image

Gekkan Shoujo Nozaki-kun, Gekkan Shoujo Nozaki-kun Episode 7

野崎 くん

珍しい ね 今日 は 早く 帰ら ない の

今回 は 意外と 早く 原稿 が 終わって な

じゃあ 久しぶり に 思いっきり 遊べ る ん だ ね

いつもは お休み 何 し てる の

そうだ な … いつもは …

とりあえず 部屋 の 片付け を し て

道具 の 補充 を し て

やっと マンガ から 解放 さ れ た 後

己 の 無趣味 さ を かみしめ て いる

今 まさに その 状態

じゃあ これから 遊びに行こ う よ お休み っぽい こと しよ う

いいの か

って ちょっと 待って …

こっ … これ って …

こっ … これ って もしかして …

デート ! ?

まさか こんな 日 が 来る と は …

野崎 くん と デート

映画 …

いい ね 映画 行こ う 行こ う

映画 だったら コレ が 見 たい な

校舎 が 色々 な アングル で 見 られる らしい

すごい 参考 に なった な

佐倉 レストラン に 行こ う

次 の 話 で レストラン に 行く ん だ

鈴木 は きっと こういう の 食べる よな

野崎 くん 仕事 から 離れよ う よ

そう よ 千代 期待 し ちゃ だめ

せっかく の お休み な ん だ から 野崎 くん に も 楽しん で もらえ ばい いよ ね

いらっしゃい ませ 新作 多数 入荷 し て おり ます

すみません 試着 いい ですか

はい

この 服 …

マミコ に 似合う だろ う か …

買う の

資料 用 に な

ねぇ 見 て 見 て あの カップル 彼氏 が すごく 乗り気 で 服 見 てる

めずらしい ー

少ない お小遣い で 彼女 に プレゼント か なー かわいい ねー

なぜか セーラー服 を 手 に し た ぞ 真剣 だ な

ブレザー も いい けど セーラー も 似合う よな 的 な

彼女 戸惑って ます ね

爽やか 高校生

コレ 着 て 今度 写真 撮ら せ て くれ ない か

イメクラ ! ?

セーラー の 襟 とか 描く の 難しい ん だ よな …

想像 だけ じゃ 何とも …

それ でも ムリ ! 絶対 ムリ ! はずかしく て ダメ !

じゃ 俺 が 着る から

ちょっ

ちょっと 試着

もっと 華奢 な 美少年 に 生まれ たかった !

筋肉 が 憎い !

そんな 本気 で 悔し そう に …

そっ そうだ 人形 とか どう かな

動く し 服 着 てる し

ちょっと見 て みよ う よ

あれ

き … 気まずい …

野崎 くん も なんて 言えば いいの か 考え てる の かな …

御子柴 セーラー服 着 て み ない か

まだ それ 考え て た の

なん だ よ 何しに 来 た ん だ よ

おまえ こういう の 興味 ねぇ だろ

こんな 所 に 冷やかし で 来る ん じゃ ねぇ

何 を 言ってる ん だ 俺 だって 持ってる ぞ お色気 フィギュア

マジ で お色気 って 水着 とか か …

いや 布地 など ない

はっ 裸 ! ?

むしろ 顔 も ない

それ ただ の デッサン 人形 じゃ ねぇ か

でも そうだ な …

こういう の も 一体 くらい 欲しい か も …

もしかして 本気 で 興味 ある の か

正中線 引い たら デッサン 用 に できる よな

思いっきり 実用 じゃ ねぇ か

そう 考える と

この 左手 は 少し 邪魔 だ な 耳 が 見え ない

折る か

容赦 なさすぎ だろ う !

せっかく だ し ちゃんと 選ん で くる

どれ が いい かな

あいつ に フィギュア の 良さ が わかる もん か …

まぁ まぁ ほら 野崎 くん に も 趣味 とか ある だろ う し

趣味 !

そう か … これ は 野崎 くん の 好み の タイプ を 知る チャンス

でも そう 思う と 緊張 する なぁ

平常心 よ 千代

どんな 女の子 連れ て 来 た って ガッカリ し ちゃ ダメ よ

決め た の か

鈴木 の 資料 用 に

ガッカリ だ よ

じゃ 次 は 御子柴 の フィギュア を 一緒 に 選ぶ か

要ら ねぇ よ 帰れ もう 来 ん な

私 も ?

なぜ だ 御子柴

野崎 くん 画材屋 さん 見 て も いい

ちょっと 部 活用 の が 無くなっちゃっ て

俺 も 見 たい 行こ う

本屋 で 言う と ここ は 純文学 コーナー だ よな …

いる だけ で かっこいい

なんの 話

佐倉 は 水彩画 中心 だった か

今度 は 油絵 も 始める よ

野崎 くん も 時間 ある 時 とか やって みる 気分 転換 に なる よ

趣味 で 絵 かぁ …

休日 は 何 を し て い ます か

そうです ね 最近 は 油絵 など 始め ちゃい まし た !

初めて の 画材 に チャレンジ する 時 は

お休み まで 絵 を 描く なんて 本当 に マンガ が 好き な ん です ね

いらっしゃい ませ

よし 画集 発売 決定 ! まで 想像 し た

全然 趣味 じゃ なくなってる よ

いっぱい 買った ね

画材 も 切れ て た し ちょうど よかった

そっか 今日 は 野崎 くん の 家 に は 行か ない ん だ

最近 毎日 行って たから お仕事 休み だ と さみしい なぁ

その … 佐倉 は … この 後 要事 とか ある か

もし 時間 が あったら 家 に 来 て くれ ない だろ う か

野崎 くん …

もしかして … 野崎 くん も 私 と 同じ …

つい おか ず 作り すぎ ちゃって

わかって た もん わかって た もん !

そうだ 今日は 色々 ありがと な これ 良かったら 使って くれ

野崎 くん が 私 に 私 に 選ん で くれ た の

うれしい ありがとう 絶対 使う よ

なに かな なにか なー 文房具 か なー

今すぐ 使って くれ て も いい ん だ ぞ

使え ない よ もう もうもう !

別に モデル くらい やって やれ ば 良かった じゃ ねぇ か

何 言ってる の みこ りん

うっかり 目 とか 瞑って 変 な 顔 し ちゃった 場合

その 写真 を 見 られる ことに なる ん だ よ

耐え られ ない

そんなこと 気 に してん の か よ

これ だ から 自分 に 自信 の ない 奴 は …

そりゃ みこ りん は ね

御子柴 次 は この ポーズ で 頼む

野崎 今 俺 かっこいい か

目 ぇ 瞑って ない か

大丈夫 大丈夫 カッコイイ

そう か 野崎

カッコイイ カッコイイ

月刊 少女 野崎 君

月刊 少女 野崎 君

みこ りん

ねぇ 美術部 の 先輩 が みこ りん に モデル を やって ほしい って どう

ぜ って ぇ 嫌 だ よ

そこ を なんとか

嫌 だ よ

そんなに 時間 取ら せ ない から

嫌 だ よ !

そっか … 分かった ごめん ね

断ら れ まし た

そっか … 友達 の 佐倉 が 頼め ば いける か と 思った ん だ けど ダメ か

御子柴 君

美術部 の モデル を お願い し たい ん だ けど ダメ かな

モデル ?

おいおい 俺 の 魅力 を 絵 に 閉じこめる つもり か

でも そうやって あんた の 手元 に 残る ん なら

描かせ て やって も いい ぜ

助かる ありがとう

じゃ 明日 一日 よろしく

やった

皆 喜び ます ね

佐倉 …

嫌 だ よ

何とか 断って もらえ たら どう

嫌 だ よ

モデル か

ポーズ つける ったって ファッション 誌 み てぇ ん じゃ ない だろ う し なぁ

S字 曲線 ?

S字 が 美しい の か …

なるほど

多分 これ じゃ ない

それだけ は 分かった

待ってよ

かっこいい ポーズ と言え ば

フィギュア と かって まさに それ じゃ ねぇ か

まさか こんな 所 で オタク 趣味 が 役 に 立つ なんて な

フィギュア を 手本 に 練習 してやろ う じゃ ねぇ か

最高 に かっこいい ポーズ を

俺 … 美少女 フィギュア しか 持って なかった …

ポーズ は こっち で 指示 する から 大丈夫 だ よ

そ … そう か

ポーズ 10 分 休憩 5 分 で ワンセット ね

一 番目 は 私 です 宜しく ね

プロ の 付ける ポーズ か 楽しみ だ なぁ

じゃ まず …

目線 は 右 斜め上 50 度 で 口元 軽く 笑って 笑いすぎ !

その後 少し だけ 開い て 色気 出し て

まるで 可愛い 子犬 に 向ける よう な 視線 で

あと 前髪 もう 2 ミリ はらって

細 け ー

ポーズ は 何でも いい です 好き に し て

表情 だけ ? !

開始 し ます

お願い し ます

「 バカ だ な … 転ん だ の か よ

ほら ? 手出 せよ

だから お前 は ほっとけ ねぇ ん だ よ 」 の ポーズ

「 眠れ ない の か ? こっち 来い よ

な ? あったかい だろ ? 」 の ポーズ

「 5 度目 の 浮気 が バレ

『 今度 こそ 別れる 』 と 本気 で 告げ られ

途端に 慌てふためき

必死 に 『 捨て ない で くれ 』 と 縋り付く 男 」 の ポーズ

休憩 です

ありがとう ござい まし た

なんか これ おかしく ねぇ か いつも こう な の か よ

皆 みこ りん に 個人的 に やって ほしい ポーズ 頼ん じゃってる みたい

なんて 言い つつ お前 も ある ん じゃ ねぇ の か

この 男前 に ぜひ やって ほしい ポーズ が ある って ん なら

今 が チャンス だ ぜ

そ … そうだ ね じゃ 頼ん じゃお う かな

みこ りん に しか 出来 ない ポーズ

マジ で ある の か

「 原稿 中 の 野崎 」 の ポーズ

分かってる さすが みこ りん 野崎 君 っぽい よ

15 分 休憩 し ます

熱い なぁ 佐倉 風

はい

佐倉 西日 が 眩しい

はいはい

佐倉 風 強い

はい は いはい

みこ りん いつになく 絡ん で くる な

でも もともと は 私 が 原因 で 頼ま れ ちゃった モデル だ し ね

飲み物 でも 差し入れ しよ う

バカ野郎 一人 に すん な よ 心細い だろ ー !

面倒 くせ ー !

休憩 です

しかし 休憩 が ある とはいえ 疲れ て き た な

もう 帰り てぇ …

でも 言い出す の かっこ わり ぃ

あれ 御子柴

野崎

いい ところ に

頼む 上手い こと 俺 を 連れ出し て くれ

あの … 俺 御子柴 と 約束 し てる ん です けど …

ナイス 頼り に なる 男 だ ぜ お前 は

待ってる 間 美術部 の 写真 とっても いい ですか

どうぞ

野崎 て めぇ !

佐倉

野崎 君 みこ りん が モデル やって くれ てる ん だ よ

人物 デッサン か

こういう の は 真面目 な ポーズ が 多い から な

漫画 の 参考 に は …

入部 届け を ください

いやいや 普通 こんなこと し ない から

なんか 皆 格好いい ポーズ させ始め ちゃって さ

でも この ポーズ かっこよく ない ぞ

か … かっこいい もん !

じゃ 始め ます

野崎 君 も こっそり デッサン し てる

そういえ ば 野崎 君 の デッサン って 見 た こと ない な

見せ て

テーマ 十 股 し た 男 の 末路

なんで アレンジ 加え てん の 見 た まま 描こ う よ

ちなみに 設定 は こう

せめて 絵描 こう よ

休憩 です

そうだ 野崎 君 も ポーズ つけ て みる

いいの か

もう 全員 回った し

それじゃ …

よし

じゃ 開始 しま …

佐倉

佐倉 は ここ で

で あなた は ここ で

そこ の あなた は ここ で

あなた は ここ

あなた は ここ

こっち に あなた

あなた は 座って

そして 美術部 は 乗っ取ら れ まし た

御子柴 君 今日 は ありがとう

本当 助かった わ

あの ポーズ すごい よかった よ

みこ りん って 結構 人見知り

暫く 一緒 に いる と 慣れる ん だ けど な

あれ は 少し 適応 し て き て いる 途中 だ

ただ 中途半端 に 気 を 許す と …

御子柴 君 また モデル 頼ん で いい

今日 散々 見つめ て も まだ 足り ねぇ って 言い たい の か

いい ぜ 今度 呼ばれ た とき に は お前 だけ の ヌード モデル に なって やる よ

ありがとう 御子柴 君

中途半端 に 気 を 許す と いつも 以上 に 軽口 を 叩い て しまう ん だ

わかって た なら 止め て あげよ う よ

まぁ そう 落ち込む な 御子柴

野崎 …

ヌード モデル を する 時 は ぜひ 俺 も 呼ん で くれ

明日 も 新しい 美少女 フィギュア の 発売日 だ

そういえ ば 野崎 と 佐倉 な ん で 一緒 に 買い物 し て た ん だ

次回 学園 の 王子様 ( 女子 ) の 悩み

皆 来週 まで 俺 と 会え なく て 寂しく て も 泣い たら ダメ だ ぜ

( ///^/// )



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

Linguagem de Aprendizagem online @ LingQ

野崎 くん

珍しい ね 今日 は 早く 帰ら ない の

今回 は 意外と 早く 原稿 が 終わって な

じゃあ 久しぶり に 思いっきり 遊べ る ん だ ね

いつもは お休み 何 し てる の

そうだ な … いつもは …

とりあえず 部屋 の 片付け を し て

道具 の 補充 を し て

やっと マンガ から 解放 さ れ た 後

己 の 無趣味 さ を かみしめ て いる

今 まさに その 状態

じゃあ これから 遊びに行こ う よ お休み っぽい こと しよ う

いいの か

って ちょっと 待って …

こっ … これ って …

こっ … これ って もしかして …

デート ! ?

まさか こんな 日 が 来る と は …

野崎 くん と デート

映画 …

いい ね 映画 行こ う 行こ う

映画 だったら コレ が 見 たい な

校舎 が 色々 な アングル で 見 られる らしい

すごい 参考 に なった な

佐倉 レストラン に 行こ う

次 の 話 で レストラン に 行く ん だ

鈴木 は きっと こういう の 食べる よな

野崎 くん 仕事 から 離れよ う よ

そう よ 千代 期待 し ちゃ だめ

せっかく の お休み な ん だ から 野崎 くん に も 楽しん で もらえ ばい いよ ね

いらっしゃい ませ 新作 多数 入荷 し て おり ます

すみません 試着 いい ですか

はい

この 服 …

マミコ に 似合う だろ う か …

買う の

資料 用 に な

ねぇ 見 て 見 て あの カップル 彼氏 が すごく 乗り気 で 服 見 てる

めずらしい ー

少ない お小遣い で 彼女 に プレゼント か なー かわいい ねー

なぜか セーラー服 を 手 に し た ぞ 真剣 だ な

ブレザー も いい けど セーラー も 似合う よな 的 な

彼女 戸惑って ます ね

爽やか 高校生

コレ 着 て 今度 写真 撮ら せ て くれ ない か

イメクラ ! ?

セーラー の 襟 とか 描く の 難しい ん だ よな …

想像 だけ じゃ 何とも …

それ でも ムリ ! 絶対 ムリ ! はずかしく て ダメ !

じゃ 俺 が 着る から

ちょっ

ちょっと 試着

もっと 華奢 な 美少年 に 生まれ たかった !

筋肉 が 憎い !

そんな 本気 で 悔し そう に …

そっ そうだ 人形 とか どう かな

動く し 服 着 てる し

ちょっと見 て みよ う よ

あれ

き … 気まずい …

野崎 くん も なんて 言えば いいの か 考え てる の かな …

御子柴 セーラー服 着 て み ない か

まだ それ 考え て た の

なん だ よ 何しに 来 た ん だ よ

おまえ こういう の 興味 ねぇ だろ

こんな 所 に 冷やかし で 来る ん じゃ ねぇ

何 を 言ってる ん だ 俺 だって 持ってる ぞ お色気 フィギュア

マジ で お色気 って 水着 とか か …

いや 布地 など ない

はっ 裸 ! ?

むしろ 顔 も ない

それ ただ の デッサン 人形 じゃ ねぇ か

でも そうだ な …

こういう の も 一体 くらい 欲しい か も …

もしかして 本気 で 興味 ある の か

正中線 引い たら デッサン 用 に できる よな

思いっきり 実用 じゃ ねぇ か

そう 考える と

この 左手 は 少し 邪魔 だ な 耳 が 見え ない

折る か

容赦 なさすぎ だろ う !

せっかく だ し ちゃんと 選ん で くる

どれ が いい かな

あいつ に フィギュア の 良さ が わかる もん か …

まぁ まぁ ほら 野崎 くん に も 趣味 とか ある だろ う し

趣味 !

そう か … これ は 野崎 くん の 好み の タイプ を 知る チャンス

でも そう 思う と 緊張 する なぁ

平常心 よ 千代

どんな 女の子 連れ て 来 た って ガッカリ し ちゃ ダメ よ

決め た の か

鈴木 の 資料 用 に

ガッカリ だ よ

じゃ 次 は 御子柴 の フィギュア を 一緒 に 選ぶ か

要ら ねぇ よ 帰れ もう 来 ん な

私 も ?

なぜ だ 御子柴

野崎 くん 画材屋 さん 見 て も いい

ちょっと 部 活用 の が 無くなっちゃっ て

俺 も 見 たい 行こ う

本屋 で 言う と ここ は 純文学 コーナー だ よな …

いる だけ で かっこいい

なんの 話

佐倉 は 水彩画 中心 だった か

今度 は 油絵 も 始める よ

野崎 くん も 時間 ある 時 とか やって みる 気分 転換 に なる よ

趣味 で 絵 かぁ …

休日 は 何 を し て い ます か

そうです ね 最近 は 油絵 など 始め ちゃい まし た !

初めて の 画材 に チャレンジ する 時 は

お休み まで 絵 を 描く なんて 本当 に マンガ が 好き な ん です ね

いらっしゃい ませ

よし 画集 発売 決定 ! まで 想像 し た

全然 趣味 じゃ なくなってる よ

いっぱい 買った ね

画材 も 切れ て た し ちょうど よかった

そっか 今日 は 野崎 くん の 家 に は 行か ない ん だ

最近 毎日 行って たから お仕事 休み だ と さみしい なぁ

その … 佐倉 は … この 後 要事 とか ある か

もし 時間 が あったら 家 に 来 て くれ ない だろ う か

野崎 くん …

もしかして … 野崎 くん も 私 と 同じ …

つい おか ず 作り すぎ ちゃって

わかって た もん わかって た もん !

そうだ 今日は 色々 ありがと な これ 良かったら 使って くれ

野崎 くん が 私 に 私 に 選ん で くれ た の

うれしい ありがとう 絶対 使う よ

なに かな なにか なー 文房具 か なー

今すぐ 使って くれ て も いい ん だ ぞ

使え ない よ もう もうもう !

別に モデル くらい やって やれ ば 良かった じゃ ねぇ か

何 言ってる の みこ りん

うっかり 目 とか 瞑って 変 な 顔 し ちゃった 場合

その 写真 を 見 られる ことに なる ん だ よ

耐え られ ない

そんなこと 気 に してん の か よ

これ だ から 自分 に 自信 の ない 奴 は …

そりゃ みこ りん は ね

御子柴 次 は この ポーズ で 頼む

野崎 今 俺 かっこいい か

目 ぇ 瞑って ない か

大丈夫 大丈夫 カッコイイ

そう か 野崎

カッコイイ カッコイイ

月刊 少女 野崎 君

月刊 少女 野崎 君

みこ りん

ねぇ 美術部 の 先輩 が みこ りん に モデル を やって ほしい って どう

ぜ って ぇ 嫌 だ よ

そこ を なんとか

嫌 だ よ

そんなに 時間 取ら せ ない から

嫌 だ よ !

そっか … 分かった ごめん ね

断ら れ まし た

そっか … 友達 の 佐倉 が 頼め ば いける か と 思った ん だ けど ダメ か

御子柴 君

美術部 の モデル を お願い し たい ん だ けど ダメ かな

モデル ?

おいおい 俺 の 魅力 を 絵 に 閉じこめる つもり か

でも そうやって あんた の 手元 に 残る ん なら

描かせ て やって も いい ぜ

助かる ありがとう

じゃ 明日 一日 よろしく

やった

皆 喜び ます ね

佐倉 …

嫌 だ よ

何とか 断って もらえ たら どう

嫌 だ よ

モデル か

ポーズ つける ったって ファッション 誌 み てぇ ん じゃ ない だろ う し なぁ

S字 曲線 ?

S字 が 美しい の か …

なるほど

多分 これ じゃ ない

それだけ は 分かった

待ってよ

かっこいい ポーズ と言え ば

フィギュア と かって まさに それ じゃ ねぇ か

まさか こんな 所 で オタク 趣味 が 役 に 立つ なんて な

フィギュア を 手本 に 練習 してやろ う じゃ ねぇ か

最高 に かっこいい ポーズ を

俺 … 美少女 フィギュア しか 持って なかった …

ポーズ は こっち で 指示 する から 大丈夫 だ よ

そ … そう か

ポーズ 10 分 休憩 5 分 で ワンセット ね

一 番目 は 私 です 宜しく ね

プロ の 付ける ポーズ か 楽しみ だ なぁ

じゃ まず …

目線 は 右 斜め上 50 度 で 口元 軽く 笑って 笑いすぎ !

その後 少し だけ 開い て 色気 出し て

まるで 可愛い 子犬 に 向ける よう な 視線 で

あと 前髪 もう 2 ミリ はらって

細 け ー

ポーズ は 何でも いい です 好き に し て

表情 だけ ? !

開始 し ます

お願い し ます

「 バカ だ な … 転ん だ の か よ

ほら ? 手出 せよ

だから お前 は ほっとけ ねぇ ん だ よ 」 の ポーズ

「 眠れ ない の か ? こっち 来い よ

な ? あったかい だろ ? 」 の ポーズ

「 5 度目 の 浮気 が バレ

『 今度 こそ 別れる 』 と 本気 で 告げ られ

途端に 慌てふためき

必死 に 『 捨て ない で くれ 』 と 縋り付く 男 」 の ポーズ

休憩 です

ありがとう ござい まし た

なんか これ おかしく ねぇ か いつも こう な の か よ

皆 みこ りん に 個人的 に やって ほしい ポーズ 頼ん じゃってる みたい

なんて 言い つつ お前 も ある ん じゃ ねぇ の か

この 男前 に ぜひ やって ほしい ポーズ が ある って ん なら

今 が チャンス だ ぜ

そ … そうだ ね じゃ 頼ん じゃお う かな

みこ りん に しか 出来 ない ポーズ

マジ で ある の か

「 原稿 中 の 野崎 」 の ポーズ

分かってる さすが みこ りん 野崎 君 っぽい よ

15 分 休憩 し ます

熱い なぁ 佐倉 風

はい

佐倉 西日 が 眩しい

はいはい

佐倉 風 強い

はい は いはい

みこ りん いつになく 絡ん で くる な

でも もともと は 私 が 原因 で 頼ま れ ちゃった モデル だ し ね

飲み物 でも 差し入れ しよ う

バカ野郎 一人 に すん な よ 心細い だろ ー !

面倒 くせ ー !

休憩 です

しかし 休憩 が ある とはいえ 疲れ て き た な

もう 帰り てぇ …

でも 言い出す の かっこ わり ぃ

あれ 御子柴

野崎

いい ところ に

頼む 上手い こと 俺 を 連れ出し て くれ

あの … 俺 御子柴 と 約束 し てる ん です けど …

ナイス 頼り に なる 男 だ ぜ お前 は

待ってる 間 美術部 の 写真 とっても いい ですか

どうぞ

野崎 て めぇ !

佐倉

野崎 君 みこ りん が モデル やって くれ てる ん だ よ

人物 デッサン か

こういう の は 真面目 な ポーズ が 多い から な

漫画 の 参考 に は …

入部 届け を ください

いやいや 普通 こんなこと し ない から

なんか 皆 格好いい ポーズ させ始め ちゃって さ

でも この ポーズ かっこよく ない ぞ

か … かっこいい もん !

じゃ 始め ます

野崎 君 も こっそり デッサン し てる

そういえ ば 野崎 君 の デッサン って 見 た こと ない な

見せ て

テーマ 十 股 し た 男 の 末路

なんで アレンジ 加え てん の 見 た まま 描こ う よ

ちなみに 設定 は こう

せめて 絵描 こう よ

休憩 です

そうだ 野崎 君 も ポーズ つけ て みる

いいの か

もう 全員 回った し

それじゃ …

よし

じゃ 開始 しま …

佐倉

佐倉 は ここ で

で あなた は ここ で

そこ の あなた は ここ で

あなた は ここ

あなた は ここ

こっち に あなた

あなた は 座って

そして 美術部 は 乗っ取ら れ まし た

御子柴 君 今日 は ありがとう

本当 助かった わ

あの ポーズ すごい よかった よ

みこ りん って 結構 人見知り

暫く 一緒 に いる と 慣れる ん だ けど な

あれ は 少し 適応 し て き て いる 途中 だ

ただ 中途半端 に 気 を 許す と …

御子柴 君 また モデル 頼ん で いい

今日 散々 見つめ て も まだ 足り ねぇ って 言い たい の か

いい ぜ 今度 呼ばれ た とき に は お前 だけ の ヌード モデル に なって やる よ

ありがとう 御子柴 君

中途半端 に 気 を 許す と いつも 以上 に 軽口 を 叩い て しまう ん だ

わかって た なら 止め て あげよ う よ

まぁ そう 落ち込む な 御子柴

野崎 …

ヌード モデル を する 時 は ぜひ 俺 も 呼ん で くれ

明日 も 新しい 美少女 フィギュア の 発売日 だ

そういえ ば 野崎 と 佐倉 な ん で 一緒 に 買い物 し て た ん だ

次回 学園 の 王子様 ( 女子 ) の 悩み

皆 来週 まで 俺 と 会え なく て 寂しく て も 泣い たら ダメ だ ぜ

( ///^/// )


×

Nós usamos cookies para ajudar a deixar o LingQ melhor. Ao visitar o site, você concorda com nossos política de cookies.