×

We use cookies to help make LingQ better. By visiting the site, you agree to our cookie policy.


image

聴くアニメ (Anime Audio Dramas), #6 韻ふむわたし【韻ふむふたり】

#6 韻 ふむ わたし 【 韻 ふむ ふた り 】

私 、 シーナ しおり の 一 日 は 、 飼い 猫 の ごま に 起こさ れる ところ から 始まる 。

髪 を 溶かして 、 制服 を 着て 、 コーヒー を 飲んで 物思い に ふける 。

それ が 私 の モーニングルーティーン 。

静かに して よ 。 遅く まで トラック 使って 眠い ん だから 。

あ 、 ごま 、 重い よ 。 ど いて ど いて 。

え ぇ ! もう こんな 時間 じゃ ん ! お母さん 、 なんで 起こして くれない の ?

もう 、 ちょっと ごま 、 あんた も だ よ 。

学校 で は みんな 、 私 の こと を 物静かで クール な 女の子 に して くれて た 。

確かに 私 は 、 かわいい 女の子 の グループ に 所属 し ながら も はしゃぎ すぎ ず 、 授業 も 友達 付き合い も 軽やかに こなして いる 。

え ? 試験 か ? あ 、 えっと 、 はい これ 。

あ 、 えっと 、 その 、 えっと 、 あ 、 ごめん 。

あ 、 えっと 、 その 、 ごめん 。

え ? あ 、 ちゃんと お 話 聞いてる よ 。 ミキ の 彼 氏 、 かっこいい よ ね 。

え 、 あ 、 うん 。 ひどい よ ね 、 既読 する 。

でも 、 みんな は 知らない 。 私 が 音楽 の 天才 である こと 。

トラック を 作り 、 MC まで やる ミュージックモンスター である こと 。

い 、 い 、 い 、 ち 、 に 、 に 。

私 は そんな 天才 性 を ひけらかす こと なく 、 ヘナチョコハトガヤ と 日々 、 二人 で 陰 を 踏んで いる 。

さ 、 し 、 い 。

でも 、 最近 、 私 と ハトガヤ が 練習 場所 に して いる 屋上 に 、 新 入り が 現れた 。

ご 、 ろ 、 く 。

はい 、 ペース アップ 、 ペース アップ 。

し 、 ち 、 は 、 ち 。

そんな ん じゃ 、 吉崎 に 勝てない ぞ 。

く 、 じ 、 は 。

倉敷 だ 。 成績 学年 一 位 、 医学部 志望 の ひ ょろ ひ ょろ 眼鏡 。

文化 祭 の リハーサル で ハトガヤ を ぺしゃんこに した のち 、 俺 が 稽古 を つけて やる と か 言い出した 。

ネクラ なや つ だ と 思って たら 、 めちゃくちゃ 自慢 C の 調子 乗り だった 。

そんなこんな で 、 この ところ 屋上 で は 、 倉敷 の ヒップ ホップ が 流れ 始めた 。

ヒップホップ 教室 が 開催 されて いる 。

よ ー し 、 ここ から あと 10 回 。

え ぇ 、 増える の ?

それにしても ハトガヤ は ヘナチョコ だ 。

バトル に 負けて ワンワン 泣く し 、 倉敷 に しごかれて すぐに 弱音 を 吐く 。

この 天才 シーナ し おり と ユニット を 組む ん だから 、 もう ちょっと シャキッ と して ほしい 。

ちょっと シーナ さん 。

なっで ?

さっき から 一 回 も 腹筋 できてない けど 。

一生懸命 やってる もん 。

え 、 本当に 一 回 も できない の ?

女の子 に は 多い よ 。

てい うか なんで 腹筋 ?

合唱 部 も 毎日 トレーニング してる だ ろ ?

声 出す のに フィジカルって 大事な ん だって 。

私 は トラック メーカー だ もん 。

MC も やるって 言って た じゃ ん 。

て いう か 作った トラック も ネット に 上げた ことない でしょ 。

うるさい なぁ 、 私 倉敷 嫌い 。

私 は 可愛い だけ で なく 、 しっかり者 でも ある ので アルバイト も して いる 。

家 の 近く の インドカレー 屋 さん 。

もちろん 、 ここ でも 大 活躍 な のである 。

店長 、 また 終わっちゃ いました 。

え 、 注文 ? あ 、 はい 、 すぐ 行きます 。

すいません 、 お 待た せ し …

シーナ さん ?

チ 、 チ 、 チナ 、 チ 、 チナ 、 チナ 地 さん !

バイト してる ん だ 。 なんか 意外 ?

え 、 え 、 えっと 、 あと …

結構な お嬢さん だって 、 ユウ が 言って た から 。

お 、 お 、 お 、 音楽 の 機材 は 自分 で 買う 約束 な ので …

チ 、 チナ 地 さん こそ 、 インドカレー 屋 と か 来る ん です ね 。

うん 、 呼び子 行った 帰り 。 お腹 減っちゃって 。

てい うか シーナ さん 、 なんで 怪我 ? 私 たち お ないだ よ ね 。

え 、 あ 、 うん 、 そ 、 そう だ ね 。

バイト 何時まで ?

あと 1 時間 くらい 。

じゃあ 一緒に 帰ろう よ 。

シーナ さん と 一 度 話して み たかった ん だ 。

あ 、 私 なんか と 話して も つま んない よ 。

いい から いい から 。 じゃあ 、 待ってる ね 。

インドカレー おいしかった なぁ 。

店長 パキスタン人 だけど ね 。

インド の 看板 の 方 が 売れる ん だって 。

したたかだ ね 。

でも 、 シーナ さん は すごい なぁ 。 ちゃんと 働いて て 。

私 なんか 全然 だ よ 。

注文 すぐ 忘れる し 、 お 皿 いっぱい 割る し 、 店長 が いい よ いい よって 甘やかして くれる から 続いてる だけ だし 。

DJ も できる じゃ ん 。

お 、 音楽 は 自信 ある よ 。 曲 も 作ってる 。

すごい じゃ ん !

いい 曲 できた から 、 自分 で 歌って ネット に あげよう と 思ってる 。

その 曲 聴か せて よ 。

スマホ と か に 入れて たり する ん じゃない の ?

だ 、 だめだ よ 。 恥ずかしい もん 。

いい じゃ ん 。

だ 、 だめ 。

あ 、 お母さん 。 うん 、 今 帰る ところ 。

え 、 あ 、 えっと 、 こっち は その 。

しおり ちゃん の 友達 の 池原 千夏 です 。

と 、 友達 !?

え 、 お家 に お邪魔 して いい ん です か ?

はい ! じゃあ 泊まら せて いただきます 。

うえ ぇぇ ぇぇ !!

しい な さん 、 もう 寝た ?

うーん 、 起きてる 。

しい な さん 、 ほんと お嬢さん だった ん だ ね 。 私 だ まま なんて 初めて だ よ 。

部屋 も スピーカー と か いっぱい ある し 、 マイク は 録音 よ 。

うん 。 この 部屋 防音 だから 。

え 、 じゃあ 今 すぐ 録音 しよう よ !

あ 、 貝 に なった 。

絶対 歌わない から !

ふ ふ ふ 、 しい な さんって 面白い ね 。

そ 、 そう か な 。

その キャラ もっと 出して いけば いい のに 。

私 、 ちょっと だけ 打ち 気 だ し 、 人 と いる と それ だけ で 緊張 しちゃ うし 。

ゆう は 平気な ん だ ?

鳩ヶ谷 は 変な ちょ こだし 、 全然 怖くない し 。

一緒に ラップ してる ん でしょ ?

うん 。

好きに なったり しない の ?

そう いえば そんな 気持ち に なった こと 一 秒 もない かも 。

なんで ?

うーん 、 鳩ヶ谷 に 私 は もったいない 。

だ ね 。 まあ 、 これ から も 友達 と して 仲良く して あげて よ 。

もし かして 千夏 さん 、 今日 それ 言う ため に 来た ?

3 割 くらい は ね 。

でも 、 しい な さん に 興味 あった の も ほんと 。

文化 祭 の リハーサル 、 かっこよかった よ 。

私 、 全然 かっこよくない よ 。

どういう ところ が ?

千夏 さん だから 正直に 言う けど 、 私 、 本当 は すごく 上がり 性 な ん だ 。

うん 、 知って た けど 。

小さい 頃 ピアノ を 弾いて た の 。

小さい 頃 ピアノ やめた の も それ 。

そう な の ?

発表 会 が あって 、 きれいな 服 着せて もらって はしゃいで た ん だけど 、 緊張 して 舞台 袖 で 履いちゃって 。

それ から人前 に 出る の が もっと 苦手に なっちゃって 。

それ で ヒップ ホップ に ?

うん 。 男 の人 ばっかり だから 。

可愛い 女の子 が いれば それ だけ で 目 立てる か なって 。

上がり 性 な のに 目立ち た がり 。

でも やっぱり ダメ かも 。

この 前 後ろ で ターン テーブル 回してる だけ で 吐き そうだった もん 。

作った 曲 を ネット に 上げる の は ?

それ も さ 、 ほら 、 私って 天才 で センス 抜群 の ミュージックモンスター な ん だけど 。

ミュージックモンスター ?

ネットって 、 歌 と か 踊り が 下手で も 顔 が 良かったり 胸 が 大きかったり すれば 再生 数 が 伸びる でしょ ?

まあ 、 そういう 感じ ある ね 。

もし そんな の に 私 の 曲 の 再生 数 が 負けたら 、 立ち直れない よ 。

プライド も 高い 。

うん 、 そう な の 。

でも 、 やっぱ 勿体ない よ 。

ま 、 眩 しい 。

せっかく だし 、 今 から 録音 して ネット に 上げよう よ 。

私さ 、 高校 入って 陸上 辞めた ん だ よ ね 。

それ 、 鳩 谷 が 言って た 。

色々 思う ところ が あって 、 もう やりたいって 気持ち も 全然 残って なくて さ 。

でも 、 椎名 さん は やりたい ん でしょ ?

うん 。

じゃあ 、 絶対 やった 方 が いい よ 。 出ない と 勿体ない よ 。

でも …

ね ?

じゃあ 、 じゃあ 、 全然 関係ない ん だけど 、 一 個 聞いて いい ?

何 ?

鳩 谷 の こと 好き ?

へ ー 、 今 それ ?

だって 気 に なる ん だ もん 。

私 、 彼 氏 いる よ 。

うん 。 でも 小さい 頃 から ずっと 一緒だったら 、 どこ か で 好きに なった こと も ある ん じゃない の か なって 。

どう だろう ね 。

教えて くれたら 録音 する ! ネット に も 上げる !

へ ー 、 じゃあ …

いち 、 に 、 に …

よし 、 もう ワンセット !

お ?

お ー !

椎名 すごい よ !

腹筋 できた じゃ ん !

いえいえ 。

一 回 だけど な 。

そう いや 、 トラック は ネット に 上げた ?

トラック は ね ー 、 うん 。

内緒 。


#6 韻 ふむ わたし 【 韻 ふむ ふた り 】 いん|||いん||| #6 Reimt sich auf mich [reimt sich auf zwei]. #6 Rhyme with me [rhyming couplets]. #6 Rijm ik [rijmt twee]. #6 Rhyming me [rhyming two]. #6 Рифмуя я [рифмуя два]. #6 韻 Fumu Me [韻文 Futari]

私 、 シーナ しおり の 一 日 は 、 飼い 猫 の ごま に 起こさ れる ところ から 始まる 。 わたくし||||ひと|ひ||かい|ねこ||||おこさ||||はじまる

髪 を 溶かして 、 制服 を 着て 、 コーヒー を 飲んで 物思い に ふける 。 かみ||とかして|せいふく||きて|こーひー||のんで|ものおもい||

それ が 私 の モーニングルーティーン 。 ||わたくし||

静かに して よ 。 遅く まで トラック 使って 眠い ん だから 。 しずかに|||おそく||とらっく|つかって|ねむい||

あ 、 ごま 、 重い よ 。 ど いて ど いて 。 ||おもい|||||

え ぇ ! もう こんな 時間 じゃ ん ! お母さん 、 なんで 起こして くれない の ? ||||じかん|||お かあさん||おこして||

もう 、 ちょっと ごま 、 あんた も だ よ 。

学校 で は みんな 、 私 の こと を 物静かで クール な 女の子 に して くれて た 。 がっこう||||わたくし||||ものしずかで|||おんなのこ||||

確かに 私 は 、 かわいい 女の子 の グループ に 所属 し ながら も はしゃぎ すぎ ず 、 授業 も 友達 付き合い も 軽やかに こなして いる 。 たしかに|わたくし|||おんなのこ||ぐるーぷ||しょぞく|||||||じゅぎょう||ともだち|つきあい||かろやかに||

え ? 試験 か ? あ 、 えっと 、 はい これ 。 |しけん|||||

あ 、 えっと 、 その 、 えっと 、 あ 、 ごめん 。

あ 、 えっと 、 その 、 ごめん 。

え ? あ 、 ちゃんと お 話 聞いてる よ 。 ミキ の 彼 氏 、 かっこいい よ ね 。 ||||はなし|きいてる||みき||かれ|うじ|||

え 、 あ 、 うん 。 ひどい よ ね 、 既読 する 。 ||||||きどく|

でも 、 みんな は 知らない 。 私 が 音楽 の 天才 である こと 。 |||しら ない|わたくし||おんがく||てんさい||

トラック を 作り 、 MC まで やる ミュージックモンスター である こと 。 とらっく||つくり||||||

い 、 い 、 い 、 ち 、 に 、 に 。

私 は そんな 天才 性 を ひけらかす こと なく 、 ヘナチョコハトガヤ と 日々 、 二人 で 陰 を 踏んで いる 。 わたくし|||てんさい|せい|||||||ひび|ふた り||かげ||ふんで|

さ 、 し 、 い 。

でも 、 最近 、 私 と ハトガヤ が 練習 場所 に して いる 屋上 に 、 新 入り が 現れた 。 |さいきん|わたくし||||れんしゅう|ばしょ||||おくじょう||しん|はいり||あらわれた

ご 、 ろ 、 く 。

はい 、 ペース アップ 、 ペース アップ 。 |ぺーす|あっぷ|ぺーす|あっぷ

し 、 ち 、 は 、 ち 。

そんな ん じゃ 、 吉崎 に 勝てない ぞ 。 |||よしざき||かて ない|

く 、 じ 、 は 。

倉敷 だ 。 成績 学年 一 位 、 医学部 志望 の ひ ょろ ひ ょろ 眼鏡 。 くらしき||せいせき|がくねん|ひと|くらい|いがくぶ|しぼう||||||めがね

文化 祭 の リハーサル で ハトガヤ を ぺしゃんこに した のち 、 俺 が 稽古 を つけて やる と か 言い出した 。 ぶんか|さい||りはーさる|||||||おれ||けいこ||||||いいだした

ネクラ なや つ だ と 思って たら 、 めちゃくちゃ 自慢 C の 調子 乗り だった 。 |||||おもって|||じまん|||ちょうし|のり|

そんなこんな で 、 この ところ 屋上 で は 、 倉敷 の ヒップ ホップ が 流れ 始めた 。 そんな こんな||||おくじょう|||くらしき||ひっぷ|ほっぷ||ながれ|はじめた

ヒップホップ 教室 が 開催 されて いる 。 |きょうしつ||かいさい||

よ ー し 、 ここ から あと 10 回 。 |-|||||かい

え ぇ 、 増える の ? ||ふえる|

それにしても ハトガヤ は ヘナチョコ だ 。

バトル に 負けて ワンワン 泣く し 、 倉敷 に しごかれて すぐに 弱音 を 吐く 。 ||まけて|わんわん|なく||くらしき||||よわね||はく

この 天才 シーナ し おり と ユニット を 組む ん だから 、 もう ちょっと シャキッ と して ほしい 。 |てんさい|||||||くむ||||||||

ちょっと シーナ さん 。

なっで ?

さっき から 一 回 も 腹筋 できてない けど 。 ||ひと|かい||ふっきん|できて ない|

一生懸命 やってる もん 。 いっしょうけんめい||

え 、 本当に 一 回 も できない の ? |ほんとうに|ひと|かい||でき ない|

女の子 に は 多い よ 。 おんなのこ|||おおい|

てい うか なんで 腹筋 ? |||ふっきん

合唱 部 も 毎日 トレーニング してる だ ろ ? がっしょう|ぶ||まいにち|とれーにんぐ|||

声 出す のに フィジカルって 大事な ん だって 。 こえ|だす|||だいじな||

私 は トラック メーカー だ もん 。 わたくし||とらっく|めーかー||

MC も やるって 言って た じゃ ん 。 |||いって|||

て いう か 作った トラック も ネット に 上げた ことない でしょ 。 |||つくった|とらっく||ねっと||あげた|こと ない|

うるさい なぁ 、 私 倉敷 嫌い 。 ||わたくし|くらしき|きらい

私 は 可愛い だけ で なく 、 しっかり者 でも ある ので アルバイト も して いる 。 わたくし||かわいい||||しっかりもの||||あるばいと|||

家 の 近く の インドカレー 屋 さん 。 いえ||ちかく|||や|

もちろん 、 ここ でも 大 活躍 な のである 。 |||だい|かつやく||

店長 、 また 終わっちゃ いました 。 てんちょう||おわっちゃ|

え 、 注文 ? あ 、 はい 、 すぐ 行きます 。 |ちゅうもん||||いきます

すいません 、 お 待た せ し … ||また||

シーナ さん ?

チ 、 チ 、 チナ 、 チ 、 チナ 、 チナ 地 さん ! ||||||ち|

バイト してる ん だ 。 なんか 意外 ? ばいと|||||いがい

え 、 え 、 えっと 、 あと …

結構な お嬢さん だって 、 ユウ が 言って た から 。 けっこうな|おじょうさん||ゆう||いって||

お 、 お 、 お 、 音楽 の 機材 は 自分 で 買う 約束 な ので … |||おんがく||きざい||じぶん||かう|やくそく||

チ 、 チナ 地 さん こそ 、 インドカレー 屋 と か 来る ん です ね 。 ||ち||||や|||くる|||

うん 、 呼び子 行った 帰り 。 お腹 減っちゃって 。 |よびこ|おこなった|かえり|おなか|へっちゃって

てい うか シーナ さん 、 なんで 怪我 ? 私 たち お ないだ よ ね 。 |||||けが|わたくし|||||

え 、 あ 、 うん 、 そ 、 そう だ ね 。

バイト 何時まで ? ばいと|いつまで

あと 1 時間 くらい 。 |じかん|

じゃあ 一緒に 帰ろう よ 。 |いっしょに|かえろう|

シーナ さん と 一 度 話して み たかった ん だ 。 |||ひと|たび|はなして||||

あ 、 私 なんか と 話して も つま んない よ 。 |わたくし|||はなして|||ん ない|

いい から いい から 。 じゃあ 、 待ってる ね 。 |||||まってる|

インドカレー おいしかった なぁ 。

店長 パキスタン人 だけど ね 。 てんちょう|ぱきすたん じん||

インド の 看板 の 方 が 売れる ん だって 。 いんど||かんばん||かた||うれる||

したたかだ ね 。

でも 、 シーナ さん は すごい なぁ 。 ちゃんと 働いて て 。 |||||||はたらいて|

私 なんか 全然 だ よ 。 わたくし||ぜんぜん||

注文 すぐ 忘れる し 、 お 皿 いっぱい 割る し 、 店長 が いい よ いい よって 甘やかして くれる から 続いてる だけ だし 。 ちゅうもん||わすれる|||さら||わる||てんちょう||||||あまやかして|||つづいてる||

DJ も できる じゃ ん 。

お 、 音楽 は 自信 ある よ 。 曲 も 作ってる 。 |おんがく||じしん|||きょく||つくってる

すごい じゃ ん !

いい 曲 できた から 、 自分 で 歌って ネット に あげよう と 思ってる 。 |きょく|||じぶん||うたって|ねっと||||おもってる

その 曲 聴か せて よ 。 |きょく|きか||

スマホ と か に 入れて たり する ん じゃない の ? ||||いれて||||じゃ ない|

だ 、 だめだ よ 。 恥ずかしい もん 。 |||はずかしい|

いい じゃ ん 。

だ 、 だめ 。

あ 、 お母さん 。 うん 、 今 帰る ところ 。 |お かあさん||いま|かえる|

え 、 あ 、 えっと 、 こっち は その 。

しおり ちゃん の 友達 の 池原 千夏 です 。 |||ともだち||いけはら|ちか|

と 、 友達 !? |ともだち

え 、 お家 に お邪魔 して いい ん です か ? |おいえ||おじゃま|||||

はい ! じゃあ 泊まら せて いただきます 。 ||とまら||

うえ ぇぇ ぇぇ !!

しい な さん 、 もう 寝た ? ||||ねた

うーん 、 起きてる 。 |おきてる

しい な さん 、 ほんと お嬢さん だった ん だ ね 。 私 だ まま なんて 初めて だ よ 。 ||||おじょうさん|||||わたくし||||はじめて||

部屋 も スピーカー と か いっぱい ある し 、 マイク は 録音 よ 。 へや||すぴーかー||||||まいく||ろくおん|

うん 。 この 部屋 防音 だから 。 ||へや|ぼうおん|

え 、 じゃあ 今 すぐ 録音 しよう よ ! ||いま||ろくおん||

あ 、 貝 に なった 。 |かい||

絶対 歌わない から ! ぜったい|うたわ ない|

ふ ふ ふ 、 しい な さんって 面白い ね 。 ||||||おもしろい|

そ 、 そう か な 。

その キャラ もっと 出して いけば いい のに 。 |||だして|||

私 、 ちょっと だけ 打ち 気 だ し 、 人 と いる と それ だけ で 緊張 しちゃ うし 。 わたくし|||うち|き|||じん|||||||きんちょう||

ゆう は 平気な ん だ ? ||へいきな||

鳩ヶ谷 は 変な ちょ こだし 、 全然 怖くない し 。 はとがや||へんな|||ぜんぜん|こわく ない|

一緒に ラップ してる ん でしょ ? いっしょに|らっぷ|||

うん 。

好きに なったり しない の ? すきに||し ない|

そう いえば そんな 気持ち に なった こと 一 秒 もない かも 。 |||きもち||||ひと|びょう|も ない|

なんで ?

うーん 、 鳩ヶ谷 に 私 は もったいない 。 |はとがや||わたくし||

だ ね 。 まあ 、 これ から も 友達 と して 仲良く して あげて よ 。 ||||||ともだち|||なかよく|||

もし かして 千夏 さん 、 今日 それ 言う ため に 来た ? ||ちか||きょう||いう|||きた

3 割 くらい は ね 。 わり|||

でも 、 しい な さん に 興味 あった の も ほんと 。 |||||きょうみ||||

文化 祭 の リハーサル 、 かっこよかった よ 。 ぶんか|さい||りはーさる||

私 、 全然 かっこよくない よ 。 わたくし|ぜんぜん|かっこよく ない|

どういう ところ が ?

千夏 さん だから 正直に 言う けど 、 私 、 本当 は すごく 上がり 性 な ん だ 。 ちか|||しょうじきに|いう||わたくし|ほんとう|||あがり|せい|||

うん 、 知って た けど 。 |しって||

小さい 頃 ピアノ を 弾いて た の 。 ちいさい|ころ|ぴあの||はじいて||

小さい 頃 ピアノ やめた の も それ 。 ちいさい|ころ|ぴあの||||

そう な の ?

発表 会 が あって 、 きれいな 服 着せて もらって はしゃいで た ん だけど 、 緊張 して 舞台 袖 で 履いちゃって 。 はっぴょう|かい||||ふく|きせて||||||きんちょう||ぶたい|そで||はいちゃって

それ から人前 に 出る の が もっと 苦手に なっちゃって 。 |からびと まえ||でる||||にがてに|

それ で ヒップ ホップ に ? ||ひっぷ|ほっぷ|

うん 。 男 の人 ばっかり だから 。 |おとこ|の じん||

可愛い 女の子 が いれば それ だけ で 目 立てる か なって 。 かわいい|おんなのこ||||||め|たてる||

上がり 性 な のに 目立ち た がり 。 あがり|せい|||めだち||

でも やっぱり ダメ かも 。 ||だめ|

この 前 後ろ で ターン テーブル 回してる だけ で 吐き そうだった もん 。 |ぜん|うしろ||たーん|てーぶる|まわしてる|||はき|そう だった|

作った 曲 を ネット に 上げる の は ? つくった|きょく||ねっと||あげる||

それ も さ 、 ほら 、 私って 天才 で センス 抜群 の ミュージックモンスター な ん だけど 。 ||||わたくしって|てんさい||せんす|ばつぐん|||||

ミュージックモンスター ?

ネットって 、 歌 と か 踊り が 下手で も 顔 が 良かったり 胸 が 大きかったり すれば 再生 数 が 伸びる でしょ ? ねっとって|うた|||おどり||へたで||かお||よかったり|むね||おおきかったり||さいせい|すう||のびる|

まあ 、 そういう 感じ ある ね 。 ||かんじ||

もし そんな の に 私 の 曲 の 再生 数 が 負けたら 、 立ち直れない よ 。 ||||わたくし||きょく||さいせい|すう||まけたら|たちなおれ ない|

プライド も 高い 。 ぷらいど||たかい

うん 、 そう な の 。

でも 、 やっぱ 勿体ない よ 。 ||もったい ない|

ま 、 眩 しい 。 |くら|

せっかく だし 、 今 から 録音 して ネット に 上げよう よ 。 ||いま||ろくおん||ねっと||あげよう|

私さ 、 高校 入って 陸上 辞めた ん だ よ ね 。 わたくしさ|こうこう|はいって|りくじょう|やめた||||

それ 、 鳩 谷 が 言って た 。 |はと|たに||いって|

色々 思う ところ が あって 、 もう やりたいって 気持ち も 全然 残って なくて さ 。 いろいろ|おもう||||||きもち||ぜんぜん|のこって||

でも 、 椎名 さん は やりたい ん でしょ ? |しいな|||||

うん 。

じゃあ 、 絶対 やった 方 が いい よ 。 出ない と 勿体ない よ 。 |ぜったい||かた||||で ない||もったい ない|

でも …

ね ?

じゃあ 、 じゃあ 、 全然 関係ない ん だけど 、 一 個 聞いて いい ? ||ぜんぜん|かんけいない|||ひと|こ|きいて|

何 ? なん

鳩 谷 の こと 好き ? はと|たに|||すき

へ ー 、 今 それ ? |-|いま|

だって 気 に なる ん だ もん 。 |き|||||

私 、 彼 氏 いる よ 。 わたくし|かれ|うじ||

うん 。 でも 小さい 頃 から ずっと 一緒だったら 、 どこ か で 好きに なった こと も ある ん じゃない の か なって 。 ||ちいさい|ころ|||いっしょだったら||||すきに||||||じゃ ない|||

どう だろう ね 。

教えて くれたら 録音 する ! ネット に も 上げる ! おしえて||ろくおん||ねっと|||あげる

へ ー 、 じゃあ … |-|

いち 、 に 、 に …

よし 、 もう ワンセット ! ||わん せっと

お ?

お ー ! |-

椎名 すごい よ ! しいな||

腹筋 できた じゃ ん ! ふっきん|||

いえいえ 。

一 回 だけど な 。 ひと|かい||

そう いや 、 トラック は ネット に 上げた ? ||とらっく||ねっと||あげた

トラック は ね ー 、 うん 。 とらっく|||-|

内緒 。 ないしょ