image

月刊少女野崎くん, Gekkan Shoujo Nozaki-kun Episode 5

お邪魔 し ます

今日 ちょっと 綺麗 だ ね

昨日 掃除 し た から なぁ

それ は … あれ です か

「 明日 君 が 来る と 思ったら 落ち着か なく て … 」

的 な … !

はい 野崎

今 から こっち くる ! ?

ちょっと 待って ください

いや 今 ここ 人 通せ る 状態 じゃ ない んで 本当 ぐちゃぐちゃ な ん で

はい はい じゃ 一 時間 後 に

誰 が 来る の

俺 の 担当 さん だ

じゃ そんなに 必死 に 片付け なく て も …

それ って 彼女 が 来 た 時 の 反応 だ よ

いや 彼女 だったら こんなに 焦ら ない と 思う

彼女 以上 … だ と !

ど … どういう 人 な の …

そう だ なぁ … クール な 大人 って 感じ の 人 だ

大人 の 女 の 人 が タイプ な の …

坊や 締切 よ

で っ でも それ なら 私 だって 10 年 あれ ば どうにか なる はず …

ハイ ちょっと 待って 下さい …

どうぞ …

お邪魔 し ます

どうにも な ん ねぇ

佐倉 こちら が 担当 の 宮前 剣 さん だ

ど ー も ー

こ ん … こんにちは

この 人 が クール な 大人 の 人 な の …

剣 さん 原稿 です

どうも

剣 さん お茶 でも どう です か

さっさと 帰り て ぇ から いり ませ ん

剣 さん 今回 の 話 どう です

そう っ ス ね ー セリフ 多い から 文字 校正 し に 今 すぐ 帰り て ぇ

それ じゃ どうも ー

お 疲れ 様 で し た

な クール な 人 だ ろ カッコイイ !

野崎 くん 嫌わ れ て ない …

言って おく が 剣 さん の 魅力 は クール って だけ じゃ ない ぞ

なんといっても 連絡 が 早い

ネーム を 送る と 10 分 後 に は

OK です

メール を 送って も 5 分 後 に は

修正 の 件 了解 し まし た

そして 電話 を し て も 1 分 後 に は

メール で お 願い し ます

野崎 くん やっぱり 嫌わ れ て ない

でも 返事 が 早い 人 って それ だけ で すごく あり がたい ぞ

遅い と 大変 だ から な

遅い 人 って どれ くらい

1 年

1 年 ! ?

お 久しぶり です ー 1 年 前 の ネーム の 件 です が

編集 長 が 帰って 来 なく て 遅く なり まし た ー

理由 が 凄 すぎ て 逆 に 許せ た

編集 長 冒険 でも し て た の か な …

もっと マシ な 言い訳 なかった の

担当 さん って いろんな 人 が いる ん だ ね

そう だ な … 前 の 担当 さん の 時 は 大変 だった ん だ

前 の 担当 さん ?

ああ 前野 さん って 言う ん だ が

夢野 先生 これ から の 展開 僕 なり に 考え て み た ん です

学校 に 行って 新 キャラ 登場 と か

どう です か

学園 もの なら 学校 に 行く し 新 キャラ も 普通 に 登場 する よ な

ま ぁ … そうだ ね

しかし 新 キャラ を 出し た 時 奴 は …

見 まし た よ 新 キャラ

アレ 僕 の アイデア です よ ね ー

その キャラ 次 の 回 で リストラ し た

愛せ なかった

野崎 くん 大人 に な ろ う よ

他 に も アイデア に 詰まった 時 季節 ネタ は 大 活躍 する ん だ が

2 月 か … バレンタイン ネタ でも 描く か …

ハーイ 前野 です

前野 さん です か 夢野 です が

夢野 先生 どう し まし た

あの … 次回 の 話 なんで す っ …

あっ それ それ バレンタイン と か どう です か ー

グッド アイデア でしょ ー

マミ コー !

どう しよ う … ! 私 が 鬼 な の … ?

マミ コー !

あの 人 が 豆 を 持って 向かって 来る なんて …

なんで 豆まき な ん だ ろ う … って 思った よ …

面白かった けど …

そして さらに 夏 に は

そろそろ 夏 な の で プール です よ ね 海 です よ ね 夏 祭り です よ ね ー

夏 休み 楽しみ だ な …

そして 二 ヶ月 後 …

秋 だ ね …

なんで 季節 飛 ん でる ん だ ろ う … って 思った よ …

どうして も あの セリフ を 聞き たく なかった ん だ …

僕 の アイデア です よ ね ー

だが 俺 は まだ かわいい 方 だった と 最近 気づ い た

これ を 見 て くれ

都 ゆかり 特集

私 どこ に でも いる 普通 の 女子 高 生

ひどい 私 遊ば れ て た だけ な ん だ

好き

僕 も だ よ

なんで この タヌキ ずっと いる の

前野 さん の 個人 的 趣味 だ あの 人 タヌキ 好き だ から

趣味 ?

あこがれ の あの 人 に … 気づ い て ほしく て

タヌキ …

さあ 王子 様 の ところ まで い っけ ー

タヌキ …

私 が 死 ん で も 国 は 滅び ぬ そ なた は それ で よい の か

時空 を 超え てる ね タヌキ

ぞっと する だ ろ

野崎 く ー ん

都 さん が また 新しい お 話 描 い てる よ

どれ どんな の だ

今回 は 本格 ミステリー か

しかも シリアス だ から 今回 は さすが に タヌキ の 出番 は …

ポン 助 さ ー ん っ

起こって しまった 第 一 の 殺害 …

最悪 だ

最悪 だ

なんか 盛り上がって る けど … もう 死因 も 犯人 も どう で も いい ね …

いや 話 的 に は 面白い ぞ

消え た 凶器 主人公 だけ が 見 た 犯人 の 後ろ姿

あれ は 一体 誰 な の … ! ?

これ は 続き が 読め ない

次回 山本 さん と 判明 !

最後 の 次回 予告 って 考える の 担当 さん な ん だ

都 さん は いい加減 怒って いい と 思う ぞ

野崎 くん ちょうど 良かった

この 前 借り た も の 返し て いい かしら

助かり まし た ー

ご 近所 さん … だ よ ね … ど … どんな 関係 な ん だ ろ …

貸し借り する って 仲 いい よ ね …

どうも ありがとう 墨汁

どんな 関係 ! ?

あら 野崎 くん の お 手伝い

あっ ハイ

初め まして

私 上 の 階 に 住 ん で いる 大学生 で 都 ゆかり と いい ます

あの タヌキ の … 同姓 同名 ! ?

ちなみに ペンネーム は 本名 だ そう だ

本物 ! ?

はっ はじめ まして マンガ 読 ん で ます

その … たっ タヌキ と か タヌキ と か … っ タヌキ と か

タヌキ と か …

すみません お邪魔 し ちゃ って

気 に し ない で さっき まで 前野 さん 来 て た の よ

担当 さん と どんな こと 話す ん です か

そう ね … 最近 ハマ って る アイドル に つい て … かな

これ お土産 な の スカート 短く て パンツ が 見える ん です って

マンガ 関係 ねぇ

マンガ 関係 ねぇ

何 か こう … もっと アイデア 出し合ったり し ない ん です か

白熱 する マンガ トーク と か …

あぁ それ なら

次 は ゾウ と か どう です か って

タヌキ の 次に かわいい って

どんな 無 茶 ぶり だ

どんな 無 茶 ぶり だ

でも ゾウ が 大き すぎ て 背景 が 入ら ない の よ ね ー …

どう しよ う …

問題 は そこ じゃ ない !

問題 は そこ じゃ ない !

そう いえ ば 『 少女 ロマンス 』 の 編集 ブログ が でき た ん です って 見る

雑誌 の 紹介 と か する ん です か

どうも 前野 です

今日 は 黒 の ニット に 白い パンツ で モダン スタイル です

ホレ る な よ ! ! ! ( ・ ε - * ) - ☆

昨日 は 徹夜 で ひ っ で ー 顔 だ から 見せ られ ない … っ Σ ( ゚ д ゚ )

背中 だけ で ガマン し て ね ! ( > w < )

前野 情報 ! ?

前野 情報 ! ?

でも 私 の 原稿 も 載せ て もらった ん です よ ー

どこ です か ?

原稿 届き まし た ー 今日 は 暑い です ね ー

編集 部 で ランチ タイム 誰 か 飯 作って くれる 子 ボシュー 中

ドジ っこ 注意 報 バラバラ に なっちゃ っ た ぜ ~

いい加減 怒って 下さい

すみ ませ ー ん 都 センセー ちょっと 忘れ モノ し ちゃ った ん です け ど ー

生前 野 …

生前 野 …

あれ ー 夢野 センセー

… あ も しか して … !

僕 が 来 てる って 知って アドバイス も らい に 来 た ん です か

だめ です よ いつ まで も 前 の 担当 に べったり じゃ

大人 に なって ください よ ね

野崎 君 落ち着 い て 大人 に なって

でも ちょうど よかった です どうぞ

何で すか それ

夢野 先生 が 前 に 欲しがって い た 遊園地 の 資料 です よ

そんな … 俺 の ため に わざわざ …

背景 見え ねぇ …

それ で 忘れ物 って なん です か 探し ま しょ う か

大丈夫 です ちょっと し た 物 な の で 気 に し ない で

どんな もの です か

いやいや 本当 に たいした もの じゃ ない ん だ けど

でも せっかく だ し 探す の 手伝って もら お う かな

都 先生 の 原稿 です

前野 ! ! !

前野 ! ! !

そんな わけ で 俺 は 剣 さん に 出会え て 超 ハッピー だ

部署 変え する なら 俺 も ついていく

ヤング 誌 でも 婦人 誌 でも

重い よ

この 気持ち を メール に しよ う

さすが 剣 さん 返事 が 速い な

あんた 少女 マンガ 以外 描け ない だ ろ う が

マンガ な めん な よ

つまり

「 お前 は 少女 漫画 を 極めろ よ 」 と いう こと か さすが 剣 さん

野崎 君 って 剣 さん に 対 し て だけ 異常 に ポジティブ だ よ ね

月刊 少女 野崎 君

月刊 少女 野崎 君

電話 だ 電話

剣 さん

はい もしもし

どうも 宮前 です

ちょっと マミコ の 気持ち で わから ない 所 が あった の で 教え て ください

はい

ちょっと 待って ください どうぞ

まず 3 ページ 目 の 左上 の マミコ です が

えっ と 3 ページ 目

鈴木 くん …

鈴木 を 呼 ん で い ます

じゃ 5 ページ 目 の 六 コマ 目 は …

鈴木 くん …

これ も 鈴木 を 呼 ん で い ます

10 ページ 目 の 右下 は …

鈴木 くん …

鈴木 連呼 です ね マミコ

夢野 さん 説明 する の 難しい の は わかり ます けど

マミコ の 考え が 見え にくい と 困る ん です よ わかり ます ?

マミコ も ああ 見え て いろいろ 考え て いる ん だ と 思い ます

責め ない で やって ください

あんた を 責め てる ん だ よ

たとえば 夢野 さん が マミコ の 立場 に なった 場合

鈴木 を どう 思う か を 考え れ ば いい ん です よ

鈴木 を …

君 の こと が 好き な ん だ ! !

その … 友達 に は いい です が 恋人 に は ちょっと …

気持ち は 嬉しい ん です けど

そこ まで リアル に 考え ん な よ

じゃ 夢野 さん が 女 に なった 場合 で 考え て ください

そう です ね 鈴木 は 俺 の 描き やすい 顔 を し て いる ので

顔 だけ は タイプ です

お前 鈴木 に 不満 で も ある の か

割り切る の も いい ん です けど 少し は 感情 移入 し た ほう が いい です よ

マミコ の 気持ち か そう だ なぁ

たとえば 俺 が マミコ と して 漫画 の 中 に 入ったら どう 感じる かって こ と か

これ が 私 … ! ?

鈴木 くん は 私 の こと が 好き な の よ ! ! !

そんな … !

助け に 来 た よ

鈴木 くん …

あいつ ら … 恋愛 ばっ か で 勉強 全 然 して ねぇ なぁ

って わけ で 今日 一 日 俺 は マミコ と して 過ご そ う と 思う

また むちゃくちゃ な こと を . . .

「 マミコ 」 って 呼 ん で ね

で まずは これ だ

お 弁当 を 作り すぎ ちゃ った 食べ て

マミコ の 手作り お 弁当 って こと は 私 が 鈴木 君 役 ?

い … いい の 私 が 食べ ちゃ って

大丈夫 だ まだ 5 個 ある から ほか に も 配り 歩く 予定 だ

食べ て ね

マミコ が 尻 軽 に

うま そう な 弁当 だ な

結 月

よし お前 に も くれ て やろ う 特別 サービス だ

マジ で

ラッキー

いただき ま ー す

俺 の 作った 弁当 を 嬉し そう に 食べる 姿 か

なるほど これ を 見 て 満足 感 に 浸って いる わけ だ な マミコ

もっと 食い なさい よ

野崎 君 の ほう が 料理 上手 なんて 私 の 立場 は …

私 桜 で ん ぶ 嫌い な ん だ よ ね

なん だ ろ う あんまり 嬉しく ない な

やはり 漫画 と 現実 は 違う と いう こと か

御子柴

昼 飯 まだ なら これ 食わ ない か

どう し た ん だ これ

お 弁当 を 作り すぎ ちゃ った 食べ て

男 の 手作り 弁当 なんて 食え た もん じゃ ねぇ ぞ

しかも 何 だ よ これ デコ 弁 か よ

怖 えよ

ま … ま ぁ でも 見た目 派手 な の は 嫌い じゃ ねぇ し

味 も …

くそ 美味 い じゃ ねぇ か

マミコ の 気持ち か これ は これ で 面白い かも しれ ない

マミコ マミコ 私 は マミコ

鹿島 君 一緒 に 帰 ろ う

もう 鹿島 君 は 今日 私 と 帰る の

私 と よ ね 鹿島 君

こら こら 喧嘩 し ない で

そう いえ ば マミコ も ライバル と 張り合ったり し て い た な

堀 先輩 野崎 君 見 ませ ん で し た

いや こっち も 鹿島 探し てん だ けど

な … 何 やって ん だ あの 二 人

な … 何 やって ん だ あの 二 人

すごい な これ が 敵 に 回った 女子 か

マミコ は いつも これ と 戦って いる わけ だ な

ケツ まくって 帰り な

しかし せっかく 出し抜 い た と いう のに

これといった 達成 感 が ない の は 何で な ん だ ろ う

やっぱり 僕 に は 君 しか い ない !

鈴木 くん !

もし かして 鈴木 じゃ ない から か

そう か 特別 な 相手 の ため だ から こそ マミコ は 頑張れ る と いう こと か

すまない お前 の こと 特別 に 思え ない

何で 私 が 振ら れ た 感じ に なって ん の

ひどい 野崎 に 弄ば れ た

それ より 何で こんな もん で 運ば れ て た ん だ

何 か 重 さ で 腕 が 痛む の 嫌 だって

そう か お前 くらい なら 俺 でも 持てる ぞ

ヤベッ こいつ も 一応 女 だ から こういう の は

そんな の 私 に だって でき ます よ

張り合う な よ

い たい た 野崎 君

さっき なんか あった の

何でもない どう し た

これ 返 そ う と 思って

崩す の 勿体 無い くらい きれい だった から 待ち受け に し ちゃ った

ちゃんと 全部 食べ た よ 美味しかった よ ご馳走様

マミコ に な ろ う キャンペーン 継続 する か

明日 も 弁当 作って やる ぞ

それ は もう いい かな

と ま ぁ そんな 感じ で 少し マミコ の 気持ち が 分かった 気 が し ます

今 の 話 の どこ で だ よ

ま ぁ 主人公 の 気持ち を 考える よう に なった だけ 成長 な の か

それ じゃ その 教訓 を 生かし て 今後 の 方向 性 でも 決め ます か

そう です ね

うん うまく でき た

占い 見 たい の

コックリ さ ん コックリ さ ん

それ っ 違う と 思う よ

それ も 違う よ

やっぱり 少し は 勉強 し た ほう が いい と 思い ます

私 マミコ ! 高校 1 年生 !

最近 学力 が 落ち てき ちゃ った の が 悩み かな

そんな 時 見つけ た の が この 教材 !

毎日 たった の 30 分 ?

ポイント が 押さえ て ある から ぐんぐん 学力 アップ ! !

そして …

頭 の いい 女の子 って ステキ だ ね

恋 まで レベル アップ … ! ?

都 先生 次 は 魔法使い の タヌキ で いき ま しょ う

あの … タヌキ は もう …

遠慮 し ない で いい です よ いつも 僕 の アイデア です けど ね

… はい

次回 魔法 を かけ て あ ・ げ ・ る

皆 見 て ね チャオ



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

LingQでオンライン語学学習

お邪魔 し ます

今日 ちょっと 綺麗 だ ね

昨日 掃除 し た から なぁ

それ は … あれ です か

「 明日 君 が 来る と 思ったら 落ち着か なく て … 」

的 な … !

はい 野崎

今 から こっち くる ! ?

ちょっと 待って ください

いや 今 ここ 人 通せ る 状態 じゃ ない んで 本当 ぐちゃぐちゃ な ん で

はい はい じゃ 一 時間 後 に

誰 が 来る の

俺 の 担当 さん だ

じゃ そんなに 必死 に 片付け なく て も …

それ って 彼女 が 来 た 時 の 反応 だ よ

いや 彼女 だったら こんなに 焦ら ない と 思う

彼女 以上 … だ と !

ど … どういう 人 な の …

そう だ なぁ … クール な 大人 って 感じ の 人 だ

大人 の 女 の 人 が タイプ な の …

坊や 締切 よ

で っ でも それ なら 私 だって 10 年 あれ ば どうにか なる はず …

ハイ ちょっと 待って 下さい …

どうぞ …

お邪魔 し ます

どうにも な ん ねぇ

佐倉 こちら が 担当 の 宮前 剣 さん だ

ど ー も ー

こ ん … こんにちは

この 人 が クール な 大人 の 人 な の …

剣 さん 原稿 です

どうも

剣 さん お茶 でも どう です か

さっさと 帰り て ぇ から いり ませ ん

剣 さん 今回 の 話 どう です

そう っ ス ね ー セリフ 多い から 文字 校正 し に 今 すぐ 帰り て ぇ

それ じゃ どうも ー

お 疲れ 様 で し た

な クール な 人 だ ろ カッコイイ !

野崎 くん 嫌わ れ て ない …

言って おく が 剣 さん の 魅力 は クール って だけ じゃ ない ぞ

なんといっても 連絡 が 早い

ネーム を 送る と 10 分 後 に は

OK です

メール を 送って も 5 分 後 に は

修正 の 件 了解 し まし た

そして 電話 を し て も 1 分 後 に は

メール で お 願い し ます

野崎 くん やっぱり 嫌わ れ て ない

でも 返事 が 早い 人 って それ だけ で すごく あり がたい ぞ

遅い と 大変 だ から な

遅い 人 って どれ くらい

1 年

1 年 ! ?

お 久しぶり です ー 1 年 前 の ネーム の 件 です が

編集 長 が 帰って 来 なく て 遅く なり まし た ー

理由 が 凄 すぎ て 逆 に 許せ た

編集 長 冒険 でも し て た の か な …

もっと マシ な 言い訳 なかった の

担当 さん って いろんな 人 が いる ん だ ね

そう だ な … 前 の 担当 さん の 時 は 大変 だった ん だ

前 の 担当 さん ?

ああ 前野 さん って 言う ん だ が

夢野 先生 これ から の 展開 僕 なり に 考え て み た ん です

学校 に 行って 新 キャラ 登場 と か

どう です か

学園 もの なら 学校 に 行く し 新 キャラ も 普通 に 登場 する よ な

ま ぁ … そうだ ね

しかし 新 キャラ を 出し た 時 奴 は …

見 まし た よ 新 キャラ

アレ 僕 の アイデア です よ ね ー

その キャラ 次 の 回 で リストラ し た

愛せ なかった

野崎 くん 大人 に な ろ う よ

他 に も アイデア に 詰まった 時 季節 ネタ は 大 活躍 する ん だ が

2 月 か … バレンタイン ネタ でも 描く か …

ハーイ 前野 です

前野 さん です か 夢野 です が

夢野 先生 どう し まし た

あの … 次回 の 話 なんで す っ …

あっ それ それ バレンタイン と か どう です か ー

グッド アイデア でしょ ー

マミ コー !

どう しよ う … ! 私 が 鬼 な の … ?

マミ コー !

あの 人 が 豆 を 持って 向かって 来る なんて …

なんで 豆まき な ん だ ろ う … って 思った よ …

面白かった けど …

そして さらに 夏 に は

そろそろ 夏 な の で プール です よ ね 海 です よ ね 夏 祭り です よ ね ー

夏 休み 楽しみ だ な …

そして 二 ヶ月 後 …

秋 だ ね …

なんで 季節 飛 ん でる ん だ ろ う … って 思った よ …

どうして も あの セリフ を 聞き たく なかった ん だ …

僕 の アイデア です よ ね ー

だが 俺 は まだ かわいい 方 だった と 最近 気づ い た

これ を 見 て くれ

都 ゆかり 特集

私 どこ に でも いる 普通 の 女子 高 生

ひどい 私 遊ば れ て た だけ な ん だ

好き

僕 も だ よ

なんで この タヌキ ずっと いる の

前野 さん の 個人 的 趣味 だ あの 人 タヌキ 好き だ から

趣味 ?

あこがれ の あの 人 に … 気づ い て ほしく て

タヌキ …

さあ 王子 様 の ところ まで い っけ ー

タヌキ …

私 が 死 ん で も 国 は 滅び ぬ そ なた は それ で よい の か

時空 を 超え てる ね タヌキ

ぞっと する だ ろ

野崎 く ー ん

都 さん が また 新しい お 話 描 い てる よ

どれ どんな の だ

今回 は 本格 ミステリー か

しかも シリアス だ から 今回 は さすが に タヌキ の 出番 は …

ポン 助 さ ー ん っ

起こって しまった 第 一 の 殺害 …

最悪 だ

最悪 だ

なんか 盛り上がって る けど … もう 死因 も 犯人 も どう で も いい ね …

いや 話 的 に は 面白い ぞ

消え た 凶器 主人公 だけ が 見 た 犯人 の 後ろ姿

あれ は 一体 誰 な の … ! ?

これ は 続き が 読め ない

次回 山本 さん と 判明 !

最後 の 次回 予告 って 考える の 担当 さん な ん だ

都 さん は いい加減 怒って いい と 思う ぞ

野崎 くん ちょうど 良かった

この 前 借り た も の 返し て いい かしら

助かり まし た ー

ご 近所 さん … だ よ ね … ど … どんな 関係 な ん だ ろ …

貸し借り する って 仲 いい よ ね …

どうも ありがとう 墨汁

どんな 関係 ! ?

あら 野崎 くん の お 手伝い

あっ ハイ

初め まして

私 上 の 階 に 住 ん で いる 大学生 で 都 ゆかり と いい ます

あの タヌキ の … 同姓 同名 ! ?

ちなみに ペンネーム は 本名 だ そう だ

本物 ! ?

はっ はじめ まして マンガ 読 ん で ます

その … たっ タヌキ と か タヌキ と か … っ タヌキ と か

タヌキ と か …

すみません お邪魔 し ちゃ って

気 に し ない で さっき まで 前野 さん 来 て た の よ

担当 さん と どんな こと 話す ん です か

そう ね … 最近 ハマ って る アイドル に つい て … かな

これ お土産 な の スカート 短く て パンツ が 見える ん です って

マンガ 関係 ねぇ

マンガ 関係 ねぇ

何 か こう … もっと アイデア 出し合ったり し ない ん です か

白熱 する マンガ トーク と か …

あぁ それ なら

次 は ゾウ と か どう です か って

タヌキ の 次に かわいい って

どんな 無 茶 ぶり だ

どんな 無 茶 ぶり だ

でも ゾウ が 大き すぎ て 背景 が 入ら ない の よ ね ー …

どう しよ う …

問題 は そこ じゃ ない !

問題 は そこ じゃ ない !

そう いえ ば 『 少女 ロマンス 』 の 編集 ブログ が でき た ん です って 見る

雑誌 の 紹介 と か する ん です か

どうも 前野 です

今日 は 黒 の ニット に 白い パンツ で モダン スタイル です

ホレ る な よ ! ! ! ( ・ ε - * ) - ☆

昨日 は 徹夜 で ひ っ で ー 顔 だ から 見せ られ ない … っ Σ ( ゚ д ゚ )

背中 だけ で ガマン し て ね ! ( > w < )

前野 情報 ! ?

前野 情報 ! ?

でも 私 の 原稿 も 載せ て もらった ん です よ ー

どこ です か ?

原稿 届き まし た ー 今日 は 暑い です ね ー

編集 部 で ランチ タイム 誰 か 飯 作って くれる 子 ボシュー 中

ドジ っこ 注意 報 バラバラ に なっちゃ っ た ぜ ~

いい加減 怒って 下さい

すみ ませ ー ん 都 センセー ちょっと 忘れ モノ し ちゃ った ん です け ど ー

生前 野 …

生前 野 …

あれ ー 夢野 センセー

… あ も しか して … !

僕 が 来 てる って 知って アドバイス も らい に 来 た ん です か

だめ です よ いつ まで も 前 の 担当 に べったり じゃ

大人 に なって ください よ ね

野崎 君 落ち着 い て 大人 に なって

でも ちょうど よかった です どうぞ

何で すか それ

夢野 先生 が 前 に 欲しがって い た 遊園地 の 資料 です よ

そんな … 俺 の ため に わざわざ …

背景 見え ねぇ …

それ で 忘れ物 って なん です か 探し ま しょ う か

大丈夫 です ちょっと し た 物 な の で 気 に し ない で

どんな もの です か

いやいや 本当 に たいした もの じゃ ない ん だ けど

でも せっかく だ し 探す の 手伝って もら お う かな

都 先生 の 原稿 です

前野 ! ! !

前野 ! ! !

そんな わけ で 俺 は 剣 さん に 出会え て 超 ハッピー だ

部署 変え する なら 俺 も ついていく

ヤング 誌 でも 婦人 誌 でも

重い よ

この 気持ち を メール に しよ う

さすが 剣 さん 返事 が 速い な

あんた 少女 マンガ 以外 描け ない だ ろ う が

マンガ な めん な よ

つまり

「 お前 は 少女 漫画 を 極めろ よ 」 と いう こと か さすが 剣 さん

野崎 君 って 剣 さん に 対 し て だけ 異常 に ポジティブ だ よ ね

月刊 少女 野崎 君

月刊 少女 野崎 君

電話 だ 電話

剣 さん

はい もしもし

どうも 宮前 です

ちょっと マミコ の 気持ち で わから ない 所 が あった の で 教え て ください

はい

ちょっと 待って ください どうぞ

まず 3 ページ 目 の 左上 の マミコ です が

えっ と 3 ページ 目

鈴木 くん …

鈴木 を 呼 ん で い ます

じゃ 5 ページ 目 の 六 コマ 目 は …

鈴木 くん …

これ も 鈴木 を 呼 ん で い ます

10 ページ 目 の 右下 は …

鈴木 くん …

鈴木 連呼 です ね マミコ

夢野 さん 説明 する の 難しい の は わかり ます けど

マミコ の 考え が 見え にくい と 困る ん です よ わかり ます ?

マミコ も ああ 見え て いろいろ 考え て いる ん だ と 思い ます

責め ない で やって ください

あんた を 責め てる ん だ よ

たとえば 夢野 さん が マミコ の 立場 に なった 場合

鈴木 を どう 思う か を 考え れ ば いい ん です よ

鈴木 を …

君 の こと が 好き な ん だ ! !

その … 友達 に は いい です が 恋人 に は ちょっと …

気持ち は 嬉しい ん です けど

そこ まで リアル に 考え ん な よ

じゃ 夢野 さん が 女 に なった 場合 で 考え て ください

そう です ね 鈴木 は 俺 の 描き やすい 顔 を し て いる ので

顔 だけ は タイプ です

お前 鈴木 に 不満 で も ある の か

割り切る の も いい ん です けど 少し は 感情 移入 し た ほう が いい です よ

マミコ の 気持ち か そう だ なぁ

たとえば 俺 が マミコ と して 漫画 の 中 に 入ったら どう 感じる かって こ と か

これ が 私 … ! ?

鈴木 くん は 私 の こと が 好き な の よ ! ! !

そんな … !

助け に 来 た よ

鈴木 くん …

あいつ ら … 恋愛 ばっ か で 勉強 全 然 して ねぇ なぁ

って わけ で 今日 一 日 俺 は マミコ と して 過ご そ う と 思う

また むちゃくちゃ な こと を . . .

「 マミコ 」 って 呼 ん で ね

で まずは これ だ

お 弁当 を 作り すぎ ちゃ った 食べ て

マミコ の 手作り お 弁当 って こと は 私 が 鈴木 君 役 ?

い … いい の 私 が 食べ ちゃ って

大丈夫 だ まだ 5 個 ある から ほか に も 配り 歩く 予定 だ

食べ て ね

マミコ が 尻 軽 に

うま そう な 弁当 だ な

結 月

よし お前 に も くれ て やろ う 特別 サービス だ

マジ で

ラッキー

いただき ま ー す

俺 の 作った 弁当 を 嬉し そう に 食べる 姿 か

なるほど これ を 見 て 満足 感 に 浸って いる わけ だ な マミコ

もっと 食い なさい よ

野崎 君 の ほう が 料理 上手 なんて 私 の 立場 は …

私 桜 で ん ぶ 嫌い な ん だ よ ね

なん だ ろ う あんまり 嬉しく ない な

やはり 漫画 と 現実 は 違う と いう こと か

御子柴

昼 飯 まだ なら これ 食わ ない か

どう し た ん だ これ

お 弁当 を 作り すぎ ちゃ った 食べ て

男 の 手作り 弁当 なんて 食え た もん じゃ ねぇ ぞ

しかも 何 だ よ これ デコ 弁 か よ

怖 えよ

ま … ま ぁ でも 見た目 派手 な の は 嫌い じゃ ねぇ し

味 も …

くそ 美味 い じゃ ねぇ か

マミコ の 気持ち か これ は これ で 面白い かも しれ ない

マミコ マミコ 私 は マミコ

鹿島 君 一緒 に 帰 ろ う

もう 鹿島 君 は 今日 私 と 帰る の

私 と よ ね 鹿島 君

こら こら 喧嘩 し ない で

そう いえ ば マミコ も ライバル と 張り合ったり し て い た な

堀 先輩 野崎 君 見 ませ ん で し た

いや こっち も 鹿島 探し てん だ けど

な … 何 やって ん だ あの 二 人

な … 何 やって ん だ あの 二 人

すごい な これ が 敵 に 回った 女子 か

マミコ は いつも これ と 戦って いる わけ だ な

ケツ まくって 帰り な

しかし せっかく 出し抜 い た と いう のに

これといった 達成 感 が ない の は 何で な ん だ ろ う

やっぱり 僕 に は 君 しか い ない !

鈴木 くん !

もし かして 鈴木 じゃ ない から か

そう か 特別 な 相手 の ため だ から こそ マミコ は 頑張れ る と いう こと か

すまない お前 の こと 特別 に 思え ない

何で 私 が 振ら れ た 感じ に なって ん の

ひどい 野崎 に 弄ば れ た

それ より 何で こんな もん で 運ば れ て た ん だ

何 か 重 さ で 腕 が 痛む の 嫌 だって

そう か お前 くらい なら 俺 でも 持てる ぞ

ヤベッ こいつ も 一応 女 だ から こういう の は

そんな の 私 に だって でき ます よ

張り合う な よ

い たい た 野崎 君

さっき なんか あった の

何でもない どう し た

これ 返 そ う と 思って

崩す の 勿体 無い くらい きれい だった から 待ち受け に し ちゃ った

ちゃんと 全部 食べ た よ 美味しかった よ ご馳走様

マミコ に な ろ う キャンペーン 継続 する か

明日 も 弁当 作って やる ぞ

それ は もう いい かな

と ま ぁ そんな 感じ で 少し マミコ の 気持ち が 分かった 気 が し ます

今 の 話 の どこ で だ よ

ま ぁ 主人公 の 気持ち を 考える よう に なった だけ 成長 な の か

それ じゃ その 教訓 を 生かし て 今後 の 方向 性 でも 決め ます か

そう です ね

うん うまく でき た

占い 見 たい の

コックリ さ ん コックリ さ ん

それ っ 違う と 思う よ

それ も 違う よ

やっぱり 少し は 勉強 し た ほう が いい と 思い ます

私 マミコ ! 高校 1 年生 !

最近 学力 が 落ち てき ちゃ った の が 悩み かな

そんな 時 見つけ た の が この 教材 !

毎日 たった の 30 分 ?

ポイント が 押さえ て ある から ぐんぐん 学力 アップ ! !

そして …

頭 の いい 女の子 って ステキ だ ね

恋 まで レベル アップ … ! ?

都 先生 次 は 魔法使い の タヌキ で いき ま しょ う

あの … タヌキ は もう …

遠慮 し ない で いい です よ いつも 僕 の アイデア です けど ね

… はい

次回 魔法 を かけ て あ ・ げ ・ る

皆 見 て ね チャオ


×

LingQをより快適にするためCookieを使用しています。サイトの訪問により同意したと見なされます cookie policy.