image

べるぜバブ, Beelzebub Episode 60

( 泣き声 )

( 邦枝 ( くに えだ ) ) 男 鹿 ( お が ) 辰巳 ( たつみ ) が 消え た …

ベル ちゃん と 一緒に ヒルダ さん と 私 たち を 守り ―

ベヘモット 34 柱 師団 ( ちゅう し だ ん ) と 戦って

( 男 鹿 ベル ) お前 ら は 下がって ろ

( ヒルダ ) よせ 愚か 者 !

( 男 鹿 ベル ) 心配 ねえ

男 鹿 辰巳 は 人間 界 で たった 1 人 の ベル 坊 ( ぼう ) の 親 な ん だ ろ ?

だったら 信じろ !

全部 まとめ て ぶ っ 飛ば ~ す !

う お おお ~ !

( 邦枝 ) あれ から 1 週間

いくら 捜し 回って も 見つける こと が でき なかった

男 鹿 … あの 戦い で あなた は 本当 に ―

この 世界 から 消滅 し て しまった の ?

( 高橋 ( たか は し ) ) あの … 早乙女 ( さおとめ ) 先生 あの 私 そこ 通り たい

ああ 私 やって い ける の か ~ !

( 神崎 ( かんざ き ) ) 泣く な 邦枝

あんな バカ 野郎 の こと は とっとと 忘れ ち まえ

( 姫川 ( ひめ かわ ) ) フン お前 も 泣 い てん じゃ ねえ か

( 神崎 ) 泣 い て ねえ よ !

ヨーグルッチ が 目 に し み た だけ だ あ ~ !

( 姫川 ) ん だ よ ! 男 鹿 の ヤツ

オレ たち を 置 い て 先 に 逝 っち まい や が って !

男 鹿 ! て め え 帰って き や がれ !

勝負 が まだ つい て ねえ ん だ よ !

( 姫川 ) いくら だ ? いくら 出せ ば 帰って くる ん だ ! ああ ん ?

( 一同 ) 男 鹿 ~ !

( 邦枝 ) むかし むかし ある 所 に ―

それはそれは 強く て 凶暴 な クソ 野郎 が い まし た

( 邦枝 ) そう いえ ば この 川原 で ―

男 鹿 は ベル ちゃん と 出会った って 言って たわ よ ね

ある 日 クソ 野郎 が この 川原 で 洗濯 を し て いる と ―

大きな お っ さん が どん ぶら こ どん ぶら こ と 流れ て き て …

( アランドロン ) 転送 !

着水 !

( アランドロン ) どん ぶら こ っこ どん ぶら こ ~ !

どん ぶら こ っこ から の … パカッ !

( 一同 ) おお っ ! ?

( 男 鹿 ) よっ ! ( ベル 坊 ) ニョダ !

( 男 鹿 ) ふ ~ 死ぬ か と 思った ぜ ( ベル 坊 ) ブイ ~

( 一同 ) ああ …

( 男 鹿 ) あ ? どう し た お 前 ら ?

( 姫川 ) 生き て た ん だ ね

( 邦枝 ) 私 の 涙 を 返せ !

♪ ~

~ ♪

( 古市 ( ふるい ち ) ) った く 心配 し た ん だ ぞ 男 鹿

( 古市 ) どこ 行って た ん だ よ ?

何 か 気 が 付い たら 魔 界 に い て よ ( 古市 ) 魔 界 ?

( 男 鹿 ) そこ で ベル 坊 と オレ は 魔 界 バス に 乗り ―

魔 界 の 住人 が ウヨウヨ いる 場所 で 靴 を 脱ぎ ―

ゲタ 箱 に 入れ たら その カギ を カウンター に

で ロッカー の カギ を もらって 服 を 脱 い だ ら ―

10 種類 は ある 風呂 に 次々 入って ―

マッサージ し て もらう と いう 恐ろしい 目 に …

( ベル 坊 ) アダブ

( 古市 ) そこ 健康 ランド だ な !

みんな どん だけ 心配 し た と 思って ん だ よ !

あの な 厄介 ( やっかい ) な 特設 クラス が でき た ん だ ぞ

は あ ? ( ベル 坊 ) ウイ ?

( チャイム )

( 高橋 ) 一 時 は どう なる か と 思った が ―

新しい 就職 先 が 決まって よかった

聖 石 矢 魔 ( セント いし やま ) と いえ ば 名門 進学 校 しか も その 特設 クラス

ここ は 気 を 引き締め て いか ね ば

は ~ い 皆さん は っ じ め まし て !

( 焔 王 ( えん おう ) ) おお また お前 か

悪魔 野 ( あくま の ) 学園 が 壊れ しばらく ここ で 厄介 に なる こと に なった

よろしく 頼む ぞ ~

( 高橋 ) 厄介 だ よ お 母 さ ~ ん !

お ~ ! あんな に 飛ぶ の か 人間 すごい の ~ !

何で あいつ ら が

( 邦枝 ) 魔 界 に 追い返し た ん じゃ なかった の ?

オレ は ただ 全力 で ぶん 殴った だけ ! あと は 知ら ねえ

( ベル 坊 ) アダブ ~ ( 古市 ) 無責任 か よ !

おお ! グッド タイミング じゃ 人間 ゲーム じゃ !

余 が 今 一 番 ナウ い ゲーム で お前 たち と 遊 ん で やる !

その 名 も … 王様 ゲーム じゃ !

どう じゃ この ネーミング !

まさに 余 の ため に ある ゲーム で あ ろ う ?

お前 ら 知って る か ん な ゲーム

いや ( ベル 坊 ) ニョン

まず 割り箸 を 人数 分 用意 する の よ

( ベル 坊 ) ニョ ? ( 男 鹿 ) え ?

その 中 に 1 本 “ 王様 ” と 書か れ た 当たり の 棒 が あって ―

ハズレ を 引 い た 人 たち は ―

王様 の 言う こと を 何でも 聞か なけ れ ば なら ない と いう ―

何 と も 胸 の 躍る それはそれは すてき な ―

ゲーム な ん や で ~ ( コマ ちゃん ) ゲーム な ん や で ~

王様 ゲーム やったら 百 戦 錬磨 の わし に 任し とき !

ここ が わし の 見せ場 や ! わし が 王 様 に なったら な ―

そら ちょこっと ここ で は 言わ れ へん よう な 命令 かて …

あ 1 つ 教えよ か

王様 と 女子 だけ が チョメチョメ し て …

は ~ っ ! ( コマ ちゃん ) これ どう や ?

( 邦枝 ) う っ ! ( コマ ちゃん ) う わ っ !

グー は ない で

( 男 鹿 ) おい 焔 王 お前 何で また 来 た ん だ よ

くだら ん こと を 聞く な 人間 父上 の … 大 魔 王 様 の 命令 じゃ

大 魔 王 様 は こう おっしゃった

( 大 魔 王 ) なぜ わし の 命令 に 従わ ん !

人間 を 滅ぼす まで 帰って き て は なら ん と 言った はず だ

お前 たち は すぐ に 人間 界 へ 戻れ

わし が 魔 界 大 軍団 を 率い て 一挙に 人間 ども を 滅ぼし て くれる わ !

人間 魔 界 大 軍団 が 来る ぞ ! あっ と 驚く タメ ゴロー じゃ !

( ラミア ) また 焔 王 坊 っちゃ ま が 来 た の ?

ホント 懲り ない わ よ ね あいつ ( ベル 坊 ) アイ ダブ

ホント は お前 に 会い に 来 た ん じゃ ない か ?

やめ て よ ! ( 古市 ) あっ !

( ベル 坊 ) アヒャヒャヒャ !

ん ? どう し た ?

話 が ある

( 男 鹿 ) 人間 滅ぼす の やめる ?

( ヒルダ ) そう だ 大 魔 王 様 は こう おっしゃった

( 魔 界 の 住人 ) ついに 大 軍団 の 出陣 だ ~ !

( 住人 ) やる っき ゃ ない ! ( 住人 ) 人間 界 を ぶ っ 潰す !

( 住人 たち ) 大 魔 王 ! 大 魔 王 ! 大 魔 王 !

( 大 魔 王 ) 時 が 来 ぱ … あっ あ う っ

時 が か か … とけ か … あん だ よ もう !

人間 滅ぼす の や ー め た ! カラオケ 行 こ

( 住人 たち ) え ~ っ ! ?

と いう わけ だ ( 古市 ・ 男 鹿 ) 大 魔 王 適当 だ な

ん ? て こと は つまり … ( ラミア ) え ? 何 ?

( ベル 坊 ) ダブ ?

ベル 坊 … ( ベル 坊 ) アイ ダブ ?

魔 界 に 帰る ん じゃ ねえ か ?

( ベル 坊 ) ニョ ? ア ~ ウイ ?

エ ~ ! ? ハ ~ !

( ベル 坊 ) ダブ … ( アランドロン ) 嫌 ~ !

私 も 魔 界 に 帰ら ね ば なり ませ ん !

でも ! 貴之 ( た かゆき ) と 別れ たく ない だって 私 は 貴之 が 好き

でも ! 貴之 ( た かゆき ) と 別れ たく ない だって 私 は 貴之 が 好き

( 古市 の もがく 声 )

それ じゃ 私 も ? ( ヒルダ ) うむ … しかし

もう ちょっと いたい !

何とか し て ください ヒルダ 姉 様 !

ねえ ねえ ねえ !

( アランドロン ) 貴之 と 永遠 に 一緒に いたい のに

貴之 も そう でしょ ? きっと そう !

あ ~ ! まあ と いう こと だ 悲しい だ ろ う が …

( ベル 坊 ) ヘブニュ ( ヒルダ ) お ?

そ っか ~ これ で やっと ベル 坊 から 解放 さ れる って わけ か !

な っ 貴 様 … ( ラミア ) ヒルダ 姉 様 !

まだ いる まだ いる ! いる ~ !

落ち着か ん か ! 今 すぐ と いう わけ で は ない

( ベル 坊 ) ダダダ ダダ … ( ヒルダ ) 坊 っちゃ ま ?

アダ ダダダ … アチャー !

( ヒルダ ) 坊 っちゃ ま ! まだ 2 ~ 3 日 の 猶予 は あり ます

( ベル 坊 ) ハァ ハァ ハァ … ( ヒルダ ) 坊 っちゃ ま ~ !

坊 っち ゃ … ( ベル 坊 ) アブダ ~ !

マ ! ア ~ ダブ ~ !

大丈夫 です !

お気に入り の オモチャ は 全部 持って 帰って 結構 です

ですから …

( ベル 坊 ) マー ダブダ ! アイダ ブダ ! ヤダ マダ ダブ ~ !

は ~ いはい 大丈夫 です

「 ジャンプ 」 も 魔 界 の 書店 で 買 える よう に いたし ます

( ベル 坊 ) ダブ ~ ( ヒルダ ) だ から !

( ベル 坊 ) マー ! ( ヒルダ ) あいた ~ !

( ベル 坊 ) ハァ ハァ ハァ … ( ヒルダ ) 坊 っちゃ ま ~ !

( ベル 坊 ) マー ダブ ! ポチッ アダ ダブ ダダ !

ごはん くん の アニメ が 来週 で 最終 回

それ を 見 て から で ない と 帰 れ ない と ( ベル 坊 ) ダブダ !

それ も 心配 無用 です

( ベル 坊 ) ダッ ( ヒルダ ) くっ

こちら の チューナー を 付け れ ば ―

魔 界 に 帰って から も ごはん くん は 見 られ ます !

私 も これ で 昼 ドラ の 続き を !

あ あ ~ っ ! ( ベル 坊 ) ダッ !

( 男 鹿 父 ) 父さん 聞い て ない よ !

( 美咲 ( みさき ) ) ヒルダ ちゃん マカオ に 帰っちゃ う の ?

( 男 鹿 父 ) あっ ! ど ど 土下座 し て いる

辰巳 ~ ! お前 ―

ヒルダ さん に 土下座 さ せる と は どう いう こと だ !

下 座る の は 私 だ ろ う !

ヒルダ 姉 様 ! お 願い まだ い させ て くださ ~ い !

( アランドロン ) 貴之 と 一緒に 誰 も い ない 所 に 転送 し て やる !

貴之 も そう 言って る ! ( 古市 ) 帰れ ~ !

泣く な つう か よ …

お前 ら うる せ え よ !

男 が いつ まで も ウダウダ 言って ん じゃ ねえ

お前 の オヤジ の 大 魔 王 が 決め た こと だって ん なら しょうが ねえ だ ろ

( ベル 坊 ) プーウ !

( ラミア ) ベルゼ 様 は 大丈夫 でしょ う か ?

( ヒルダ ) 心配 は ない

これ で 焔 王 坊 っちゃ ま も ベヘモット も ―

魔 界 に 帰ら ざる を え なく なる

( ヒルダ ) 貴 様 は この 人間 界 で ―

たった 1 人 の 父親 だ

どう し た ん です か ? ヒルダ 姉 様

何でもない

これ で よかった の だ …

( 鳥 の さえずり )

( ベル 坊 ) ピープピープピープ … ピヤ !

お っ ? どう し た ベル 公 機嫌 悪 そう じゃ ねえ か 飲む か ?

( ベル 坊 ) ダブ ダー ! ( 神崎 ) おっと ~ !

( 城山 ( しろ やま ) ) せっかく の 神崎 さん の ~ 厚意 の ~ !

( 夏目 ( なつ め ) ) これ 期間 限定 の さくらもち 味 な ん だ よ

ほっと い て くん ねえ か こいつ ダダ こね てん だ よ

( ベル 坊 ) ダー ! ダー ! ( 神崎 ) そう で ち ゅ か

だから “ ダー ダー ” 言って る んで ち ゅ か ~

はっ ! うまい っす 神崎 さん ! ( 夏目 ) ホント ホント

ん ?

( 早乙女 ) 何 ? 魔 界 に 帰る ?

ああ あんた に は 一応 言 っと く ( ベル 坊 ) ダー ! ダマダダーッ !

そう か … まあ 別れ は いつか やって くる もん だ

( ベル 坊 ) アブ …

そう そう 帰る ん なら こいつ も 忘れ ず に 連れ て 帰って くれよ

( 黒 ( ブラック ) ベル 坊 ) ダブニャダブダ ( 男 鹿 ) まだ い た の か よ !

じゃあ まあ いっち ょ 派手 に お 別れ パーティー で も やる か

クソ った れ

し なく て いい ! 他 の ヤツ ら に は 黙って ろ よ

( 黒 ベル 坊 の 声 )

分 あった よ クソ った れ な 話 です な

( 由加 ( ゆか ) ) 姐 ( ねえ ) さん !

悪魔 野 の ヤツ ら を このまま に し とい て い い ん す か ?

( 寧 々 ( ね ね ) ) シメ とい た ほう が よく ない す か ね ?

( 邦枝 ) あんた たち 手 を 出し ちゃ ダメ よ

かなり 強い から

ビビ って ん じゃ ねえ よ 最後 は オレ が 潰し て やる よ

さすが っす 神崎 さん !

まっ 結局 オレ が 超 潰す ん だ けど な

超 オレ だ っ つ っ てん だ ろ !

じゃ お前 が 超 行 け よ

バーカ ! オレ は 超 最後 に 行く ん だ よ

超 ビビ って ん です か ~

どっち で も いい から 行け や !

し 城山 … ( 城山 ) はい 神崎 さん !

お前 ちょっと 行って 様子 …

ぶ っ 潰し て くる ん です ね ! 分かり まし た ~ !

いや おい …

( 衝撃 音 )

ボコ られ まし た 神崎 さん

だ だ よ ね ~

( 東 条 ( とうじょう ) ) ヘッ … う お おお ~ !

あ ! ? ( 東 条 ) ここ か あ ~ !

( 神崎 ) 姫川 出番 だ ( 姫川 ) 超 トイレ …

( 東 条 ) ど りゃ あ あ ~ !

( 東 条 ) くま ちゃん は い ねえ か あ ~ !

東 条 !

どこ 行って た ん だ ?

修行 から 戻った !

くま ちゃん 学園 の ヤツ ら が ここ に いる って か あ !

くま ? 悪魔 野 学園 の ヤツ ら なら 1 階 だ よ

何 ! ? 男 鹿 の ヤツ オレ が 修行 し てる 間 に ―

勝手 に 勝負 つけ ち まい や が って !

オレ も ケンカ さ せろ ! う お ~ っ !

( 姫川 ) 見 ちゃ い らん ねえ な ( 神崎 ) お め え じゃ やら れる ぜ

フン し かた ねえ ( 姫川 ) オレ たち も 協力 し て やる よ

いく ぜ ! 金持ち メガネ !

おう ! くちびる チェーン !

( 神崎 ) ちょ 待て よ 東 条 ! ( 姫川 ) オレ ら が 先 だ !

私ら も 行く よ !

待ち なさい ! これ 以上 関わら ない ほう が …

( 寧 々 ) 何 言って ん す か 姐 さん !

( コマ ちゃん ) 怖い ん か ? 大丈夫

己 の 心 の 声 に 耳 を 澄ま せ る ん や

( 邦枝 ) 私 の 心 … 負け たく ない

( コマ ちゃん ) そう や 口 に 出し て み 私 は …

私 は …

( コマ ちゃん ) 悪魔 野 学園 の ヤツ ら の …

悪魔 野 学園 の ヤツ ら の …

( コマ ちゃん ) 中 の … ( 邦枝 ) 中 の …

( コマ ちゃん ) アギエル ちゃん の … ( 邦枝 ) アギエル ちゃん の …

服 を 破 い て み たい …

服 を 破 い て み …

ちょっと ごめん おい !

撫子 ( なで しこ ) ! ( コマ ちゃん ) 痛い !

く ま ~ ! オレ が 相手 だ く ま ~ !

何 だ ? い ねえ じゃ ねえ か

みんな 出 て いき まし た よ そりゃ もう 慌て て ね

何 い ?

オレ に ビビ って 逃げ た ん だ な

バーカ オレ に だ よ ( 邦枝 ) どう し て 急に …

( コマ ちゃん ) 教え た ろ か ? ( 邦枝 ) 頼む わ

( コマ ちゃん ) じゃ 黒板 に こう 書き

大きい W 小さい X 普通 の Y

はい ここ で みんな を 呼 ん で

みんな これ を 見 て !

アギエル ちゃん の スリー サイズ は …

ごめん 何でも ない わ ちょっと 来 い や !

ど った の ? 葵 ( あおい ) ちゃん 笑う とこや で

心 月 ( しん げつ ) 流 抜 刀 術 弐 ( に ) 式 改 !

百 華 ( ひゃっか ) 乱れ 桜 魔 装 絢爛 ( けん らん ) 花 吹雪 拳 !

( 爆発 音 )

( コマ ちゃん ) あ ~ 冗談 の 分から ん 女子 ( お なご ) や なあ もう !

( 不良 ) 男 鹿 さん お 帰り です か あ ?

今日 は うち の 最強 の ヤツ 連れ て き た んで ―

ボコ られ て くれ ます ?

( ベル 坊 ) ダブ ~

ベル 坊 お前 は 何 も す ん な

( ベル 坊 ) オ ~ !

( 不良 ) いく ぞ ゴラア ! ( 不良 たち ) う お ~ っ !

( 男 鹿 ) ぶ っ 飛び アッパー ! から の めりこみ パーンチ !

( 男 鹿 ) ぶ っ 飛び アッパー ! から の めりこみ パーンチ !

( 不良 たち ) ぐ は ~ !

( 男 鹿 ) ぶ っ 飛び アッパー ! から の めりこみ パーンチ !

あ …

( 男 鹿 ) どう だ ベル 坊 ( ベル 坊 ) ブイー ! ニョ

( 男 鹿 ) 邦枝

( 邦枝 ) やっぱり 変 どう かし た の ?

( 男 鹿 ) 何でも ねえ よ

あ いや お前 に は 言 っと か ねえ と な

ベル 坊 魔 界 に 帰る こと に なった ( ベル 坊 ) ヒイ ~

魔 界 に … 帰る ?

( 男 鹿 ) 光 太 ( こうた ) と 一緒に うち に 来 て くん ねえ か

ベル 坊 と 仲 よかった から な

( 光 太 ) あ ~ あ ~ ! あ ああ …

( ベル 坊 ) マ ダブ ! アダブ … ( 光 太 ) あう あう …

何 やった ん だ 辰巳 ~ !

あいつ が 帰る って 言う から !

貴之 も 帰る って 言って る ~ ( 古市 ) 言わ ねえ よ !

( 男 鹿 母 ) いつ 戻って き て も いい の よ … ちょっと ごめんなさい

あなた の 家 は ここ な ん だ から ! あなた もっと 土下座 し て !

( 男 鹿 父 ) はい ! ギガ ハイパー ラスト 土下座 ~ !

う っ う う っ やめ て ヒルダ さん …

最後 の 夜 だ から って やめ て !

( ヒルダ ) は ぁ …

ん ? どう し た 眠 れ ない の か ?

( 古市 ) 男 鹿 何 起き てん だ よ ! あ ~ ヒルダ さん !

ちょ っ … 何 だ ?

最後 の 夜 くらい よい で は ない か

それとも 私 で は 不満 か ?

とか 何とか やって ん じゃ ない だ ろ う な ~ !

クソー ! 妄想 が 止ま ん ねえ よ !

アランドロン 転送 だ ! 男 鹿 の 様子 を 見 に 行く ぞ !

( アランドロン ) 今夜 は 勘弁 し て

は あ ? 何 言って ん の ! ?

いい から 開けよ ! パカッ パカッ て !

( ほのか ) お 兄ちゃん うるさい … 脱 が し てる

ち 違う ん だ ! 実は この お っ さん 開く ん だ よ

ポ …

( 古市 ) おい 開けよ ! ( アランドロン ) 人前 じゃ 嫌 …

いい の ! 最後 の 夜 だ もん ね

愛 に は いろんな 形 が ある ん だ よ ね ママ に は ナイショ だ よ ね

あ ~ ! 違う 違う !

お 兄ちゃん 普通 の 高校 生 です から ~ !

起きろ ドブ 男 ( お ) ! ( 蹴る 音 )

( 男 鹿 ) う わ っ 何 す ん だ よ !

坊 っちゃ ま が 行方 不明 に なら れ た !

ああ ?

おそらく 魔 界 に 帰る の が 嫌 で 家出 を

( 男 鹿 ) その 辺 に いる ん じゃ …

貴 様 と の リンク は 切れ て いる !

魔 界 から 迎え が 来る まで に 見つけ なけ れ ば !

( 神崎 ) あん ? ベル 公 が 家出 だ と

姫川 また お前 か ? ( 姫川 ) オレ じゃ ねえ よ

あ ! 東 条 そう い や 前 に …

オレ ん とこ に は 来 て ねえ ぜ

( 男 鹿 ) お前 ら 悪い けど 捜し て くん ねえ か

この とおり よろしく 頼む わ

( 神崎 ) 人 に もの を 頼む 顔 か !

男 鹿 は 不器用 な の よ

この とおり 私 から も 頼む わ !

( 一同 ) は ~ い !

( アク ババ ) クエー !

( おばちゃん ) は い よ 揚げ たて ゲンコツ コロッケ

ども あん ? 見つから ない ?

アチ … じゃ あそこ か …

( 男 鹿 ) ベル 坊 ! ( ベル 坊 ) プイ

( 男 鹿 ) 心配 さ せ ん な 逃げ てん じゃ ねえ よ

そんなに ここ が よけりゃ 戦え 逃げ て ん じゃ ねえ

大 魔 王 ぶん 殴って 自分 の 力 で 戻って こい

ブー …

食えよ 腹 減って ん だ ろ

この コロッケ の 味 を 覚え てる 限り ―

お前 は カイ ゲル … あれ ? カイゼル … カイバル …

ん ? ほら ( ベル 坊 ) ダー !

( 男 鹿 ) まあ お前 は 何 たら かん た ら 4 世 じゃ ねえ

ベル 坊 お前 は ―

オレ の ベル 坊 だ ( ベル 坊 ) ダブ …

( 男 鹿 ) バカ 野郎 ! 男 は 簡単 に 泣く ん じゃ ねえ って 言って ん だ ろ !

( ベル 坊 ) アイ ダブ … グ …

だが 今日 だけ は 許す !

泣け ! ベル 坊 !

ビエーッ ! ビーッ !

ああ ?

電撃 受け ず に お前 が 泣く の 初めて 見る かも な

アイ ~ ッ

( ベル 坊 の 泣き声 )

よく やった ドブ 男 ! で は 帰る ぞ

あの ~ どなた から 行き ます か ? 全員 は 無理 です よ

( ヒルダ ) 急 い で おる の だ ! まとめ て 転送 だ

( アランドロン ) 裂け ちゃ い ます

( 邦枝 ) 男 鹿 ~ ! ( 不良 たち ) ちょっと 待った ~ !

何 だ よ お前 ら ( ベル 坊 ) ダブ ?

あー ! あー !

ベル ちゃん に ちゃんと お 別れ を 言い たい の は 光 太 だけ じゃ ない わ

水 くせ え じゃ ねえ か 男 鹿 嫁 さん が …

マカオ に 帰る ん だって な

で そこ に くま ちゃん が いる ん だって な

連れ て け よ ケンカ し よ う ぜ !

一応 ちゃん と 説明 し た の よ

( アランドロン ) あの 私 … ( ヒルダ ) そろそろ 来る

( 不良 たち ) ど わ っ

すま ん な ヨルダ ( 古市 ) あっ ! ヨルダ さん だ ~

( ヨルダ ) あなた に は 借り を 作っちゃ っ た から

( ラミア ) キモ 市 ( いち ) じゃ あね

う お ~ っ ( アランドロン ) 古市 殿 ~

私 が い なく なって どう し て も 我慢 でき なく なった 時 は …

( 古市 ) ど わ っ !

( アランドロン ) その 抱き 枕 を ! チャック を 開く と 寝袋 に も …

( 古市 ) いら ねえ よ ! ヨルダ さ ~ ん !

じゃあ な ベル 坊 うら …

( ベル 坊 ) イヒ ヘヘヘ … ( 男 鹿 ) 痛い よ

( 不良 たち の 泣き声 )

( ヨルダ ) 早く し て くん ない ? 結構 体力 消耗 する ん だ から

( ヒルダ ) さあ 坊 っちゃ ま ( 男 鹿 ) そら

( 不良 たち の 泣き声 )

( 不良 たち の 泣き声 )

( ヒルダ ) そう 悲しむ な また いつか 会 える 時 も あ ろ う

( ヒルダ ) そう 悲しむ な また いつか 会 える 時 も あ ろ う

その 時 は 貴 様 ら 人間 が 滅びる 時 だ !

転送 !

♪ ~

ヒルダ さん ヨルダ さん ヒルダ さん ヨルダ さん ヒルダ さ ~ ん !

消え ない で ~ ! お っ さん 消えろ

( アランドロン ) チュッ ! いただき

( 古市 ) あ あ ~ !

あば よ ベル 坊

( 早乙女 ) こう し て 強く て ―

凶暴 な クソ った れ は ―

魔 王 の 赤ん坊 と 別れ ―

結果 的 に は 人類 を 救 っち まっ た …

( 男 鹿 ) ヨップルパーンチ !

( 東 条 ) くま ちゃん キーック !

( 姫川 ) ハイパーデビルズショーック !

( 神崎 ) 悪魔 か か と 落とし !

( 城山 ) 神崎 さ ~ ん !

よし これ で なきゃ な

石 矢 魔 最強 ~ !

( 一同 ) お ~ っ !

( アランドロン ) どん ぶら こ っこ ほっ !

どん ぶら こ っこ から の パカッ !

( ベル 坊 ) ダーブ ! ウィー !

ベル 坊 ! ?

( ヒルダ ) 大 魔 王 様 が 再び ―

揺るが ぬ 固い ご 決断 を なさった

( 大 魔 王 ) あ わし や っぱ 人間 滅ぼす !

ヒルダ よろしく ~

( ヒルダ ) と いう わけ だ

大 魔 王 適当 だ な

いい か ドブ 男 !

見事 坊 っちゃ ま を 育て上げ ―

人間 ども を 滅ぼす の だ !

( ベル 坊 ) ウィーッ !

や だ

( ヒルダ ) な っ ! ( ベル 坊 ) マー !

できる か ん な もん ( ベル 坊 ) ビエー !

~ ♪

~ ♪

今度 は 絶対 育て ねえ から な ~ っ !

今度 は 絶対 育て ねえ から な ~ っ !



Want to learn a language?


Learn from this text and thousands like it on LingQ.

  • A vast library of audio lessons, all with matching text
  • Revolutionary learning tools
  • A global, interactive learning community.

Language learning online @ LingQ

( 泣き声 )

( 邦枝 ( くに えだ ) ) 男 鹿 ( お が ) 辰巳 ( たつみ ) が 消え た …

ベル ちゃん と 一緒に ヒルダ さん と 私 たち を 守り ―

ベヘモット 34 柱 師団 ( ちゅう し だ ん ) と 戦って

( 男 鹿 ベル ) お前 ら は 下がって ろ

( ヒルダ ) よせ 愚か 者 !

( 男 鹿 ベル ) 心配 ねえ

男 鹿 辰巳 は 人間 界 で たった 1 人 の ベル 坊 ( ぼう ) の 親 な ん だ ろ ?

だったら 信じろ !

全部 まとめ て ぶ っ 飛ば ~ す !

う お おお ~ !

( 邦枝 ) あれ から 1 週間

いくら 捜し 回って も 見つける こと が でき なかった

男 鹿 … あの 戦い で あなた は 本当 に ―

この 世界 から 消滅 し て しまった の ?

( 高橋 ( たか は し ) ) あの … 早乙女 ( さおとめ ) 先生 あの 私 そこ 通り たい

ああ 私 やって い ける の か ~ !

( 神崎 ( かんざ き ) ) 泣く な 邦枝

あんな バカ 野郎 の こと は とっとと 忘れ ち まえ

( 姫川 ( ひめ かわ ) ) フン お前 も 泣 い てん じゃ ねえ か

( 神崎 ) 泣 い て ねえ よ !

ヨーグルッチ が 目 に し み た だけ だ あ ~ !

( 姫川 ) ん だ よ ! 男 鹿 の ヤツ

オレ たち を 置 い て 先 に 逝 っち まい や が って !

男 鹿 ! て め え 帰って き や がれ !

勝負 が まだ つい て ねえ ん だ よ !

( 姫川 ) いくら だ ? いくら 出せ ば 帰って くる ん だ ! ああ ん ?

( 一同 ) 男 鹿 ~ !

( 邦枝 ) むかし むかし ある 所 に ―

それはそれは 強く て 凶暴 な クソ 野郎 が い まし た

( 邦枝 ) そう いえ ば この 川原 で ―

男 鹿 は ベル ちゃん と 出会った って 言って たわ よ ね

ある 日 クソ 野郎 が この 川原 で 洗濯 を し て いる と ―

大きな お っ さん が どん ぶら こ どん ぶら こ と 流れ て き て …

( アランドロン ) 転送 !

着水 !

( アランドロン ) どん ぶら こ っこ どん ぶら こ ~ !

どん ぶら こ っこ から の … パカッ !

( 一同 ) おお っ ! ?

( 男 鹿 ) よっ ! ( ベル 坊 ) ニョダ !

( 男 鹿 ) ふ ~ 死ぬ か と 思った ぜ ( ベル 坊 ) ブイ ~

( 一同 ) ああ …

( 男 鹿 ) あ ? どう し た お 前 ら ?

( 姫川 ) 生き て た ん だ ね

( 邦枝 ) 私 の 涙 を 返せ !

♪ ~

~ ♪

( 古市 ( ふるい ち ) ) った く 心配 し た ん だ ぞ 男 鹿

( 古市 ) どこ 行って た ん だ よ ?

何 か 気 が 付い たら 魔 界 に い て よ ( 古市 ) 魔 界 ?

( 男 鹿 ) そこ で ベル 坊 と オレ は 魔 界 バス に 乗り ―

魔 界 の 住人 が ウヨウヨ いる 場所 で 靴 を 脱ぎ ―

ゲタ 箱 に 入れ たら その カギ を カウンター に

で ロッカー の カギ を もらって 服 を 脱 い だ ら ―

10 種類 は ある 風呂 に 次々 入って ―

マッサージ し て もらう と いう 恐ろしい 目 に …

( ベル 坊 ) アダブ

( 古市 ) そこ 健康 ランド だ な !

みんな どん だけ 心配 し た と 思って ん だ よ !

あの な 厄介 ( やっかい ) な 特設 クラス が でき た ん だ ぞ

は あ ? ( ベル 坊 ) ウイ ?

( チャイム )

( 高橋 ) 一 時 は どう なる か と 思った が ―

新しい 就職 先 が 決まって よかった

聖 石 矢 魔 ( セント いし やま ) と いえ ば 名門 進学 校 しか も その 特設 クラス

ここ は 気 を 引き締め て いか ね ば

は ~ い 皆さん は っ じ め まし て !

( 焔 王 ( えん おう ) ) おお また お前 か

悪魔 野 ( あくま の ) 学園 が 壊れ しばらく ここ で 厄介 に なる こと に なった

よろしく 頼む ぞ ~

( 高橋 ) 厄介 だ よ お 母 さ ~ ん !

お ~ ! あんな に 飛ぶ の か 人間 すごい の ~ !

何で あいつ ら が

( 邦枝 ) 魔 界 に 追い返し た ん じゃ なかった の ?

オレ は ただ 全力 で ぶん 殴った だけ ! あと は 知ら ねえ

( ベル 坊 ) アダブ ~ ( 古市 ) 無責任 か よ !

おお ! グッド タイミング じゃ 人間 ゲーム じゃ !

余 が 今 一 番 ナウ い ゲーム で お前 たち と 遊 ん で やる !

その 名 も … 王様 ゲーム じゃ !

どう じゃ この ネーミング !

まさに 余 の ため に ある ゲーム で あ ろ う ?

お前 ら 知って る か ん な ゲーム

いや ( ベル 坊 ) ニョン

まず 割り箸 を 人数 分 用意 する の よ

( ベル 坊 ) ニョ ? ( 男 鹿 ) え ?

その 中 に 1 本 “ 王様 ” と 書か れ た 当たり の 棒 が あって ―

ハズレ を 引 い た 人 たち は ―

王様 の 言う こと を 何でも 聞か なけ れ ば なら ない と いう ―

何 と も 胸 の 躍る それはそれは すてき な ―

ゲーム な ん や で ~ ( コマ ちゃん ) ゲーム な ん や で ~

王様 ゲーム やったら 百 戦 錬磨 の わし に 任し とき !

ここ が わし の 見せ場 や ! わし が 王 様 に なったら な ―

そら ちょこっと ここ で は 言わ れ へん よう な 命令 かて …

あ 1 つ 教えよ か

王様 と 女子 だけ が チョメチョメ し て …

は ~ っ ! ( コマ ちゃん ) これ どう や ?

( 邦枝 ) う っ ! ( コマ ちゃん ) う わ っ !

グー は ない で

( 男 鹿 ) おい 焔 王 お前 何で また 来 た ん だ よ

くだら ん こと を 聞く な 人間 父上 の … 大 魔 王 様 の 命令 じゃ

大 魔 王 様 は こう おっしゃった

( 大 魔 王 ) なぜ わし の 命令 に 従わ ん !

人間 を 滅ぼす まで 帰って き て は なら ん と 言った はず だ

お前 たち は すぐ に 人間 界 へ 戻れ

わし が 魔 界 大 軍団 を 率い て 一挙に 人間 ども を 滅ぼし て くれる わ !

人間 魔 界 大 軍団 が 来る ぞ ! あっ と 驚く タメ ゴロー じゃ !

( ラミア ) また 焔 王 坊 っちゃ ま が 来 た の ?

ホント 懲り ない わ よ ね あいつ ( ベル 坊 ) アイ ダブ

ホント は お前 に 会い に 来 た ん じゃ ない か ?

やめ て よ ! ( 古市 ) あっ !

( ベル 坊 ) アヒャヒャヒャ !

ん ? どう し た ?

話 が ある

( 男 鹿 ) 人間 滅ぼす の やめる ?

( ヒルダ ) そう だ 大 魔 王 様 は こう おっしゃった

( 魔 界 の 住人 ) ついに 大 軍団 の 出陣 だ ~ !

( 住人 ) やる っき ゃ ない ! ( 住人 ) 人間 界 を ぶ っ 潰す !

( 住人 たち ) 大 魔 王 ! 大 魔 王 ! 大 魔 王 !

( 大 魔 王 ) 時 が 来 ぱ … あっ あ う っ

時 が か か … とけ か … あん だ よ もう !

人間 滅ぼす の や ー め た ! カラオケ 行 こ

( 住人 たち ) え ~ っ ! ?

と いう わけ だ ( 古市 ・ 男 鹿 ) 大 魔 王 適当 だ な

ん ? て こと は つまり … ( ラミア ) え ? 何 ?

( ベル 坊 ) ダブ ?

ベル 坊 … ( ベル 坊 ) アイ ダブ ?

魔 界 に 帰る ん じゃ ねえ か ?

( ベル 坊 ) ニョ ? ア ~ ウイ ?

エ ~ ! ? ハ ~ !

( ベル 坊 ) ダブ … ( アランドロン ) 嫌 ~ !

私 も 魔 界 に 帰ら ね ば なり ませ ん !

でも ! 貴之 ( た かゆき ) と 別れ たく ない だって 私 は 貴之 が 好き

でも ! 貴之 ( た かゆき ) と 別れ たく ない だって 私 は 貴之 が 好き

( 古市 の もがく 声 )

それ じゃ 私 も ? ( ヒルダ ) うむ … しかし

もう ちょっと いたい !

何とか し て ください ヒルダ 姉 様 !

ねえ ねえ ねえ !

( アランドロン ) 貴之 と 永遠 に 一緒に いたい のに

貴之 も そう でしょ ? きっと そう !

あ ~ ! まあ と いう こと だ 悲しい だ ろ う が …

( ベル 坊 ) ヘブニュ ( ヒルダ ) お ?

そ っか ~ これ で やっと ベル 坊 から 解放 さ れる って わけ か !

な っ 貴 様 … ( ラミア ) ヒルダ 姉 様 !

まだ いる まだ いる ! いる ~ !

落ち着か ん か ! 今 すぐ と いう わけ で は ない

( ベル 坊 ) ダダダ ダダ … ( ヒルダ ) 坊 っちゃ ま ?

アダ ダダダ … アチャー !

( ヒルダ ) 坊 っちゃ ま ! まだ 2 ~ 3 日 の 猶予 は あり ます

( ベル 坊 ) ハァ ハァ ハァ … ( ヒルダ ) 坊 っちゃ ま ~ !

坊 っち ゃ … ( ベル 坊 ) アブダ ~ !

マ ! ア ~ ダブ ~ !

大丈夫 です !

お気に入り の オモチャ は 全部 持って 帰って 結構 です

ですから …

( ベル 坊 ) マー ダブダ ! アイダ ブダ ! ヤダ マダ ダブ ~ !

は ~ いはい 大丈夫 です

「 ジャンプ 」 も 魔 界 の 書店 で 買 える よう に いたし ます

( ベル 坊 ) ダブ ~ ( ヒルダ ) だ から !

( ベル 坊 ) マー ! ( ヒルダ ) あいた ~ !

( ベル 坊 ) ハァ ハァ ハァ … ( ヒルダ ) 坊 っちゃ ま ~ !

( ベル 坊 ) マー ダブ ! ポチッ アダ ダブ ダダ !

ごはん くん の アニメ が 来週 で 最終 回

それ を 見 て から で ない と 帰 れ ない と ( ベル 坊 ) ダブダ !

それ も 心配 無用 です

( ベル 坊 ) ダッ ( ヒルダ ) くっ

こちら の チューナー を 付け れ ば ―

魔 界 に 帰って から も ごはん くん は 見 られ ます !

私 も これ で 昼 ドラ の 続き を !

あ あ ~ っ ! ( ベル 坊 ) ダッ !

( 男 鹿 父 ) 父さん 聞い て ない よ !

( 美咲 ( みさき ) ) ヒルダ ちゃん マカオ に 帰っちゃ う の ?

( 男 鹿 父 ) あっ ! ど ど 土下座 し て いる

辰巳 ~ ! お前 ―

ヒルダ さん に 土下座 さ せる と は どう いう こと だ !

下 座る の は 私 だ ろ う !

ヒルダ 姉 様 ! お 願い まだ い させ て くださ ~ い !

( アランドロン ) 貴之 と 一緒に 誰 も い ない 所 に 転送 し て やる !

貴之 も そう 言って る ! ( 古市 ) 帰れ ~ !

泣く な つう か よ …

お前 ら うる せ え よ !

男 が いつ まで も ウダウダ 言って ん じゃ ねえ

お前 の オヤジ の 大 魔 王 が 決め た こと だって ん なら しょうが ねえ だ ろ

( ベル 坊 ) プーウ !

( ラミア ) ベルゼ 様 は 大丈夫 でしょ う か ?

( ヒルダ ) 心配 は ない

これ で 焔 王 坊 っちゃ ま も ベヘモット も ―

魔 界 に 帰ら ざる を え なく なる

( ヒルダ ) 貴 様 は この 人間 界 で ―

たった 1 人 の 父親 だ

どう し た ん です か ? ヒルダ 姉 様

何でもない

これ で よかった の だ …

( 鳥 の さえずり )

( ベル 坊 ) ピープピープピープ … ピヤ !

お っ ? どう し た ベル 公 機嫌 悪 そう じゃ ねえ か 飲む か ?

( ベル 坊 ) ダブ ダー ! ( 神崎 ) おっと ~ !

( 城山 ( しろ やま ) ) せっかく の 神崎 さん の ~ 厚意 の ~ !

( 夏目 ( なつ め ) ) これ 期間 限定 の さくらもち 味 な ん だ よ

ほっと い て くん ねえ か こいつ ダダ こね てん だ よ

( ベル 坊 ) ダー ! ダー ! ( 神崎 ) そう で ち ゅ か

だから “ ダー ダー ” 言って る んで ち ゅ か ~

はっ ! うまい っす 神崎 さん ! ( 夏目 ) ホント ホント

ん ?

( 早乙女 ) 何 ? 魔 界 に 帰る ?

ああ あんた に は 一応 言 っと く ( ベル 坊 ) ダー ! ダマダダーッ !

そう か … まあ 別れ は いつか やって くる もん だ

( ベル 坊 ) アブ …

そう そう 帰る ん なら こいつ も 忘れ ず に 連れ て 帰って くれよ

( 黒 ( ブラック ) ベル 坊 ) ダブニャダブダ ( 男 鹿 ) まだ い た の か よ !

じゃあ まあ いっち ょ 派手 に お 別れ パーティー で も やる か

クソ った れ

し なく て いい ! 他 の ヤツ ら に は 黙って ろ よ

( 黒 ベル 坊 の 声 )

分 あった よ クソ った れ な 話 です な

( 由加 ( ゆか ) ) 姐 ( ねえ ) さん !

悪魔 野 の ヤツ ら を このまま に し とい て い い ん す か ?

( 寧 々 ( ね ね ) ) シメ とい た ほう が よく ない す か ね ?

( 邦枝 ) あんた たち 手 を 出し ちゃ ダメ よ

かなり 強い から

ビビ って ん じゃ ねえ よ 最後 は オレ が 潰し て やる よ

さすが っす 神崎 さん !

まっ 結局 オレ が 超 潰す ん だ けど な

超 オレ だ っ つ っ てん だ ろ !

じゃ お前 が 超 行 け よ

バーカ ! オレ は 超 最後 に 行く ん だ よ

超 ビビ って ん です か ~

どっち で も いい から 行け や !

し 城山 … ( 城山 ) はい 神崎 さん !

お前 ちょっと 行って 様子 …

ぶ っ 潰し て くる ん です ね ! 分かり まし た ~ !

いや おい …

( 衝撃 音 )

ボコ られ まし た 神崎 さん

だ だ よ ね ~

( 東 条 ( とうじょう ) ) ヘッ … う お おお ~ !

あ ! ? ( 東 条 ) ここ か あ ~ !

( 神崎 ) 姫川 出番 だ ( 姫川 ) 超 トイレ …

( 東 条 ) ど りゃ あ あ ~ !

( 東 条 ) くま ちゃん は い ねえ か あ ~ !

東 条 !

どこ 行って た ん だ ?

修行 から 戻った !

くま ちゃん 学園 の ヤツ ら が ここ に いる って か あ !

くま ? 悪魔 野 学園 の ヤツ ら なら 1 階 だ よ

何 ! ? 男 鹿 の ヤツ オレ が 修行 し てる 間 に ―

勝手 に 勝負 つけ ち まい や が って !

オレ も ケンカ さ せろ ! う お ~ っ !

( 姫川 ) 見 ちゃ い らん ねえ な ( 神崎 ) お め え じゃ やら れる ぜ

フン し かた ねえ ( 姫川 ) オレ たち も 協力 し て やる よ

いく ぜ ! 金持ち メガネ !

おう ! くちびる チェーン !

( 神崎 ) ちょ 待て よ 東 条 ! ( 姫川 ) オレ ら が 先 だ !

私ら も 行く よ !

待ち なさい ! これ 以上 関わら ない ほう が …

( 寧 々 ) 何 言って ん す か 姐 さん !

( コマ ちゃん ) 怖い ん か ? 大丈夫

己 の 心 の 声 に 耳 を 澄ま せ る ん や

( 邦枝 ) 私 の 心 … 負け たく ない

( コマ ちゃん ) そう や 口 に 出し て み 私 は …

私 は …

( コマ ちゃん ) 悪魔 野 学園 の ヤツ ら の …

悪魔 野 学園 の ヤツ ら の …

( コマ ちゃん ) 中 の … ( 邦枝 ) 中 の …

( コマ ちゃん ) アギエル ちゃん の … ( 邦枝 ) アギエル ちゃん の …

服 を 破 い て み たい …

服 を 破 い て み …

ちょっと ごめん おい !

撫子 ( なで しこ ) ! ( コマ ちゃん ) 痛い !

く ま ~ ! オレ が 相手 だ く ま ~ !

何 だ ? い ねえ じゃ ねえ か

みんな 出 て いき まし た よ そりゃ もう 慌て て ね

何 い ?

オレ に ビビ って 逃げ た ん だ な

バーカ オレ に だ よ ( 邦枝 ) どう し て 急に …

( コマ ちゃん ) 教え た ろ か ? ( 邦枝 ) 頼む わ

( コマ ちゃん ) じゃ 黒板 に こう 書き

大きい W 小さい X 普通 の Y

はい ここ で みんな を 呼 ん で

みんな これ を 見 て !

アギエル ちゃん の スリー サイズ は …

ごめん 何でも ない わ ちょっと 来 い や !

ど った の ? 葵 ( あおい ) ちゃん 笑う とこや で

心 月 ( しん げつ ) 流 抜 刀 術 弐 ( に ) 式 改 !

百 華 ( ひゃっか ) 乱れ 桜 魔 装 絢爛 ( けん らん ) 花 吹雪 拳 !

( 爆発 音 )

( コマ ちゃん ) あ ~ 冗談 の 分から ん 女子 ( お なご ) や なあ もう !

( 不良 ) 男 鹿 さん お 帰り です か あ ?

今日 は うち の 最強 の ヤツ 連れ て き た んで ―

ボコ られ て くれ ます ?

( ベル 坊 ) ダブ ~

ベル 坊 お前 は 何 も す ん な

( ベル 坊 ) オ ~ !

( 不良 ) いく ぞ ゴラア ! ( 不良 たち ) う お ~ っ !

( 男 鹿 ) ぶ っ 飛び アッパー ! から の めりこみ パーンチ !

( 男 鹿 ) ぶ っ 飛び アッパー ! から の めりこみ パーンチ !

( 不良 たち ) ぐ は ~ !

( 男 鹿 ) ぶ っ 飛び アッパー ! から の めりこみ パーンチ !

あ …

( 男 鹿 ) どう だ ベル 坊 ( ベル 坊 ) ブイー ! ニョ

( 男 鹿 ) 邦枝

( 邦枝 ) やっぱり 変 どう かし た の ?

( 男 鹿 ) 何でも ねえ よ

あ いや お前 に は 言 っと か ねえ と な

ベル 坊 魔 界 に 帰る こと に なった ( ベル 坊 ) ヒイ ~

魔 界 に … 帰る ?

( 男 鹿 ) 光 太 ( こうた ) と 一緒に うち に 来 て くん ねえ か

ベル 坊 と 仲 よかった から な

( 光 太 ) あ ~ あ ~ ! あ ああ …

( ベル 坊 ) マ ダブ ! アダブ … ( 光 太 ) あう あう …

何 やった ん だ 辰巳 ~ !

あいつ が 帰る って 言う から !

貴之 も 帰る って 言って る ~ ( 古市 ) 言わ ねえ よ !

( 男 鹿 母 ) いつ 戻って き て も いい の よ … ちょっと ごめんなさい

あなた の 家 は ここ な ん だ から ! あなた もっと 土下座 し て !

( 男 鹿 父 ) はい ! ギガ ハイパー ラスト 土下座 ~ !

う っ う う っ やめ て ヒルダ さん …

最後 の 夜 だ から って やめ て !

( ヒルダ ) は ぁ …

ん ? どう し た 眠 れ ない の か ?

( 古市 ) 男 鹿 何 起き てん だ よ ! あ ~ ヒルダ さん !

ちょ っ … 何 だ ?

最後 の 夜 くらい よい で は ない か

それとも 私 で は 不満 か ?

とか 何とか やって ん じゃ ない だ ろ う な ~ !

クソー ! 妄想 が 止ま ん ねえ よ !

アランドロン 転送 だ ! 男 鹿 の 様子 を 見 に 行く ぞ !

( アランドロン ) 今夜 は 勘弁 し て

は あ ? 何 言って ん の ! ?

いい から 開けよ ! パカッ パカッ て !

( ほのか ) お 兄ちゃん うるさい … 脱 が し てる

ち 違う ん だ ! 実は この お っ さん 開く ん だ よ

ポ …

( 古市 ) おい 開けよ ! ( アランドロン ) 人前 じゃ 嫌 …

いい の ! 最後 の 夜 だ もん ね

愛 に は いろんな 形 が ある ん だ よ ね ママ に は ナイショ だ よ ね

あ ~ ! 違う 違う !

お 兄ちゃん 普通 の 高校 生 です から ~ !

起きろ ドブ 男 ( お ) ! ( 蹴る 音 )

( 男 鹿 ) う わ っ 何 す ん だ よ !

坊 っちゃ ま が 行方 不明 に なら れ た !

ああ ?

おそらく 魔 界 に 帰る の が 嫌 で 家出 を

( 男 鹿 ) その 辺 に いる ん じゃ …

貴 様 と の リンク は 切れ て いる !

魔 界 から 迎え が 来る まで に 見つけ なけ れ ば !

( 神崎 ) あん ? ベル 公 が 家出 だ と

姫川 また お前 か ? ( 姫川 ) オレ じゃ ねえ よ

あ ! 東 条 そう い や 前 に …

オレ ん とこ に は 来 て ねえ ぜ

( 男 鹿 ) お前 ら 悪い けど 捜し て くん ねえ か

この とおり よろしく 頼む わ

( 神崎 ) 人 に もの を 頼む 顔 か !

男 鹿 は 不器用 な の よ

この とおり 私 から も 頼む わ !

( 一同 ) は ~ い !

( アク ババ ) クエー !

( おばちゃん ) は い よ 揚げ たて ゲンコツ コロッケ

ども あん ? 見つから ない ?

アチ … じゃ あそこ か …

( 男 鹿 ) ベル 坊 ! ( ベル 坊 ) プイ

( 男 鹿 ) 心配 さ せ ん な 逃げ てん じゃ ねえ よ

そんなに ここ が よけりゃ 戦え 逃げ て ん じゃ ねえ

大 魔 王 ぶん 殴って 自分 の 力 で 戻って こい

ブー …

食えよ 腹 減って ん だ ろ

この コロッケ の 味 を 覚え てる 限り ―

お前 は カイ ゲル … あれ ? カイゼル … カイバル …

ん ? ほら ( ベル 坊 ) ダー !

( 男 鹿 ) まあ お前 は 何 たら かん た ら 4 世 じゃ ねえ

ベル 坊 お前 は ―

オレ の ベル 坊 だ ( ベル 坊 ) ダブ …

( 男 鹿 ) バカ 野郎 ! 男 は 簡単 に 泣く ん じゃ ねえ って 言って ん だ ろ !

( ベル 坊 ) アイ ダブ … グ …

だが 今日 だけ は 許す !

泣け ! ベル 坊 !

ビエーッ ! ビーッ !

ああ ?

電撃 受け ず に お前 が 泣く の 初めて 見る かも な

アイ ~ ッ

( ベル 坊 の 泣き声 )

よく やった ドブ 男 ! で は 帰る ぞ

あの ~ どなた から 行き ます か ? 全員 は 無理 です よ

( ヒルダ ) 急 い で おる の だ ! まとめ て 転送 だ

( アランドロン ) 裂け ちゃ い ます

( 邦枝 ) 男 鹿 ~ ! ( 不良 たち ) ちょっと 待った ~ !

何 だ よ お前 ら ( ベル 坊 ) ダブ ?

あー ! あー !

ベル ちゃん に ちゃんと お 別れ を 言い たい の は 光 太 だけ じゃ ない わ

水 くせ え じゃ ねえ か 男 鹿 嫁 さん が …

マカオ に 帰る ん だって な

で そこ に くま ちゃん が いる ん だって な

連れ て け よ ケンカ し よ う ぜ !

一応 ちゃん と 説明 し た の よ

( アランドロン ) あの 私 … ( ヒルダ ) そろそろ 来る

( 不良 たち ) ど わ っ

すま ん な ヨルダ ( 古市 ) あっ ! ヨルダ さん だ ~

( ヨルダ ) あなた に は 借り を 作っちゃ っ た から

( ラミア ) キモ 市 ( いち ) じゃ あね

う お ~ っ ( アランドロン ) 古市 殿 ~

私 が い なく なって どう し て も 我慢 でき なく なった 時 は …

( 古市 ) ど わ っ !

( アランドロン ) その 抱き 枕 を ! チャック を 開く と 寝袋 に も …

( 古市 ) いら ねえ よ ! ヨルダ さ ~ ん !

じゃあ な ベル 坊 うら …

( ベル 坊 ) イヒ ヘヘヘ … ( 男 鹿 ) 痛い よ

( 不良 たち の 泣き声 )

( ヨルダ ) 早く し て くん ない ? 結構 体力 消耗 する ん だ から

( ヒルダ ) さあ 坊 っちゃ ま ( 男 鹿 ) そら

( 不良 たち の 泣き声 )

( 不良 たち の 泣き声 )

( ヒルダ ) そう 悲しむ な また いつか 会 える 時 も あ ろ う

( ヒルダ ) そう 悲しむ な また いつか 会 える 時 も あ ろ う

その 時 は 貴 様 ら 人間 が 滅びる 時 だ !

転送 !

♪ ~

ヒルダ さん ヨルダ さん ヒルダ さん ヨルダ さん ヒルダ さ ~ ん !

消え ない で ~ ! お っ さん 消えろ

( アランドロン ) チュッ ! いただき

( 古市 ) あ あ ~ !

あば よ ベル 坊

( 早乙女 ) こう し て 強く て ―

凶暴 な クソ った れ は ―

魔 王 の 赤ん坊 と 別れ ―

結果 的 に は 人類 を 救 っち まっ た …

( 男 鹿 ) ヨップルパーンチ !

( 東 条 ) くま ちゃん キーック !

( 姫川 ) ハイパーデビルズショーック !

( 神崎 ) 悪魔 か か と 落とし !

( 城山 ) 神崎 さ ~ ん !

よし これ で なきゃ な

石 矢 魔 最強 ~ !

( 一同 ) お ~ っ !

( アランドロン ) どん ぶら こ っこ ほっ !

どん ぶら こ っこ から の パカッ !

( ベル 坊 ) ダーブ ! ウィー !

ベル 坊 ! ?

( ヒルダ ) 大 魔 王 様 が 再び ―

揺るが ぬ 固い ご 決断 を なさった

( 大 魔 王 ) あ わし や っぱ 人間 滅ぼす !

ヒルダ よろしく ~

( ヒルダ ) と いう わけ だ

大 魔 王 適当 だ な

いい か ドブ 男 !

見事 坊 っちゃ ま を 育て上げ ―

人間 ども を 滅ぼす の だ !

( ベル 坊 ) ウィーッ !

や だ

( ヒルダ ) な っ ! ( ベル 坊 ) マー !

できる か ん な もん ( ベル 坊 ) ビエー !

~ ♪

~ ♪

今度 は 絶対 育て ねえ から な ~ っ !

今度 は 絶対 育て ねえ から な ~ っ !

×

We use cookies to help make LingQ better. By visiting the site, you agree to our cookie policy.