×

LingQをより快適にするためCookieを使用しています。サイトの訪問により同意したと見なされます cookie policy.


image

聴くアニメ (Anime Audio Dramas), 第 5 話 「 それ 、 ほぼ 告白 だ よ !!」 恋 は 夜空 を わたって

第 5 話 「 それ 、 ほぼ 告白 だ よ !!」 恋 は 夜空 を わたって

よし 改修 完了

あと は これ を 学校 に 持っていく だけ だ な

a

よかった です ね

天気 良くて 暖かい 日 で

これ で 雨 でも 降って いたら 悲惨でした

だんぁ

本 濡らす わけに も いか ない し

ところで その

そろそろ お 昼時 で すね 何 か 食べて いきます

おお それ でも い いよ 今日 この 辺 に くるって

言った の 妹 が 美味しい ハンバーガー の 店

教えて くれた ん だ hey

ハンバーガー しか も アボカド 入ってる ん

だって そう 決まり です ね そこ に しましょう

あっは ぁ

本当に 好きな ん だ なぁ アボカド

よし 行こう こっち だ よ

それにしても 妹 さん 今日 出かける こと を 知っ

てる ん ですね。まな むしろ こう なった の は

以下 の 提案 で

私 は 一人っ子 な ので なんだか うらやましい

です いや ー いい こと ばっかり でもない よ

生意気に いろいろ 口 挟んで くる c

a 3 角 ちゃん に 一人 で 行か せる の

なんか そういう 話 に なって た 日曜 の 図書 館

で の 寄贈 分 回収 でも そんな 驚く こと ね ー

だ ろ 何 言ってる の デート チャンス だ よ

荷 物持ち で 参加 するって いい な よ

デート と ぅ まあ いい けど たしかに 量 を そう

だし 系 や か それ

ミス の ちゃん の 期待 して だ と 思う よ

を 兄 が 一緒に 来て くれる の 倉庫

前回 の 放送 で は 何も 言って なかった

を いつも 通り 普通に 相談 を 受けて 答えて た

結婚 観 と か そういう の 結婚 か それ は それ で

気 に なる な

富 黒 御簾 の ちゃん に は 自分 も 参加 するって

使える こと を 通そう に 日曜 も 暇でしょ

分かった よ

なんか 気まずく なったり そうだけど なぁ

この 辺 に しましょう か 芝生 の 上 か いい ねぇ

テイクアウト に して 正解 だった な

まあ この ハンカチ c たら スカート

汚れる だ ろ

いい ん です こ ありがとう ございます 洗って

返します ヘ じゃあ 適当で い いよ

おっ

と あ

じゃあ

いただき ま ー す

1 抱きます

動いて みれば 先輩 と 一緒に ご飯 食べる の

初めて です ね どう のって いう か 図書 室 以外

で会う こと 自体 ほとんど なかった から な

新鮮だ よ これ だけ 明るい ところ に ミスド が

いる の か 私 も です どっち かって いう と 私

夜 型 な ん で 不思議 の 気分

そう いえば 妹 さん が いろいろ 口 を 挟むって

言ってました けど

今日 の こと も 何 か 言わ れました

アボカド 以外 で もう

大した こと じゃない ん だけど 色々 世話 焼か

れて さ

よし ちょっと 早い けど そろそろ 行く か えっ

マテ お 2-1

まさか 嘘 の 髪 型 で 行く つもり

その ボサ 髪 に 何も せず もう サっと した 感じ

で 行く つもり

そう 問う と

日吉 攻め 抱いて よ こん だけ じゃない いや 何

でたら 何 する ん だ よ カート と か できない の

は 仕方ない だから せめて

お 父さん の 枠 使って と と 燃える よ

んだ なぁ

ボリューム を 抑えて ん 前髪 分ければ それ

らしく は なる か

ここ 6 最低 限 綺麗に して 眉毛 そこ まで

気合い 入れる の か よ 当たり前でしょ

今 気合い 入れ ないで いつ 入れる ぞ

こんな 感じ で 髪 と か いじられて

だから 今日 こんな 感じ だった ん だ よ

こういう こと だった ん です か

急に 先輩 が おしゃれに なった から 気 に なっ

てま した そりゃ そうだ よ なぁ

le chic し 何 か 食べたら 眠く なっ

た なぁ

尚も 暖かい で すし ね

私 も ちょっと 眠い です

しかも 最近 寝不足 だった から なぁ

じゃあ もう 少し ゆっくり して いきましょう

時間 も あります し

ほん と ねっ

なら せっかく だし 横 に なる か なぁ

よし

いい です ね

じゃあ 私 も

カフェ が 気持ち いい なぁ

本当 です ね

こう してる と 空 も 飛べ そうな 気 が してき

ます わかる

開放 的に なるって いう か

綾部 本当に ね そう

チャップ くらい なら いい です よ

でも 図書 室 に 1 時 半 着 だ ろ

あんまり ゆっくり する の は なぁ

は ぁずっと こうしてたい

ああ

うっで すね

そう いえば 妹 が 言って た ん だけど そう

恋人 に なる の に 必要な こと を 産みたい の 話

二 ぽい人 です か

んで さっき 言って た 結婚 の 計

ミス の ちゃん は なんて 言って た の どういう

結婚 観 を語って た の も ー

なんだっけ な人付き合い が 苦手だから この

人 と 強く 思った人 と 付き合いたい

できる こと なら そのまま の 結婚 できちゃ う

くらい が いい みたいな

もちろん 理想 の 話 だろう けど ふ ー ん 意外 と

自分 の 恋 に は 保守的 な ん だ ね ミス の 茶

どの まあ そういう 奴 も いる だろう ああ

でも ちょっと 危ない 気 も する 高校 生 で その

感じ は アブ の いど も 編 5

だって さ

お付き合い と か 結婚 と かって人 と人 の 距離

が ぐっと 近づく 事 じゃない デート したり

イチャイチャ 一人 だけ じゃ なくて

ネガティブな こと も 見えて 頃 理由

普通に 難しい人 いう 関係 な ん だ よ 軽度 今 の

ミス の ちゃん は そこ に 柔軟 性 が ない よね ー

それ が 小 姑 と して ちょっと 不安 です 50 と

て うって いう か ニコ は 何で そんなに 詳しい

んだ よ 既婚者 か なんか かよ

だから

恋人 に なる の は 箱 が れ だけ じゃ なくて人間

と して かみ合わない と みたいな こ と 言って

て 草

ですっこ でも 今 こうして ミス の と 横 に なっ

て て

こういう の いい なって

どういう こと です か

こんな 風 に 一緒に 打とう と できる 相手 わ ー

亜美 合ってる ようなって 思った ん だ

文字 です か

寝ぼけてる でしょ

適当に 入ってます よ ね

寝ぼけてる けど

ぜひ 頭 じゃない よ

色々 ある けど

俺 たち は

相性 いい と 思う

[ 音楽 ]

立っ

て ござ いま

おか ー れ ー よう に

yeah

rw ああ ああ

出張 どうした の に うるさい ん だけど

いよいよ ツアー

くんっ選 民 あら か じた あー

何 が あった の

ミス より めちゃくちゃ 恥ずかしい こと 言っ

ち まった

うん 受けて ぼんやり して うーん

スキッ こと

liar

rar

お 兄

恥ずかしい ことって 何 を 言った の

その

芝生 で 寝 転がり ながら

ん 俺 ら は 相性 石人 と して 神 やってる的 な

rs s 5

ひ ゅ ー る ジョーニー

[ 拍手 ]

q 9 消したい

なかった こと に したい いよいよ いい よ

ファインプレー だ よ きっと 向こう も 喜 ん

でる よ リーダー と して も よ

そんな つもり じゃ な ー い の a

hey

いや ー びっくり だ

まさか そこ まで 急 展開 する なんて エコ 香り

は 次の 放送 が 楽しみで ね ー

漏れ を ハフーン だ よ ああ あー ー

ああ

どう です か 音量

また 所

と いう こと で 恋 は わからない もの です ね

先 で

今週 も ラジオ 恋 を 夜空 を 渡って

1 時間 やっていきたい と おもいます 始 まっ

あの ねぇ

今日 は みんな に 報告 したい こと が あって

体 の 好きな人 と

旬 は ぷに おでかけ して きた ん です

石井 しっ

それ が すっごく 楽しくて

いや め ぇ いろいろ os だ

プー

あっほそ の 日 は 一緒に 仕事 して ご飯 食べて

芝生 で 横 に なってって 感じ だった ん だけど

初めて だった ん だ

彼 と そんな 風 に 過ごす ぞ

普段 できない ような 話 も 色々 できました

それ で 目

もっと

3 知りたい なって 思った の

こうして 山 彼 に 好きな人 の 話 を こっそり

する の も いい けど

明るい 太陽 の 下 で 相手 の こと を 知る の も

大切な が あって

だから

[ 音楽 ]

自分 の 殻 を 出て みよう と 思います

ちょっと ずつ でも 前 に 進めたらって 今 思い

ます

放送 を 始めて 何 ヶ月 も 経つ けど

ようやく そう 思う よう に なりました

行ければ に 守って いて ください ね

私 と

私 の 恋 が どう なって いく の か

はい と いう こと で 恋 は 夜空 を 渡って 今週 も

お付き合い ありがとう ございました

また 来春 を 是非 聴いて ください

それ じゃ ねぇ

やすみ なさい

[ 音楽 ]

がんば ろ

撤廃 に

もっと 近づく ん だ

[ 音楽 ]

スタジオ 超え 3


第 5 話 「 それ 、 ほぼ 告白 だ よ !!」 恋 は 夜空 を わたって だい|はなし|||こくはく|||こい||よぞら|| Episode 5: "Das ist fast ein Geständnis! Die Liebe durchquert den Nachthimmel Episode 5 - That's Almost a Confession! Love Across the Night Sky Épisode 5 : " C'est presque un aveu ! L'amour traverse le ciel nocturne Aflevering 5 - Dat is bijna een bekentenis! Liefde doorkruist de nachtelijke hemel Episódio 5: "Isso é quase uma confissão! O amor atravessa o céu noturno Эпизод 5: 'Это почти признание! Любовь пересекает ночное небо 第5集“几乎是告白!!”爱跨越夜空

よし 改修 完了 |かいしゅう|かんりょう Okay. Renovation complete.

あと は これ を 学校 に 持っていく だけ だ な ||||がっこう||もっていく||| Now all I have to do is take this to school.

a

よかった です ね I'm glad to hear that.

天気 良くて 暖かい 日 で てんき|よくて|あたたかい|ひ| The weather was nice and warm.

これ で 雨 でも 降って いたら 悲惨でした ||あめ||ふって||ひさんでした If it had rained, it would have been disastrous.

だんぁ だん ぁ

本 濡らす わけに も いか ない し ほん|ぬらす||||| I can't let the book get wet.

ところで その

そろそろ お 昼時 で すね 何 か 食べて いきます ||ひるどき|||なん||たべて| It's almost lunchtime. I'm going to get something to eat.

おお それ でも い いよ 今日 この 辺 に くるって |||||きょう||ほとり|| Oh, but that's okay, come around here today.

言った の 妹 が 美味しい ハンバーガー の 店 いった||いもうと||おいしい|はんばーがー||てん My sister told me about a good hamburger place.

教えて くれた ん だ hey おしえて|||| You taught me.

ハンバーガー しか も アボカド 入ってる ん はんばーがー||||はいってる| I've never had a hamburger with avocado in it.

だって そう 決まり です ね そこ に しましょう ||きまり||||| Because, yes, it's a deal, and that's where we'll go.

あっは ぁ

本当に 好きな ん だ なぁ アボカド ほんとうに|すきな|||| You really like it, don't you?

よし 行こう こっち だ よ |いこう||| Yoshiko, over here.

それにしても 妹 さん 今日 出かける こと を 知っ |いもうと||きょう|でかける|||ちっ

てる ん ですね。まな むしろ こう なった の は ||です ね|||||| I am not sure. Mana Rather, this is what has happened.

以下 の 提案 で いか||ていあん| With the following proposal

私 は 一人っ子 な ので なんだか うらやましい わたくし||ひとりっこ||||

です いや ー いい こと ばっかり でもない よ ||-||||でも ない|

生意気に いろいろ 口 挟んで くる c なまいきに||くち|はさんで||

a 3 角 ちゃん に 一人 で 行か せる の |かど|||ひとり||いか||

なんか そういう 話 に なって た 日曜 の 図書 館 ||はなし||||にちよう||としょ|かん

で の 寄贈 分 回収 でも そんな 驚く こと ね ー ||きぞう|ぶん|かいしゅう|||おどろく|||-

だ ろ 何 言ってる の デート チャンス だ よ ||なん|いってる||でーと|ちゃんす||

荷 物持ち で 参加 するって いい な よ に|ものもち||さんか||||

デート と ぅ まあ いい けど たしかに 量 を そう でーと|||||||りょう||

だし 系 や か それ |けい|||

ミス の ちゃん の 期待 して だ と 思う よ みす||||きたい||||おもう|

を 兄 が 一緒に 来て くれる の 倉庫 |あに||いっしょに|きて|||そうこ

前回 の 放送 で は 何も 言って なかった ぜんかい||ほうそう|||なにも|いって|

を いつも 通り 普通に 相談 を 受けて 答えて た ||とおり|ふつうに|そうだん||うけて|こたえて|

結婚 観 と か そういう の 結婚 か それ は それ で けっこん|かん|||||けっこん|||||

気 に なる な き|||

富 黒 御簾 の ちゃん に は 自分 も 参加 するって とみ|くろ|みす|||||じぶん||さんか|

使える こと を 通そう に 日曜 も 暇でしょ つかえる|||とおそう||にちよう||ひまでしょ

分かった よ わかった|

なんか 気まずく なったり そうだけど なぁ |きまずく||そう だけど|

この 辺 に しましょう か 芝生 の 上 か いい ねぇ |ほとり||||しばふ||うえ|||

テイクアウト に して 正解 だった な |||せいかい||

まあ この ハンカチ c たら スカート ||はんかち|||すかーと

汚れる だ ろ けがれる||

いい ん です こ ありがとう ございます 洗って ||||||あらって

返します ヘ じゃあ 適当で い いよ かえします|||てきとうで||

おっ

と あ

じゃあ

いただき ま ー す ||-|

1 抱きます いだきます

動いて みれば 先輩 と 一緒に ご飯 食べる の うごいて||せんぱい||いっしょに|ごはん|たべる|

初めて です ね どう のって いう か 図書 室 以外 はじめて|||||||としょ|しつ|いがい

で会う こと 自体 ほとんど なかった から な であう||じたい||||

新鮮だ よ これ だけ 明るい ところ に ミスド が しんせんだ||||あかるい||||

いる の か 私 も です どっち かって いう と 私 |||わたくし|||||||わたくし

夜 型 な ん で 不思議 の 気分 よ|かた||||ふしぎ||きぶん

そう いえば 妹 さん が いろいろ 口 を 挟むって ||いもうと||||くち||はさむって

言ってました けど いってました|

今日 の こと も 何 か 言わ れました きょう||||なん||いわ|

アボカド 以外 で もう |いがい||

大した こと じゃない ん だけど 色々 世話 焼か たいした||じゃ ない|||いろいろ|せわ|やか

れて さ

よし ちょっと 早い けど そろそろ 行く か えっ ||はやい|||いく||

マテ お 2-1

まさか 嘘 の 髪 型 で 行く つもり |うそ||かみ|かた||いく|

その ボサ 髪 に 何も せず もう サっと した 感じ ||かみ||なにも|せ ず||||かんじ

で 行く つもり |いく|

そう 問う と |とう|

日吉 攻め 抱いて よ こん だけ じゃない いや 何 ひよし|せめ|いだいて||||じゃ ない||なん

でたら 何 する ん だ よ カート と か できない の |なん||||||||でき ない|

は 仕方ない だから せめて |しかたない||

お 父さん の 枠 使って と と 燃える よ |とうさん||わく|つかって|||もえる|

んだ なぁ

ボリューム を 抑えて ん 前髪 分ければ それ ぼりゅーむ||おさえて||まえがみ|わければ|

らしく は なる か

ここ 6 最低 限 綺麗に して 眉毛 そこ まで |さいてい|げん|きれいに||まゆげ||

気合い 入れる の か よ 当たり前でしょ きあい|いれる||||あたりまえでしょ

今 気合い 入れ ないで いつ 入れる ぞ いま|きあい|いれ|||いれる|

こんな 感じ で 髪 と か いじられて |かんじ||かみ|||

だから 今日 こんな 感じ だった ん だ よ |きょう||かんじ||||

こういう こと だった ん です か

わたくし

急に 先輩 が おしゃれに なった から 気 に なっ きゅうに|せんぱい|||||き||

てま した そりゃ そうだ よ なぁ |||そう だ||

le chic し 何 か 食べたら 眠く なっ |||なん||たべたら|ねむく|

た なぁ

尚も 暖かい で すし ね なおも|あたたかい|||

私 も ちょっと 眠い です わたくし|||ねむい|

しかも 最近 寝不足 だった から なぁ |さいきん|ねぶそく|||

じゃあ もう 少し ゆっくり して いきましょう ||すこし|||

時間 も あります し じかん|||

ほん と ねっ

なら せっかく だし 横 に なる か なぁ |||よこ||||

よし

いい です ね

じゃあ 私 も |わたくし|

カフェ が 気持ち いい なぁ かふぇ||きもち||

本当 です ね ほんとう||

こう してる と 空 も 飛べ そうな 気 が してき |||から||とべ|そう な|き||

ます わかる

開放 的に なるって いう か かいほう|てきに|||

綾部 本当に ね そう あやべ|ほんとうに||

チャップ くらい なら いい です よ

でも 図書 室 に 1 時 半 着 だ ろ |としょ|しつ||じ|はん|ちゃく||

あんまり ゆっくり する の は なぁ

は ぁずっと こうしてたい

ああ

うっで すね

そう いえば 妹 が 言って た ん だけど そう ||いもうと||いって||||

恋人 に なる の に 必要な こと を 産みたい の 話 こいびと|||||ひつような|||うみたい||はなし

二 ぽい人 です か ふた|ぽい じん||

んで さっき 言って た 結婚 の 計 ||いって||けっこん||けい

ミス の ちゃん は なんて 言って た の どういう みす|||||いって|||

結婚 観 を語って た の も ー けっこん|かん|を かたって||||-

なんだっけ な人付き合い が 苦手だから この |な ひとづきあい||にがてだから|

人 と 強く 思った人 と 付き合いたい じん||つよく|おもった じん||つきあいたい

できる こと なら そのまま の 結婚 できちゃ う |||||けっこん||

くらい が いい みたいな

もちろん 理想 の 話 だろう けど ふ ー ん 意外 と |りそう||はなし||||-||いがい|

自分 の 恋 に は 保守的 な ん だ ね ミス の 茶 じぶん||こい|||ほしゅ てき|||||みす||ちゃ

どの まあ そういう 奴 も いる だろう ああ |||やつ||||

でも ちょっと 危ない 気 も する 高校 生 で その ||あぶない|き|||こうこう|せい||

感じ は アブ の いど も 編 5 かんじ||あぶ||||へん

だって さ

お付き合い と か 結婚 と かって人 と人 の 距離 おつきあい|||けっこん||かって じん|と じん||きょり

が ぐっと 近づく 事 じゃない デート したり ||ちかづく|こと|じゃ ない|でーと|

イチャイチャ 一人 だけ じゃ なくて |ひとり|||

ネガティブな こと も 見えて 頃 理由 ねがてぃぶな|||みえて|ころ|りゆう

普通に 難しい人 いう 関係 な ん だ よ 軽度 今 の ふつうに|むずかしい じん||かんけい|||||けいど|いま|

ミス の ちゃん は そこ に 柔軟 性 が ない よね ー みす||||||じゅうなん|せい||||-

それ が 小 姑 と して ちょっと 不安 です 50 と ||しょう|しゅうとめ||||ふあん||

て うって いう か ニコ は 何で そんなに 詳しい ||||||なんで||くわしい

んだ よ 既婚者 か なんか かよ ||きこん しゃ|||

だから

恋人 に なる の は 箱 が れ だけ じゃ なくて人間 こいびと|||||はこ|||||なくて にんげん

と して かみ合わない と みたいな こ と 言って ||かみあわ ない|||||いって

て 草 |くさ

ですっこ でも 今 こうして ミス の と 横 に なっ ||いま||みす|||よこ||

て て

こういう の いい なって

どういう こと です か

こんな 風 に 一緒に 打とう と できる 相手 わ ー |かぜ||いっしょに|だとう|||あいて||-

亜美 合ってる ようなって 思った ん だ あみ|あってる|よう なって|おもった||

文字 です か もじ||

寝ぼけてる でしょ ねぼけてる|

適当に 入ってます よ ね てきとうに|はいってます||

寝ぼけてる けど ねぼけてる|

ぜひ 頭 じゃない よ |あたま|じゃ ない|

色々 ある けど いろいろ||

俺 たち は おれ||

相性 いい と 思う あいしょう|||おもう

[ 音楽 ] おんがく

立っ たっ

て ござ いま

おか ー れ ー よう に |-||-||

yeah

rw ああ ああ

出張 どうした の に うるさい ん だけど しゅっちょう||||||

いよいよ ツアー |つあー

くんっ選 民 あら か じた あー くんっせん|たみ||||

何 が あった の なん|||

ミス より めちゃくちゃ 恥ずかしい こと 言っ みす|||はずかしい||げんっ

ち まった

うん 受けて ぼんやり して うーん |うけて|||

スキッ こと

liar

rar

お 兄 |あに

恥ずかしい ことって 何 を 言った の はずかしい||なん||いった|

その

芝生 で 寝 転がり ながら しばふ||ね|ころがり|

ん 俺 ら は 相性 石人 と して 神 やってる的 な |おれ|||あいしょう|いし じん|||かみ|やってる まと|

rs s 5

ひ ゅ ー る ジョーニー ||-||

[ 拍手 ] はくしゅ

q 9 消したい |けしたい

なかった こと に したい いよいよ いい よ

ファインプレー だ よ きっと 向こう も 喜 ん ||||むこう||よろこ|

でる よ リーダー と して も よ ||りーだー||||

そんな つもり じゃ な ー い の a ||||-|||

hey

いや ー びっくり だ |-||

まさか そこ まで 急 展開 する なんて エコ 香り |||きゅう|てんかい|||えこ|かおり

は 次の 放送 が 楽しみで ね ー |つぎの|ほうそう||たのしみで||-

漏れ を ハフーン だ よ ああ あー ー もれ|||||||-

ああ

どう です か 音量 |||おんりょう

また 所 |しょ

と いう こと で 恋 は わからない もの です ね ||||こい||わから ない|||

先 で さき|

今週 も ラジオ 恋 を 夜空 を 渡って こんしゅう||らじお|こい||よぞら||わたって

1 時間 やっていきたい と おもいます 始 まっ じかん||||はじめ|

あの ねぇ

今日 は みんな に 報告 したい こと が あって きょう||||ほうこく||||

体 の 好きな人 と からだ||すきな じん|

旬 は ぷに おでかけ して きた ん です しゅん|||||||

石井 しっ いしい|

それ が すっごく 楽しくて |||たのしくて

いや め ぇ いろいろ os だ

プー ぷー

あっほそ の 日 は 一緒に 仕事 して ご飯 食べて ||ひ||いっしょに|しごと||ごはん|たべて

芝生 で 横 に なってって 感じ だった ん だけど しばふ||よこ|||かんじ|||

初めて だった ん だ はじめて|||

彼 と そんな 風 に 過ごす ぞ かれ|||かぜ||すごす|

普段 できない ような 話 も 色々 できました ふだん|でき ない||はなし||いろいろ|

それ で 目 ||め

もっと

3 知りたい なって 思った の しりたい||おもった|

こうして 山 彼 に 好きな人 の 話 を こっそり |やま|かれ||すきな じん||はなし||

する の も いい けど

明るい 太陽 の 下 で 相手 の こと を 知る の も あかるい|たいよう||した||あいて||||しる||

大切な が あって たいせつな||

だから

[ 音楽 ] おんがく

自分 の 殻 を 出て みよう と 思います じぶん||から||でて|||おもいます

ちょっと ずつ でも 前 に 進めたらって 今 思い |||ぜん||すすめたらって|いま|おもい

ます

放送 を 始めて 何 ヶ月 も 経つ けど ほうそう||はじめて|なん|かげつ||たつ|

ようやく そう 思う よう に なりました ||おもう|||

行ければ に 守って いて ください ね いければ||まもって|||

私 と わたくし|

私 の 恋 が どう なって いく の か わたくし||こい||||||

はい と いう こと で 恋 は 夜空 を 渡って 今週 も |||||こい||よぞら||わたって|こんしゅう|

お付き合い ありがとう ございました おつきあい||

また 来春 を 是非 聴いて ください |らいしゅん||ぜひ|きいて|

それ じゃ ねぇ

やすみ なさい

[ 音楽 ] おんがく

がんば ろ

撤廃 に てっぱい|

もっと 近づく ん だ |ちかづく||

[ 音楽 ] おんがく

スタジオ 超え 3 すたじお|こえ