか でき ない ん だ

( 比企 谷 ) ほら 簡単 だ ろ

誰 も 傷つか ない 世界 の 完成 だ

♪~

< 文化 祭 も 終わり 体育 祭 も 大 過 なく 過ぎる と >

< 一気に 気温 が 下がり >

< 涼しい と いう より は 寒い 風 が 吹き抜け て い た >

< さらに 言え ば 俺 の 周囲 は いっそう 寒々 しい >

< いつも の こと で ある >

( 戸部 ) カーッ 俺 だけ ハブ と か

それ どこ の ヒキタニ 君 ? ナニ タニ 君 だ よ ~

< は いはい 面白い 面白い >

< てい うか 俺 の 名前 そもそも ヒキタニ じゃ ない けど >

やっ は ろ ~\ N お ッ …

今日 部活 行く でしょ ? おお …

そ っか じゃ 部室 で

( 戸塚 ) 八幡 今度 の ロングホ ー ムル ー ム で

修学 旅行 の 班 決め する ん だ って

そう か まあ でも みんな 大体

決まって る だ ろ そう な の か な …

僕 まだ 決まって ない ん だ けど …

あ ッ あ は は …

< 守り たい この 笑顔 >

なら 一緒 の 班 に する か ? うん !

( ドア が 開く )

( 海老名 ) は ろ は ろ ~

隼人 君 どこ 行って た ん ?

マジ 単独 行動 と か それ ナニタニ 君 ?

トイレ くらい 一 人 で 行か せ て くれ

てい うか 戸部 その ネタ 使い すぎ

ベー ( 大岡 ) だ な

やり すぎる と スベ る わ むしろ 戸部 る わ ~

≪ ( 戸部 ) 今度 は 俺 か よ マジ 勘弁 だ し ~

わ ~ ありがとう

紅茶 冷める わ よ

猫舌 な ん だ よ

は あ てい うか うち の 学校 も 沖縄 と か が よかった な

京都 行って も 結構 どう しよう も なく ない ?

する こと なんて いくら で も ある でしょ

この 国 の 文化 を じかに 見 て 触れ て

そういう もん じゃ ない と 思う ぞ あれ は

あら で は 何の ため に

修学 旅行 に 行く の かしら ?

あれ は 社会 生活 の 模倣 な ん だ よ

は あ ? 上司 と 出張 に 行け ば

泊まる とこ も 晩 飯 の メニュー も 自分 じゃ 選べ ねえ

でも 妥協 すれ ば それなり に 楽しい ん だ って

自分 を だます ため の 訓練 みたい な もん だ

ヒッキー の 修学 旅行 超 楽しく な さ そう

あなた 達 だって 一 つ や 二 つ

楽しみ に し てる こと は ある でしょ

まあ な

< 戸塚 と お 風呂 と か >

私 は まだ 全然 調べ て ない から な

ゆき の ん は ? そう ね

龍 安 寺 清水 寺 も そう だ けれど

鹿 苑 寺 慈照 寺 あたり の 有名 どころ も

押さえ て おき たい ところ ね

ロクオンジショウジ …\ N まぜる な よ

何 か ちょっと カッコイイ

キャラ 名 み たく なっちゃ っ た ぞ

一般 的 に は 金閣 ・ 銀閣 と いう

呼び名 の 方 が 通り は いい かしら

そう 言って くれ れ ば いい のに あと は …

… と いう ところ かしら ね

詳しい 何 お前 「 じゃ らん 」 な の ?

< こいつ 楽しみ に し すぎ じゃ ない の か ? >

京都 に つい て の 知識 なんて

一般 常識 の はん ちゅう でしょ

あ ッ …\ N あ ッ …

何 か ? 何でもない 何でもない

( ノック )

あ ッ ? あ ッ ?

どうぞ

や あ

何 か ご用 かしら ?

ちょっと 相談 事 が あって 連れ て き た ん だ けど

や っぱ ない わ ヒキタニ 君 に 相談 と か ない わ

< ああ ? >

頼み に き た の は こっち だ ろ

でも ほら ヒキタニ 君 に は

こういう こと 話せ ない でしょ

信頼 度 ゼロ だ わ カッチーン

とべ っち その 言い 方 なく ない ! ?

まあ 比企 谷 君 が 悪い の だ し

仕方ない わ ね さすが だ わ

では 悪い けれど 出 て いって もらえ る かしら

じゃ 色々 終わったら 適当 に 呼 ん で くれ

待ち なさい どこ へ 行く の え ッ ?

出 て いく の は 彼ら の 方 よ え ッ ! ?

礼儀 も 知ら ない 礼 節 も わきまえ ない

そんな 輩 の お 願い を

こちら が 聞く 必要 なんて ない でしょ う

早々 に お 引き取り いた だい て

結構 よ 何 か 嫌 な 感じ

まあ … 俺 達 が 悪い な

戸部 出直 そ う う … うん

俺 達 だけ で 解決 す べき だ いや

もう あと に は 引け ない でしょ これ

あの 実 は 俺 さ …

マジ ! ? つまり あれ か

海老名 さん に 告白 し て 付き合い たい と

そう そう そんな 感じ

さすが に フラ れる と か キツ い わけ

は あ … フラ れ たく ない ね ~

そういう の すごく いい じゃ ん 応援 する よ !

やっぱり そう 簡単 に は いか ない か な

そりゃ まあ な

悪い けれど お 役 に 立て な さ そう ね

え ~ いい じゃ ん 手伝って あげよ う よ

< ちょっと 待て >

< 俺 に 判断 を 押しつけよ う と する な >

ヒキタニ 君 いや …

ヒキタニ さん オナ シャス !

< いやいや 礼儀正しく し た ふう に 見え て >

< 一 周 まわって より 失礼 名前 間違え た まん ま だ から >

ゆき の ん とべ っち も 困って る こと だ し

まあ そこ まで 言う なら 考え て み ま しょ う

< ちょっと 雪ノ下 さん あなた 最近 >

< 由比 ヶ 浜 さん に 甘 すぎ です よ >

じゃ やり ます か …

で 具体 的 に どう すれ ば いい ?

だから さ 俺 が コク る わけ じゃ ん

その サポート 的 な こと ?

いや ~\ N とりあえず 思いの丈 は 分かった

けど な それ って リスキー じゃ ねえ の か ?

「 リスキー 」 って ? リスク

危険 度 や 損失 を 被る 可能 性 の こと

意味 くらい 分かる から どういう リスク かって こと

まず コク る だ ろ で フラ れる だ ろ

それ 確定 し てる ん だ ! それ だけ じゃ ない

次の 日 クラス の みんな が

その こと を 知って る の は 当然 だ よ な

知って る だけ なら いい けど よ

チラホラ 聞こえ て くる ん だ よ

《 ( A 子 ) かおり 比企 谷 に コク ら れ たら し いよ 》

《 ( B 美 ) う わ ~ かおり かわいそう 》

《 私 アドレス 教え なく て よかった ~ 》

み たい な 愉快 な おしゃべり の ネタ に さ れ

ちょっぴり 傷つく リスク が ある

また ヒッキー の 話 だった 他 に も ある ぞ

例えば 自分 が 仲 いい ヤツ に 告白 する と

その あと の 関係 が …

まあまあ もう 分かった から さ その辺 は うまく やる よ

うん ? ≪ ( 葉山 ) じゃ 俺 は 部活 ある から

では とりあえず

戸部 君 の アピール ポイント を 探し て み ま しょ う

隼人 君 と 友達 ?

早速 人 頼み だ し !

他 に 何 か ない の か ? えっ と …

明るい と か ?

明るい だけ で 好か れる なら ハゲ 大 人気 だ ろ

雪ノ下 は ? そう ね …

うるさい … いえ 騒がしい

騒々しい … にぎやか な ところ

… かしら ね \ NOK よく 分かった

作戦 変更 だ は や ッ !

戸部 の いい ところ を 探す より

海老名 さん の 好み に 合わせ て い こ う

ほお … なるほど ところで

海老名 さん は 戸部 君 の こと を

どう 思って いる の かしら ? え ッ ! ?

どう だ ろ う ね …

< おっと これ もう 答え 出 て ます ね >

ヤバ い わ それ 超 気 に なり まくり ん ぐ でしょ

いい の か ? お前 これ あれ だ ぞ

ファイナルジャッジメント だ ぞ いや 聞か ない と

先 に 進め ない でしょ これ は

< で は どうぞ … >

いい 人 … だ と は 思って る ん じゃ ない か な

< う ッ … 涙 が >

< 女子 の 言う 「 いい 人 」 と は >

< 100 パ ー セント どうでも いい 人 の こと >

これ プラス 査定 じゃ ね ?

< プラス な の は お前 の 思考 だけ だ >

これ だ !

京都 散策 し てる うち に いい 感じ に なる の

姫 菜 「 京都 好き 」 って 言って た から ある と 思う !

そう なる と まずは

戸部 君 と 海老名 さん が 一緒 に いる 状況 を

きちんと つくら ない と いけない の かしら

( ノック )

どうぞ ≪ ( 海老名 ) 失礼 し ま ~ す

… って !

姫 菜 じゃ ん ! や ッ 結 衣

は ろ は ろ ~\ N やっ は ろ ~

< 何 ? それ どこ か の 部族 の 挨拶 な の ? >

雪ノ下 さん も ヒキタニ 君 も は ろ は ろ ~

どうも …\ N どうぞ 適当 に かけ て

どう し た の ? ああ … あの ね

とべ っち の こと で

ちょっと 相談 が あって …\ N え ッ ! ?

と と … とべ っち ! ? 何 何 ?

と … とべ っち さ とべ っち が ! ?

とべ っち …

最近 隼人 君 や ヒキタニ 君 と 仲よく し すぎ てる っぽく て

大岡 君 と 大和 君 が フラストレーション !

私 は もっと ただれ た 関係 が 見 たい の に

これ じゃ トライアングル ハート が 台無し だ よ !

えっ と …\ N 最近 とべ っち

ヒキタニ 君 と よく 話し てる じゃ ない ?

意味 あり げ な 視線 と か 送っちゃ っ て

( ヨダレ の 音 )

あの ね 誘う なら みんな 誘って あげて ほしい

そして 受け止め て あげて ほしい の

端的 に 言う と 誘い 受け て ほしい の

嫌 だ 無理 だ

つまり どういう こと かしら ? うん 何 か ね

今 の グループ が ちょっと 変わった 感じ が し て

でも ほら 男子 同士 でも こう …

何 か 複雑 な こと と か ある ん じゃ ない ?

人間 関係 と か 男 同士 の 複雑 な 関係

嫌 だ 結 衣 はしたない …

私 変な こと 言った ! ?

いや まとも な こ と 言って た ぞ 大丈夫 だ

今 まで と 違う こと は 確か で さ

それ は ちょっと 嫌 かな

これ まで どおり 仲よく やり たい もん

あ ッ でも ヒキタニ 君 も 仲よく し て くれる の は

いい と 思う ん だ よ 私 も 目 の 保養 に なる し

じゃ 修学 旅行 でも

おいしい の 期待 し てる から

誘って ふ ふ ふ ~

ヒキタニ 君 よろしく ね ~

何 だった の かしら ? 分から ん

まあ みんな 仲 よく できる よう に して やりゃ

いい ん じゃ ない の ? そうだ よ ね

でも ヒッキー 男子 同士 って どう やって 仲よく なる の ?

う ッ …\ N それ を 比企 谷 君 に 聞く の は

あまり に 酷 じゃ ない かしら

由比 ヶ 浜 さん もう 少し 気 を 使い ま しょ う

ね ッ 本当 だ よ

もう ちょっと 気 使えよ お前 が

え ~ と

じゃ どう やって 座 ろ う か ?

適当 で いい ん じゃ ない か ?

( 優美子 ) あー し 窓 側 ね うん

≪ ( 優美子 ) サンキュー 隼人

ほら 結 衣 海老名

じゃ 姫 菜 が そこ で 隣 に とべ っち が …

は いはい 結 衣 が そっち

私 が ここ 川崎 さん は お 向かい だ ね

( 川崎 ) う ッ ! いや 私 は どこ か 他の 所 に …

いい から いい から

僕達 は どう し よっ か ?

八幡 …

いや ~ 難しい もん だ ね

あっ ち で 何 か あった の か ?

それ が さ ~

とべ っち は 川崎 さん に ずっと ビビ って る から

全然 会話 はずま ない 感じ

姫 菜 は 姫 菜 で いつも より すごい ん だ けど

戸部 も 災難 だ な

二 人 っきり に なる 時間 が あれ ば いい けど

でも あの 二 人 だけ だ と たぶん 何とも なら ん ぞ

だ よ ね ~\ N ≪ ( 戸塚 ) あ ッ 戸部 君 の …

さい ちゃん 聞こえ ちゃ った ?

うん でも 夏 休み に 千葉 村 で 聞い てる から

ね ッ 八幡 あ ッ ああ …

《 ≪ ( 戸部 ) 俺 実は さ 》

《 海老名 さん ちょっと いい なって 思って ん だ 》

あ ッ 富士山 ほら あそこ

< 近い … >

あ ッ 私 も 見 たい !

へえ ~ 富士山 キレイ だ ね

< そういう 無邪気 な 行動 が です ね >

< 多く の 男子 を 勘違い さ せ >

< 結果 死 地 へ と 送り込む こと に なる ん です よ >

< 分かったら 今後 「 ボディ ー タッチ は し ない 」 >

< 「 休み 時間 や 放課後 男子 の 席 に 座ら ない 」 >

< 「 忘れ物 を し て も 男子 から 借り ない 」 >

< 徹底 し て ください ね >

あの な …\ N よっ と …

私 そろそろ あっ ち 戻る ね

≪ ( 戸塚 ) あの 八幡 …

もう … いい かな ?

わ … 悪い !

( シャッター 音 )

ヒッキー うん ?

ちょっと いい ? あと で な

仕事 忘れ た の ?

もう とべ っち と 姫 菜 は 呼 ん で ある から

早く 早く

中 真っ暗 だ な

ここ なら 入る タイミング ずらせ ば 二 人 っきり に なれる でしょ

ああ …\ N ほん じゃ 二 人 ずつ 行 こっか

優美子 と 隼人 君 最初 ね

私 達 最後 に 行く から

あまり 時間 ない し そんなに 間隔 あけ ない 方 が

いい だ ろ う な そうだ ね

これ そんなに 時間 かかん な そう だ し

気 に し なく て いい っ しょ

けど 早め に 戻れ る に 越し た こ と ない し さ

うん ? ≪ ( 優美子 ) ほ ~ ら

ちゃ っちゃ と 行 こ う よ 隼人 面白 そう じゃ ん

じゃ あー しら 先 行く ね

≪ ( 戸部 ) う ~ わ これ マジ 暗い でしょ う

き てる わ ~ これ 暗 さ \ NMAX き てる わ

≪ ( 海老名 ) だ ね ~

ここ で 石 を 回し て お 願い 事 する ん だ って

ふ ~ ん

お 願い 事 決まった ? ああ …

じゃ 一緒 に 回 そ う

< それ は 神社 行った とき の 作法 だ >

うん ?

終わった ? あ ッ おう …

よし じゃ 行 こ う

( 海老名 ) ああ … 私 凶 だ

いや でも それ あれ でしょ

こっか ら よく なる しか ない 的 に

いい こと でしょ かな ?

オイ うん ?

結ぶ なら 高い 所 の 方 が ご利益 ある らしい ぞ

ち ょ … 任し て み ?

あ ~ ッ ! あ ッ …

ありがとう さすが 男子

特に 俺 達 が 何 か し なく て も

結構 頑張って ん ぞ

この 調子 で うまく いく と いい ね ああ

や っぱ みんな 恋愛 目当て かな ?

あ ッ おう … うん ?

何 し てる ん です か ?

すごく おいしい !

はい ヒッキー あ ッ …

< だ から こいつ は … >

いや それ は ちょっと

じか と か あれ だ から へ ッ ?

別に そんな の 気 に し なく て いい のに

俺 は 気 に する ん だ よ

< 大体 それ で 飲 ん だ ら >

< 味 と か 分か ん なく なる だ ろ う が >

( 缶 を 開ける 音 )

マッ 缶 が ない

うん ?

< だ よ な … >

あ ッ …

< お やすみ >

あら 奇 遇 ね

それ は さっき 言う べき だった な

どう し た の 部屋 に い づらく て 逃げ て き た の ?

そんな 理由 で 逃げ て たら 修学 旅行 に は 来 て ない

お前 は ? クラスメイト 達 の

話題 の 矛先 が こちら に 向かって き て ね

どうして ああいう 話 が 好き な の かしら

けど 話 を 聞か れる なら 興味 持た れ てる って こと だ ろ

仲よく すれ ば ? ひと 事 の よう に 言う けれど

そもそも あなた が 文化 祭 の とき …

は あ 俺 ? いや 待て 俺 は 悪く ない

社会 が 悪い は あ …

それ で 依頼 の 調子 は どう な の ?

可 も なく 不可 も なく って とこ じゃ ねえ か

悪い わ ね 私 が 別 の クラス だ から

なかなか 手伝え なく て

気 に す ん な よ 俺 だって

同じ クラス な のに 何も し て ねえ

それ は 気 に し なさい

あ ッ …\ N あ ッ …

( 平塚 ) ああ ッ !

いや ~ うまかった な ~

凶暴 な 旨味 で し た ね

的確 だ な

それにしても なぜ 私 達 が 同伴 を

教師 が いい ん です か ね ?

いい わけな い だ ろ う

だから ラ ー メン で 口止め 料 を 払った

その 行い は さらに 教師 らしから ぬ の で は

バレ たら 叱ら れ ます よ

叱ら れる の は 悪い こと で は ない よ

誰 か が 見 て くれ て いる 証し だ

君 達 も ちゃんと 見て いる から いくら でも 間違え たまえ

私 は 酒盛り 用 の 酒 を 買って くる

では な 気 を つけ て 戻れ よ

うん ?

( 音響 装置 付 信号 機 が 鳴る )

そこ 右 な そ … そう

そんなに 離れ てる と また 迷っちゃ う ぞ

先 に 行って くれ て かまわ ない のに

いや 別に 先 に 行く 意味 も 大して ない だ ろ

すぐ そこ だ し

あなた が そう でも 私 は 困る もの

何 が ? その …

こんな 時間 だ し

一緒 に いる の を 見 られる と …

そ … そう か

じゃあ な

ええ … お やすみ なさい

その …

送って くれ て ありがとう

戻って 風呂 入る か … 戸塚 と

♪~

( 戸塚 ) 京都 か 八幡 は 行き たい 所 ある ?

そう だ な どこ 行って も 一緒 と いう か

逆 に 一緒 なら どこ でも いい

( 戸塚 ) 八幡 らしい ね 僕 は 映画 村 と か 嵐山 と か かな

嵐山 は 温泉 も ある …\ N 何 ! ? 温泉

( 戸塚 が あくび を する )

あれ … 戸塚 ? ( 戸塚 ) 八幡 …

うるさい 材木 座 うるさい ちょっと 静か に

( 戸塚 ) 一緒 に 行 こ う ね …

守り たい この 寝顔 !


×

我们使用cookies帮助改善LingQ。通过浏览本网站,表示你同意我们的 cookie policy.