image

艦隊これくしょん, Kantai Collection Episode 4

睦月 ちゃん

そ っか

睦月 ちゃん 今日 も …

朝 の 光 眩 しく て

Wake up

言葉 も 無く て ただ 波 の 音 聞い て た

記憶 の 意味 試さ れ て いる みたい に

闇 の 中 でも 思い出す

前 に 進む ん だ 見て い て よ

So repeat me we will be graduated

そんな 風 に 考え て い た の

憧れ 抜 錨 未来

絶望 喪失 別離

いく つ も の 悲しみ と 海 を 越え

たとえ 世界 の すべて が 海 色 に 溶け て も

きっと あなた の 声 が する

大丈夫 帰 ろ う って でも

世界 が すべて 反転 し て いる の なら

それ でも あなた と 真っ直ぐ に 前 を 見 て て

今 願い 込め た 一撃 爆ぜ た

夕張 から の 最終 報告 書

隊 から 損 亡 を 出 した こと 相当 悔や ん で いる みたい

FS 作戦 発動 時 より 覚悟 し て い た こと だ

むしろ 駆逐 艦 一 杯 と 引き換え に ウ 島 海域 奪回 を 成し遂げ た と 考え れ ば

大 殊勲 と 言え る だ ろ う

知って る

あなた 嘘 言う 時 少し 早口 に なる こと

次 は 南西 海域 だ

この 作戦 を 止める わけ に は いか ない

やっと 授業 終わった っぽい

みっともない わ ね

そんな ん じゃ 一人前 の レディー なんて 程遠い わ よ

いや これ は ちょっと 気持ち が いい な

響 まで まね し てる ん じゃ な いわ よ

ねえ 電 そう いえ ば 今日 の 授業 って 何 やった っけ

もう 雷 ちゃん は 弛 ん でる の です

今日 は …

何 を し まし た っけ

あれ なんか みんな 元気 ない ね

そう だ 間宮 さん の ところ に でも 行か ない

甘い あん みつ でも 食べ たら きっと 元気 出る よ

睦月 ちゃん

な ー に 吹雪 ちゃん

あっ その …

私 の 言った 通り でしょ う

ああ 士気 が 相当 落ち て いる

あれ で は 誰 も 授業 など 頭 に 入って ない だ ろ う な

那智 姉さん 足柄 姉さん

あら 羽黒 何 か 用

あの 駆逐 艦 の 子 たち の 様子 は

足柄 と も 話し た が

これ ばかり は 時間 が 解決 し て くれる の を 待つ しか ない な

そう です か

それだけに 心苦しい です

吹雪 ちゃん と 島 風 ちゃん を 長門 秘書 艦 が お呼び です

特別 任務 だ と

大丈夫 よ

どうせ すぐ そんなに 緊張 し て いる の が バカバカしく なる から

ねえ ねえ それ より 任務 って

少し 待て

全員 揃って から 説明 する

全員

任務 って なあ に 遅い

ええ 今回 二 人 は 金剛 を 旗 艦 と する 南西 方面 艦隊 に 一時的 に 配備 さ れる の

よかった 一時的 に か

って 金剛 さん

あの 人 も かっこよかった な

提督

Burning Love

Love

Love

提督

あれ これ は 提督 じゃ なく て Oh ! 淀 よど デース

大淀 です

あいにく 提督 は 席 を 外し て いる

Shit でも 次 は 負け ませ ん

提督 の ハート を 掴む の は 私 デース

こ … 金剛 さん

You が 噂 の new face ね

はい

特 型 駆逐 艦 の 吹雪 です

元気 の いい girl ね

でも 元気 の 良 さ なら 私 だって 負け ない ね

金剛 型 一 番 艦

英国 で 生まれ た 帰国 子女 金剛 デース

同じく 二 番 艦

恋 も 戦い も 負け ませ ん 比 叡 です

同じく 三 番 艦

榛名 全力 で 参り ます

同じく 四 番 艦

艦隊 の 頭脳 霧島

我ら 金剛 型 四 姉妹

デース

まったく なん の つもり だ

それ が 遠征 から 帰還 後 の 初 任務 と いう こと で

提督 に アピール しよ う と 金剛 姉 様 の テンション が 上がり まくり まし て

そもそも 比 叡 たち は いつ から ここ で 用意 を し て い た

それ は もちろん こっそり 迅速 に 忍び込 ん で し た

そんな こと を する ため の 高速 戦艦 で は ない だ ろ う に

ほ ー ら 緊張 する だけ 無駄 でしょ う

これ でも 一 航 戦 に 並ぶ エース な ん だ けど ね

では 任務 の 説明 を する

南西 海域 に 眠る 豊富 の 資源

今後 激化 する 戦い に 備え 何と して も 押さえ て おき たい が

深海 棲 艦 の 狙い は 同じ の よう です

戦艦 二 隻 を 中核 と し た 艦隊 の 接近 を 確認 し まし た

これ を 邀撃 する ため 編成 さ れ た の が あなた たち よ

理由 は

現在 南西 海域 に 発生 中 の スコール です ね

つまり 一 航 戦 の よう な 航空 戦力 が 使え ない から

そう だ 高速 船 艦 の 機動 力 を もって 敵 艦 隊 を 撃 滅 する

以上 何 か 質問 は

What

お前 ら

要するに すごい 速 さ で 近づ い て

一気に ドッカーン って やって しまえ ば いい と いう こと です

なるほど 分かり やすい

まったく 頼り に なる 妹 たち デース

いい な いい な

島 風 ちゃん この 任務 どう なっちゃ う の か な

Hey ブッ キー ぜ か まし

ぶ … ブッ キー

私 ぜ か まし じゃ ない

心配 し なく て も 私 たち が ついて る の で no problem デース

ずるい ずるい

比 叡 は 甘え ん 坊 さん です ね

作戦 決行 は 明日 以上 だ

お 姉 様

もう だめ 疲れ た

吹雪 ちゃん お 疲れ 様 っぽい

まさか 金剛 さん が あんな 人 だった なんて 思わ なかった

意地悪 っぽい

そういう ん じゃ なく て ね

ただいま

お … お かえり

睦月 ちゃん 今日 も 遅い っぽい

ごめん ね

睦月 ちゃん も しか して ずっと 波止場 に い た の

うん すごい ね 何で 分かった の

分かる よ

明日 も ずっと

うん

だって 帰って き た 時 に 誰 も い なかったら 寂しい でしょ う

じゃあ 私 も 寝る ね

睦月 ちゃん

如月 ちゃん は もう

吹雪 ちゃん も 早く 寝 た ほう が いい よ

明日 任務 でしょ う

どうして ぜ か まし は いつまで 待って も 来 ない です か

今 霧島 が 司令 室 に 連絡 し て ます から

ブッ キー は 何 か 聞い て ない です か

わ … 私 です か

いえ 特別 何も

お 姉 様 大淀 さん に 確認 し まし た

間違い なく 任務 を 忘れ て い ます ね

何とか 合流 し て 任務 に 向かって ください

ただ 以前 は 提督 の 私 室 の こたつ の 中 に 潜 ん で い た り

鳳翔 さん が 膝 枕 で 眠って い たり

とにかく 自由 な 艦 娘 な の で

見つける に は 少々 手間取る かも

と の こと です

島 風 ちゃん って ば

それ なら 私 に いい 考え が あり ま ー す

大丈夫 … かな

ハート の 艦 室 どれ だけ 巡って も

恋 の 弾丸 あなた に 届か ない

三 式 弾 三 式 弾

お 願い 助け て 羅針盤 の 妖精 さん

Wow Congratulation

あれ は お祭り な の です か

ハラ ショー

楽し そう ね 私 たち も やら ない

じ ょ … 冗談 じゃ ない わ

一人前 の レディー は あんな こと し ない もの よ

もう これ って 何 な ん です か

Wow 分かり ませ ん か ブッ キー

例えば closed の 部屋 に 閉じこもって 出 て こ ない 人 が いる と し ま ー す

でも 部屋 の 外 で sing and dance さ れ たら 気 に なり ます ね

そして ドア が 開 い た その 瞬間

棒 を 捩じ込 ん で ドア を open

外 に 引きずり出し ます

つまり テコ の 原理 こそ 最強 デース

結局 ただ の 力ずく に なって ます よ

まあまあ 見つける の が 難しい 以上

島 風 さん の 方 から 出 て き て もらう

さすが は 金剛 お 姉 様

見事 な 発想 の 転換 です

そんなに うまく 行く の か な

Hey ブッ キー それ 以上 は 言葉 に し なく て も わかり ま ー す

次 は ブッ キー が 歌い たい です ね

全然 わかって ない じゃ ない です か

その 通り 全然 わかって ない わ

黙って 聞い て い れ ば

たとえ 相手 が 戦艦 でも 絶対 に 許さ ない ん だ から

那珂 ちゃん

この 鎮守 府 の アイドル は 誰 が なんと 言いよう が

那珂 ちゃん な ん だ から ね

です よ ね

俄か アイドル に なんか 負け ない ん だ から

さあ これ を 受け取り なさい

聞い た こと が あり ま ー す

知って いる の です か お 姉 様

貴族 が 手袋 を 投げる よう に アイドル は マイク を 投げ て 決闘 を 申し込む の です

マイク 音量 大丈夫

チェック ワン ツー

よし 問題 あり ませ ん

お 姉 様

サンキュー ね 霧島

さあ これ で 決闘 成立

アイドル 頂上 決戦 開始 よ

イェース 私 は 逃げ も 隠れ も し ませ ん よ 那珂 ちゃん

金剛 お 姉 様

ブッ キー 榛名 霧島

ここ は 私 に 任せ て 先 に 行く です

お 姉 様

ご 武運 を

あの 金剛 さん たち 本当 に 置 い て き て も よかった ん です か

ええ お 姉 様 たち で あれ ば 何も 問題 あり ませ ん

この 二 人 なら なんか 普通 かも

でも 霧島 どう やって 島 風 ちゃん を 誘い出す つもり な の

榛名 ここ は 金剛 型 四 姉妹 の 頭脳 と 言わ れ た 私 に 任せ て 頂 戴

なんか 可愛い 花 咲 い てる ね

そう ね

もちろん 北上 さん の ほう が ずっと 可愛い けど

私 の 計算 に よれ ば 92 % の 確率 で 女の子 は 甘い 物 が 好き

くすぐったい って ば

もう イタズラ の 蝶 ね

羨ま し い

ですが それ より も 好き な もの が あり ます

それ は 甘い 恋 の 話

大井 っち も 可愛い よ

北上 さん

さあ この 甘い 語らい に 引き寄せ られ なさい 島 風 さん

あの さっき から 何 か

お 気 に なさら ず

そろそろ 行き ま しょ う か 北上 さん ね

待って ください

場所 を 移動 さ れる と 計算 を やり 直す 必要 が

すみません 急 い でる ん です

霧島 の 計算 が 外れる なんて

仕方 あり ませ ん 榛名 いざ 出撃 し ます

お 姉 様 方 や 霧島 と 違い

非 才 な 榛名 に は これ が 精一杯 です が

これ なら きっと 島 風 ちゃん も

そう です ね

かかり まし た

ウソ

比 叡

何 し てる ん です か 比 叡 さん

違う の 体 が 勝手 に 動 い て

ねえ

わかり ます

わかっちゃ う ん です か

そんなに 興奮 し ちゃ ノー よ ブッ キー

ありがとう ござい ます

って な に し てる ん です か 金剛 さん

うっかり 今日 の ティー タイム を 忘れ て い た ね

金剛 姉 様 お 手製 の スコーン も ここ に

大盛り で

榛名 全力 で 頂き ます

美味し そう

ああ いい 匂い 私 も 食べる

こんな 簡単 に

美味しい

美味しい です

はい ブッ キー アーン する です

美味しい

さあ ティー タイム の あと は 深海 棲 艦 と パーティー ね

すごい 雨

これ で は 確かに 航空 戦力 の 投入 は 無意味

速度 に 秀で た 艦隊 が 編成 さ れる わけ です

みんな 遅い

島 風 ちゃん 先行 し すぎ です

そう だ 旗 艦 は 金剛 お 姉 様 よ

かけっこ し たい の 負け ない よ

人 の 話 を 聞け

やっと スマイル を 見せ た な ブッ キー

雨 も 滴る いい 艦 娘 です

もう 提督 触って も いい けど

時間 と 場所 を わきまえ な よ

水上 電 探 に 感 あり

来 ます

比 叡 切り込み 役 は 任せ た ね

任せ て 下さい 撃て

ル 級 の 相手 は 私 達 ね

了解

ブッ キー と ぜ か まし は 駆逐 艦 の 足止め よろしく ね

はい

はい

ぜ か まし じゃ ない し

撃ち ます ファイヤー

初 弾 夾 叉

次 は 行け ます

オッケー ファイヤー

さすが は お 姉 様 私 も 行き ます

すごい

連 装 砲 ちゃん お 願い

五 連 装 酸素 魚雷 行っちゃ って

私 だって

大丈夫 この 間 は うまく でき た もん

行け ー

やった

これ なら もっと

吹雪 ちゃん 前出 過ぎ

なに

嫌 だ 嫌 だ よ

撃て

ここ は ひとまず 私 達 が

お 姉 様 は 吹雪 ちゃん を

わ た … わ …

大丈夫 ちゃん と わかり ます よ

そう か そう な ん だ

あの 金剛 さん

一気に 決め ま ー す

フォロー ミー つい て き て ください ね

はい

主砲 砲撃 開始

比 叡 お 姉 様 弾 着 修正 右 1.5 お 願い し ます

主砲 斉 射 撃ち ます

お 姉 様 トドメ を

バーニング ラブ

こっち も 完了 だ よ

ヘイ 私 達 の 活躍 見 て くれ た

目 を 離し ちゃ ノー な ん だ から ね

如月 ちゃん

ただいま 睦月 ちゃん

お 帰り 吹雪 ちゃん

って 大丈夫 怪我 は

うん 全然 平気 だ よ

良かった 帰って きれ くれ て

ほら 早く 休ま ない と 風邪 引 い ちゃ う よ

睦月 ちゃん

吹雪 ちゃん 急に どう し た の

吹雪 ちゃん 痛い よ

離し て もう やめ て

だって 痛い すごく 胸 が 痛い ん だ よ

如月 ちゃん

吹雪 ちゃん

おはよう

おはよう

届け 届け

思い よ 届け

そう 「 あの 日 」 「 笑顔 」 「 私 の 願い 」 すべて

君 と 優しい 時間 へ と 届け

海 の 青 広 がる 赤 煉瓦 その 向こう に

ねえ

光る 磯 波 越え 叢雲 の 空 眩 し

言葉 選 ん で 瞳 伏せ て も

見え ない 明日 も 君 も 笑顔

白く 白く 吹雪 の よう な

そう 出会う 前 から 分かって た この 思い

今 なら もっと ずっと 強く

強く 強く 願い を 強く

繋ぐ よ その 手 を 感じ て 明日 を

信じる 優しい 未来 へ と 届け



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

LingQでオンライン語学学習

睦月 ちゃん

そ っか

睦月 ちゃん 今日 も …

朝 の 光 眩 しく て

Wake up

言葉 も 無く て ただ 波 の 音 聞い て た

記憶 の 意味 試さ れ て いる みたい に

闇 の 中 でも 思い出す

前 に 進む ん だ 見て い て よ

So repeat me we will be graduated

そんな 風 に 考え て い た の

憧れ 抜 錨 未来

絶望 喪失 別離

いく つ も の 悲しみ と 海 を 越え

たとえ 世界 の すべて が 海 色 に 溶け て も

きっと あなた の 声 が する

大丈夫 帰 ろ う って でも

世界 が すべて 反転 し て いる の なら

それ でも あなた と 真っ直ぐ に 前 を 見 て て

今 願い 込め た 一撃 爆ぜ た

夕張 から の 最終 報告 書

隊 から 損 亡 を 出 した こと 相当 悔や ん で いる みたい

FS 作戦 発動 時 より 覚悟 し て い た こと だ

むしろ 駆逐 艦 一 杯 と 引き換え に ウ 島 海域 奪回 を 成し遂げ た と 考え れ ば

大 殊勲 と 言え る だ ろ う

知って る

あなた 嘘 言う 時 少し 早口 に なる こと

次 は 南西 海域 だ

この 作戦 を 止める わけ に は いか ない

やっと 授業 終わった っぽい

みっともない わ ね

そんな ん じゃ 一人前 の レディー なんて 程遠い わ よ

いや これ は ちょっと 気持ち が いい な

響 まで まね し てる ん じゃ な いわ よ

ねえ 電 そう いえ ば 今日 の 授業 って 何 やった っけ

もう 雷 ちゃん は 弛 ん でる の です

今日 は …

何 を し まし た っけ

あれ なんか みんな 元気 ない ね

そう だ 間宮 さん の ところ に でも 行か ない

甘い あん みつ でも 食べ たら きっと 元気 出る よ

睦月 ちゃん

な ー に 吹雪 ちゃん

あっ その …

私 の 言った 通り でしょ う

ああ 士気 が 相当 落ち て いる

あれ で は 誰 も 授業 など 頭 に 入って ない だ ろ う な

那智 姉さん 足柄 姉さん

あら 羽黒 何 か 用

あの 駆逐 艦 の 子 たち の 様子 は

足柄 と も 話し た が

これ ばかり は 時間 が 解決 し て くれる の を 待つ しか ない な

そう です か

それだけに 心苦しい です

吹雪 ちゃん と 島 風 ちゃん を 長門 秘書 艦 が お呼び です

特別 任務 だ と

大丈夫 よ

どうせ すぐ そんなに 緊張 し て いる の が バカバカしく なる から

ねえ ねえ それ より 任務 って

少し 待て

全員 揃って から 説明 する

全員

任務 って なあ に 遅い

ええ 今回 二 人 は 金剛 を 旗 艦 と する 南西 方面 艦隊 に 一時的 に 配備 さ れる の

よかった 一時的 に か

って 金剛 さん

あの 人 も かっこよかった な

提督

Burning Love

Love

Love

提督

あれ これ は 提督 じゃ なく て Oh ! 淀 よど デース

大淀 です

あいにく 提督 は 席 を 外し て いる

Shit でも 次 は 負け ませ ん

提督 の ハート を 掴む の は 私 デース

こ … 金剛 さん

You が 噂 の new face ね

はい

特 型 駆逐 艦 の 吹雪 です

元気 の いい girl ね

でも 元気 の 良 さ なら 私 だって 負け ない ね

金剛 型 一 番 艦

英国 で 生まれ た 帰国 子女 金剛 デース

同じく 二 番 艦

恋 も 戦い も 負け ませ ん 比 叡 です

同じく 三 番 艦

榛名 全力 で 参り ます

同じく 四 番 艦

艦隊 の 頭脳 霧島

我ら 金剛 型 四 姉妹

デース

まったく なん の つもり だ

それ が 遠征 から 帰還 後 の 初 任務 と いう こと で

提督 に アピール しよ う と 金剛 姉 様 の テンション が 上がり まくり まし て

そもそも 比 叡 たち は いつ から ここ で 用意 を し て い た

それ は もちろん こっそり 迅速 に 忍び込 ん で し た

そんな こと を する ため の 高速 戦艦 で は ない だ ろ う に

ほ ー ら 緊張 する だけ 無駄 でしょ う

これ でも 一 航 戦 に 並ぶ エース な ん だ けど ね

では 任務 の 説明 を する

南西 海域 に 眠る 豊富 の 資源

今後 激化 する 戦い に 備え 何と して も 押さえ て おき たい が

深海 棲 艦 の 狙い は 同じ の よう です

戦艦 二 隻 を 中核 と し た 艦隊 の 接近 を 確認 し まし た

これ を 邀撃 する ため 編成 さ れ た の が あなた たち よ

理由 は

現在 南西 海域 に 発生 中 の スコール です ね

つまり 一 航 戦 の よう な 航空 戦力 が 使え ない から

そう だ 高速 船 艦 の 機動 力 を もって 敵 艦 隊 を 撃 滅 する

以上 何 か 質問 は

What

お前 ら

要するに すごい 速 さ で 近づ い て

一気に ドッカーン って やって しまえ ば いい と いう こと です

なるほど 分かり やすい

まったく 頼り に なる 妹 たち デース

いい な いい な

島 風 ちゃん この 任務 どう なっちゃ う の か な

Hey ブッ キー ぜ か まし

ぶ … ブッ キー

私 ぜ か まし じゃ ない

心配 し なく て も 私 たち が ついて る の で no problem デース

ずるい ずるい

比 叡 は 甘え ん 坊 さん です ね

作戦 決行 は 明日 以上 だ

お 姉 様

もう だめ 疲れ た

吹雪 ちゃん お 疲れ 様 っぽい

まさか 金剛 さん が あんな 人 だった なんて 思わ なかった

意地悪 っぽい

そういう ん じゃ なく て ね

ただいま

お … お かえり

睦月 ちゃん 今日 も 遅い っぽい

ごめん ね

睦月 ちゃん も しか して ずっと 波止場 に い た の

うん すごい ね 何で 分かった の

分かる よ

明日 も ずっと

うん

だって 帰って き た 時 に 誰 も い なかったら 寂しい でしょ う

じゃあ 私 も 寝る ね

睦月 ちゃん

如月 ちゃん は もう

吹雪 ちゃん も 早く 寝 た ほう が いい よ

明日 任務 でしょ う

どうして ぜ か まし は いつまで 待って も 来 ない です か

今 霧島 が 司令 室 に 連絡 し て ます から

ブッ キー は 何 か 聞い て ない です か

わ … 私 です か

いえ 特別 何も

お 姉 様 大淀 さん に 確認 し まし た

間違い なく 任務 を 忘れ て い ます ね

何とか 合流 し て 任務 に 向かって ください

ただ 以前 は 提督 の 私 室 の こたつ の 中 に 潜 ん で い た り

鳳翔 さん が 膝 枕 で 眠って い たり

とにかく 自由 な 艦 娘 な の で

見つける に は 少々 手間取る かも

と の こと です

島 風 ちゃん って ば

それ なら 私 に いい 考え が あり ま ー す

大丈夫 … かな

ハート の 艦 室 どれ だけ 巡って も

恋 の 弾丸 あなた に 届か ない

三 式 弾 三 式 弾

お 願い 助け て 羅針盤 の 妖精 さん

Wow Congratulation

あれ は お祭り な の です か

ハラ ショー

楽し そう ね 私 たち も やら ない

じ ょ … 冗談 じゃ ない わ

一人前 の レディー は あんな こと し ない もの よ

もう これ って 何 な ん です か

Wow 分かり ませ ん か ブッ キー

例えば closed の 部屋 に 閉じこもって 出 て こ ない 人 が いる と し ま ー す

でも 部屋 の 外 で sing and dance さ れ たら 気 に なり ます ね

そして ドア が 開 い た その 瞬間

棒 を 捩じ込 ん で ドア を open

外 に 引きずり出し ます

つまり テコ の 原理 こそ 最強 デース

結局 ただ の 力ずく に なって ます よ

まあまあ 見つける の が 難しい 以上

島 風 さん の 方 から 出 て き て もらう

さすが は 金剛 お 姉 様

見事 な 発想 の 転換 です

そんなに うまく 行く の か な

Hey ブッ キー それ 以上 は 言葉 に し なく て も わかり ま ー す

次 は ブッ キー が 歌い たい です ね

全然 わかって ない じゃ ない です か

その 通り 全然 わかって ない わ

黙って 聞い て い れ ば

たとえ 相手 が 戦艦 でも 絶対 に 許さ ない ん だ から

那珂 ちゃん

この 鎮守 府 の アイドル は 誰 が なんと 言いよう が

那珂 ちゃん な ん だ から ね

です よ ね

俄か アイドル に なんか 負け ない ん だ から

さあ これ を 受け取り なさい

聞い た こと が あり ま ー す

知って いる の です か お 姉 様

貴族 が 手袋 を 投げる よう に アイドル は マイク を 投げ て 決闘 を 申し込む の です

マイク 音量 大丈夫

チェック ワン ツー

よし 問題 あり ませ ん

お 姉 様

サンキュー ね 霧島

さあ これ で 決闘 成立

アイドル 頂上 決戦 開始 よ

イェース 私 は 逃げ も 隠れ も し ませ ん よ 那珂 ちゃん

金剛 お 姉 様

ブッ キー 榛名 霧島

ここ は 私 に 任せ て 先 に 行く です

お 姉 様

ご 武運 を

あの 金剛 さん たち 本当 に 置 い て き て も よかった ん です か

ええ お 姉 様 たち で あれ ば 何も 問題 あり ませ ん

この 二 人 なら なんか 普通 かも

でも 霧島 どう やって 島 風 ちゃん を 誘い出す つもり な の

榛名 ここ は 金剛 型 四 姉妹 の 頭脳 と 言わ れ た 私 に 任せ て 頂 戴

なんか 可愛い 花 咲 い てる ね

そう ね

もちろん 北上 さん の ほう が ずっと 可愛い けど

私 の 計算 に よれ ば 92 % の 確率 で 女の子 は 甘い 物 が 好き

くすぐったい って ば

もう イタズラ の 蝶 ね

羨ま し い

ですが それ より も 好き な もの が あり ます

それ は 甘い 恋 の 話

大井 っち も 可愛い よ

北上 さん

さあ この 甘い 語らい に 引き寄せ られ なさい 島 風 さん

あの さっき から 何 か

お 気 に なさら ず

そろそろ 行き ま しょ う か 北上 さん ね

待って ください

場所 を 移動 さ れる と 計算 を やり 直す 必要 が

すみません 急 い でる ん です

霧島 の 計算 が 外れる なんて

仕方 あり ませ ん 榛名 いざ 出撃 し ます

お 姉 様 方 や 霧島 と 違い

非 才 な 榛名 に は これ が 精一杯 です が

これ なら きっと 島 風 ちゃん も

そう です ね

かかり まし た

ウソ

比 叡

何 し てる ん です か 比 叡 さん

違う の 体 が 勝手 に 動 い て

ねえ

わかり ます

わかっちゃ う ん です か

そんなに 興奮 し ちゃ ノー よ ブッ キー

ありがとう ござい ます

って な に し てる ん です か 金剛 さん

うっかり 今日 の ティー タイム を 忘れ て い た ね

金剛 姉 様 お 手製 の スコーン も ここ に

大盛り で

榛名 全力 で 頂き ます

美味し そう

ああ いい 匂い 私 も 食べる

こんな 簡単 に

美味しい

美味しい です

はい ブッ キー アーン する です

美味しい

さあ ティー タイム の あと は 深海 棲 艦 と パーティー ね

すごい 雨

これ で は 確かに 航空 戦力 の 投入 は 無意味

速度 に 秀で た 艦隊 が 編成 さ れる わけ です

みんな 遅い

島 風 ちゃん 先行 し すぎ です

そう だ 旗 艦 は 金剛 お 姉 様 よ

かけっこ し たい の 負け ない よ

人 の 話 を 聞け

やっと スマイル を 見せ た な ブッ キー

雨 も 滴る いい 艦 娘 です

もう 提督 触って も いい けど

時間 と 場所 を わきまえ な よ

水上 電 探 に 感 あり

来 ます

比 叡 切り込み 役 は 任せ た ね

任せ て 下さい 撃て

ル 級 の 相手 は 私 達 ね

了解

ブッ キー と ぜ か まし は 駆逐 艦 の 足止め よろしく ね

はい

はい

ぜ か まし じゃ ない し

撃ち ます ファイヤー

初 弾 夾 叉

次 は 行け ます

オッケー ファイヤー

さすが は お 姉 様 私 も 行き ます

すごい

連 装 砲 ちゃん お 願い

五 連 装 酸素 魚雷 行っちゃ って

私 だって

大丈夫 この 間 は うまく でき た もん

行け ー

やった

これ なら もっと

吹雪 ちゃん 前出 過ぎ

なに

嫌 だ 嫌 だ よ

撃て

ここ は ひとまず 私 達 が

お 姉 様 は 吹雪 ちゃん を

わ た … わ …

大丈夫 ちゃん と わかり ます よ

そう か そう な ん だ

あの 金剛 さん

一気に 決め ま ー す

フォロー ミー つい て き て ください ね

はい

主砲 砲撃 開始

比 叡 お 姉 様 弾 着 修正 右 1.5 お 願い し ます

主砲 斉 射 撃ち ます

お 姉 様 トドメ を

バーニング ラブ

こっち も 完了 だ よ

ヘイ 私 達 の 活躍 見 て くれ た

目 を 離し ちゃ ノー な ん だ から ね

如月 ちゃん

ただいま 睦月 ちゃん

お 帰り 吹雪 ちゃん

って 大丈夫 怪我 は

うん 全然 平気 だ よ

良かった 帰って きれ くれ て

ほら 早く 休ま ない と 風邪 引 い ちゃ う よ

睦月 ちゃん

吹雪 ちゃん 急に どう し た の

吹雪 ちゃん 痛い よ

離し て もう やめ て

だって 痛い すごく 胸 が 痛い ん だ よ

如月 ちゃん

吹雪 ちゃん

おはよう

おはよう

届け 届け

思い よ 届け

そう 「 あの 日 」 「 笑顔 」 「 私 の 願い 」 すべて

君 と 優しい 時間 へ と 届け

海 の 青 広 がる 赤 煉瓦 その 向こう に

ねえ

光る 磯 波 越え 叢雲 の 空 眩 し

言葉 選 ん で 瞳 伏せ て も

見え ない 明日 も 君 も 笑顔

白く 白く 吹雪 の よう な

そう 出会う 前 から 分かって た この 思い

今 なら もっと ずっと 強く

強く 強く 願い を 強く

繋ぐ よ その 手 を 感じ て 明日 を

信じる 優しい 未来 へ と 届け


×

LingQをより快適にするためCookieを使用しています。サイトの訪問により同意したと見なされます cookie policy.