image

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。, Yahari Ore no Seishun Love Come wa Machigatteiru Episode 2

( 生徒 達 の 笑い声 )

< ( 比企 谷 ) 肉食 獣 に は ヒエラルキー が あり >

< ボス に なれ なけ れ ば 死ぬ まで ストレス を 抱え 続ける >

( 戸部 ) おお ~ ッ マジ これ 何 ? すげ ー かっけ ー

< 草食 動物 も 天敵 の 襲撃 で 仲間 を 犠牲 に し て 生き 続ける こと に >

< ジレンマ を 感じ て いる はず だ >

マジ すげ ー って ちょっと 借り て いい ?

≪ ( 男子 生徒 ) う うん …

< この よう に 群れ と は 個 に とって なんら 益 を もたらさ ない の だ >

< ならば 私 は 決して 群れる こと の ない 熊 の 道 を 選ぶ >

< 熊 と は 1 頭 で 生き て いく こと に 何の 不安 も 感じ て い ない >

< 孤高 の 動物 だ しか も 冬眠 が できる >

< 何と 素晴らしい こと か >

< 次に 生まれかわる なら 私 は 絶対 >

< 熊 に なり たい >

♪♪~

( 平塚 ) 熊 絶賛 だ な

先生 って 現 国 の 教師 だった ん じゃ …

私 は 生活 指導 だ

ゆえに 生物 の 先生 に 丸 投げ さ れ た ん だ

で これ の どこ が 野生 動物 の 生態 だ ?

野生 動物 の 群れ 社会 に 対 する 強烈 な アンチテーゼ です

へ理屈 は やめろ

まるで 君 は 群れる こと を 罪悪 の よう に 言う が な

先生 だって 個体 って いう か 独身 で …

とき に この 前 の 依頼 者 は うまく いった の か ?

ああ まあ 本人 は 納得 し た みたい な ん で

そう いえ ば 先生 が 言って た 勝負 って どう なって る ん です か

ああ あれ か

勝敗 の 裁定 は 私 が 独断 と 偏見 で 下す から 安心 しろ

ここ ん とこ に しまって ある は あ

ところで 君 から 見 て 雪ノ下 雪 乃 は どう 映る ?

嫌 な ヤツ そう か

非常に 優秀 な 生徒 で は ある ん だ が

まあ 持つ もの は 持つ もの で それなり の 苦悩 が ある の だ よ

本当 は とても 優しい 子 だ →

優しく て 往々 に して 正しい →

ただ 世の中 が 優しく なく て 正しく ない から な →

さぞ 生き づら か ろ う

君 達 は ひねくれ て いる から

うまく 社会 に 適応 で きそう も ない ところ が 心配 だ よ

だから 1 ヵ 所 に 集め て おき たく なる

あそこ は サナトリウム か よ そう かも な

けれど 君 達 は 見て い て 面白い →

だから 手元 に 置 い て おき たい だけ な の かも しれ ん な

( 雨 が 降り だす )

< 普段 なら 孤独 な ランチ に ピッタリ の ベスト プレイス が ある の だ が >

< こんな 雨 の 日 俺 に は 行く 所 が ない >

≪ ( 優美子 ) ええ ~ ッ 隼人 ~

( 葉山 ) 今日 は 無理 部活 ある し ( 優美子 ) 1 日 ぐらい よく ない ?

今日 ね フォーティ ワン の アイス ダブル が 安い ん だ よ ね

あー し チョコ と ショコラ が 食べ たい

どっち も チョコ じゃ ん ( 大岡 ) ホント だ

≪ ( 優美子 ) 全然 違う し てい うか 超 おなか へった し

悪い けど 今日 は パス な それ に あんまり 食い 過ぎる と 後悔 する ぞ

あー し いくら 食べ て も 太 ん ない し

( 結 衣 ) ホント 優美子 マジ 神 スタイル だ よ ね 脚 と か 超 きれい

で 私 ちょっと …\ N そう かな ~

でも 雪ノ下 さん と か いう 子 の 方 が ヤバ く ない ?

ああ たしかに ゆき の ん は ヤバイ ゆき の ん ?

あ ッ でも 優美子 の 方 が 華やか と いう か

ま ッ いい ん じゃ ない ? 部活 の 後 で なら 俺 も つきあう よ

OK 隼人 じゃあ メール し て

< おいおい すげ え 大変 そう じゃ ん 封建 社会 か よ >

< あんな ふう に 気 を 使わ なきゃ リアル 充実 し ない なら >

< 俺 ずっと ぼ っち で いい よ >

あの 私 お 昼 ちょっと 行く とこ ある から

そう な ん ? じゃあ あれ 買って き て レモンティー →

あー し 今日 飲み もん 持って くる の 忘れ て さ

けど 私 戻って くる の 5 限 に なる って いう か

お 昼 まるまる い ない から ちょっと どう だ ろ う み たい な

は ッ ? 何 それ

結 衣 最近 ちょっと つきあい 悪く ない ?

ああ それ は 何と いう か

止む に 止まれ ぬ と いう か 私事 で 恐縮 です と いう か

分か ん ない から ちゃん と 言って よ あー しら 友達 じゃ ん

ごめん

だから 「 ごめん 」 じゃ なく て 言い たい こと あん でしょ ?

< アホ くさ せいぜい 身内 で つぶし 合え >

< 助け て やろう なんて 気 は これ っぽ っち も ない が >

< 知って る 女の子 が 目の前 で 泣き そう に なって る と >

< 胃 が キュルキュル し て 飯 が まずく なる >

< それ に そう やって 攻撃 さ れる ポジション は 俺 の もの で >

< 他の 誰 か に やすやす と 譲って やる わけ に は いか ない >

おい そのへん で …

う っ さい !

そ そのへん で 飲み物 でも 買って こよ う かな ~

でも やめ と こう かな …

あん さ ー 結 衣 の ため に 言う けど さ

そういう はっきり し ない 態度 結構 イラ っと くる

ごめん また それ ?

さっき から 謝って ばっ か だ けど ( 雪 乃 ) 謝る 相手 が 違う わ よ

由比 ヶ 浜 さん

由比 ヶ 浜 さん あなた

自分 から 誘って おき ながら 来 ない の は

人 と して どう か と 思う の だ けれど

遅れる の なら 連絡 の 一 本 くらい 入れる の が 筋 で は ?

ごめん ね でも 私 ゆき の ん の 携帯 知ら ない し

そう ? なら 一概に あなた が 悪い と も 言え な いわ ね

今回 は 不問 に する わ

ち ょ ちょっと あー しら まだ 話 終わって ない ん だ けど

話す ? あなた あれ が 会話 の つもり だった の ?

一方的 に 意見 を 押し付け て いる よう に しか 見え なかった

は ッ ? 気付か なく て ごめんなさい ね

あなた 達 の 生態 系 に 詳しく ない もの だ から

つい 類人猿 の 威嚇 だ と 思って しまった わ

お 山 の 大将 気取り で 虚勢 を 張る の は 結構 だ けれど

自分 の 縄張り の 中 だけ に し なさい

あなた の メイク 同様 すぐに はがれる わ よ

は ッ 何 言って ん の ? 意味 分か ん ない し

まあ まあまあ

雪ノ下 さん それ ぐらい で

ふん ッ

優美子 も さ

ふん ッ

先 に 行く わ ね

私 も すぐ 行く

喉 かわ い た ジュース 買い に 行 こ う 俺 も

お 手洗い 行 こ う かな 私 あれ に 行か なきゃ

< 俺 も 乗る しか ない この ビッグ ウエーブ に >

< と いう か これ 以上 深刻 な 空気 に なったら 呼吸 でき ない 死ぬ >

ヒッキー ありがとう さっき 立ち上がって くれ て

( ため息 )

うん ッ ?

ごめん ね 私 さ 人 に 合わせ ない と 不安 って いう か

つい 空気 読 ん じゃ う って いう か

いや もう 昔 から そう な ん だ よ ね

お ままごと で 本当 は ママ 役 やり たい けど

他 に やり たい 子 が いる から って ポチ 役 やって たり

団地 育ち の せい かも だ けど

何 が 言い たい の か 全然 分か ん ない ん だ けど

だ よ ね 私 も よく 分か ん ない ん だ けど さ

でも ヒッキー と か ゆき の ん 見 て て 思った ん だ

本音 言い合って お互い 空気 読 ん で

無理 に 合わせ て ない のに 楽し そう で 何 か 合って て

何 か 私 今 まで 必死 に なって 人 に 合わせ て た の

間違って る かな って

だって ヒッキー と か マジ ヒッキー じゃ ん

休み 時間 と か 寝 た ふり し て たり 本 読 んで 笑って たり キモ い し

あなた の 変 な 笑い 方

部室 だけ か と 思ったら 教室 でも な の ね

あれ 本当 に 気持ち 悪い から やめ た 方 が いい わ よ

気づ い て ん なら その 場 で 言え よ いや よ

気持ち 悪い とき に 話しかけ たく ない もの

あの そういう わけ で

別に 優美子 の こと が 嫌 だって わけ じゃ ない から

だから これ から も 仲良く できる かな ?

ふ ~ ん そ ッ まあ いい ん じゃ ない ?

ごめん あり が と

何 だ ちゃんと 言え る じゃ ない

え ッ 何で ヒッキー ここ に いん の ? 聞い て た ?

な 何 を …\ N 聞い て た ん だ ! 盗み聞き だ

キモイ ストーカー 変態 あと … キモイ !

ホント マジ キモ すぎ だ から

少し は 遠慮 しろ よ 今さら 遠慮 する わけ ない でしょ

誰 の せい だ と 思って ん の バカ

誰 の せい って

そりゃ 雪ノ下 だ よ な

うん ッ ?

何 して ん の ?

いきなり 声 を かけ ない で 悪かった よ

で 何 して ん の ?

部室 に 不審 人物 が いる の は あ ッ ?

( ほら貝 を 吹く 音 )

( 材木 座 ) フッフッ ハッハッハ まさか こんな 所 で 出会う と は

待ちわび た ぞ 比企 谷 八幡 !

あなた の 知り合い な の ? 知ら ない

こんな ヤツ は 知って て も 知ら ない

( 材木 座 ) まさか この 相棒 の 顔 を 忘れ た と は な

見下げ 果て た ぞ 八幡

相棒 って 言って る けど

そう だ 相棒 貴 様 も 覚え て いる だ ろ う

あの 地獄 の よう な 時間 を 共に 駆け抜け た 日々 を !

体育 で ペア 組ま さ れ た かも な

ふん ッ あの よう な 悪 しき 風習 好き な ヤツ と 組め だ と ?

ハハハハ 我 は いつ 果 つる と も 分から ぬ 身

好ましく 思う 者 など つくら ぬ !

ふう 何 の 用 だ ? 材木 座

やっぱり ヒッキー の 知り合い 誰 ?

我 は 剣豪 将軍

材木 座 義輝 だ

その お 友達 あなた に 用 が ある ん じゃ ない の ?

友達 じゃ ね えっ つ の さよう 我 に 友 など おら ぬ

マジ で 一 人 フフ フッ

た あ ッ ! ときに 八幡 よ 奉仕 部 と は ここ で いい の だ な

あ ッ ? ええ ここ が 奉仕 部 よ

やはり そう か 平塚 教諭 に 助言 いただ い た とおり なら 八幡

お ぬし は 我 の 願い を かなえる 義務 が ある わけ だ な

幾 百 の 時 を 越え て なお 主従 の 関係 に ある と は

これ も 八幡 大 菩薩 の 導き か

別に 奉仕 部 は あなた の お 願い を かなえる わけ で は ない の

ただ お 手伝い を する だけ よ

ふむ 八幡 よ で は 我 に 手 を 貸せ

フッフッ 思え ば 我 と お ぬし は 対等 な 関係

かつて の よう に 天下 を 再び 握ら ん と しよ う で は ない か

主従 の 関係 は どこ に 行った ? ゴラム ゴラム !

我 と お ぬし の 間 で

その よう な さま つ な こと は どうでも よい 特別 に 許し て …

何で こっち 見 ん だ っつ ー の

比企 谷 君 ちょっと

何 な の ? あの 剣豪 将軍 って

あれ は 中 二 病 だ ち ゅ ー に 病 ?

中 二 病 って の はな

と いう わけ で 病気 じゃ ない 意味 分 かん ない

つまり 自分 で 作った 設定 に 基づき お 芝居 を し て いる よう な もの ね

だいたい 合って る で …

あいつ は たまたま 名前 が 一緒 って だけ で

室町 幕府 の 13 代 将軍 足利 義輝 を 下敷き に 設定 し てる みたい だ

あなた を 仲間 と みなし て いる の は なぜ ?

俺 の 名前 から 清和 源氏 が 武 神 と し てあつく 信奉 し て た

八幡 大 菩薩 を 引っ張って ん だ ろ

驚 い た 詳しい の ね まあ な

ま ッ あいつ の 場合 は 過去 の 歴史 を ベース に し て いる 分 まだ マシ だ

あれ より ひどい の が いる の ? いる

参考 まで に 聞く けど どんな もの な の ?

ふん ッ もともと この 世界 の 7 人 の 神

創造 神 たる 三 柱 の 神 賢 帝 ガラン

戦 女神 メシカ 心 守 ハーティア そして …

て お前 誘導 尋問 うめ え な ホント ビビ る わ

うっかり つまびらか に しゃべる ところ だった わ

何一つ 誘導 し て ない の だ けれど 気持ち 悪い

まあ 何 だ …\ N 昔 は そう だった かも しれ ない

けど 今 は 違う

< 俺 は もう バカ な 妄想 は し ない >

< コスプレ なんか も 卒業 し た >

< 神 界 日記 や 政府 報告 書 も つづって い ない >

< ただ 「 絶対 に 許さ ない リスト 」 だけ は いまだ に 書 い て いる >

ゆき の ん 逃げ て ~\ N だいたい 分かった わ

あなた の 依頼 は その 心 の 病 を 治す って こと で いい の かしら ?

我 は なんじ と の 契約 の もと 我 の 願い を かなえ ん が ため に

この 場 に は せ 参じ た 話し て いる の は 私 な の だ けど

人 が 話し て いる とき は その 人 の 方 を 向き なさい

ハッ ハッハッハ

これ は したり その しゃべり 方 も やめ て

すごい ゆき の ん とにかく

その 病気 を 治す って こと で いい の よ ね

別に 病気 じゃ ない です けど

おい その くらい …\ N うん ッ ? これ って

小説 の 原稿 か ? いかにも

それ は ライト ノベル の 原稿 だ

とある 新人 賞 に 応募 しよ う と 思って いる が

友達 が い ない ので 感想 が 聞け ぬ 読 ん で くれ

何 か 今 とても 悲しい こと を さらりと 言わ れ た 気 が する わ

投稿 サイト と か ある から そこ に さらせ ば いい ん じゃ ねえ の

それ は ムリ だ あや つら は 容赦 が ない から な

酷評 さ れ たら たぶん 死ぬ ぞ 我

心 弱 え でも な うん ッ ?

たぶん 投稿 サイト より 雪ノ下 の 方 が 容赦 ない よ

この 物語 の 根幹 で ある 空間 断 裂

人 呼 ん で ディメンション ドライバー !

これ が 最後 に は 世界 議会 に よる …

( クラクション )

( 犬 の 鳴き声 )

≪ ( 材木 座 ) 八幡 八幡 よ

ああ それ つま ん ねえ まあ 待て 落ち着け 八幡

さらに 加え て ヒロイン の 持つ 神代 の 鉄 槌 →

グンニグルハンマー !

おはよう ヒッキー あれ ッ 元気 なく ない ? どう し た ?

いやいや いや あんな の 読 ん だ ら そりゃ

つ ー か むしろ 何で あれ 読 ん で 元気 な の か 知り たい わ

え ッ ! ? だ だ よ ね ー 私 も マジ 眠い から

お前 絶対 読 ん で ない だ ろ う

( 扉 が 開く )

あ ッ

お 疲れ さ ん

驚 い た

あなた の 顔 を 見る と 一 発 で 眠気 が 飛ぶ わ ね

< あやうく 見てくれ に だまさ れ て 血迷う ところ だった >

< 永眠 さ せ て やり たい この 女 >

さて で は 感想 を 聞か せ て もらう と する か

ごめんなさい こういう の よく 分から ない ん だ けれど

かまわ ぬ 凡俗 の 意見 も 聞き たい ところ だった ので な

好き に 言って くれ たま へ そう

つまらなかった 読む の が 苦痛 で すら あった わ

想像 を 絶 する つまらな さ げ ふう ッ !

さ 参考 まで に

どの へん が つまらなかった の か ご 教示 願え る か な ?

まず 文法 が メチャクチャ ね

なぜ いつも 倒 置 法 な の ? 「 て に を は 」 の 使い 方 知って る ?

小学校 で 習わ なかった ?

ぬぐう それ は 平易 な 文体 で より 読者 に 親しみ を …

それ は 最低 限 まとも な 日本 語 が 書け る よう に なって から で は ?

それ に ルビ だ けど 誤用 が 多 すぎる わ

「 能力 」 に 「 ちから 」 なんて 読み 方 は ない の だ けれど

聞く けど この ブラッディ ナイトメア スラッシャー の ナイトメア は

どこ から 来 た の ?

違う の だ 最近 の バトル で は ルビ の 振り 方 に 特徴 …

ここ で ヒロイン が 服 を 脱 い だ の は なぜ ? 必要 性 が 皆無 シラ ける わ

ひ ぎ い ッ そういう 要素 が ない と …

完結 し て い ない 物語 を 人 に 読ま せ ない で くれる かしら ?

文才 の 前 に 常識 を 身 に つけ た 方 が いい わ ね

ぴゃ あ あ ~ ッ

そのへん で いい ん じゃ ? いっぺんに 言って も アレ だ し

まだ 言い 足り ない けど まあ いい わ

じゃあ 次 は 由比 ヶ 浜 さん かしら え ッ ええ ~ っと

む 難しい 漢字 たくさん 知って る ね

じゃあ ヒッキー どうぞ

八幡 お前 なら 理解 できる よ な

で あれ って 何 の パクリ ?

あなた 容赦 な いわ ね

ちょっと

まあ 大事 な の は イラスト だ から 中身 なんて あんまり 気 に す ん な

材木 座 ~

また 読 ん で くれる か ?

ド M な の ? あん だけ 言わ れ て まだ やる の か よ

むろん だ たしかに 酷評 は さ れ た →

だが それ でも 嬉しかった の だ

好き で 書 い た もの を 誰 か に 読 ん で もらえ て

感想 を 言って もらえ る と いう の は いい もの だ な

分かった また 読む よ

さらば だ また 新作 が 書け たら 持って くる

< そうだ な こいつ は 中 二 病 って だけ じゃ ない >

< もう 立派 な 作家 病 に かかって いる の だ >

< 書き たい こと が ある から 書き たい >

< それ が 誰 か の 心 を 動かせ た なら なお 嬉しい >

< それ こそ が 作家 病 >

< 材木 座 は これ から も 変わら なく て いい の だ >

ハッ トッ … そりゃ ッ

結 界 !

< あの 気持ち 悪い 部分 を 除け ば な >

いい 仕事 し た ~

お ッ 股 関節 股 関節 …

八幡 よ 流行 の 神 絵師 は 誰 だ ろ う な ?

気 が 早 えよ 賞 を とって から 考えろ よ

売れ たら アニメ 化 し て 声優 さん と 結婚 できる か な ッ

いい から そういう の いい から まず 原稿 を 書け な ッ ?

( 材木 座 ) 売れ たら 夜な夜な 豪 遊 できる かな ?

豪 遊 なんて ある わけな い だ ろ ッ 夢見 すぎ な ん だ よ

♪♪~

≪ 比企 谷 君 さえ よけ れ ば テニス 部 に 入って くれ ない ?

全員 死ぬ まで 走ら せ て から 死ぬ まで 素振り 死ぬ まで 練習

かしら ? あ ッ さい ちゃん 大丈夫 ?

≪ ( 優美子 ) ねえ 隼人 あー し テニス し たい ん だ けど

≪ ( 材木 座 ) ハッハッハッ 圧倒 的 じゃ ない か 我が 軍 は →

なぎ 払え !

≪ やら れ た 本当 に 魔 球 だ な

次回



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

LingQでオンライン語学学習

( 生徒 達 の 笑い声 )

< ( 比企 谷 ) 肉食 獣 に は ヒエラルキー が あり >

< ボス に なれ なけ れ ば 死ぬ まで ストレス を 抱え 続ける >

( 戸部 ) おお ~ ッ マジ これ 何 ? すげ ー かっけ ー

< 草食 動物 も 天敵 の 襲撃 で 仲間 を 犠牲 に し て 生き 続ける こと に >

< ジレンマ を 感じ て いる はず だ >

マジ すげ ー って ちょっと 借り て いい ?

≪ ( 男子 生徒 ) う うん …

< この よう に 群れ と は 個 に とって なんら 益 を もたらさ ない の だ >

< ならば 私 は 決して 群れる こと の ない 熊 の 道 を 選ぶ >

< 熊 と は 1 頭 で 生き て いく こと に 何の 不安 も 感じ て い ない >

< 孤高 の 動物 だ しか も 冬眠 が できる >

< 何と 素晴らしい こと か >

< 次に 生まれかわる なら 私 は 絶対 >

< 熊 に なり たい >

♪♪~

( 平塚 ) 熊 絶賛 だ な

先生 って 現 国 の 教師 だった ん じゃ …

私 は 生活 指導 だ

ゆえに 生物 の 先生 に 丸 投げ さ れ た ん だ

で これ の どこ が 野生 動物 の 生態 だ ?

野生 動物 の 群れ 社会 に 対 する 強烈 な アンチテーゼ です

へ理屈 は やめろ

まるで 君 は 群れる こと を 罪悪 の よう に 言う が な

先生 だって 個体 って いう か 独身 で …

とき に この 前 の 依頼 者 は うまく いった の か ?

ああ まあ 本人 は 納得 し た みたい な ん で

そう いえ ば 先生 が 言って た 勝負 って どう なって る ん です か

ああ あれ か

勝敗 の 裁定 は 私 が 独断 と 偏見 で 下す から 安心 しろ

ここ ん とこ に しまって ある は あ

ところで 君 から 見 て 雪ノ下 雪 乃 は どう 映る ?

嫌 な ヤツ そう か

非常に 優秀 な 生徒 で は ある ん だ が

まあ 持つ もの は 持つ もの で それなり の 苦悩 が ある の だ よ

本当 は とても 優しい 子 だ →

優しく て 往々 に して 正しい →

ただ 世の中 が 優しく なく て 正しく ない から な →

さぞ 生き づら か ろ う

君 達 は ひねくれ て いる から

うまく 社会 に 適応 で きそう も ない ところ が 心配 だ よ

だから 1 ヵ 所 に 集め て おき たく なる

あそこ は サナトリウム か よ そう かも な

けれど 君 達 は 見て い て 面白い →

だから 手元 に 置 い て おき たい だけ な の かも しれ ん な

( 雨 が 降り だす )

< 普段 なら 孤独 な ランチ に ピッタリ の ベスト プレイス が ある の だ が >

< こんな 雨 の 日 俺 に は 行く 所 が ない >

≪ ( 優美子 ) ええ ~ ッ 隼人 ~

( 葉山 ) 今日 は 無理 部活 ある し ( 優美子 ) 1 日 ぐらい よく ない ?

今日 ね フォーティ ワン の アイス ダブル が 安い ん だ よ ね

あー し チョコ と ショコラ が 食べ たい

どっち も チョコ じゃ ん ( 大岡 ) ホント だ

≪ ( 優美子 ) 全然 違う し てい うか 超 おなか へった し

悪い けど 今日 は パス な それ に あんまり 食い 過ぎる と 後悔 する ぞ

あー し いくら 食べ て も 太 ん ない し

( 結 衣 ) ホント 優美子 マジ 神 スタイル だ よ ね 脚 と か 超 きれい

で 私 ちょっと …\ N そう かな ~

でも 雪ノ下 さん と か いう 子 の 方 が ヤバ く ない ?

ああ たしかに ゆき の ん は ヤバイ ゆき の ん ?

あ ッ でも 優美子 の 方 が 華やか と いう か

ま ッ いい ん じゃ ない ? 部活 の 後 で なら 俺 も つきあう よ

OK 隼人 じゃあ メール し て

< おいおい すげ え 大変 そう じゃ ん 封建 社会 か よ >

< あんな ふう に 気 を 使わ なきゃ リアル 充実 し ない なら >

< 俺 ずっと ぼ っち で いい よ >

あの 私 お 昼 ちょっと 行く とこ ある から

そう な ん ? じゃあ あれ 買って き て レモンティー →

あー し 今日 飲み もん 持って くる の 忘れ て さ

けど 私 戻って くる の 5 限 に なる って いう か

お 昼 まるまる い ない から ちょっと どう だ ろ う み たい な

は ッ ? 何 それ

結 衣 最近 ちょっと つきあい 悪く ない ?

ああ それ は 何と いう か

止む に 止まれ ぬ と いう か 私事 で 恐縮 です と いう か

分か ん ない から ちゃん と 言って よ あー しら 友達 じゃ ん

ごめん

だから 「 ごめん 」 じゃ なく て 言い たい こと あん でしょ ?

< アホ くさ せいぜい 身内 で つぶし 合え >

< 助け て やろう なんて 気 は これ っぽ っち も ない が >

< 知って る 女の子 が 目の前 で 泣き そう に なって る と >

< 胃 が キュルキュル し て 飯 が まずく なる >

< それ に そう やって 攻撃 さ れる ポジション は 俺 の もの で >

< 他の 誰 か に やすやす と 譲って やる わけ に は いか ない >

おい そのへん で …

う っ さい !

そ そのへん で 飲み物 でも 買って こよ う かな ~

でも やめ と こう かな …

あん さ ー 結 衣 の ため に 言う けど さ

そういう はっきり し ない 態度 結構 イラ っと くる

ごめん また それ ?

さっき から 謝って ばっ か だ けど ( 雪 乃 ) 謝る 相手 が 違う わ よ

由比 ヶ 浜 さん

由比 ヶ 浜 さん あなた

自分 から 誘って おき ながら 来 ない の は

人 と して どう か と 思う の だ けれど

遅れる の なら 連絡 の 一 本 くらい 入れる の が 筋 で は ?

ごめん ね でも 私 ゆき の ん の 携帯 知ら ない し

そう ? なら 一概に あなた が 悪い と も 言え な いわ ね

今回 は 不問 に する わ

ち ょ ちょっと あー しら まだ 話 終わって ない ん だ けど

話す ? あなた あれ が 会話 の つもり だった の ?

一方的 に 意見 を 押し付け て いる よう に しか 見え なかった

は ッ ? 気付か なく て ごめんなさい ね

あなた 達 の 生態 系 に 詳しく ない もの だ から

つい 類人猿 の 威嚇 だ と 思って しまった わ

お 山 の 大将 気取り で 虚勢 を 張る の は 結構 だ けれど

自分 の 縄張り の 中 だけ に し なさい

あなた の メイク 同様 すぐに はがれる わ よ

は ッ 何 言って ん の ? 意味 分か ん ない し

まあ まあまあ

雪ノ下 さん それ ぐらい で

ふん ッ

優美子 も さ

ふん ッ

先 に 行く わ ね

私 も すぐ 行く

喉 かわ い た ジュース 買い に 行 こ う 俺 も

お 手洗い 行 こ う かな 私 あれ に 行か なきゃ

< 俺 も 乗る しか ない この ビッグ ウエーブ に >

< と いう か これ 以上 深刻 な 空気 に なったら 呼吸 でき ない 死ぬ >

ヒッキー ありがとう さっき 立ち上がって くれ て

( ため息 )

うん ッ ?

ごめん ね 私 さ 人 に 合わせ ない と 不安 って いう か

つい 空気 読 ん じゃ う って いう か

いや もう 昔 から そう な ん だ よ ね

お ままごと で 本当 は ママ 役 やり たい けど

他 に やり たい 子 が いる から って ポチ 役 やって たり

団地 育ち の せい かも だ けど

何 が 言い たい の か 全然 分か ん ない ん だ けど

だ よ ね 私 も よく 分か ん ない ん だ けど さ

でも ヒッキー と か ゆき の ん 見 て て 思った ん だ

本音 言い合って お互い 空気 読 ん で

無理 に 合わせ て ない のに 楽し そう で 何 か 合って て

何 か 私 今 まで 必死 に なって 人 に 合わせ て た の

間違って る かな って

だって ヒッキー と か マジ ヒッキー じゃ ん

休み 時間 と か 寝 た ふり し て たり 本 読 んで 笑って たり キモ い し

あなた の 変 な 笑い 方

部室 だけ か と 思ったら 教室 でも な の ね

あれ 本当 に 気持ち 悪い から やめ た 方 が いい わ よ

気づ い て ん なら その 場 で 言え よ いや よ

気持ち 悪い とき に 話しかけ たく ない もの

あの そういう わけ で

別に 優美子 の こと が 嫌 だって わけ じゃ ない から

だから これ から も 仲良く できる かな ?

ふ ~ ん そ ッ まあ いい ん じゃ ない ?

ごめん あり が と

何 だ ちゃんと 言え る じゃ ない

え ッ 何で ヒッキー ここ に いん の ? 聞い て た ?

な 何 を …\ N 聞い て た ん だ ! 盗み聞き だ

キモイ ストーカー 変態 あと … キモイ !

ホント マジ キモ すぎ だ から

少し は 遠慮 しろ よ 今さら 遠慮 する わけ ない でしょ

誰 の せい だ と 思って ん の バカ

誰 の せい って

そりゃ 雪ノ下 だ よ な

うん ッ ?

何 して ん の ?

いきなり 声 を かけ ない で 悪かった よ

で 何 して ん の ?

部室 に 不審 人物 が いる の は あ ッ ?

( ほら貝 を 吹く 音 )

( 材木 座 ) フッフッ ハッハッハ まさか こんな 所 で 出会う と は

待ちわび た ぞ 比企 谷 八幡 !

あなた の 知り合い な の ? 知ら ない

こんな ヤツ は 知って て も 知ら ない

( 材木 座 ) まさか この 相棒 の 顔 を 忘れ た と は な

見下げ 果て た ぞ 八幡

相棒 って 言って る けど

そう だ 相棒 貴 様 も 覚え て いる だ ろ う

あの 地獄 の よう な 時間 を 共に 駆け抜け た 日々 を !

体育 で ペア 組ま さ れ た かも な

ふん ッ あの よう な 悪 しき 風習 好き な ヤツ と 組め だ と ?

ハハハハ 我 は いつ 果 つる と も 分から ぬ 身

好ましく 思う 者 など つくら ぬ !

ふう 何 の 用 だ ? 材木 座

やっぱり ヒッキー の 知り合い 誰 ?

我 は 剣豪 将軍

材木 座 義輝 だ

その お 友達 あなた に 用 が ある ん じゃ ない の ?

友達 じゃ ね えっ つ の さよう 我 に 友 など おら ぬ

マジ で 一 人 フフ フッ

た あ ッ ! ときに 八幡 よ 奉仕 部 と は ここ で いい の だ な

あ ッ ? ええ ここ が 奉仕 部 よ

やはり そう か 平塚 教諭 に 助言 いただ い た とおり なら 八幡

お ぬし は 我 の 願い を かなえる 義務 が ある わけ だ な

幾 百 の 時 を 越え て なお 主従 の 関係 に ある と は

これ も 八幡 大 菩薩 の 導き か

別に 奉仕 部 は あなた の お 願い を かなえる わけ で は ない の

ただ お 手伝い を する だけ よ

ふむ 八幡 よ で は 我 に 手 を 貸せ

フッフッ 思え ば 我 と お ぬし は 対等 な 関係

かつて の よう に 天下 を 再び 握ら ん と しよ う で は ない か

主従 の 関係 は どこ に 行った ? ゴラム ゴラム !

我 と お ぬし の 間 で

その よう な さま つ な こと は どうでも よい 特別 に 許し て …

何で こっち 見 ん だ っつ ー の

比企 谷 君 ちょっと

何 な の ? あの 剣豪 将軍 って

あれ は 中 二 病 だ ち ゅ ー に 病 ?

中 二 病 って の はな

と いう わけ で 病気 じゃ ない 意味 分 かん ない

つまり 自分 で 作った 設定 に 基づき お 芝居 を し て いる よう な もの ね

だいたい 合って る で …

あいつ は たまたま 名前 が 一緒 って だけ で

室町 幕府 の 13 代 将軍 足利 義輝 を 下敷き に 設定 し てる みたい だ

あなた を 仲間 と みなし て いる の は なぜ ?

俺 の 名前 から 清和 源氏 が 武 神 と し てあつく 信奉 し て た

八幡 大 菩薩 を 引っ張って ん だ ろ

驚 い た 詳しい の ね まあ な

ま ッ あいつ の 場合 は 過去 の 歴史 を ベース に し て いる 分 まだ マシ だ

あれ より ひどい の が いる の ? いる

参考 まで に 聞く けど どんな もの な の ?

ふん ッ もともと この 世界 の 7 人 の 神

創造 神 たる 三 柱 の 神 賢 帝 ガラン

戦 女神 メシカ 心 守 ハーティア そして …

て お前 誘導 尋問 うめ え な ホント ビビ る わ

うっかり つまびらか に しゃべる ところ だった わ

何一つ 誘導 し て ない の だ けれど 気持ち 悪い

まあ 何 だ …\ N 昔 は そう だった かも しれ ない

けど 今 は 違う

< 俺 は もう バカ な 妄想 は し ない >

< コスプレ なんか も 卒業 し た >

< 神 界 日記 や 政府 報告 書 も つづって い ない >

< ただ 「 絶対 に 許さ ない リスト 」 だけ は いまだ に 書 い て いる >

ゆき の ん 逃げ て ~\ N だいたい 分かった わ

あなた の 依頼 は その 心 の 病 を 治す って こと で いい の かしら ?

我 は なんじ と の 契約 の もと 我 の 願い を かなえ ん が ため に

この 場 に は せ 参じ た 話し て いる の は 私 な の だ けど

人 が 話し て いる とき は その 人 の 方 を 向き なさい

ハッ ハッハッハ

これ は したり その しゃべり 方 も やめ て

すごい ゆき の ん とにかく

その 病気 を 治す って こと で いい の よ ね

別に 病気 じゃ ない です けど

おい その くらい …\ N うん ッ ? これ って

小説 の 原稿 か ? いかにも

それ は ライト ノベル の 原稿 だ

とある 新人 賞 に 応募 しよ う と 思って いる が

友達 が い ない ので 感想 が 聞け ぬ 読 ん で くれ

何 か 今 とても 悲しい こと を さらりと 言わ れ た 気 が する わ

投稿 サイト と か ある から そこ に さらせ ば いい ん じゃ ねえ の

それ は ムリ だ あや つら は 容赦 が ない から な

酷評 さ れ たら たぶん 死ぬ ぞ 我

心 弱 え でも な うん ッ ?

たぶん 投稿 サイト より 雪ノ下 の 方 が 容赦 ない よ

この 物語 の 根幹 で ある 空間 断 裂

人 呼 ん で ディメンション ドライバー !

これ が 最後 に は 世界 議会 に よる …

( クラクション )

( 犬 の 鳴き声 )

≪ ( 材木 座 ) 八幡 八幡 よ

ああ それ つま ん ねえ まあ 待て 落ち着け 八幡

さらに 加え て ヒロイン の 持つ 神代 の 鉄 槌 →

グンニグルハンマー !

おはよう ヒッキー あれ ッ 元気 なく ない ? どう し た ?

いやいや いや あんな の 読 ん だ ら そりゃ

つ ー か むしろ 何で あれ 読 ん で 元気 な の か 知り たい わ

え ッ ! ? だ だ よ ね ー 私 も マジ 眠い から

お前 絶対 読 ん で ない だ ろ う

( 扉 が 開く )

あ ッ

お 疲れ さ ん

驚 い た

あなた の 顔 を 見る と 一 発 で 眠気 が 飛ぶ わ ね

< あやうく 見てくれ に だまさ れ て 血迷う ところ だった >

< 永眠 さ せ て やり たい この 女 >

さて で は 感想 を 聞か せ て もらう と する か

ごめんなさい こういう の よく 分から ない ん だ けれど

かまわ ぬ 凡俗 の 意見 も 聞き たい ところ だった ので な

好き に 言って くれ たま へ そう

つまらなかった 読む の が 苦痛 で すら あった わ

想像 を 絶 する つまらな さ げ ふう ッ !

さ 参考 まで に

どの へん が つまらなかった の か ご 教示 願え る か な ?

まず 文法 が メチャクチャ ね

なぜ いつも 倒 置 法 な の ? 「 て に を は 」 の 使い 方 知って る ?

小学校 で 習わ なかった ?

ぬぐう それ は 平易 な 文体 で より 読者 に 親しみ を …

それ は 最低 限 まとも な 日本 語 が 書け る よう に なって から で は ?

それ に ルビ だ けど 誤用 が 多 すぎる わ

「 能力 」 に 「 ちから 」 なんて 読み 方 は ない の だ けれど

聞く けど この ブラッディ ナイトメア スラッシャー の ナイトメア は

どこ から 来 た の ?

違う の だ 最近 の バトル で は ルビ の 振り 方 に 特徴 …

ここ で ヒロイン が 服 を 脱 い だ の は なぜ ? 必要 性 が 皆無 シラ ける わ

ひ ぎ い ッ そういう 要素 が ない と …

完結 し て い ない 物語 を 人 に 読ま せ ない で くれる かしら ?

文才 の 前 に 常識 を 身 に つけ た 方 が いい わ ね

ぴゃ あ あ ~ ッ

そのへん で いい ん じゃ ? いっぺんに 言って も アレ だ し

まだ 言い 足り ない けど まあ いい わ

じゃあ 次 は 由比 ヶ 浜 さん かしら え ッ ええ ~ っと

む 難しい 漢字 たくさん 知って る ね

じゃあ ヒッキー どうぞ

八幡 お前 なら 理解 できる よ な

で あれ って 何 の パクリ ?

あなた 容赦 な いわ ね

ちょっと

まあ 大事 な の は イラスト だ から 中身 なんて あんまり 気 に す ん な

材木 座 ~

また 読 ん で くれる か ?

ド M な の ? あん だけ 言わ れ て まだ やる の か よ

むろん だ たしかに 酷評 は さ れ た →

だが それ でも 嬉しかった の だ

好き で 書 い た もの を 誰 か に 読 ん で もらえ て

感想 を 言って もらえ る と いう の は いい もの だ な

分かった また 読む よ

さらば だ また 新作 が 書け たら 持って くる

< そうだ な こいつ は 中 二 病 って だけ じゃ ない >

< もう 立派 な 作家 病 に かかって いる の だ >

< 書き たい こと が ある から 書き たい >

< それ が 誰 か の 心 を 動かせ た なら なお 嬉しい >

< それ こそ が 作家 病 >

< 材木 座 は これ から も 変わら なく て いい の だ >

ハッ トッ … そりゃ ッ

結 界 !

< あの 気持ち 悪い 部分 を 除け ば な >

いい 仕事 し た ~

お ッ 股 関節 股 関節 …

八幡 よ 流行 の 神 絵師 は 誰 だ ろ う な ?

気 が 早 えよ 賞 を とって から 考えろ よ

売れ たら アニメ 化 し て 声優 さん と 結婚 できる か な ッ

いい から そういう の いい から まず 原稿 を 書け な ッ ?

( 材木 座 ) 売れ たら 夜な夜な 豪 遊 できる かな ?

豪 遊 なんて ある わけな い だ ろ ッ 夢見 すぎ な ん だ よ

♪♪~

≪ 比企 谷 君 さえ よけ れ ば テニス 部 に 入って くれ ない ?

全員 死ぬ まで 走ら せ て から 死ぬ まで 素振り 死ぬ まで 練習

かしら ? あ ッ さい ちゃん 大丈夫 ?

≪ ( 優美子 ) ねえ 隼人 あー し テニス し たい ん だ けど

≪ ( 材木 座 ) ハッハッハッ 圧倒 的 じゃ ない か 我が 軍 は →

なぎ 払え !

≪ やら れ た 本当 に 魔 球 だ な

次回


×

LingQをより快適にするためCookieを使用しています。サイトの訪問により同意したと見なされます cookie policy.